プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

バイクでトンネルを通っていて思うのですが、
数百メートル級のトンネルを通る際、冬は生温く、夏は涼しいように思えます。
おそらく、地中の温度が一定(15度前後?)な影響でこのように感じると思われますが、
車がよく通り、トンネル内の空気はある意味撹拌されているような状態なのに、
なぜトンネル内の温度がそれほど外気温に近くならないのでしょうか?

A 回答 (2件)

トンネルによっては、風洞も付いていて空気は常に外気が取り入れていますよね。


当然、気温は外気に近づいては居るでしょう。

でも、地下の本来の温度は12度前後らしいです。
しかも、トンネルの内側は次々と周りの地熱の影響を受け続けている。
つまり、空気の入れ替えに寄る外気の影響が大きくても、完全に外気温度まで変化する事も無いはずです。
たぶん、外気より数度違うだけでも、十分にその温度変化は感じる事が出来ると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

地熱の影響が大きいのですか。
バイクに乗っているとかなり体感できるのですが、外気よりちょっとでも違うとすぐにわかりますね。冬なら生温かいので助かりますし、夏は涼しいのでなるべくトンネルを抜けたくないですね。

回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/02/14 15:05

トンネルの中はエアコンがかけ続けられている状態ですから。


おまけに出入り口が内部の空間に比べ、絶対的には狭い。

だって長さ1kmとかあるんですよ。なのに開口部は高速でも
精々直径10mでしょ。容量的には8畳間でドアを1/2程度開け
るか開けないか。おまけに部屋の周囲には断熱材がびっしり
埋まっているのと同じですからね。

・・・そうそう簡単には温度は変わりませんよ。

トンネル断面のほぼ全体を占めて、ピストンみたいになってる
鉄道でも、トンネル内部の温度は変わりませんからね。小さな
車がゴソゴソやってるだけの道路ならなおさらです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、全体の割合からみれば確かにトンネルの出入口も車も大したことないですね。

回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/02/14 15:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング