柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

TR250の良さと、長距離ツーリングを主体のツーリング性能についておしえて
ください。

インジェクション仕様モデルについてお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ポジションもエンジン特性も、求めすぎなければ不足はないと思います、パワーもあまってはいませんが車の流れをリードするには十分です。



しかし、燃料タンク容量が足りませんね、せめて満タンで250キロは不安なく走れないとツーリングでは不便すぎます、郊外はGSがドンドンなくなってますから。
早起きして出かけると午前中に200キロくらい走ります。150以下しか走らないと午前にもう給油です、さらに午後遅くにももう一度となります、スタンド探しながら走るのは楽しさ半減です。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

おっしゃるとおりです。スタンドを気にしながらの走りは、楽しむためのツーリングどころではなく、
スタンド探しの走りになってしまいます。

やはりTRは無理かな。スタイルは好きなんですけどね。

ありがとうございました。

お礼日時:2014/05/17 09:44

インジェクションモデルは燃費が35-40km/Lのようなので、6.6Lタンクでガス欠まで走ったとすると231-264km走る計算。


気張らずに乗れるバイクですから、気になった分岐をあぜ道や旧街道に入って、見つけた団子屋で一服…のような好奇心型のツーリングには向くと思います。通勤や街乗りにも向くでしょう。
車体がシンプルなので、スーパースポーツやカウル車より洗車が楽だし、単気筒エンジンなのでメンテの部品代(プラグとか)が4気筒の1/4になります。

幹線国道や高速を延々と走って遠くへ行くなら、750クラス以上の大排気量車をおすすめしますが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
TRに求めるのは、もちろんゆったりツーリングもありますが、
250ccということで、高速道路を使った遠距離への移動もありました。

燃費の良さは魅力ですが、他の方の回答にもありますとおり
やはり長距離向きではないのかなと思います。
好奇心型のツーリングというのは、まさに自分の考えにぴったり
ではありますが。

ありがとうございました。

お礼日時:2014/05/20 19:08

×TR250



○250TR

ですね、間違える人が非常に多いです。

インジェクションで燃費が良くなったと言われますがタンクの容量も減らされたんですよね。
恐らく現行の軽2輪の中では、最も小さいタンクなのでは?

故に100kmも走ったらそろそろガソリンスタンドに入らないと心もとないと思います。

長距離より街乗りを重視したバイクですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

100km程度でガソリンを心配しなくてはならないのは、ちょっとツーリングには使えないですね。
以前、トライアル車でツーリングした時も、ガソリンスタンドを気にしなくてはならなかったので、
予備のガソリンボトルを持っても、あまりロングには出る気はしませんでした。
トライアル車とはもちろん違うでしょうけど、短い距離でスタンドを気にしなければならない点は
同じですね。結構疲れるものです。

ありがとうございました。

お礼日時:2014/05/17 09:42

どういうツーリングをするかによりますが ゆっくり まったり 景色を眺めながらのツーリングには良いかもしれませんが


 長距離するとなると 無理があると思います
ポジショニングは楽でしょうけど 走らないバイクは 疲れますよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

長距離をメインにしたツーリング用途が主なので、やはり自分には向かないかなと思います。
確かに、”走らないバイク”は疲れますよね。

ありがとうございました。

お礼日時:2014/05/17 09:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QTR250について

話題のクロスカブなるものの発売や仕様がなかなか発表されず、そうしているうちに他のバイクに
興味が移ってきてしまい、以前から興味のあったTR250のことが、どうにも気になって仕方なく
なりました。年式によって色々なカラーリングがあることや、旧年式車でも新車で手に入ることなど
が分かり、好きな色のTR250が近隣のショップにあることから、もうじらしまくりのバイクは見限って、
TRに決めちゃおうかなと思い始めています。

そこで、TR250(特にFI車)乗りの皆さんに、TR250のツーリング性能、燃費、良いところ、悪いところ、特に気をつけるべき部分など、ノーマル状態でのTRの実態を教えていただきたいです。
どんな点でも結構です。実際にツーリングに行った際のトラブルや、これだけの長距離ツーリングに
使った、タンクが小さいのでこうして対処したなど、具体的であればあるほど助かります。

全国のTR250乗りの方、新TR乗りになりそうな私の背中を押していただければと思いますが、もちろん悪い点も隠さず教えていただければ幸いです。

よろしくお願いします。私の地方は、もうすぐバイクシーズン開幕です!

