ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

ケーブルテレビに加入しています。
チューナーはTZ-HDW600Fです。
HDD内臓で録画可能です。
外付けHDDの接続は可能でしょうか?
可能でしたら接続方法を教えてください。

また、SDカードの使用が可能です。
この使用方法も教えてください。

宜しくお願いします。

A 回答 (3件)

間違った回答を読みましたので書きます。


ケーブルテレビ各社ともに通常録画された番組はダビングするとセットアップボックスから消えて無くなります。
つまりコピー10等はなくコピー1が通常です。
ダビングは全てムーブのみですのでお気をつけ下さい。
    • good
    • 2

直接の回答ではないですが、


LAN接続したパナソニックのBDレコーダーDIGA(一部の下位機種除く)に
TZ-HDW600F で録画した番組をダビングできます。(そしてBDに焼くことも)

BS民放(NHK含む)のダビング10の場合は、DIGAにはコピ1になりTZ-HDW600F の残り9回の番組が
残ります。
有料放送(BS/CS)のコピ1の場合は、ムーブになりDIGAにはコピ1のままでTZ-HDW600F からは
自動削除されます。

外付けHDDよりは費用がかかりますが、BDに焼けるおまけもありパナのBDレコーダー導入も
選択肢になるかと思います。

DIGAには、機種によって違ったはずですが、最低でも2TBのUSB HDDを切り替えで8台までつなげられます。
同時には1台しか繋げられず、取り外して別のHDDを繋げるです。
USBポートが1つしかなくHUBが使えないイメージです。
#実際には、複数ポートがあったり、HUBが使えたりしますが、複数同時接続が出来ないです。
    • good
    • 1

>外付けHDDの接続は可能でしょうか?


不可
マニュアルに記載がない

>また、SDカードの使用が可能です。
JPEGファイルや
AVCHDやMPEG2形式の動画が「再生」可能です、録画は非対応

参考 マニュアル等
http://www.baycom.jp/customer/support/cable_tv/6 …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCATVの番組はBDにダビングできないのでしょうか?

CATVの番組はBDにダビングできないのでしょうか?

「外部入力(L1)で接続したCATVの番組はコピーワンスとなり、BDにダビングできない。」
と聞きました。

私は、CATVの「旅チャンネル」をHDDに録画して、ある程度たまったらBDに保存しようと考えていました。
つまり、「HDDに1度録画、その後BDに移動(ダビングではない)する。」と考えていたので、問題なくHDDに保存した番組をBDに保存することができると思っていました。

インターネットで調べれば調べるほど「移動」と「ダビング」の違いがわからなくなりました。

ダビング は「録音・録画されたものを別のテープなどに複製すること。」
例1)HDDに録画した番組をBDにダビングする。HDDとBD両方に録画した番組が残る。

移動は「ある場所から他の場所へ移ること。」
例2)HDDに録画した番組をBDに移動する。HDDには録画した番組は残らずBDに録画した番組が移動する。

と、理解していたのですが、間違っていたのでしょうか?

テレビ:ブラウン管テレビ
レコーダー:パナソニック GIGA BW680
CATVのSTBで録画したいチャンネルに合わせ、外部入力でDIGAで標準画質で録画しています。

これからディスクを購入しようと思っているので困っています。
ご存知の方教えていただけないでしょうか? 
宜しくお願いします。













私はBDに保存すれば、HDDに残しておく必要はないので















テレビ(CATVを利用)にパナソニックのディーガBW680を接続

CATVの番組はBDにダビングできないのでしょうか?

「外部入力(L1)で接続したCATVの番組はコピーワンスとなり、BDにダビングできない。」
と聞きました。

私は、CATVの「旅チャンネル」をHDDに録画して、ある程度たまったらBDに保存しようと考えていました。
つまり、「HDDに1度録画、その後BDに移動(ダビングではない)する。」と考えていたので、問題なくHDDに保存した番組をBDに保存することができると思っていました。

インターネットで調べれば調べるほど「移動」と「ダビング」の違いがわからなくなりま...続きを読む

Aベストアンサー

はじままして。

基本的に考え方は間違っていませんよ。

>「外部入力(L1)で接続したCATVの番組はコピーワンスとなり、BDにダビングできない。」と聞きました。
コレは誰から聞いたのですか?
正確にはできない機種もあります。

