柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

鳥のフン掃除の仕方調べ、風のない日にお湯かけてふやかして、布等でそっと拭き取り、その後消毒スプレーをしてと載っていて、手の届くところはやりました。
乾燥・固着したハト糞をホウキ等で撒き散らすことは健康上危険とそのサイトに載っていました。でも、デッキブラシ等使わなければ掃除できない場所は、どうやって掃除すればいいのでしょうか?もしデッキブラシ使用し、手が滑って落として事故になっては大変ですし、階下の方のベランダにかかってしまって迷惑かけても大変ですし。。
どうかいい方法教えてくださいm(__)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

デッキブラシが届く距離で楽に綺麗にというならば高圧洗浄機という手もありますよ。



参考事例
http://www.iris-diy.com/washer/fb601_kabe.html

ホースでやるよりも強力にできて節水にもなるそうです。
車の洗車なども手軽になるし効果は高いでしょう。
水の飛び散りもホースより格段に少ないです。

ホームセンターなどでは結構手頃な価格で売っています。
実演で試せる売り場も結構あります。

参考程度
    • good
    • 0
この回答へのお礼

鳥のフン以外でも築20年のせいかか壁も汚れてるし、高圧洗浄機必要かと思ってました。
ただ高圧洗浄機使用して階下に飛沫が飛び散らないかが心配です。
回答していただきありがとうございます。

お礼日時:2014/04/08 18:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鳥のフンだと思いますが、掃除の仕方を教えてください・・・

こんにちは。
年末年始で1週間ほど留守にしました。帰ってきて洗濯物を干そうと2階ベランダを見てみると、茶色い水様のベチャっとした恐らく鳥の糞が多数(10個ほど)ありました(直径3センチほどです)・・・
ベランダの手すりには太さ1センチ長さ3センチほどの糞のようなものが数個あります。

同じ側の1階の外壁を見てみると、これまた多数のベチャっとした糞があり、ただ不思議なのは、ベランダのすぐ下の壁にもくっついているのです。
真下に糞をしたのではなく、斜めに糞ってできるのでしょうか?
ベランダ下には、鳥がとまれるような場所はありません。

南側の窓なので開けたいのですが、こんな状態で開けられません。ベランダにとりあえずお湯を撒いてみましたが、1階窓に水が垂れてきて、とても不快です。
掃除は、ただ水で流してこするだけで大丈夫でしょうか?除菌とか必要ですか?ベランダの床は、プラスチック製です。
大雨が降ってくれればと思うのですが、先1週間は天気がいいようです。

今まではこのようなことはありませんでした。やはり留守にしたせいですよね。
もしお分かりになる方がいらっしゃれば、鳥の種類も分かるとうれしいです。(普段はあまり鳥は見かけないのですが・・・)


宜しくお願いいたします。

こんにちは。
年末年始で1週間ほど留守にしました。帰ってきて洗濯物を干そうと2階ベランダを見てみると、茶色い水様のベチャっとした恐らく鳥の糞が多数(10個ほど)ありました(直径3センチほどです)・・・
ベランダの手すりには太さ1センチ長さ3センチほどの糞のようなものが数個あります。

同じ側の1階の外壁を見てみると、これまた多数のベチャっとした糞があり、ただ不思議なのは、ベランダのすぐ下の壁にもくっついているのです。
真下に糞をしたのではなく、斜めに糞ってできるのでしょうか?
ベ...続きを読む

Aベストアンサー

飛んできて、ベランダに止まる寸前に糞をすれば垂直には落ちません、
体重軽くするので、飛んでいるときもしょっちゅうしています。
鳥の糞は結構、菌が多いので、小さいお子さんや病気の方、体力の弱い方が居るのなら、消毒したほうがいいです。

ベランダ内や手摺に付着したものは、亀のこなどで落とすほうが楽です、ベランダの壁もデッキブラシで軽くこすったほうがいいと思います。
あとが結構目立ちますので。

鳥の種類ですが、実際糞見ないとなんともいえませんが、
カラス、ハト、スズメ、カワウ、野生化したインコ、ヒヨドリなどではないでしょうか、山に近いなら、それ以外の、カラ類なども含まれるかと思います。

次回長期に留守にする場合は、防鳥グッズを購入しておくといいかもしれません、又はいらなくなったCDを吊るしておくとか(普段からやっておくと留守でもばれません)

Q鳥のフンに困っており、鳥避けをしたいのですが

二週間程前から、ベランダ・壁に白黒の鳥フンが落とされて困っております。

その上を見ると、屋根しか無く(樋も軒もありません)、近い場所にはアンテナと線がありますが、鳥は屋根の傾斜があっても立つ事はできるのでしょうか。
掃除しても、毎朝同じ場所にフンをされてます。量からも、小鳥とは考えにくいです。(鳥の姿をまだ見ておりません)

ちょうどその落とされる場所が、作り付けの物干しがあるので洗濯物も干せない状態です。物干しの上の壁にもフンが付着しているので、屋根付近から落とされているのだろうと思います。

鳥にはCDを吊るしておくと良いと聞きますが、屋根に止まるのでしたらCDも吊るせないですし、夜のうちに落とされるのであればCDに光も当たらないので意味が無いかなぁ、と思ってます。

このままでは鳥フン被害が続くと考えられるので、何とか鳥が来ないように対策したいのですが、何か良い方法をご存知ないでしょうか?

Aベストアンサー

何年か前に同じような糞害で悩んでおりました。
当時たまたま100均で、(空気を入れて膨らますとビニールのカラスになる)糞害の対策物を発見しました。
パンパンに膨らまさず少し元気無い感じにして(カラスの死骸に見える)ベランダの2カ所に吊るした所、なぜか一週間程で糞害がなくなりました。
カラスにビビったのか、鳥が殺されているから危険!と認識したのかはわかりませんが.....
その後はたまに落とし物が有るくらいで、悩む程ではありません。
同じような物を探してみたり、黒いビニール等でにたような物を作って吊るしたり、屋根にくっつけてみてはいかがですか?

Q鳥のフンについて。鳥のフンは菌がいっぱいときいたことがありますが、乾燥

鳥のフンについて。鳥のフンは菌がいっぱいときいたことがありますが、乾燥して太陽にあたっても菌は死滅しないのでしょうか?

Aベストアンサー

確かにエタノールなどだけでは完全に微生物を消し去ることはできませんが、そもそも細菌なんてそこらへんにいくらでもいますよ。
いくら滅菌したって新しい菌はつくし、それで人間がすぐ病気になるようなことはないです。
そこに腐った食材や有機物とかフンの残りが付いていなければ大丈夫です。

清掃用の洗剤と雑巾やホームセンターで売ってる洗剤入りタワシなどで汚れを十分落とし(目視で綺麗に見えるくらいで十分)、洗剤をよく拭き取った上でエタノールで消毒すれば実生活レベルでは完璧です。


ちなみに、エタノールをかけたあと、フンを拭き取ったとのことですが、これは意味がありません。
エタノールに限らず、消毒薬は有機物があると効果が急激に低下します。
なので、フンを拭き取ったあとにエタノールをかけるべきですね。
そうすると、エタノールは周囲の水分を吸収して急速に乾燥しますから、二重の意味で細菌やカビの繁殖を防げますし。
個人的には菌よりカビの繁殖が怖いですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報