現在、いろいろ思うところがあり、内々に今年の晩夏か秋口には退社して独立することを考えて、いろいろ準備も進めてきましたが、半年から1年ほど出向しろと言われる方向にあります。
出向はこれ以外にも、この前行って来たばかりですが、今度の出向は、内容的にかなりむずかしく、あまりやる気もありません。

ところで、みなさんにお聞きしたいのですが、出向途中の退社は可能なのでしょうか?
できれば、退社のめどがついた時点でそのことを話したいのですが、やはり今の内にそのことを言っておいたほうがよいのでしょうか?
いままでに出向途中で退社した事例などお聞かせいただければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

出向しようとしまいと退職するのは自由です。


出向した後に退職した場合は出向が解かれて、本社に戻った状態で退職扱いになる事が多いと思います。就業規則の中に出向規定があればそこに在籍期間の扱い等が記載されているはずです。(在籍期間は退職金に係ります)

退職する時期が明確に決まっていないようなので難しいところですが、円満退社を考慮するなら上司の方に一度相談されたら如何でしょう?
出向させる側は代わりの人を探す必要がありますし、出向先は出向者を迎える準備もありますし、出向先にしてみると出向者を辞めさせたと思われたくないでしょうし、結果的に2社に迷惑をかけることになります。 検討してみて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

経験者で回答に自信ありとのことで、頼もしい回答をこんなにも早くいただけて、とても感謝しています。
私としては、世の中は今、高失業率だし、世間で望まれている年齢もすぎているため、めどのついた時点でできれば上司に相談したかったのですが、ご意見はとても参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/04 13:42

Ryokuchaさんのにちょっと付け加えで。



 nagoyantchoさんの現所属(出向元)と、その出向先とは、nagoyantchoさんを出向させるにあたり、「出向契約」を締結します。Ryokuchaさんも書かれているように、nagoyantchoさんがいずれの時期であろうと退社するのは自由ですが、その結果、上述出向契約の内容によっては、出向元の出向先に対する契約違反になってしまうことも考えられます。それは二社間で整理すればいいことなのですが、nagoyantchoさんの現在の上司、同僚、お世話になった方々など多くの方に影響が出ることも予想されます。

 nagoyantchoさんが既に独立することがはっきりしているのであれば、そのことを理由にしなくても(家族とか、結婚とか別の理由をつけて)出向を回避するほうがよいでしょう(もちろんBESTは上司の方への相談でしょうが)。
 また、nagoyantchoさんの独立後のビジネスが現在の業界に関わるようなことであれば、そのような周囲に迷惑を及ぼすような進退伺いはマイナスになると思われます(私の同期の失敗を見ていますので、他人事ながら心配です)。長い目で見た解決をご検討くださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

独立した後の仕事は、現在の業界とは関わりなく、かつ今までに自分が仕事として携わったことのない分野なので、仕事をきちんととれるかちょっと不安なんですが、自分の力、いい評価も悪い評価も自分の責任で興味のあることをやって仕事をしていきたいと考えています。

とりあえず、やっぱり前もって上司に相談しておくのがよさそうですね。でないと、特に出向先の方々に迷惑をかけてしまいますからね。
ご意見、ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/04 17:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q寿退社退社をするとき、会社へ言うタイミングはいつ?

入籍を半年後に控えていますが、まだお互いの両親へお互い会ったこともありません。年末までにはお互い両親に会ったりもしますが、会社への報告は、2ヶ月前では遅いでしょうか?

Aベストアンサー

会社次第かと。要は、普通の退職願を出すタイミングと同じです。

仕事の引き継ぎもあるでしょうし、場合によっては報告してから求人して後任を探す可能性もあるかもしれません。その時に困ららないような期間前であれば良心的です。

一般には1ヶ月以上前ともいわれますが、会社にも余裕を与える方が親切ではあるでしょう。ということで、出来るだけ早い方が良いのですが(今でも可)、その予定が変わることがないことが条件です(破談すれば格好悪いですし)。

式や披露宴をするなら半年前には動いてるでしょうから、既にその時点で分かっていることになり、式等に呼ぶならそのタイミングでも構わないのでは?

Qわかりやすく教えていただけませんか?

「FBI」「CIA」「KGB」「ICPO」の違いを教えてください。
また、日本にそのような機関が存在するのかも合わせてお答えいただけたらうれしいです。

警察機関なのだというのはわかるんですが、いまいち理解しきれません。素人の私にわかりやすく教えていただけたら、と思います。

Aベストアンサー

FBI・・・アメリカ全土を管轄する警察(日本で言うと警察庁みたいなもの)州警察では手におえない事件など担当

CIA・・・アメリカの諜報機関(大規模な興信所みたいなもの、戦前の日本にありましたが今はあるのか不明です)

KGB・・・旧ソビエト連邦の諜報機関であり、東側諸国の監視・統制機関でもある。

ICPO・・・国際的な警察機関(国際指名手配事件など世界規模な事件を主に担当)

こんな感じでいかがでしょう?