CATVのSTBのアナログAV出力にはCGMS-A信号と言う一種のコピーガード信号が多重されて出力されます。
レコーダーがCPRMに対応以降の製品ならば、アナログ外部入力からHDDに記録してもコピーワンス状態となり、CPRMに対応した記録型光学ディスクには移動(ムーブ)が可能です。
CGMS-A信号が多重されているので、このデータを外部出力で他のレコーダーと接続してもダビングはできません。

ところがCPRM対応以前のHDD・DVDレコーダーではHDDにダビングした時点でコピー不可となります。CGMS-A信号を内包したデータを移動する先がないためです。最終的出口はCPRMに対応している必要があります。
このような古い機器は直接記録型光学ディスクに録画するしかありません。それだけは可能です。但しこのディスク・ビデオテープのコピー、ダビングは不可となります。

>BW680
最近の機種なので心配はありません。
BDの場合はAACSとのDVDのCPRMとは別の方式ですが、もちろんデジタル放送のダビング10、コピーワンスの移動は可能です。

STBのメーカーが不明ですが、パナソニック製でiLINK(TS出力)が搭載されている機種ならば、iLINKの接続でダイレクトでパナソニック製のHDD・BDレコーダーへデジタルデータのまま記録が可能です。
BW680は対応しています。
一旦アナログ信号に変換する必要もありません。
但し動作検証がなされて、確実に動作するのが確認されているのはパナソニック製STBとパナソニック製HDD・BD(DVD)レコーダーだけなので、他社製のSTBの場合は正常に動作する保証はありません。
またSTB、レコーダー双方での設定も必要です。
http://panasonic.biz/broad/catv-support/ilink/important_01.html
を参照してください。

質問文下半分は要りません。
質問文が読めす、回答の邪魔になるだけです。

はじままして。

基本的に考え方は間違っていませんよ。

>「外部入力(L1)で接続したCATVの番組はコピーワンスとなり、BDにダビングできない。」と聞きました。
コレは誰から聞いたのですか?
正確にはできない機種もあります。

CATVのSTBのアナログAV出力にはCGMS-A信号と言う一種のコピーガード信号が多重されて出力されます。
レコーダーがCPRMに対応以降の製品ならば、アナログ外部入力からHDDに記録してもコピーワンス状態となり、CPRMに対応した記録型光学ディスクには移動(ムーブ)が可能です。
CGMS-A...続きを読む

QケーブルテレビをDVDにダビングしたいです。

同じ様な質問などがあったのですが、機種など違っていてよくわからなかったので、質問させて頂きます。

現在、ケーブルテレビのHDD内臓のPanasonic製、TZ-DCH2000と言う物を持っています。
今まで、これでHDDに録画をしていたのですが、いっぱいになってきたため、DVDに保存しようと思い、
昨日同じくPanasonic製のDMR-XW120を購入しました。

そして、しようとしたのですが、コピーできませんと出てしまいます。
これは、一旦ケーブルのHDDに録画して一回と計算され、
それでできないと言う事なんでしょうか?

例えば、ケーブル番組を直接ディーガのHDDに落としても一回と計算されるんでしょうか?
コマーシャルなどをカット、編集して、DVDに落としたいと思っているのですが、一回と計算されるなら、
ケーブルから直接DVDしかないのかな・・と思っています。

説明書を見てもよくわからなくて、困っています・・

もしDVDに保存する良い方法があれば、教えて下さい。
今私がしたい事は、今ケーブルのHDDに録画してある番組をDVDに残したい。
これから始まる、子供のアニメ映画や、ケーブルのキッズステーションの番組なんかをDVDに保存したいです。

この二つのやり方を教えて頂けたら、幸いです。。
機械が全くダメなため、簡単に教えて頂けると嬉しいです。

宜しくお願い致します。

同じ様な質問などがあったのですが、機種など違っていてよくわからなかったので、質問させて頂きます。

現在、ケーブルテレビのHDD内臓のPanasonic製、TZ-DCH2000と言う物を持っています。
今まで、これでHDDに録画をしていたのですが、いっぱいになってきたため、DVDに保存しようと思い、
昨日同じくPanasonic製のDMR-XW120を購入しました。

