NTワークステーションでファイル共有をした場合、同時にアクセス出来るクライアント数に制限はあるのでしょうか?
もし、あるのでしたら教えてください。
また、OSの仕様ではなく、実質上の負荷の問題で制限をかける目安があるならば、それも教えてください。

A 回答 (3件)

 補足致します。


 ユーザー制限の「無制限」とは、無限大と言うわけではなく、その OS での最大
接続ユーザー数という意味です。
 ライセンス情報をご確認頂くとお分かりになると思いますが、
Windows NT workstation、Windows 2000 professional は 同時接続ユーザー数
は 10人までですので、「無制限」を選択すると 10人まで(「最大ユーザー数」
で、10人を指定した時と同じ)になりますし、Server で同時使用ユーザー数
モードでインストールした場合は、インストール時に指定したユーザー数までと
なります。
※ 但し、異なるクライアントマシンから同一のユーザーアカウント(ドメインユーザー
アカウント)で接続した場合は 1人と数えられるようです(SIDが同じだからでしょうか)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
たいへん良くわかりました。

お礼日時:2001/06/01 17:47

制限はありません。

ただし制限を指定することはできます。
フォルダのプロパティの共有タブでユーザー制限を無制限じゃなく最大ユーザー数をいれてやればできますがこの中では10人までしてしていできません。これ以上だと無制限にしてやれば尾OKです。あと、制限をかける目安はネットワークのアクセス速度等によるので無制限で使っていて少し遅いなーと感じたら制限をかけてあげればよいと思いますよ。
    • good
    • 0

 Windows NT workstation、Windows 2000 professional では、1つの共有資源


への同時アクセス数は「10」に制限されています。
 フォルダ(ドライブ)の共有設定で、「ユーザー制限」のところに
「最大ユーザー数」を指定する項目がありますが、11以上は指定できません。
 最大数が 10ならば、実際の負荷の問題はないと考えてよいと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