Q〈地上契約含む〉の意味を教えていただけないでしょうか!?

https://pid.nhk.or.jp/jushinryo/NewContractTop.do
契約種別
衛星契約
〈地上契約含む〉とありますが、これってどんな意味でしょうか?
 よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「地上契約」というのは「地上放送のみの契約」です。まぁ普通の言い方。
ですが
「衛星契約」は「衛星放送のみ」でなく地上放送の分も自動的にというか勝手に含みます。
「衛星放送のみ受信する契約」というのが存在しません。

もしも、ですが衛星放送しか受信しない設備なら、地上放送を受信しないのに
受信料を払う、という損をすることになります。


地上契約が既にある状態で衛星契約を追加する場合は
単純に加算 2520円+4460円=6980円、でなくて
2520円が4460円に置き換わります。

Q警察は内々に捜査中他人のパソコンに侵入できますか

ネット検索の履歴などは、警察で確認できるらしいと聞きましたが、パソコンに進入も可能なんでしょうか。スパイみないなことってやれるんでしょうか。怖い話ですけどご回答お願いします。

Aベストアンサー

不正アクセス禁止法に次のような規定があります。少し長いので、カッコ書きなどを省略していますが。

(都道府県公安委員会による援助等)
第六条  都道府県公安委員会は、不正アクセス行為が行われたと認められる場合において、当該不正アクセス行為に係る特定電子計算機に係るアクセス管理者から、その再発を防止するため、当該不正アクセス行為が行われた際の当該特定電子計算機の作動状況及び管理状況その他の参考となるべき事項に関する書類その他の物件を添えて、援助を受けたい旨の申出があり、その申出を相当と認めるときは、当該アクセス管理者に対し、当該不正アクセス行為の手口又はこれが行われた原因に応じ当該特定電子計算機を不正アクセス行為から防御するため必要な応急の措置が的確に講じられるよう、必要な資料の提供、助言、指導その他の援助を行うものとする。

つまり、プロバイダーの申し出があれば、「電子計算機を不正アクセス行為から防御するため必要な応急の措置が的確に講じられるよう、必要な資料の提供、助言、指導その他の援助」を行なうことができるのです。具体的な内容には、様々なものがあり得るでしょう。

不正アクセス禁止法に次のような規定があります。少し長いので、カッコ書きなどを省略していますが。

(都道府県公安委員会による援助等)
第六条  都道府県公安委員会は、不正アクセス行為が行われたと認められる場合において、当該不正アクセス行為に係る特定電子計算機に係るアクセス管理者から、その再発を防止するため、当該不正アクセス行為が行われた際の当該特定電子計算機の作動状況及び管理状況その他の参考となるべき事項に関する書類その他の物件を添えて、援助を受けたい旨の申出があり、その...続きを読む

Q社会学(?)的にシミュレーションして頂ければ幸いです

社会学(?)的にシミュレーションして頂ければ幸いです

先日「東尾エデン」という作品を拝見しました
内容はある存在が
12人に100億を与えて
この日本の再生を図る
と言うもの

然し100億程度だけじゃ
新技術開発するにしても
永続的な景気回復にしても
どうにもならないでしょう
恐らく

だとすると100億を元手に
必要資金をギャンブル性無しに
集める必要があるな!
と、思いました

で、そうこう言っている
今の日本て何だろう?
と、考え始めたのですが

日本が仮に荒廃しているとしたら
それは
「己が罪に無自覚」
この一言に尽きると至りました

では無理からにも罪人に仕立てあげればどうだろう?
のうのうと「私なんかした?」
何て言えないように

こういった経緯を経た結論として
・ヘルプサイン
・不道徳
この2つを見過ごすと罪になる
所得と保有財産に応じて罰金が課せられる

という法案を施行することを考えたのです。
無論史上希に見る悪法なのは理解済みです

でも、悪法ながらも
「道徳って何か
 善行って何か
 人は見た目では推し量れない」
と言うこの3つを
全在住民の表層意思に押し上げられる事だけでも
社会のスパイラルに大きな一石を投じられそうに思えました。


「ヘルプだろうが
 目立つのは駄目なこと」
と言う風潮があると私には思えるのですが
これも一掃されるし
虐めも消えかけるだろうし

先に挙げた100億では足りないと感じさせた事項達
新しい着想に対する援助も
倒産しかけた零細企業の救済も
失業者救済も解決するだろうし

国債なんて一気に減るだろう
と予想しました。

然しその裏で
きつい仕事は誰もしなくなり
起業リスクが少なすぎて無計画な起業が多発し
不健全企業が乱立するだろうし
人の心が下手をすると荒廃するかも
企業側の悲鳴に答える形で
残業とワークシェアリングが
急速に増えるだろう
日本国籍と在住者の内の
富裕層率が極端に減るかも

とかまでは思い巡らせましたが、
然し私などはこの程度のもの

皆様はもっと多くの派生効果を導かれると思いますので
社会学(?で良いのでしょうか?)的見地で
何が起きると予測されるか
どうぞ御教え頂けないでしょうか?

宜しく御願い致します。

社会学(?)的にシミュレーションして頂ければ幸いです

先日「東尾エデン」という作品を拝見しました
内容はある存在が
12人に100億を与えて
この日本の再生を図る
と言うもの

然し100億程度だけじゃ
新技術開発するにしても
永続的な景気回復にしても
どうにもならないでしょう
恐らく

だとすると100億を元手に
必要資金をギャンブル性無しに
集める必要があるな!
と、思いました

で、そうこう言っている
今の日本て何だろう?
と、考え始めたのですが

日本が仮に荒廃しているとしたら
それは
...続きを読む

Aベストアンサー

能力と資本の対立です。大資本家の資産没収後の金の使い方も気になりますね。篭絡手口は約束証書です。その証書が権力を保障すればするほど真に相手に篭絡されていくでしょう。篭絡し、され、堕落した人間は、互いに共鳴して堕落していくものだと思います。逆に自分が大富豪だったら、そうではないと信じたいですね。人の歴史は人殺しの連続です。それが嫌で法律を作ったのです。そこまで来たのですがねえ。まだ何か足りないのかも知れませんね。
田舎者で無学で、意固地な小生を御贔屓下さり、感謝します。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報