プロが教えるわが家の防犯対策術!

36歳の主婦です。

年末のことですが、自動車のパンクに何日も気付きませんでした。
その日は、自分にしては長距離を運転しまして、往復で1時間くらいだったと思います。
最初からハンドルは重く感じましたが、何か変だけど、こんなもんだっけ?くらいの違和感しかなくて…
それからハンドルはどんどん重くなり、取られないように必死で… 乗り心地も悪くなってきて、家に到着する頃には気分も悪くなっていました。
すぐに旦那に見てもらったら、左の前輪がバーストしていて!とても驚いた様子で “どうしてすぐに気付かないんだ?!途中で停車して見てみるとか!そのまま乗ってる神経が分からない!信じられないヤツだ” とまで言われ、散々に叱られました。

みなさんは、タイヤのパンクにすぐに気付きますか?
私も確かにタイヤの状態を見てビックリしましたが、無事に帰って来れた安心感や、ハンドルが取られないように必死で腕も痛くなり、気分も悪い中で “よくやった(ガンバった)なぁ” と我ながら思います…

呆れてしまうような質問でスミマセン…
私は注意力が散漫で、鈍感なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中1~10件)

ANo9です。



バーストは日本語の意味では「破裂」です。

そして、パンクの意味は「穴あき」になります。

ですから、意味が違いますし、パンクでは一瞬で空気が抜けることはありません。

しかし、タイヤのバーストは一瞬で空気が抜けるので、大抵の場合は「破裂音」を伴います。

実際に、交差点を速い速度で曲がろうとした若者が運転する車がバーストして店舗に突っ込んだ事故を信号待ちしてた時に間近で目撃してますが、けたたましいタイヤのスリップ音と同時に「パーン」という大きな破裂音がして車のコントロールを失ったようで、直後に車は店舗に飛び込みました。

また、前方を走行してた大型ダンプカーの後輪タイヤがバーストした場面も目撃してますが、凄い大きな破裂音がしましたからダンプの運転手は直ぐに気付いたようで道路左側にダンプカーを停車させて運転席から降りて来ました。

ただ、大型ダンプカーの後輪タイヤはダブルタイヤで片側だけでも4本のタイヤで荷台を支えてますから、1本のタイヤがバーストしても車体が傾くことなく運転コントロールを失なわなかっので事故には発展しませんでしたが、バーストとパンクは明らかに違います。

なお、パンクでも空気圧が極端に下がるほど空気が抜けて、その状態で走行を続けるとタイヤ側面が破れてバーストと同じような状態になりますから、そのような状態になるまで「パンクに気付かず走行してしまった」ことを旦那さんから咎められたのだと思います。

何事も、実際に体験したり経験しないと充分に理解が出来ないものですから、今回のパンク経験でタイヤパンクの状況を理解出来れば「同じ失敗を繰り返さない」と、前向きに考えて今後も安全運転を心掛けてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答、ありがとうごさいます(^^)

なるほど~、“破裂” と “穴あき” の違いですね!
そしてバーストは一瞬にして空気が抜け、パンクはだんだん抜けていく ってことですね、納得です!

なお、パンクでも空気圧が極端に下がるほど空気が抜けて、その状態で走行を続けるとタイヤ側面が破れてバーストと同じような状態になりますから…
→おっしゃる通りです!まさしくその状態です。

「同じ失敗を繰り返さない」と、前向きに考えて今後も安全運転を心掛けてください。
→はい、そうしていきます!

とっても分かりやすく教えて下さり、理解できました。
ご丁寧に回答して頂き、感謝です。
ありがとうございました m(__)m

お礼日時:2014/01/22 00:21

kirari36 さん。

失礼します。40代枯れたおっさんです。よろしくお願いします。

多々のご意見があって、トラブルの原因や、経験不足、現象のご説明が既にあるので、私の話は無用と思ったのですが、主観でももっと大事な事では?といつも思うのがあり、的外れかもしれませんが…。

それは『日常との違いに対する違和を違和と感じない事』です。即ち、潜在意識の中で、良好の状態と現状の状態の相違が感じたとしても、それに対する違和の意識が無い。つまり問題ないでしょう~といった無意識の思い込みです。

愚例かもしれませんが、いつも使うお化粧品、たまたまここ暫く体調が悪くて使っていなかったけど、久々に使ったら最初妙にカサッぽい?でもいつも慣れてる化粧品だし、そのまま乳液大目にと使ったら暫くして肌荒れが酷くなっちゃった…のような感じです。普段とそう変わらない?問題ないだろうと言った思い込みの意識が足元救われると思います。

それを気が付かせるのは経験であるところが多い、大きいのですが、日常人生の全てにおいて卓越して経験豊富ではないとも考えますしこれも避けられない実情と思います。

こんな時、過去との相違や違和感を感じるのが細かい事わからなくても、一旦立ち止まって検証できる一つの方法と思います。

ハンドルが重くて…そこまで無理してもわかるのですが、経験や知見の有無より、以前はこんな事なかったよな~あれなんで?…が大事と思います。

今回のクルマのお話なら、いつもは片手でも走れるのに?とかでしょうし、乗り始めたころから最近まで?ヘンテコな走りはなかった…といった過去の振り返りをされると、他の事も意外と何が問題?その場では未だ詳細わかんないけど早いうちに気が付き一大事前で収まると思います。

そして、自分もヒトや仕事や運転でもよく言われたのが、『慣れによる無意識・思い込み』です。どんなに経験豊富で知見があってもこれになっては誰も気が付かない。だから飛行機は墜落するし交通事故も起きると思います。あらゆるトラブルの要因とも思ってます。

エアコンかけたらいつもより効きが遅い?エンジンかけて信号待ちの時、時々キリキリ音がする?とか、普段で生じてなかった出来事に意識や違和感を持たれるとモノや人でもいろいろ早く気が付くことがあるかと存じます。良い状態、本来の状態の記憶も大事です。

ふと、意味なくも車の取説眺めてトラブル事例などもさっと見ると、そういえば~もあるかもしれないし、無意識になっていた感覚や考え方も思い出すきっかけになるかもしれません(もう日数も経っているので既に実施済みと存じますが)

注意力散漫・ドンカン等…まあいろいろあると思いますが、それ以前の私の述べたことが、根底は誰でもどこか大なり小なり持っていて意識を忘れがちと存じます。

1月に入り関東でもうっすら雪が降りました。お住まいの地域も季節柄雪が降ったり、ぬれた路面も日陰はジンワリと凍結することもあるかもしれません。日陰でどこか鈍い光っぽい路面でしたらご注意くださいネ。いつもと同じカーブ同じスピードでは曲がれません。これも経験ではあるけど、普通と違う?知らない状況に対する最初の意識かと…。

長文愚答ですが…どうぞ日々ご安全でご安泰にご夫婦ご家族仲良く…失礼しました m(__)m
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うにわんこ様、いつもご回答ありがとうございます☆
このカテでアドバイスを頂けるとは…!(*^^*)

『日常との違いに対する違和を違和と感じない事』
違和の意識がない、無意識の思い込み…
→すごーく納得しました。

“いつもと違うなぁ” と感じながらも行動(対処する)に移していない、何となく無意識にそのままにしていたと…。

他の方に書かせて頂いてますが、4年前の交通事故以来、運転に対しては意識的に気をつけているのですが、車の故障については… やっぱり無意識でした…
12月に入ってすぐに旦那にスタッドレスタイヤにしてもらい、毎年この時期(特に早朝)路面の凍結や積雪(私の地方では今年は積もってませんが)の時には、なるべく徐行運転で慎重になっているのですが…
はぁ…、タイヤのパンクは盲点でした…。おかしいにも関わらず、それに対しては安全意識が低かった、なかったんですね。

『慣れによる無意識・思い込み』
→これを頭に入れて、日常生活でちょっと立ち止まるようにしていこうと思います。

車に限らず、日常生活の中で “つい、うっかり” みたいなことが時々ありますが、私は自分で“注意力散漫で鈍感なんだ” と、ある程度の自覚がありまして。でも鈍感とは違うなぁ とも思っていたので、ひょっとしたら “無意識” って言葉がしっくりくるのかもしれません!いえ、絶対にコレだと思いました!
あぁ~、何だかスッキリしました(笑)

ちなみにこういう“うっかりミス” …家族や仕事、人に対してではなく、いつも自分に対しての事ばかりなんです… 自分に対して無頓着?無意識?なのでしょうね…(^^;)
まだまだ私は未熟過ぎますね。いろいろ経験不足で、歳ばかり取ってしまって(泣)
意識して、立ち止まっていこうと思います!

うにわんこ様、今回もご丁寧にありがとうございました m(__)m

お礼日時:2014/01/28 14:53

ハンドルが重くなった時点で、確認しましょう、過去を反省して、今度会ったら必ずとまって確認して下さい、貴方が事故るのは、自業自得ですが、他人を巻き込んだ事故を起こす可能性が高いので、注意が必要です、本来は車に乗る前にタイヤの状態は確認しなくてはいけないのですよ。


たとえばハンドル操作が出来ずに歩道に突っ込んで、人を跳ねたとしましょう、タイヤがバーストしているのに気が付かずという事になると、自動車の保険も効かなくなる場合もあります、当然整備不良車ですから、重大な過失があると判断されるからです。
>私は注意力が散漫で、鈍感なのでしょうか?
それ以前の問題で、手を軽く触れていてまっすぐ走るのが正常です、まっすぐ走るのに力がいると言う時点で、止まってみましょうよ、止まって事故になる事は無いのですから。
以前、後輪がはずれかかっているのに、平気で走っている女性の方がいました、タイヤを止めているボルトが1つだけでそれも緩んで、タイヤが左右に揺れている状態でした、後ろを走っていてさすがに危険を感じたのでクラクションをならして、大声で呼んでやっと止まってもらい、本人はその状態を見て驚いていましたが、タイヤが無くて事故を起こしたら、重大な過失が事故の原因とされてしまいます、本来車を乗る前に点検する事は義務ですし、教習所でも教えています。
タイヤの状態を確認してから、運転していれば、このような事は防げた筈です、点検したのにというのであれば、どこかにタイヤをぶつけていますし、それなりのショックが有ったはずです。
今後このような事が無いように注意して下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます☆

ハンドルが重くなった時点で、確認しましょう、
→そうですね、今後そうしていきます。

他人を巻き込んだ事故を起こす可能性が高いので、注意が必要です、
→これが一番怖いですね。

ホントですね… まっすぐに走るのに力がいるというところで、異常ありですね。

運転の時にはタイヤの状態を確認して、異変を感じたら “止まる” ことを心がけていきます!

お礼日時:2014/01/22 00:03

>最初からハンドルは重く感じましたが、何か変だけど、こんなもんだっけ?くらいの違和感しかなくて…



この時点でアウトです。

公道を走行する責任感がありません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます☆

この時点でアウトです。
→そうですね…

責任感を持って、車に運転にも安全確認をしていきます。
反省ですね。

お礼日時:2014/01/21 13:58

ハンドルの重さや運転のし辛さ自体には気付かれていたようですので感覚自体は人並みにはあるようです。


鈍感ではないですね。
足りないのは注意力ではなく思考と想像力です。
何か異常を感じたらすぐに止めてみて車を観察してみましょう。自分でよくわからなければ近くのガソリンスタンドなどで見てもらうのもいいです。
タイヤではなくエンジンなどの異常であればもっと大変なことになっていたかもしれませんし下手したら大事故を起こしていたかもしれません。
旦那さんが厳しくしかりつけるのも当然です。
もしここで優しくして質問者様が事態の重大さを認識できなかったらもっと大変なことになっていたかもしれませんから。


>私も確かにタイヤの状態を見てビックリしましたが、無事に帰って来れた安心感や、ハンドルが取られないように必死で腕も痛くなり、気分も悪い中で “よくやった(ガンバった)なぁ” と我ながら思います…

全然よくやってません。
今回の自分の行いを「よくがんばった」などと思い込んでいたら将来確実に事故を起こします。自分も大怪我をしたり亡くなるかもしれませんし、他人を死なせたら辛いですよ。
ちゃんとパンクに気がついて適切な処置を行ったのなら「よく頑張った」とご自分を褒めていいと思います。


今後は何か違和感があったら車を止めてよく観察し、自分で分からなければ旦那さんや車屋や人のいるガソリンスタンドなどで調べてもらうように習慣化しましょう。
もし質問者様が事故を起こせばご家族も悲しむのですから。
車に乗る時は交通事故で年間何万人も死んでいることを忘れてはいけません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます☆

足りないのは注意力ではなく思考と想像力です。
何か異常を感じたらすぐに止めてみて車を観察してみましょう。
→はい。今後そうしていきます。
タイヤだけではありませんね、エンジンの異常もですね。

ちゃんとパンクに気がついて適切な処置を行ったのなら「よく頑張った」とご自分を褒めていいと思います。
→そうですよね(^^;)

車に乗る時は交通事故で年間何万人も死んでいることを忘れてはいけません。
→私も交通事故を起こしたことがあって運転は注意深くしてきたつもりですが、こういった故障などにも注意を払っていきたいと思います。

お礼日時:2014/01/21 13:55

こんにちは。



まず、タイヤの「パンクとバーストは違う」ことを理解してください。

パンクはタイヤに小さな穴が空くことで徐々に空気が抜けますが、バーストはタイヤの一部が破裂するため大きな破裂音と共に一瞬にして空気が抜けます。

ですから、破裂音を伴うタイヤのバーストを気付かない人はいないはずですが、パンクについては空気の抜ける度合いが低ければ直ぐには気付かないこともあり得ます。

また、今どきの車はパワーステアリングが当たり前ですから、前輪タイヤの空気圧が下がってもハンドル操作が重くなったことに直ぐに気付かないのは仕方ないことかも知れません。

しかし、前輪タイヤのどちらか一方の空気圧がかなり下がるとハンドルが取られ始めるので、その時点で大抵は気付くはずですが、パンク車の運転経験が無ければハンドル操作に違和感を持つぐらいでパンクとは気付かないかも知れませんし、後輪のパンクなら尚更気付かないと思います。

ですが、パンクによって空気圧が極端に下がり、バーストのような状態になってしまうまで気付かずに走行を続けるとタイヤホイールまで駄目になりますから、ここまでの時点でパンクに気付かないことはあり得ないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます☆

まず、タイヤの「パンクとバーストは違う」ことを理解してください。
→家に帰って見てみたら、ホイール寄りのタイヤ部分にグルリとほぼ一周、深い亀裂が入っていていたのですが… これはバーストした状態ではなかったのでしょうか??もちろんタイヤ空気は抜けておりましたが、走行中に破裂音は… なかったと思いますので、ただの、パンクのひどいバージョン でしょうか。バーストとは言わないのですね。

いつタイヤがホイールから外れてもおかしくない状態ではあったのですが、ホイールは何とか大丈夫だったので、タイヤの交換だけで済みました。

そうですね、後輪のパンクの方が気付きにくいかもしれません。

あの乗り心地は忘れられないので、今後は異変に早く気づいて確認を心がけていきます!

お礼日時:2014/01/21 13:46

ハンドルが重いと違和感を感じた訳ですから、異変には気付いていた訳ですよね。


ならば「注意力散漫」とか「鈍感」なのでは無く、安全に対する意識が低かったという事でしょう。

異変を感じたら直ぐに確認をするべきで、最悪の場合周りの人を巻き込む事故になりますから、今後気を付けるようにしましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます☆

ならば「注意力散漫」とか「鈍感」なのでは無く、安全に対する意識が低かったという事でしょう。
→“安全に対する意識” ですか… 納得です。

異変に気付いたら確認して、ムリに運転しないようにします!
ごもっともな回答です。
ありがとうございます(^^)

お礼日時:2014/01/21 13:25

ぷぷぷ。

今回は旦那さんのおっしゃるとおりです。ヘタしたら車軸を壊した可能性もあるし、そうなると修理代が高くなるどころかヘタすりゃ車を買い替える羽目にもなりますからね。
ちなみに私がご主人でも一言一句同じことをいうと思いますよ。事故ったら、車軸が壊れたら、エンジンが壊れたら、ミッションが壊れたら。まあオスはいろいろと考えるのです。でもさ、もし旦那さんが2歳の子供を部屋に置いたまま、ストーブつけっぱにして外出したらブチ切れるでしょ?それみたいなものよ。まあハニーにケガがなくてなにより、と申し上げておきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

DEAR えろえろ様、ご回答ありがとうございます☆
何げにお待ちしてました(笑)

ヘタすりゃ車を買い替える羽目にもなりますからね。
→あぁ~、これは厳しいです!まだ長く乗れる車だし、家計も余裕はありませんし… でもホイールは大丈夫だったし、タイヤ交換だけで済んだのでホッとしました。

ストーブつけっぱにして外出したらブチ切れるでしょ?
→これと同じくらいのことですか~( ̄▽ ̄;) ぶちギレて、ハリ倒していまいそうです!

私はちょうど厄年だった4年前に(まもなく37歳なので)自分の運転で、交通事故を起こしました。それで廃車になってしまったのですが、奇跡的にも?私と後部座席の子供は無傷で済みました。相手の方も廃車になったのですが、ほぼ無傷でした。
それ以来は、自分なりに注意を払って運転することを心がけているのですが、今回のパンクは想定外だったのでビックリしました。それにつながる事故を考えると本当に怖くなりますね…
この時はロードサービスを利用すれば良かったのですが、以前利用した時に気持ち悪い目に遭ったんです。私ひとり、ロードサービスのおじさん1人で整備してもらっていたら “安全確認がてら試しに乗って、少し一緒にドライブしよう、連れてってくれ” としつこくて、気持ち悪かったのでトラウマなんです。今回もロードサービスは頭の片隅にはあったのですが、また私ひとりのパターンだったので… 異変に気付きながらもガマンして運転していた部分も多少あります。ロードサービスの方がそういう人ばかりではないことも十分に分かっているのですが。
だったらガソリンスタンドへ寄れば良かったんですよね、今思えば。
どっちにしても、もっと早くにパンクに気付くべきでした。車の異変も交通事故につながるということで、今後も気をつけないといけませんね。

それにしても… いっそのこと太ってデブにでもなってメイクもせずにジャージで暮らした方が、何かと生きていきやすいのではないかとさえ思えてきます(笑)

えろえろ様のIDが変わっても、またお話を聞いて頂けたら嬉しく思います♪

お礼日時:2014/01/21 12:37

一つ勉強出来ましたね



気付く事が出来るか否か、は、経験の有無で決まります
経験を積む事は勉強なのです
失敗も経験の一つです

ただ

本当に良かったですね
車は命を乗せています 貴女の命も危険に晒されていたですよ
あなたの命が無くなっていれば
旦那さんに叱られる事は無かったですが 
そっちのが嫌でしょ?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます☆

失敗も経験の一つです
→そうですね。今思い出すと怖くなりますが、大変なことにならなくて本当に良かったと思ってます。

車は命を乗せています 貴女の命も危険に晒されていたですよ
→はい、異常を感じたら確認して、安全な運転を心がけていきます。

お礼日時:2014/01/21 00:10

 今度からハンドルが重くなったり異音がしてる時点で車を安全なところに寄せて、おかしそうなところチェックしませう。


 パンクならスタンドでも1500円前後で修理できるけど、バーストさせたらタイヤ1本交換やし、ホイールが変形してたら更に出費がかさむ。
 自分はホムセンで1000円前後で売ってるコンプレッサ(シガーソケットから電気を取る小型の空気入れ)を常時車に乗せてます。
 タイヤに釘が刺さって空気が抜けてるときは、釘を抜かずに空気圧が2.5kgになるまで入れて、ガソリンスタンドまで走って修理。覚えておくとよろし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます☆

今度からハンドルが重くなったり異音がしてる時点で車を安全なところに寄せて…
→そうですね、今後はそうします。

タイヤはすぐに交換して、ホイールは大丈夫でした(^^;)

コンプレッサですね!ホームセンターで探してきます!

タイヤに釘が刺さって空気が抜けてるときは、釘を抜かずに空気圧が2.5kgになるまで入れて…
→覚えておきます!

お礼日時:2014/01/20 23:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qタイヤのパンク、気付く?

5ナンバーFF車に乗ってます。
カーショップに行った時に「タイヤがパンクしてますよ」といわれました。
よく見ると後輪の側面に小さな釘が刺さってました。
空気圧が結構減っていたみたいです。
走っていてもぜんぜん気付きませんでした。
また、昔バンに乗って仕事をしてる時に走っている私の車を見て
同僚が「パンクしてるぞ」と言ってきて、確かめてみると確かにパンクしていました。

このようになぜかパンクに気付く事ができません。
みなさんはどうやってパンクに気付くのでしょう?
見た目でタイヤが潰れていたらすぐわかりますが、どちらも見た目では判断できなかったです。
運転していて「あ、パンクしてるかも」などと思うときとかあるのでしょうか?

Aベストアンサー

確かに直進状態である程度(40キロとか)の速度が出ている時は気付きにくいことはありますが、速度が落ちた時やカーブを曲がる時には車体の挙動が変わるので判ると思います。特に信号で止まったあとの発進の時には間違いなく普段はないような振動が出るはずですし、カーブでも車が外がわに振られるような挙動があるはずです。

これは結構大事なことですよ。このような挙動に違いに気をつけて乗ることは故障を発見する上で重要な要素になりますので、普段からお乗り車がどのような挙動を示すか意識的に覚えておく必要があると思います。普段と同じ道を走っているのに振動がいつもと違うとか、カーブを曲がった時の感じが変だなどの差が間違いなく現れているはずです。また、高速道路などではパンクしたタイヤに気が付かずに走っているとタイヤがバーストしてしまい、車がコントロール失って事故につながる可能性もあります。

私は整備関係の仕事をしていた関係で、車のふぐいの相談を良く受けますが、致命的な状態になるまで気が付かない人というのは、たいてい正常な時の自分の車の状況をまったく覚えていない方に多いのです。まぁ、致命的といっても機械が壊れるだけなら良いのですが、中にはブレーキが限界を超えて使用されていてかなり強く踏まなければ止まれなくなるまで気付かない人もいます。これなどはブレーキを踏むたびに妙な音がしていたのですが、本人は音が変わったことさえ気がついていませんでした。この例などは一歩間違えば事故に直結する可能性もあったもので笑い事では済まされません。

安全運転の見地からも正常な状態を意識適につかんでおくことは重要です。

確かに直進状態である程度(40キロとか)の速度が出ている時は気付きにくいことはありますが、速度が落ちた時やカーブを曲がる時には車体の挙動が変わるので判ると思います。特に信号で止まったあとの発進の時には間違いなく普段はないような振動が出るはずですし、カーブでも車が外がわに振られるような挙動があるはずです。

これは結構大事なことですよ。このような挙動に違いに気をつけて乗ることは故障を発見する上で重要な要素になりますので、普段からお乗り車がどのような挙動を示すか意識的に覚えて...続きを読む

Qパンクに気がつかない?

先日、主人の車がパンク(左後輪)してるよと、近所の方から、
昼過ぎに教えてもらいました。(もっと早く教えてくれればよかったのですが)
でも、主人はその朝知らずに車に乗って出勤してしまっていて、
私が昼過ぎに電話をしたところ、会社について、同僚からの指摘で
パンクに気がつき、既に修理をしたとのこと。

途中事故などを起こさず、何事もなくてよかったのですが、
主人の会社は自宅から50kmくらいのところにあり、一時間近くかけて通勤しています。

運転してて、気がつかないのか、不思議です。
主人は、いつも通勤途中、語学や音楽を聞きながら行くので、
多分、それに集中していて気がつかなかったのかもしれません。
でも、(1)パンクをした状態で、そんなに長い距離を運転できるものでしょうか?
(2)車(タイヤ)へのダメージは?(2000円ほどの修理費で済んだそうですが・・・)
(3)気がつかないことってあるんでしょうか?(雑音や、ブレーキ時にブレるといった症状が出ると思うのですが。)

夫婦ともメカには弱いので、どなたかご存知の方教えてください。
よろしくお願いします。

先日、主人の車がパンク(左後輪)してるよと、近所の方から、
昼過ぎに教えてもらいました。(もっと早く教えてくれればよかったのですが)
でも、主人はその朝知らずに車に乗って出勤してしまっていて、
私が昼過ぎに電話をしたところ、会社について、同僚からの指摘で
パンクに気がつき、既に修理をしたとのこと。

途中事故などを起こさず、何事もなくてよかったのですが、
主人の会社は自宅から50kmくらいのところにあり、一時間近くかけて通勤しています。

運転してて、気がつかないのか、不思...続きを読む

Aベストアンサー

(1)パンクをした状態で、そんなに長い距離を運転できるものでしょうか?

最近の自動車は、FF(フロントエンジン・フロントドライブ)が多いです。たぶんご主人の愛車もFFだと思いますが、この形式の車は前輪に重量の2/3くらいがかかり、後輪に重量の1/3くらいがかかるものがほとんどですから、パンクが後輪だったら影響は少ないです。強引に運転を続けることは十分可能です。パンクが前輪だったらとても無理です。

(2)車(タイヤ)へのダメージは?

車種によりますが、上記のように後輪の場合はダメージは比較的少ないと言えます。もちろん、ダメージがゼロではありません。無理して走った距離とタイヤにかかる重量に比例します。

(3)気がつかないことってあるんでしょうか?

これがけっこうあるんですね。特に運転経験の少ない人では、「何となくおかしいとは思ったが、まさかパンクしていたとは…」という人を何人も知っています。運転経験の長い人や、仕事で色々な車種の自動車に乗っている人なら、ハンドルの手応えの変化ですぐに気がつきます。

Qパンクしたままどれくらい走れるもの?

今まで一度しかパンクの経験がありません。それも、自分の駐車場でだったので、あまり困りませんでした。そこでお聞きしたいのですが、道路を走行中、突然、タイヤがぺしゃんこになるようなパンクをした場合、安全にタイヤ交換ができるところまで車を移動しないといけませんが、そのような状態のまま、車を走行してもかまわないのでしょうか? 1キロも2キロも走るものなのでしょうか?

Aベストアンサー

 他に危険を及ぼす、往来の邪魔になるのであれば、車を動かすしか無いですね。

 1kmでも2kmでも、ゆっくりであれば走れますし、走った事はあります。

 それをしてしまうと、タイヤ修理できない状態になっちゃう事もありますが(私の場合は横が裂けました、パンクとは別に)

 ただ、ハンドルが取られ易い、まっすぐ走りにくい、まったくスピードが出せ無いなどがありますので、運転する時はご注意ください

Qタイヤがパンクして5キロくらい走ったくらいで車自体に影響ありますか?

今日、走っていたら、急に車がガタガタ音をしだしたので、おかしいなと思いながら、パンクだろうか??(なんせ初めての出来事なので・・・)わからず、家までもそんなに距離がなかったので走って帰りました。帰ると右の後ろのタイヤがパンクしていました。
主人にそれを言うと、そんなパンクした状態で、走ったら車の重心?がおかしくなって、車自体も壊れている・・というのです。そんなことってあるんでしょうか?今スペアタイヤをしていますが、それはやはり早急に変えたほうがいいのでしょうか?
主人とはこれでけんかしてしまい口を利くのもいやなので、どなたか教えてください。よろしくお願いします・・・。

Aベストアンサー

後輪でしたので、かろうじて違和感もなく家まで帰れたのでしょうね。もし前輪でしたら、どんなに鈍感な(失礼!)人でも、変なことに気付いて走り続けられません。

しかし、無事に家まで到着できたので、それだけで完全にラッキーだったと考えた方が良いですよ。

ご主人様だって、口では言わなくても、本当は車よりご質問者様のことが心配で怒ってしまったのですよ。


私は、海外でラリーまでやり、砂利道の滑りやすい細道も100km/hで走ることができますが(つまり、高速での滑りやすい運転は得意)、

高速道路で後輪片方が緩やかにパンクして、空気圧が半分位になったのに気付かず、緩やかなカーブに差し掛かったところ、いきなりタコ踊り(車両が完全に右向いたり左向いたりを繰り返す)をしだしたんです。
本当に大事故になるかと思いましたよ。
まあ、その時の車はオースティン1100という、ミニの一回り大きい車で、パワステなし、サスペンションも設計が古い車でしたので、私の腕を持ってもパンクごときでタコ踊りだったのかもしれませんが、
今の新しい車でも、一般の人でしたら、全く同じことが起きると思いますよ。

幸いその時の私の件は、海外での出来事で、高速道路はすいていて周りには一切 他の車はなく、そして たまたま どこにもぶつからずに立ち直ったから良かったですが、もし回りに車がいましたら、それこそ大惨事になっていたかもしれません。

ご質問者様、今回は大惨事にならなかっただけで、良しとして下さい。(タイヤやホイールがいかれてても、そんな些細なこと どうでもいいことですよ。)


