人気雑誌が読み放題♪

昔のテレビ朝日とABC朝日放送は非常に仲が悪かったですよね。理由としては1975年のMBSとのネットチェンジ移行(いわゆる腸捻転)で、キー局がTBSから日本教育テレビ(現テレ朝)に変わったことが原因、またテレビ朝日よりも、準キー局のABC朝日放送の方が力があったことが原因、また当時の全国朝日放送(現テレ朝)の視聴率が悪かったことも原因で、非常に仲が悪かったですよね。というかABC朝日放送がテレビ朝日(日本教育テレビ・全国朝日放送)のことを嫌ってましたからね。
最近や今は、テレビ朝日制作番組が、視聴率が好調なためか以前よりは、テレビ朝日とABC朝日放送の関係は改善されてますよね。
最近はテレビ朝日とABC朝日放送は仲がいいですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 ウイキペディアなどによると、テレ朝とABCとの関係は、以前よりは改善されていると言われています。


 その理由は、1959年に、日本教育テレビ(NET)として開局以来、視聴率が振るわなかったテレ朝が、ドラマ「相棒」の頃から、視聴率が向上してきたこと、それに、腸ねん転ネット解消から、すでに38年が経過し、ABCの社員の中にも、腸ねん転ネットネット時代を知らない世代の社員が増えてきたということなどが、要因とされています。
 とはいうものの、在京キー局と、在阪準キー局は、一般的に不仲とされています。
 特に不仲なのが、フジテレビと関西テレビ、また、腸ねん転時代の、MBS毎日放送と、当時のキー局NETとは、犬猿の仲と言われ、低俗番組「23時ショー」のネット打ち切りなど、両者の間には、トラブルが絶えませんでした。
 日テレとYTVよみうりテレビが、比較的良好な仲とされています。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日テレと読売の関係って

TBSは毎日新聞
フジテレビは産経新聞
テレビ朝日は朝日新聞
テレビ東京は日経新聞

となっていますが、
なぜ日本テレビは読売新聞なのでしょうか?
読売は大阪に本社があり、よみうり放送(?)も持っています。

単純に、日本テレビはキー局で、
よみうりはその下にある放送局だと思っていました。
しかし日本テレビの筆頭株主が(某事件で)読売グループだと知りビックリしました。

日本テレビと読売が蜜月にくっつく経緯などを教えてください。

Aベストアンサー

読売新聞社は、大阪にも大阪本社を置いていることは事実です。もともと、読売新聞社は、三流の売れない新聞社だったのですが、正力松太郎という事業家が再建をし、大阪地区でも販売に力を入れた為、日本でも有数の新聞社になり得たのです。正力氏は、事業欲が旺盛な方で、テレビ放送の将来性にも着目していました。それで、日本テレビ放送網を立ち上げたのです。読売新聞の販売部数の拡大に貢献した人物として有名なのは、務台氏、徳間氏(徳間書店オーナー)竹井氏(地産会長)などです。正力氏に関しては、いろいろな本が出ているので、お読みになったら面白いと思います。また、日本テレビに関する本で面白いのは、井原高忠著 元祖テレビ屋大奮戦 が面白いでしょう。

QTBSとMBSのキー局の立場、逆だと思いません?

いまやJNN系列で面白い番組を作っているのは、TBSよりもMBSの方が面白い番組を作っていますし、TBSは何かとMBSに任せっきりだと思います。MBSは全国ネット番組が多いですよね。さらにはMBSの深夜番組をTBSが逆ネットするという立場になってますし、MBS制作深夜アニメもTBSが逆ネットするということになってますし、何かとMBSって、他の準キー局と違い、キー局でもいいだろと思うぐらい、TBSは何かとMBSに任せっきりだと思います。そもそもTBSはキー局としての経営は何かと困難しているらしいです。TBSの報道番組にもMBSの記者まで出演していますし、TBS<MBSの方がキー局に向いていると思いますよね。

Aベストアンサー

MBS毎日放送は、現在はTBS系列ですが、1975年3月30日までは、テレビ朝日の前身である、NET(日本教育テレビ)系列でした。
 キー局が朝日系列、準キー局が毎日系列と、背後の新聞社が、ライバル同士であることから、業界では「腸ねん転ネット」と呼ばれ、よって、NETとMBSは、犬猿の仲と言われていました。
 そのため、MBSは、キー局NETへの対抗意識が強く、早くから、キー局に負けない番組制作に励んでいました。
 「アップダウンクイズ」「がっちり買いまショウ」「ダイビングクイズ」など、日曜日に放送(地方によっては違うかも知れません)のクイズ番組、「ヤング おーおー」などの、音楽バラエティ番組など、これらの番組は、皆キー局NETでなく、MBSの製作で、特に「ヤング・・・」は、東京では、NETから東京12チャンネル(テレビ東京の前身)にネット局の移動、さらに、日テレの「11PM」に対抗して、NETが71年4月から放送開始した「23時ショー」を、MBSが放送開始9か月後に「こんな低俗番組いらない」と、ネット打ち切るなど、NETとは、何かと対立していました。
 このように、MBSは、古くから、MBSだけで、全ての番組編成が可能なほどの、強い制作力を持った、準キー局であったということです。

 なお、MBSのネットチェンジについては、ウイキペディアに詳しく解説されています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%82%B8

MBS毎日放送は、現在はTBS系列ですが、1975年3月30日までは、テレビ朝日の前身である、NET(日本教育テレビ)系列でした。
 キー局が朝日系列、準キー局が毎日系列と、背後の新聞社が、ライバル同士であることから、業界では「腸ねん転ネット」と呼ばれ、よって、NETとMBSは、犬猿の仲と言われていました。
 そのため、MBSは、キー局NETへの対抗意識が強く、早くから、キー局に負けない番組制作に励んでいました。
 「アップダウンクイズ」「がっちり買いまショウ」「ダイビングク...続きを読む

Q関西テレビは準キー局の立場だと思います?

フジテレビは、関西テレビが嫌いみたいですし、関西テレビもフジテレビが嫌いみたいですが、関西テレビは制作力が低いし、準キー局の立場ではないですよね。ろくにフジテレビの番組をネットしないし、フジテレビの手伝いもしない。
フジテレビは、制作力が高いMBSにネットチェンジしたいみたいですし、いっそ、フジテレビ&MBSがいいですよね?どうですか?関西テレビは、準キー局の立場だと思いますか?

Aベストアンサー

なかなかいい発想ですね

MBSは既にTBSを完全にバカにしてます

関テレは水曜の青山繁春さんの出るニュースアンカーと土曜の昼間と怪傑えみチャンネルぐらいしかいい番組は持ってないので
実現すればいい感じになりますね

在阪局で人材がいちばん乏しいのが関テレでフジは海外の取材能力が弱いですね
その海外取材に強いのがMBSですからうまく行く可能性はあります


今度関西TVのアナウンサーが独立しますがどう考えても宮根誠司のようには成功しない匂いがプンプンします
やっぱり関西TVは洗練された都会的センスあふれる関西人に取ってみればかなり田舎臭い感じがありすぎますね

Q一般的にTBSテレビ系列の地方局はラテ兼営局が多い理由は?

日本では東京にある日本テレビ、TBSテレビ、フジテレビ、テレビ朝日が、キー局となって地方の道府県のテレビ局、ラジオ局を系列化しております。このうち、東京のTBSテレビはラジオ・テレビ兼営局であり、アナウンサーやニュースソース、放送設備、局舎などをラジオとテレビで共有しています。またTBSテレビの系列局となっている地方の民間放送局もTBSテレビラジオと同様に、ラテ兼営局が多く、同様にアナウンサーやニュースソース、放送設備、局舎などをラジオとテレビで共有しています。

東京の他のキー局では資本関係が在ってもラテ兼営とはせずに表向きは全く別の局として経営することが多いようです。
フジテレビとニッポン放送、文化放送、お台場時代はフジテレビとニッポン放送は局舎が一緒だったが、ニッポン放送が有楽町に戻ってからは離れ離れになりました。文化放送は一見フジサンケイグループとは何の関係もないように見えますが、人事交流があるようです。(ただしニッポン放送とフジテレビとの交流ほどではないようです)

日本テレビとラジオ日本は一見全く別の放送局に見えますが、時折、放送中に「ラジオ日本は日本テレビ系列のラジオ局です」ということを言ったりしています。また日本テレビ所属のアナウンサーが出向扱いでラジオ日本のアナウンサーとして異動したりしています。

TBSテレビが、ラテ兼営の地方局を(優先的に?)系列化している理由、歴史的背景は何でしょうか?