話題のクロスカブなるものの発売や仕様がなかなか発表されず、そうしているうちに他のバイクに
興味が移ってきてしまい、以前から興味のあったTR250のことが、どうにも気になって仕方なく
なりました。年式によって色々なカラーリングがあることや、旧年式車でも新車で手に入ることなど
が分かり、好きな色のTR250が近隣のショップにあることから、もうじらしまくりのバイクは見限って、
TRに決めちゃおうかなと思い始めています。

そこで、TR250(特にFI車)乗りの皆さんに、TR250のツーリング性能...続きを読む

Aベストアンサー

足元から、
鉄製のメッキホイルは旧車の最たるところです。約40年以上のレベルですから。
ぴかぴかでかっこいいし、パンクしても、気兼ねなくタイヤレバーをかけられます。
とにかく重いので、ジャイロ効果も抜群です。
でっかいフライホイルがついているようなものなので、
前進における慣性効果も素晴らしいものがあります。
クランクケースのどでかいエンジンは冷却効果もばっちりです。
ものすごく横に出っ張っていますので岩などがぶつかっても足は保護されます。
いかにもすかチューンのような車体周りは実際の重さにっ変わらず、
いかにも軽そうに見えます。
同様、軽いタッチの前後フェンダーは雨の日が楽しくなります。
とにかく見てくれで乗るバイク。
カタログなど、何度見ても見飽きないほど、ほれぼれします。

Q250ccで高速道路は無理ですか?

160センチの女の子ですが、初乗りバイクを購入予定中です。

昔からTWに乗りたかったのですが、街に溢れているのでもう論外になってしまいました。カワサキの250TRを考え中ですが、エストレアと同じエンジンのせいか、どうやら馬力の無いエンジンだそうです。けどそれでも充分だというならもう決めてしまおうと思っています。

別に速さを求めているわけではありません。高速で160キロぐらいの距離(岡山→広島)を月に1~2回ペースで往復できたらいいです(日帰りではありません)。ビラーゴの友人は高速は250ccでは無理だといいます。
250ccで高速道路は無理なんでしょうか?まだ中型免許をとったばっかりだから教習所以外では乗ったことがありません。決してスピード狂では無いことを付け加えておきます。