さて、本題ですが、

>そんなパンクした状態で、走ったら車の重心?がおかしくなって、車自体も壊れている


走っている時に、何か床下にぶつかったような音や衝撃はありましたか? タイヤがパンクしますと、その分車体が下に下がるのは分かりますね。それにより、普段ぶつからないところに床がぶつかることがあるのです。もしお心当たりがありましたら、下回り全般を専門家(ディーラー)に見せてチェックしてもらった方が良いですね。

サスペンション自身はこの程度のことでは全く壊れません。タイヤが完全になくなってホイールだけで走ってホイール自身も相当削れるまで走ってもサスペンションは壊れません。意外とこの部分は丈夫でして、まあ、心配でしたら専門家にチェックしてもらうのも良い考えではありますが、目視で「大丈夫そうですね~」といった感じになると思います。
しかし、パンク状態で、スピード出して段差を越えたとか、道路の穴に落ちたとか、そういった普通ではない衝撃まで与えていますと、サスペンションは大丈夫とは言っていられません。お心当たりありましたら、必ず専門家に見せてチェックしてもらって下さい。

次は、タイヤです。パンクして5キロ走ったのは間違いないですか? でしたらタイヤはもうダメでしょう。ホイールの方も、専門家によくよくチェックしてもらって下さい。常識ではホイールもダメだと考えますね。ただ、車にもよりますが、一般的に車は リアは相当軽いですので、意外にもホイールはまだ生きているかもしれません。私が現物を見ることもできませんし、「専門家にご判断をお願いして。」としか申し上げられず、申し訳ありません。

そういうわけで、車両自体は、上記で思い当たる節がなければ、まず車両自体は パンクで5キロくらいではなんともありませんので、ご安心して、一応専門家のチェックを受けておいて下さい(さらに安心できますので)。

タイヤ/ホイールの方は、これも専門家(純正ホイールでしたら まずはディーラーですね)に見てもらって、相談して下さい。


最後に、スペアタイヤですが、現在取り付けは確実にできていますか? 
そして、スペアタイヤの空気圧を、必ず運転前にチェックして下さい。スペアタイヤの空気圧って、意外にも使いたい時に空気が抜けていることって良くあるんです。空気が少ないですと、走り出すとまた空気が完全になくなってしまいます。
メーター付きの足踏みタイプ自動車用空気入れが1000円しないでホームセンターに売っています。電動ですと1500~5000円くらいでしょうか。スペアタイヤの空気圧は、普通の自動車用タイヤの倍以上の空気圧で入れると思いますので、スペアタイヤや車の取扱説明書で調べながら行なって下さい。

後輪でしたので、かろうじて違和感もなく家まで帰れたのでしょうね。もし前輪でしたら、どんなに鈍感な(失礼!)人でも、変なことに気付いて走り続けられません。

しかし、無事に家まで到着できたので、それだけで完全にラッキーだったと考えた方が良いですよ。

ご主人様だって、口では言わなくても、本当は車よりご質問者様のことが心配で怒ってしまったのですよ。


私は、海外でラリーまでやり、砂利道の滑りやすい細道も100km/hで走ることができますが(つまり、高速での滑りやすい運転は得意)、
...続きを読む

Q車のタイヤのパンクはどうしたらわかるのですか?

普通の乗用車に乗っています。

タイヤのパンクがわかりません。

知人に小さな釘がささっていてパンクしていると教えられました。

私は見てもタイヤ自体は空気が抜けて、しぼんでいるように見えなかったし、パンクってわかりませんでした。

そのまま放置して走り続けていると悪化して動かなくなるのですか?

パンクの点検は知人は「駐車する度にタイヤを見て確認する」と言っています。

そんな事、面倒くさくてやってられません。

定期的に空気圧をチェックしていればわかるんですかね?

パンクしていると空気圧が減りすぎてたりするのでしょうか?

でもこれも結構面倒ですね。

普通はどうやってパンクの点検をするのですか?

Aベストアンサー

普通のパンクは1輪だけなので走っていて あれ? なんか真っ直ぐに行かない? ぐらいです。
一気に空気が抜けきる、というのも珍しいので・・・車にもよりますが少々違和感がある程度である程度走れちゃいます。

パンクしているのを発見するタイミングというのは 駐車している車が傾いている→よく見るとタイヤが潰れている というのが多いパターンです。

点検ですが、車の周りをざっと眺めながら一周するだけでも・・・異常があればすぐわかります。(自分の車は見慣れているから)
自分のケースですが、自宅からの出入りの時に門や車庫のシャッターの開け閉め、荷物の積み下ろし、車内の換気(仕事が終わった後、会社の駐車場でドアとか窓を全部開けて車内の熱気を抜くことがしばしばあります)など
で車の周囲をぐるぐると日常的に歩き回ります。
タイヤの潰れ具合やオイルなどの漏れ、飛び石や虫などの傷、灯火類の電球切れ等々それなりに判りますよ?

参考

タイヤのバルブ部分にセンサーを仕込んで空気圧をモニターする
http://www.andare.jp/catalog/other/TPChecker.html

ゲージ付バルブキャップ
http://www.monotaro.com/g/00279371/

車によっては各タイヤの回転のばらつきで空気圧警告灯が点灯する車もあります。
http://allabout.co.jp/gm/gc/193002/2/

普通のパンクは1輪だけなので走っていて あれ? なんか真っ直ぐに行かない? ぐらいです。
一気に空気が抜けきる、というのも珍しいので・・・車にもよりますが少々違和感がある程度である程度走れちゃいます。

パンクしているのを発見するタイミングというのは 駐車している車が傾いている→よく見るとタイヤが潰れている というのが多いパターンです。

点検ですが、車の周りをざっと眺めながら一周するだけでも・・・異常があればすぐわかります。(自分の車は見慣れているから)
自分のケースですが、自宅...続きを読む

Qタイヤがパンクか空気が抜けてるかどちらかの状況なのですがどうしたらいいですか?