日本では東京にある日本テレビ、TBSテレビ、フジテレビ、テレビ朝日が、キー局となって地方の道府県のテレビ局、ラジオ局を系列化しております。このうち、東京のTBSテレビはラジオ・テレビ兼営局であり、アナウンサーやニュースソース、放送設備、局舎などをラジオとテレビで共有しています。またTBSテレビの系列局となっている地方の民間放送局もTBSテレビラジオと同様に、ラテ兼営局が多く、同様にアナウンサーやニュースソース、放送設備、局舎などをラジオとテレビで共有しています。

東京の他のキー局で...続きを読む

Aベストアンサー

我が国の民放TVは、1953年8月28日に開局した「日本テレビ放送網」(NTV 日テレ)を皮切りに、1959年頃までには、各地に民放が開局し、在京キー局、(日テレ、TBSの前身KRTラジオ東京テレビ、テレ朝の前身NET日本教育テレビ、フジテレビ、なお、テレ東の前身東京12チャンネルは、この時点では未開局でした)が、自局の系列局を増やすことに、躍起になっていました。
 そのうち、TBSの前身KRTは、現在はラジオ、テレビを分社化しましたが、もともと、1つの民放で、ラジオ、テレビ両部門を持つ兼営社で、これが地方のネットワーク展開において、強みになりました。
 例えば、SBS静岡放送、BSN新潟放送などは、ラジオ時代から、KRTの支援を受け、テレビもその系列となり、現在に至っています。
 このように、KRT(TBS)は、兼営社である強みを活かし、ラジオ時代に、地方局に対して、積極的な支援を行い、近い将来、テレビを開局の際は、ぜひともうちの系列局になってくださいと、根回しを行い、これが、少なくとも70年代前半までは、JNNと呼ばれた、最強のネットワークを形成出来たということです。
 また、ラテ兼営局は、そのエリアで最も早く開局した局が大半で、また大半のエリアでは、民放TVは1局だけでしたから、大体、地方の兼営局は、TBS系列と、日テレ系列に2分されています。
これには、地方の中継用マイクロ回線の事情も絡んでおり、例えば、愛媛のRNB南海放送も、ラジオ時代の繋がりから、テレビもTBS系列になることを望んだのですが、当時、四国地方には、マイクロ回線が1系統しかなかったため、四国4県の、先発のラテ兼営局は、全て日テレ系となり、また、九州地方も、1系統だけだったため、ここでは、先発の兼営局は、全てTBS系列となっています。
 また、地方局には、大抵、地元地方紙の資本が入っているため、日テレのように、読売色が強いキー局は敬遠され、新聞色が薄かったTBS系列を選択したという経緯もありました。
 これら日本のTVネットワーク形成の経緯については、ちょっと古い本ですが、猪瀬直樹著「欲望のメディア」(小学館発行)に、詳しく記載されています。

 http://www.amazon.co.jp/%E6%AC%B2%E6%9C%9B%E3%81%AE%E3%83%A1%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2-%E7%8C%AA%E7%80%AC-%E7%9B%B4%E6%A8%B9/dp/4093941637

 これは、1990年頃「週刊ポスト」の連載記事を、単行本化したもので、私も持っています。

我が国の民放TVは、1953年8月28日に開局した「日本テレビ放送網」(NTV 日テレ)を皮切りに、1959年頃までには、各地に民放が開局し、在京キー局、(日テレ、TBSの前身KRTラジオ東京テレビ、テレ朝の前身NET日本教育テレビ、フジテレビ、なお、テレ東の前身東京12チャンネルは、この時点では未開局でした)が、自局の系列局を増やすことに、躍起になっていました。
 そのうち、TBSの前身KRTは、現在はラジオ、テレビを分社化しましたが、もともと、1つの民放で、ラジオ、テレビ両部門を持つ兼営社で...続きを読む

Q上沼恵美子さんの番組を関東で放送しないのはなぜ?

関西では上沼恵美子さんの番組が多く放送されていて高視聴率をとっているのに、それらが関東で放送されないのはなぜなのでしょう?
日曜の昼の日テレや、月曜の夜のフジなんて、ちっとも面白くなくて低視聴率にあえいでしょっちゅう番組が変わっているのだから、それなら「週刊えみぃSHOW」や「えみちゃんねる」を放送すればいいと思うのですが、なぜそれをしないのでしょう。
上沼さんが拒否しているのでしょうか?
それとも、関東の局が拒否してるのでしょうか?
裏事情とか御存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

ono_chanさん(「さん」は不要か?)、こんにちは。

全国の地上波TVでは前もってネットの時間帯とローカ
ルの時間帯がはっきり決められています。従ってローカ
ルの時間帯に大阪の局が作った番組が東京で流れること
は原則として、ありません。

もちろん、その番組が関西で大評判になっているのであ
れば、東京局がそれを番組購入してローカルの時間で放
送すればよいのですが、なかなかそういう発想には繋が
りません。
(ちなみに、「ネット」というのはその番組を作った局
が全国スポンサーをつけて放送します。番組販売/購入
というのは番組だけ売り買いして、スポンサーはそれぞ
れのローカル局がつけます。当然番組を作るよりは他局
の番組を買ったほうが費用ははるかに安く済みます。)

関西で受けているからといって関東では必ずしも受けな
いということもありますし、局としてのプライドみたい
なものもあります。東京局が地方局のレギュラー番組を
購入するのは非常にまれです。大阪の局は、東京局の番
組を購入することはざらにありますが、名古屋以下の局
からレギュラー購入することはまれです。名古屋の局は
大阪や東京から買うことは多くても、それ以外から買う
ことはまれでしょう。

「つまらないプライドだ」と批判するのは簡単なことで
すが、例えば広島で大ヒットのローカル番組が大阪で放
送されなかったり、沖縄で当たっているローカル番組が
仙台で流れないのと同じ構造なのです。

上沼さんの番組でも、もとからネットの時間帯で制作さ
れたものは全国で流れています。はなから関西の視聴者
をターゲットに作った関西ローカルの番組は、東京で放
送される可能性は小さくなります。

視聴率の実績から申し上げれば、関西で大ヒットでも関
東では惨敗というケースはたくさんあります。もちろん
その逆もあります。

TV局はそのあたりのことを緻密に分析した上で、「こ
れは行ける!」と確信が持てる場合だけ買うようにして
います。

ono_chanさん(「さん」は不要か?)、こんにちは。

全国の地上波TVでは前もってネットの時間帯とローカ
ルの時間帯がはっきり決められています。従ってローカ
ルの時間帯に大阪の局が作った番組が東京で流れること
は原則として、ありません。

もちろん、その番組が関西で大評判になっているのであ
れば、東京局がそれを番組購入してローカルの時間で放
送すればよいのですが、なかなかそういう発想には繋が
りません。
(ちなみに、「ネット」というのはその番組を作った局
が全国スポンサーを...続きを読む

Q新聞社・テレビ局(キー局)・政党・右翼・左翼???

遅ればせながら新聞をこれから取ろうかと考えております。

政治に疎いというか全くに近く知識がありませんので、分かりやすく回答していただけるとありがたいです。

昨年チラッと聞いたのですが、テレビ局とか新聞社とか政治というのは繋がりがあって派閥みたいな対立の関係もあるって聞きました。

そこで考えたのが(例えですが)
・テレビ朝日は「朝日」が付くから朝日新聞と関係あるのか?ってことや
・日本テレビは徳光和夫氏が「ジャイアンツが~」って言っているから読売新聞??
とかってイメージです。

主要新聞は5社、テレビ局(キー局)も5社であっていますか?
それとココに右翼、左翼っていうのはどうかかわっているのですか?(存在の意味とか)

できれば○○新聞は○○局で○○党(民主党)とか教えて欲しいんです。

父親が生きているときに「政治ってどうやったら詳しくなれるの?」って子供心に聞いたことがあります。
そのとき父は「新聞をくまなく読んでいれば自ずと解るようになる」って言っていました。

しかし未だにニュース番組で政治の話題になるとチンプンカンプンでそれが苦痛です。(+_+)

新聞を取ってマジメに読み理解できる人に少しでも近づきたいです。

新聞を取るときにどこを選べばいいかというポイントなどアドバイスをいただければ幸いです。

遅ればせながら新聞をこれから取ろうかと考えております。

政治に疎いというか全くに近く知識がありませんので、分かりやすく回答していただけるとありがたいです。

昨年チラッと聞いたのですが、テレビ局とか新聞社とか政治というのは繋がりがあって派閥みたいな対立の関係もあるって聞きました。

そこで考えたのが(例えですが)
・テレビ朝日は「朝日」が付くから朝日新聞と関係あるのか?ってことや
・日本テレビは徳光和夫氏が「ジャイアンツが~」って言っているから読売新聞??
とかってイメ...続きを読む

Aベストアンサー

【読売新聞】 朝刊販売部数:1000万部(公称) 売上高:4877億円(読売新聞グループ2005年度連結決算)
読売新聞へようこそ http://info.yomiuri.co.jp/company/ 組織体制 http://info.yomiuri.co.jp/company/company/
 