そして、しようとしたのですが、コピーできませんと出てしまいます。
これは、一旦ケーブルのHDDに録画して一回と計算され、
それでできないと...続きを読む

Aベストアンサー

TZ-DCH2000のHDDに録画したものをDMR-XW120に移すためには、iLINK経由でしかできないと思います。
TZ-DCH2000に録画したものは、全てコピーワンスになっていると思いますので、ダビング(コピー)ではなくムーブという形になります。
ムーブを行うとTZ-DCH2000に録画されたものは消えて、DMR-XW120に移ります。
方法は、取説のp56『iLINK(TS)対応機器との間でダビングする』を参照してください。
今後は、DMR-XW120で直接録画できるものは直接XW120のHDDに録画するようにし、キッズステーションなどの専門チャンネルはTZ-DCH2000で録画してXW120にムーブするという方法が良いのではないでしょうか。
TZ-DCH2000とXW120を直接つないで、録画する場合は、取説p60『CATVから本機に録画する』を参照してください。

QCATVの画質について

現在、CATVと契約していまして、それのハイビジョン放送を楽しんでいます。
デジタルWOWOWの契約もしていて、かなりの画質に満足していました。
しかし友人が、
「ケーブルの画質は悪いよ。フルハイビジョンのコンテンツで見比べればわかる」
と言われたので、市販されている「アバター」のブルーレイ版を手に入れ鑑賞し、その後に、以前デジタルWOWOWにて放送された「アバター」をダイレクトレコーディング(DR)で保存していた物と見比べました。
あまり画質の差を感じませんでした。
友人にそのことを伝えると、
「テレビがフルハイビジョンに対応していないからじゃない」
と言われたのですが、後で確認すると、テレビはフルハイビジョン対応で、STBとの接続もHDMIでしています。
もちろんブルーレイレコーダー(ディ-ガのBW730)もHDMIでテレビと接続をしています。
更にしつこく、そのことを友人に伝えると、
「パラボラアンテナを買って見比べてごらん。納得するから。」
と言われました。
アンテナの心配をしたくないので、CATVと契約したので、買って取り付けてまで確認したくありません。

ケーブルだと、フルハイビジョン放送の画質が落ちるのですか?
デジタルでもデータが減衰するのですか?
それとも、CATVがフルハイビジョンの放送波をダウンコンバートしていると言う意味なのでしょうか?

解る方、教えて下さい。

現在、CATVと契約していまして、それのハイビジョン放送を楽しんでいます。
デジタルWOWOWの契約もしていて、かなりの画質に満足していました。
しかし友人が、
「ケーブルの画質は悪いよ。フルハイビジョンのコンテンツで見比べればわかる」
と言われたので、市販されている「アバター」のブルーレイ版を手に入れ鑑賞し、その後に、以前デジタルWOWOWにて放送された「アバター」をダイレクトレコーディング(DR)で保存していた物と見比べました。
あまり画質の差を感じませんでした。
友人にそのことを伝えると、...続きを読む

Aベストアンサー

先般、ケーブルテレビを解約して、NTTのフレッツ・テレビに切り替えたものです。

去年デジタルTVを購入し、STBから、地デジは、パススルー、(地デジ)BSとスカパー!相当の抱き合わせ有料放送)は、HDMI接続で、していました。でも、HDMI接続側の画質が、いまいちでしたのでした。

調べた末、パススルーの電波での接続は、テレビ内蔵のデジタル画像処理回路経由で、4倍速とか、超精細画像処理などの画像を良くして液晶パネルに表示されています。これに対してHDMI接続或いはD端子接続では、画像処理回路を経由しません。このことは、テレビ・メーカーにも、ケーブルテレビ局にも問い合わせて確認しました。現在、HDMI接続或いはD端子接続での画像処理ケーブルテレビ受信専用用テレビは、ありません。

貴方の三つの質問に対しては、すべてノーです。でも本質的にケーブルテレビでは、放送された電波を処理して受信できないと言うことです。

NTTのフレッツ・テレビと同様に中部電力のコミファ光が、地デジ・BSをパススルーで、電波の形で再配信しています。ケーブルテレビでは、使い勝手の為に、電波接続しないからどうしょうもないです。地デジ・BSデジタル・CSデジタルをキレイに受信するならアンテナを立てるか、フレッツ光ネクスト?に、フレッツ・テレビしか方法はないと思います。

先般、ケーブルテレビを解約して、NTTのフレッツ・テレビに切り替えたものです。

去年デジタルTVを購入し、STBから、地デジは、パススルー、(地デジ)BSとスカパー!相当の抱き合わせ有料放送)は、HDMI接続で、していました。でも、HDMI接続側の画質が、いまいちでしたのでした。

調べた末、パススルーの電波での接続は、テレビ内蔵のデジタル画像処理回路経由で、4倍速とか、超精細画像処理などの画像を良くして液晶パネルに表示されています。これに対してHDMI接続或いはD端子接続...続きを読む

QパナソニックのSTB付BDレコーダーは使えない。。

半月ほど前から地元CATVより、パナソニックの「TZ-BDW900P」を使用しています。

ここまで使ってきての正直な感想は「かなり使いにくい、いや使えない」という不満の印象しかありません。


まず、

・録画中、DRモードじゃないとダビングが出来ない。(非常に不満です。他社もそうなんでしょうか?)


・編集機能がショボすぎる。(部分消去の仕方も面倒。一番腹が立つのは結合機能がない事)


・BDにダビングしたらサムネイル設定が出来ない。(本体のHDDでは出来るのに意味がない。コレクションなどを楽しみにしている自分には信じられない仕様です)

・リモコンのボタンを押してからの反応がかなり遅い。イラチの自分には非常にストレスが溜まります。


もっとほかにもありますが思いつくので腹が立つのはこの4点です。


前に質問した時に「09年製のBDレコをベースにしていてその当時はそういう機能がなかったから仕方ない」と教えて頂きました。


では今発売中のパナソニックの最新BD機種ではこれらの不満は解消されているのでしょうか?



正直この、「TZ-BDW900P」の利用価値が見出せません。
CATVがレンタルしているBDレコはこの一機種のみなので仕方なくなんです。


良い点をしいてあげるなら、

・地デジの番組を綺麗に長時間録画出来る。

・Wチューナーなので撮りたい番組が重なった時も安心。(でも片方はDRモードになるという制約もありますが)


これ位しかありません。

毎月レンタル料2100円も払う価値ってあるんでしょうか?

半月ほど前から地元CATVより、パナソニックの「TZ-BDW900P」を使用しています。

ここまで使ってきての正直な感想は「かなり使いにくい、いや使えない」という不満の印象しかありません。


まず、

・録画中、DRモードじゃないとダビングが出来ない。(非常に不満です。他社もそうなんでしょうか?)


・編集機能がショボすぎる。(部分消去の仕方も面倒。一番腹が立つのは結合機能がない事)


・BDにダビングしたらサムネイル設定が出来ない。(本体のHDDでは出来るのに意味がない。コレクションなどを楽しみ...続きを読む

Aベストアンサー

おそらく、以前の質問に回答した者です。

パナソニックの現行機種の機能に関してはNo.2の方が詳細に説明なさっています。
2009年当時のHDD・BDレコーダーは、AVCモードに使用されるH264/AVCハイプロファイルのエンコーダーがディスクリート構成でチップではありませんでした。
そうでなくてもこのフォーマットは複雑な工程を経て高画質、高圧縮を維持しているために、CPUにも多大な負荷を与え、CPUもエンコーダーのコントロールのみならず、エンコード補助をしなければならなかったので当時ではソレが限界です。
2010年春に富士通が新しいAVCエンコーダーチップを提供し、夏以降の機種で各社が採用するまでは、各社共似たもの同士、それでも多少パナソニックが操作性が上と言う状況でした。
このエンコーダーチップのお陰で、ディスクリートでエンコーダーを構成する必要がなくなり、基盤に直付けできるようになり、二個設置すればAVCモードでニ番組同時録画も可能となったと言うわけです。
またCPUのエンコード補助も必要が無くなったために、動作も改善されました。
ただ、動作の面は各社共通と言うわけでもありません。
CPUがシングルコアのメーカーもまだまだあります。シングルコアの場合はAVCモード自体が重いフォーマットのためにコントロールが重荷で、マルチタスク動作にタイムラグが生じるために、まだ幾らかの動作制限があったりもします。
今のところSONYは昨年秋の機種から、シャープはこの春の機種からデュアルコアCPUに切り替えて動作速度の改善を図っています。
東芝はエンコーダー部は今回の新機種で切り替えましたが、相変わらずシングルコアCPUのためにマルチタスク動作はトロい模様です。
パナソニックの場合はちょっと不明です。
かつてのSONYのHDD・BDレコーダーは制限は多いし、動作もトロいで有名でしたが、今や起動や動作の機敏さ、マルチタスク面ではトップです。