何かあった時の練習用にと軽い気持ちで生まれて初めてスタッドレスからノーマルタイヤへのタイヤ交換を
自分でやってみました。
交換自体はマニュアル等を見て何とか出来たのですが
いざ仕上げの確認をしていると右の前のタイヤが妙に空気がぬけたような状態になっています。
パンクしているのか?それとも単に空気が抜けている
だけなのかは解りません。パンクするような傷も見た
感じでは見つけることができません。とりあえず乗るのをやめて駐車場においてあるのですが、これから何をしたらいいのかがさっぱりわかりません。
ディーラーに電話しようとも思ったのですが、今はGWで多分休みだし。

(1)パンクしているのか空気がぬけているだけなのかは
 どうやって判断したらいいですか?
(2)もしパンクだとしたらスペアタイヤに交換するのは
 わかるのですがその後はどうするのですか?パンク
 したタイヤはホイール付なのですが、そのタイヤは
 直せるのですか?それとも新しいタイヤを買う必要
 があるのですか?スペアタイヤをずっと履き続ける
 訳ではないですよね?残りの3本はインチアップし
 て18インチのホイールをはいているのですが、1
 本だけノーマルのインチのタイヤを履いても大丈夫
 なのでしょうか?

(3)費用はどの位かかるのでしょうか?とりあえずタイ ヤの付け替えは自分で出来るのでパンクなら修理の
 値段を知りたいのです。

とりあえず今第一に何をすべきかを教えてください。
JAFは入ってませんが任意保険でそういうロード
サービスには入っています。
ちなみに車はホンダの古い方のオデッセイです。

何かあった時の練習用にと軽い気持ちで生まれて初めてスタッドレスからノーマルタイヤへのタイヤ交換を
自分でやってみました。
交換自体はマニュアル等を見て何とか出来たのですが
いざ仕上げの確認をしていると右の前のタイヤが妙に空気がぬけたような状態になっています。
パンクしているのか?それとも単に空気が抜けている
だけなのかは解りません。パンクするような傷も見た
感じでは見つけることができません。とりあえず乗るのをやめて駐車場においてあるのですが、これから何をしたらいいのかがさ...続きを読む

Aベストアンサー

1.完全に抜けていないのであれば判断に難しい場合がある。まずはタイヤに何か刺さっていないか亀裂がないか確認しましょう。何か刺さっていたら抜かないでそのままにしておきましょう。

2.まず、自転車の空気入れ持ってないですか?規格は同じなので適当に空気を入れましょう(もちろん空気圧を測れることに越したことはありませんが)。
で、空気が入らない、入っても一日で抜ける場合はパンクです。
1で釘とかが刺さっていた場合、空気を入れれば大体しばらく走ることが出来ます。大きな異物だとダメですがそういう場合はペチャンコになっているはずです。
スペアタイヤに交換してディーラー、ガソリンスタンドもしくはカーショップへ行きましょう。
 空気を入れて一日で抜けない場合はそのまま使用出来る可能性があります。それでも空気が抜けていくのが速いようならやっぱり見てもらいましょう。
 タイヤのパンクは修理できます。詰め物をするタイプなら2000円かからないでしょう。ただ、こちらの場合は高速道路でかなり速度オーバーするような走りをする場合は信頼性に乏しいです。そうでない場合は十分でしょう(詰めた物の大きさにもよりますが)。
タイヤを外し内側から修理した場合はこういった心配がないのですがその分、高いはずです(値段はやったことないのでわかりません)。
なお、一本だけノーマルでも修理する場所まで乗っていくくらいならいいですがなにかと条件が違う物ですからそのまま乗るのは良くないと思います。

1.完全に抜けていないのであれば判断に難しい場合がある。まずはタイヤに何か刺さっていないか亀裂がないか確認しましょう。何か刺さっていたら抜かないでそのままにしておきましょう。

2.まず、自転車の空気入れ持ってないですか?規格は同じなので適当に空気を入れましょう(もちろん空気圧を測れることに越したことはありませんが)。
で、空気が入らない、入っても一日で抜ける場合はパンクです。
1で釘とかが刺さっていた場合、空気を入れれば大体しばらく走ることが出来ます。大きな異物だとダメ...続きを読む

Q車のタイヤの実際のパンク発生率・原因は?

主に何なのでしょうか?

普段の日常使いをしていれば交通事故と同じくらい一生関わりの無い(?)

トラブルだとは思うのですが、ある日混み入った高速道路を走っている際に・・・

”ここでもし・・”とパンクのことを考えたら凄く怖くなってしまいました。

是非アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

>普段の日常使いをしていれば交通事故と同じくらい一生関わりの無い(?)
>トラブルだとは思う
…大きな勘違いです。もちろん、以前よりも少なくはなっていますが…一生関わりがないって言うほど、縁遠いトラブルではないです。 でも、人にもよるんでしょうけれど…。
タクシーの運転手をしていた時期がありますが、私は3年で2度ほどしています。どうも、客の乗り降りの為に左に寄せるのですが、その寄せ方に原因があるのではないかと…。

私は、免許をとって30年、車とオートバイを運転して27年ですけれど、パンクは…何度もしています。
すべて、路上の釘を拾ったものです。
一つは、ネジ釘でした…かなり太めの。よくもまぁ、刺さったものだと感心しました。
どちらかと言うと、左側のタイヤの頻度が多かったです。

最近のタイヤは、異物が刺さっても即破裂!とはなりません。かなり長い間、異物は刺さったままで走行で来てしまうことが多いです。
また、少しずつタイヤからエアが漏れるわけですが、たいてい「あれ?なんか変だ」って気が付きます。走行音が変だったり、ハンドルが取られたり、乗り心地が悪かったり。
その時点で確認して、最寄りのディーラーでもガソリンスタンドでも、ロードサービスを呼んでも大丈夫です。

もちろん、高速道路であればバーストなどの可能性もありますが、バーストする前に何となく!っていうのはわかると思います。
また、そんな事も考えて「十分な車間距離」をとっておく!にこしたことは無いのです…というか、それくらいしか対策はないですが、十分な車間距離は、その他のトラブルにも対処できます。

>普段の日常使いをしていれば交通事故と同じくらい一生関わりの無い(?)
>トラブルだとは思う
…大きな勘違いです。もちろん、以前よりも少なくはなっていますが…一生関わりがないって言うほど、縁遠いトラブルではないです。 でも、人にもよるんでしょうけれど…。
タクシーの運転手をしていた時期がありますが、私は3年で2度ほどしています。どうも、客の乗り降りの為に左に寄せるのですが、その寄せ方に原因があるのではないかと…。

私は、免許をとって30年、車とオートバイを運転して27年ですけれど、パン...続きを読む

Q釘が刺さり修理したタイヤの耐久性?