 紙面の編集方針や論調は保守本流だが、かつてはリベラルだった。
 基本的に自民党支持、改憲支持である。新自由主義経済政策や靖国神社における歴史認識に対しては批判的である。
 政府の政策に関し、政策分野によっては(改憲問題、防衛政策など)、はっきり社の見解を打ち出すのが特徴である。(Wikipedia より抜粋)

【朝日新聞】 朝刊販売部数:800万部(公称) 売上高:4069億円(2005年営業収入)
朝日新聞 http://www.asahi.com/shimbun/honsya/ データで見る朝日新聞 http://www.asahi.com/shimbun/honsya/j/data.html
 
 一般的に左派・リベラル言論の代表紙である。
 保守派からは左翼的、自虐史観的、中国の政策や北朝鮮の独裁政治に対する批判の欠如が問題視される傾向にある。
 実際の内容を見ると、中国・北朝鮮に対してほぼ無批判である。しかしながら記事ごとの思想的差異はかなり狭い。(Wikipedia より抜粋)

【毎日新聞】 朝刊販売部数:390万部(公称) 売上高:1525億円(2006年3月期)
毎日新聞』 http://www.mainichi.co.jp/ 会社概要 http://entre.yahoo.co.jp/dokuritsu/SCH10010?p=8&r=20210101&s=0194292023-00
 
 右派から左派的と言われる事があるが、保守的な論調が顔を覗かせる時もある。
 昔から社内に派閥があり、様々な考えを持った記者を抱えていることが影響していると言われている。
 多様な見解を掲載できるという意味でプラスに働いているともいえる。
 マイナスの側面としては、政府に対して、批判・賛同するわけでもなく、玉虫色に論評するだけの記事も少なくない。
 漫画・アニメ・ゲーム愛好者からは嫌われる傾向が強い。(Wikipedia より抜粋)

【日本経済新聞】 朝刊販売部数:300万部(公称) 売上高:2348億円(2006年12月期)
NIKKEI http://www.nikkei.co.jp/nikkeiinfo/company/group.html グラフで見る日経 http://www.nikkei.co.jp/nikkeiinfo/company/graph.html
 
 経済紙である為、一般紙に比べて経済や産業関係記事の比重が高い。
 日経の記事によって株価や業績が大きく左右されうるため企業は日経の取材には神経を尖らせていると言われる。
 企業によっては度を超した懐柔工作を行うことで、提灯記事を書かせたり、不祥事をもみ消すことなどを行っている。(Wikipedia より抜粋)

【産経新聞】 朝刊販売部数:220万部(公称)
産経新聞社 http://www.sankei.co.jp/saiyo/profile_04.html 
 
 大阪、奈良ではシェア20%を超える主要な新聞であり、この2地域で発行部数全体の半分近く(約100万部)を占める。
 日本国内外の記事を共同通信社や時事通信社からの配信に頼る事が多い。そのため多くのブロック紙、地方紙と同じ内容も見受けられる。
 ネット上(特に2ちゃんねる)において、愛国的新聞として比較的安定した支持を受ける数少ないマスメディアの1つである。
 紙面ではニューヨーク・タイムスの「左寄り」評論への不満をたびたび表明する。(Wikipedia より抜粋)

全国紙以外にも中日新聞グループ、北海道新聞、西日本新聞のブロック紙3社連合もあります。
記事の相互利用、海外取材網の相互補完、合同企画連載記事、囲碁の天元戦・将棋の王位戦共同主催などの交流を深めている。
特に、中日グループの販売部数は毎日新聞に次ぐ業界4位で東海、北陸、関東、近畿とブロック紙としては広域にカバーしています。
また、関連放送事業に準キー局を含むTV局も16社あります。
ブロック紙3社連合の特色は、3新聞とも論調はリベラルですが、地方企業や行政寄りな地方紙らしい部分もあります。

【中日新聞】 朝刊販売部数:350万部(東京新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井)売上高:1669億円(2006年3月期)
入社案内 http://www.chunichi.co.jp/annai/gaiyo/index.html

【北海道新聞】 朝刊販売部数:120万部
発行部数と普及率 http://www5.hokkaido-np.co.jp/hanbai/p_01.php

【西日本新聞】 朝刊販売部数:85万部
広告ナビゲーション http://adv.nishinippon.co.jp/top/

他にも、公明党の支持母体である創価学会の日刊機関紙 『聖教新聞』 や日本共産党が発行する日刊機関紙 『しんぶん赤旗』 もあります。
まさに、ある一定の思想や主張を特徴・特色に持つ新聞だと思います。