パナソニックは画質に関してはトップですし、CATVのSTB分野でもトップですので、この面では選択肢はありません。
但し編集機能に関しては簡素なのは相変わらすです。
フレーム単位の編集はできないし、結合にしても同じ録画モードでしかできないとの制限があります。
これもパナソニックの誰でも簡単に、と言う簡便思想のために今後も改善されることは無いでしょう。
かつては高額で高機能なフラッグシップ機でメーカーのラインナップを牽引するとの手法もあったし、東芝は今でもその傾向があります。
標準モデルの機能や画質、スペックに不満がある者はこれらを購入する以外ありませんでした。
このフラッグシップ機は登場直後はバカ売れするのですが、マニア層の購入が一段落してしまうと全く売れなくなり、結局は赤字なるためにパナソニックやソニーも最近では控えるようになりました。

AACSの正式バージョン策定で昨年夏以降のパナソニック機、秋以降のソニー機などではムーブバック機能が装備され、BD-REからとクローズ処理していないBD-RからはHDDへのムーブバックでの再編集も可能となりました。
最もムーブバックした素材はコピーワンス化するので、ディスクの書き込みでの失敗は素材の消失に繋がる危険性は顕在しているのですが仕方ありません。
さもなくばオンディスクエディット(プレイリスト)でフレーム単位編集で追い込むかです。

>・BDにダビングしたらサムネイル設定が出来ない。(本体のHDDでは出来るのに意味がない。コレクションなどを楽しみにしている自分には信じられない仕様です)

これは仕方ありません。規格です。なので各社共通です。
デジタル放送を録画した場合はフォーマットがBDAVとなります。BDAVはBD版のDVD-VRと言う立場でメニューやタイトル画面がありません。作成もできません。
自己録再の場合は機器側のデータを参照してサムネイル表示も可能な場合もありますが、BDAVがディスク自体にサムネイルを収録する規格になっていないので、他機では表示できません。
アナログ素材やビデオカメラ素材の著作権保護されていない素材を録画した場合はBDMV、BD-Jとなり、こちらではメニュー画面作成も可能なのでサムネイル表示も可能となります。
BDMVのディスクを開いてみると一目瞭然なのですが、STREAMフォルダーには動画データのmts、m2tsファイルの他にメニュー画面のmts、m2tsファイルも格納されています。

>正直この、「TZ-BDW900P」の利用価値が見出せません。

マスター用としては価値があるとは思います。
CATVの場合はBS、CS系はトランスモジュレーションでの再送信のために、iLINKでの接続、LANでの接続(SONYはパイオニア製のSTBへの対応)以外ではHD(ハイビジョン)を維持しての他機での録画ができません。
が、細かな編集などを要求されるのであれば、もう一台、ソニー機や東芝機を用意してそちらでムーブバック機能でHDDに書き戻しての編集となります。

おそらく、以前の質問に回答した者です。

パナソニックの現行機種の機能に関してはNo.2の方が詳細に説明なさっています。
2009年当時のHDD・BDレコーダーは、AVCモードに使用されるH264/AVCハイプロファイルのエンコーダーがディスクリート構成でチップではありませんでした。
そうでなくてもこのフォーマットは複雑な工程を経て高画質、高圧縮を維持しているために、CPUにも多大な負荷を与え、CPUもエンコーダーのコントロールのみならず、エンコード補助をしなければならなかったので当時ではソレが限界です。
...続きを読む


人気Q&Aランキング