 FFセダンにのっています。

 以前後輪に何かがささったのか(釘を踏んだもよう)、ガソリンスタンドで穴をふさいでもらいました。それ以降、何の問題もなく乗れています。

 ただ、ローテーションの問題が出てきました。FFの場合、前輪のタイヤの消耗が極端に早いので、ローテーションをすることにより、4輪とも均等に摩耗します。しかし、修理したタイヤでは、耐久性がかなり落ちた気がしますので、前輪部分にした場合、負荷にたえられずパンクして事故をおこさないか不安です。(後輪だったら、FFの場合特に大きな役割はないので、まあパンクしても路肩に寄せられるだろうと思っています。)

 穴をふさぐ修理をしたタイヤは、FFの前輪としても耐えられるものでしょうか?

Aベストアンサー

ガソリンスタンドでタイヤも売り、パンク修理もしています。

 何度も、タイヤメーカー(BS)の講習を受けいつもスタンドに来るメーカーの人とも話しています。

 やはり、パンク修理は応急処置ですので高速道を走る、山道のワインディングを走るといったことはお勧めできません。(これでクレームを付けられても責任は取れません。あくまでも応急処置です。)高速走行をすれば、タイヤに相当の遠心力やたわみが生じます。修理した場所はどうしても弱くなりますしおのずと弱くなった部分に力は集中してしまいます。また、修理する際には一度穴が開いた部分をドリルのようなものを使って貫通させてからゴムにゴムのりをつけて詰め込みます。それなので、タイヤの中のワイヤーも少なからず傷ついてしまいます。

 FFで前輪に使っていて溝が少ないのでしたら後ろに回すか、安全を考慮して交換をお勧めします。できることなら、交換してください。特にFFは走る、とまる、曲がるの三役をになっているため消耗は早いです。タイヤはそう高い買い物ではありません。これをケチるだけで怪我するもしく命を落とす可能性は大きくなります。タイヤは数万円ですが、ひとたび事故を起こせば治療費、大切な人を怪我させてしまう、関係の無い人を怪我させる、ものを壊すなどでタイヤの値段の数十倍のお金がかかってしまいます。お金では買えない大切なものも失ってしまいます。車の唯一地面と接しているところはタイヤ以外ありません。加速するにも、とまるにも、支えるにも、曲がるにもすべてタイヤが無いとできません。

 こんなこと、実際にスタンドで言っても事故を起こした人もしくは事故になりかけた人くらいでないとなかなか耳を傾けてはくれません。「溝が減ってますよ、タイヤにひび割れが見えますよ。」といっても、「大丈夫よ、走れてるから。今度換えるよ。」とおっしゃいます。

 purutonさん、安全のためにタイヤを交換されることをお勧めします。パンクはパンクでも高速道路でパンクからバーストにつながると被害は甚大です。路肩には寄せられるどころか横転します。

ガソリンスタンドでタイヤも売り、パンク修理もしています。

 何度も、タイヤメーカー(BS)の講習を受けいつもスタンドに来るメーカーの人とも話しています。

 やはり、パンク修理は応急処置ですので高速道を走る、山道のワインディングを走るといったことはお勧めできません。(これでクレームを付けられても責任は取れません。あくまでも応急処置です。)高速走行をすれば、タイヤに相当の遠心力やたわみが生じます。修理した場所はどうしても弱くなりますしおのずと弱くなった部分に力は集中してしまい...続きを読む

Q車のタイヤ1つだけ空気が結構抜ける原因

車のタイヤ1つだけ突出して空気が結構抜けてる原因というと、
どんなことが考えられますか?

でも1週間後に計り直した位では、ほとんど差はないとします。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

たぶんピンホールの穴が開いていると思います。小さな石か、細い針金等が刺さっていて、潜り込んでいれば目で見てもわかりませんのでデーラーかスタンドで水に漬けてチェックしてもらった方がいいです。
高速にでも入って空気が抜ければ大事故になりますので・・・

Qタイヤがパンクしてしまったのですが。。。

車初心者です。
今朝駐車場にある車を見たら、右後輪のタイヤがパンクしていました。
この状態のまま乗ったら危険ですよね?
直してもらうにはどうしたらいいでしょうか?
JAFを呼ぶ?近所のスタンドに行く?などいろいろ考えましたが、何しろ素人で初めてなもので、ご相談させていただきました。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

パンクしたまま走行することはお勧めできません。
ANo.3のkms777さんもおっしゃっていますが、ホイールに傷や歪みが出来て使用できなくなったら高くつきますし、タイヤも修理可能かもしれない状態から走行したために修理不能になる可能性もあります。
皆さんがおっしゃっているようにスペアタイヤとジャッキやレンチがあるのならば交換して修理屋さんに持ち込むか、無ければカー用品店に行ってスプレー式のパンク修理材を購入して使用したうえで修理屋さんに持ち込むのが良いのではないでしょうか。
エアーさえ入れることが出来るのならば修理も難しくないので、補修用品を購入してチャレンジしてみるのもいいかもしれませんよ!

参考URL:http://www.maruni-ind.co.jp/challenge/


人気Q&Aランキング