私が見た全国紙の政治的・思想的特色は下のようになります。左から右までが思想的幅で中心が私の目線です。

(左)┣朝┿毎┿┿┿経┿┿読╋産┿┿┿┿┿┿┿┿┿┫(右) (朝 → 朝日 毎 → 毎日 経 → 日経 読 → 読売 産経 → 産)

人によって立つ位置(中心)で見方も様々でしょう。産経新聞を中道左派と見る人も結構いると思われます。

(左)┣┿┿┿┿┿┿┿朝┿毎╋┿┿経┿┿読┿産┿┿┫(右) (朝 → 朝日 毎 → 毎日 経 → 日経 読 → 読売 産経 → 産)

(左)┣┿┿┿┿┿┿┿┿┿朝╋経┿毎┿┿┿┿読┿産┫(右) (朝 → 朝日 毎 → 毎日 経 → 日経 読 → 読売 産経 → 産)

(左)┣朝┿毎┿┿┿┿┿┿┿╋経┿┿┿┿┿┿読┿産┫(右) (朝 → 朝日 毎 → 毎日 経 → 日経 読 → 読売 産経 → 産)


在京キーTV局との関係。
日本テレビの筆頭株主は読売新聞グループ本社。テレビ朝日の筆頭株主は朝日新聞社(約34%)。
テレビ東京の筆頭株主は日本経済新聞社(約34%) 。フジテレビはフジテレビは産経新聞と同じフジサンケイグループです。
TBSは毎日新聞社と協力関係であるが、毎日新聞社が経営危機の克服のためTBS株式の大部分を放出し、両社の立場は対等です。
各TV局の特徴や特色も、それぞれ関連した新聞社とよく似ています。
ただ、最近のTBSは捏造と思われても仕方の無いような報道や放送を繰り返し、テレビ朝日よりも更に左よりのTV局という感じがします。


私のお勧めは、比較的偏りなく読める 『読売新聞』 が良いと思います。
しかし、金銭的余裕があるのなら 『産経新聞』 と 『朝日新聞』 を購読して読み比べてみるのも面白いと思います。

【読売新聞】 朝刊販売部数:1000万部(公称) 売上高:4877億円(読売新聞グループ2005年度連結決算)
読売新聞へようこそ http://info.yomiuri.co.jp/company/ 組織体制 http://info.yomiuri.co.jp/company/company/
 
 紙面の編集方針や論調は保守本流だが、かつてはリベラルだった。
 基本的に自民党支持、改憲支持である。新自由主義経済政策や靖国神社における歴史認識に対しては批判的である。
 政府の政策に関し、政策分野によっては(改憲問題、防衛政策など)、はっきり社の...続きを読む

Q運転が下手すぎて免許取れない人っていますか?

こんにちわ。

たまに映画とかであまりにも運転が下手すぎて逆走したり店につっこんだり信号無視して周りの車を大事故に招いたりってシーンがあったりしますが、
そこまでとはいかなくても運転が下手すぎて免許が取れなかった、もしくは諦めた人っていますか?

自分でなくても、もし知り合いにいたりしても結構です。何かエピソードなどあれば教えてください。

なお、身体的、精神的にハンディキャップを背負っているためなどの理由の方は申し訳ございませんが結構です。

どしどしお待ちしています!

Aベストアンサー

いましたね。

私が免許を取ったのはもうおおかた20年くらい前になりますが、
「ちょっとスピードを出してカーブを曲がる」「急ブレーキを踏んでみる」という教習課程があり、私と同じ時期に通っていたおばちゃんが「スピードを出してカーブを曲がる」課程に挑戦することに…

見た目たいしてスピードは出ていなかったのですが、カーブにさしかかるや否やパニック状態になったおばちゃんは、あろうことか「カーブと逆に急ハンドル」を切ってしまい、あわれ教習車は柵をぶち破って敷地外の田んぼに転落…。

車から這い出てきた教官の蒼白な顔色が今でも忘れられません。

ちなみに後日、件の教官に同乗してもらうことになり、詳しく話を聞いたところ、「おばちゃんは悲鳴をあげて完全に目を瞑っていた」そうで、教官側の補助ブレーキを踏む暇もなかったそうです。本来ならば教官もそれなりの処分を受けるような事件だったのですが、所長の「あれはしょうがないな…」の一言でお咎めなし。ですが、おばちゃんは「説得してあきらめてもらった」そうです。

おばちゃんはその課程に来るまではそれなりに課程をこなしていたそうで、ちょっと気の毒な気もしますが、技術以前の問題な気もします。

ご参考までに。

いましたね。

私が免許を取ったのはもうおおかた20年くらい前になりますが、
「ちょっとスピードを出してカーブを曲がる」「急ブレーキを踏んでみる」という教習課程があり、私と同じ時期に通っていたおばちゃんが「スピードを出してカーブを曲がる」課程に挑戦することに…

見た目たいしてスピードは出ていなかったのですが、カーブにさしかかるや否やパニック状態になったおばちゃんは、あろうことか「カーブと逆に急ハンドル」を切ってしまい、あわれ教習車は柵をぶち破って敷地外の田んぼに転落…。

...続きを読む

Q在阪局と在京キー局との関係

現在の在阪局と在京キー局との関係を教えてください。

・朝日放送とテレビ朝日
・読売テレビと日本テレビ
・関西テレビとフジテレビ
・毎日放送とTBS

Aベストアンサー

大阪の局は準キー局ですね。質問の4組の他にテレビ東京とテレビ大阪というのもあります。

Qキー局や準キー局という局があるのか。

アメリカの3大ネットワークといえば、[ABC・CBS・NBC]ですが系列ネットワークは日本みたいにあるのですが、キー局みたいな局はありません。
しかし日本の大手キー局は「日テレ・TBS・フジ・テレビ朝日」ですが、系列ネットワークの仲で偉いみたいな局の言い方がキー局といいますが、なぜキー局があるのでしょうか?
あと在阪局は準キー局といったキー局のあとを継ぐみたいな局があるのでしょうか?

Aベストアンサー

>アメリカの3大ネットワークといえば、[ABC・CBS・NBC]ですが系列ネットワークは日本みたいにあるのですが、キー局みたいな局はありません。

アメリカ本土だけでも、西と東で3時間も時差がありますから「全国放送」ってのが出来ません。

片側が「夜7時のゴールデンタイム」であっても、反対側は「夕方4時のローカル番組タイム」だったりしますから、全米同時放送ってのが難しいのです。

キー局ってのは「全国同時放送番組を配信する局」な訳ですから、全国放送が出来ないのであれば、キー局も存在できません。

>しかし日本の大手キー局は「日テレ・TBS・フジ・テレビ朝日」ですが、系列ネットワークの仲で偉いみたいな局の言い方がキー局といいますが、なぜキー局があるのでしょうか?

キー局が存在する理由は、日本全国が「1つの時間帯」で統一されていて、「全国同時放送番組」が実現可能だからです。

Q京阪電鉄はなぜ梅田乗入を諦め中之島新線を造ったのか

 こんにちは。
 京阪電車の中之島新線が2008年に開業しましたが、散々な成績ですね。ハッキリ言って、存在意義のほとんど無い路線を造ったと言えると思います。
 データで示しましょう。各駅の乗降客数(2009年):
  中之島 9035人/日
  渡辺橋 8373人/日
  大江橋 7104人/日(淀屋橋 106225人/日)
  なにわ橋 2884人/日(北浜 36303人/日)

 なにわ橋駅・大江橋駅は北浜駅・淀屋橋駅と立地が完全にかぶっていて、しかも地下鉄との連絡は一旦地上に上がる必要がある不便があり、存在価値を全く感じません。
 渡辺橋駅は阪神梅田駅あたりからの徒歩乗継(地下鉄に乗らない乗継)が多少しやすくなりました(淀屋橋まで歩くことに比べれば)が、加算運賃が60円足されるのでそのメリットが消えます。
 中之島駅の周辺だけは、新線でしか行けません。このあたりは大阪国際会議場とか、リーガロイヤルホテル、国立国際美術館、ほたるまち等あります。
 しかし、乗降客数を見ればわかる通り、気休めにもなりませんね。
 リーガロイヤルホテルは、「大阪駅」との間に日中6分間隔で無料シャトルバスを運行しています。このホテルにとって中之島線は、京阪沿線(京都など)から来る時以外はほとんど役に立っていないということですね。
 中之島線の利用者数の事前予測は当初8万人/日だったそうですが、蓋を開けてみれば3万人/日。これはもはや「誤差」とは言えませんね。最初から薄々分かっていたのだと思います。

 工事費用がかさんでも、デパート他大規模小売店や他の鉄道・バスのターミナルが集中する梅田に乗り入れる方が新線の価値が上がり、利用者(京阪線の利用者はもとより、阪急・阪神・JR神戸線・新幹線等からの乗継客)にとっても便利になったことは明らかです。
 天満橋からどういうルートでつなぐか、梅田駅の位置をどこにするかが課題ですが、大深度地下鉄と言う手もありましたよね。
 中之島は今後多少開発が進むでしょうが、梅田(あるいは難波)のような「都心」になることはあり得ませんね。
 そのことを、京阪電鉄首脳は分かっていなかったはずはないと思います。
 それでも中之島線と言う存在の極めて中途半端な線を、1000億円のオーダーの事業費用を投入してまで、造る決断をしたのは、なぜなのでしょうか。

 京阪の梅田乗入については、戦前に再三計画したが大阪市のモンロー政策による猛反発等で頓挫したという歴史があります。
 しかし、いまさらモンロー政策が原因で梅田乗入を断念しました、ではないでしょう。不可解と言うほかないです。

 なお、末筆になりますが、京阪電鉄については、特急のグレードの高さや、天満橋―萱島間の複々線を利用した巧みなダイヤなど、個人的には好感が持てるところも多いことを付け加えます。

 こんにちは。
 京阪電車の中之島新線が2008年に開業しましたが、散々な成績ですね。ハッキリ言って、存在意義のほとんど無い路線を造ったと言えると思います。
 データで示しましょう。各駅の乗降客数(2009年):
  中之島 9035人/日
  渡辺橋 8373人/日
  大江橋 7104人/日(淀屋橋 106225人/日)
  なにわ橋 2884人/日(北浜 36303人/日)

 なにわ橋駅・大江橋駅は北浜駅・淀屋橋駅と立地が完全にかぶっていて、しかも地下鉄との連絡は一旦地上に上がる必要がある不便があり、存在価値を全く感じま...続きを読む

Aベストアンサー

梅田の乗入計画はおっしゃるとおり戦前の話ですので、「梅田がだめだったから中之島」という考えはさすがに成り立ちません。ターミナルの立地が違いすぎますし、経営判断上もそのようなことはありえないと思います。梅田の乗入計画については、阪急京都線(当時の新京阪線)の梅田乗入という形で一応目的は達成していますし、京阪本線についてもその後淀屋橋への乗入を達成しました。そこには「梅田がだめだったから淀屋橋」という考えがもしかしたら当時あったのかもしれませんが、その後延伸計画が具体化しなかったことなどを鑑みると、京阪の路線網形成としてはこの時点で一応の完成をみている、といってよいのかもしれません。

で、これらのことと中之島線は全然別のことと考えた方がいいように思います。中之島線を建設し、保有しているのは第三セクターの中之島高速鉄道(第三種鉄道事業者)で、京阪(第二種鉄道事業者)はその運行を任されているにすぎません。京阪としてはもちろん自社の路線であるかのようにPRし、第二種鉄道事業者であるという意味ではそれも間違いではないのですが、実態は、京阪のほか大阪市などが出資する第三セクター(中之島高速鉄道)の路線です。大阪市としては、鉄道空白地帯(特に大阪市役所をはじめとする公的機関・施設が集まる中之島)を解消することを中之島線の存在意義とみているでしょうし、何より既存の市営地下鉄の路線との干渉(利用者を奪い合うようなこと)は避けたいところでしょう。それゆえ「鉄道空白地帯を何となく路線網として埋めた」的な存在になっているのではないかと思います。結果的に過去のモンロー政策とは矛盾しているようにみえますが、当時とは違って今の時代、大阪市が中心部で単独の市営事業として鉄道を建設できるほどの財政力はないし、通勤・通学人口の減少やマイカーの普及などで、将来鉄道利用者が大幅に伸びる見込みは絶対にありません。それに、もともと京阪と直通する計画なのであれば京阪を第二種鉄道事業者にたてた方が利用者にとっての利便性もあります。一方京阪としても、今の時代に単独で新線建設、というのもなかなか厳しい状況にあるなか、第三セクターに出資するという形であれば行政(=税金)という後ろだてがありますので経営上のリスクも回避できるといえるでしょう。

なお、阪神なんば線も第三セクター(西大阪高速鉄道)が建設し、保有しています。

http://www.nrr.co.jp/

梅田の乗入計画はおっしゃるとおり戦前の話ですので、「梅田がだめだったから中之島」という考えはさすがに成り立ちません。ターミナルの立地が違いすぎますし、経営判断上もそのようなことはありえないと思います。梅田の乗入計画については、阪急京都線(当時の新京阪線)の梅田乗入という形で一応目的は達成していますし、京阪本線についてもその後淀屋橋への乗入を達成しました。そこには「梅田がだめだったから淀屋橋」という考えがもしかしたら当時あったのかもしれませんが、その後延伸計画が具体化しなか...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報