Aベストアンサー

高速道路走行に際して、私からも一言アドバイスを。

バイクは60km/h程度の速度では気持ちがよい乗り物ですが、
それ以上になると「風になる」どころか「風が敵になります」。
つまり風が常に体に当たることになりとっても体力を消耗することになります。
慣れればそれ程でもないのですが、やはり
風防効果の少ないバイクで高速道路を走行する時は気を付けるべき事項がいくつかあります。
まず、十分休みを取ること。
まさかないだろう?と思っているかも知れませんが、
道が単調ということもあり、走っている時には容易に眠たくなります。
いそいでいても無理はせず、サービスエリアなどで定期的に一服されることをお勧めします。
次に、スピード。
他の方も云われていますが、高速道路は交差点がないぶん一般道より安全だと思いますが、
そのかわり走行速度に注意する必要があります。
高速道路では、スピードの無さ過ぎが逆に危険な場合が多いです。
(高速道路での安全運転とは、スピードを出さないことではありません。)
周りの状況に気を配り、流れに身を任せる感じで走ることをお勧めします。
ただし、バイクで気持ちのいい速度は80km/h程度までで、それ以上になると
次第に苦痛に変わってきます。
高速道路では必ず80km/h程度で左車線を走っている車が居るはずです。
自分の気持ちのいいペースに近い車を見つけて、その後ろを走るのがよいと思います。
車間距離を取ることと、先が見えなくて危険なのでトラックの後ろにはつかないように気を付けてください。
車線の真ん中を走ると良いと思います。
左過ぎても右過ぎてもトラックなどに追い抜かれる時危険ですから。
(左過ぎる場合は、中途半端な車線変更で抜かれされるので危険です)
あと、250ccは軽いので、突風にも気を付けてくださいね。
高速道路の各所に「のぼり」があると思います。目安にしてください。
突風が吹いているようなら速度を緩めて風に備えると良いです。
(速度が出ているほど風の影響に弱いです)
トンネル出口付近も突風が吹いていることがあるので気を付けてください。
トンネル出口は速度を弱めると危険なので更に注意が必要ですが・・・
また、高速道路に入る前に給油をしておくとガス欠の心配が無くて良いですよ。
その時に、タイヤの空気圧なんかも見ておくことをお勧めします。
各バイクには規定のタイヤ圧があって、低すぎても高すぎても高速走行に良くないです。
これはタイヤが冷えている時に行う必要があるので、
さぁ高速乗ろう!と思ったら、一番最寄りのガソリンスタンドに行って
給油と一緒に空気圧も見て貰うとか、
前日に買ったバイク屋サンとかで空気を見て貰っておくとか色々方法がありますよん。
(高速道路を走らなくても、月に一回くらいは見ておくことをお勧めします)
最後に服装です。
半キャップグローブなしは以ての外ですが、
ばたつく服だと風の影響をもろに受け疲労度が増します。
荷物がある場合は、リアシートにしっかりとくくりつけ、
服装もだぶつかないものがよいと思います。
あと、ヘルメットに風が当たって耳も疲労します。
バイクを降りた後は「ぐわーん」となっています。
なので、私は高速道路走行の際は、イヤーウィスパーを付けています。
全く聞こえなくなるわけではないので私は気にせずしていますが、
こればっかりは「危険」が伴う可能性があるので参考程度に聞いていただければ幸いです。

ちょっと書くつもりだったのですが、ついつい長くなりました。
もうちょっとあるのですが、これ以上長くなると読む気もなくなると思います。(笑)
しかし、その他補足要求があれば云って下さい。

取り敢えず結果的には、250ccでもツボさえ押さえれば
高速道路走行も十分だとお思いマス。
要は慣れです。いっぱい走って慣れちゃってください。

それでは、安全運手に心がけて楽しいバイクライフをおくってください。

高速道路走行に際して、私からも一言アドバイスを。

バイクは60km/h程度の速度では気持ちがよい乗り物ですが、
それ以上になると「風になる」どころか「風が敵になります」。
つまり風が常に体に当たることになりとっても体力を消耗することになります。
慣れればそれ程でもないのですが、やはり
風防効果の少ないバイクで高速道路を走行する時は気を付けるべき事項がいくつかあります。
まず、十分休みを取ること。
まさかないだろう?と思っているかも知れませんが、
道が単調ということもあり...続きを読む

Q【250TRをパワーアップさせたい】

【250TRをパワーアップさせたい】

カワサキの250TRに乗っています。
2007年式でインジェクションです。

街乗り用で購入したので、パワーは求めていなかったのですが、
3年たってさすがに物足りなさが増してきました。

そこで、何かパワーアップできるカスタムはないかアドバイスもらえませんか?
ボアアップは考えていないので、パワーアップを「感じる」ような騙しで結構です。
音が変わるとフケがいい気分になりそうなので、マフラーは変えようかと思っています。

■現カスタム:照明、フェンダーのみ(エンジン周り、足周りはノーマルです)
■予算:予算は特に考えていません。

この情報ないとアドバイスしづらいよ、というような情報あればご連絡下さい。

「タイヤ変えたら気分的に走り出しが良くなった気がする」と
知り合いが言ってた、などの噂や知り合い経験談などでも結構です。
最終的には自己責任で、確度が高そうな雰囲気のカスタムをしようと
思っていますので、どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://nag-sed.com/product/index2.html
Ducatiで有名な内圧コントロールバルブはいかがでしょうか?

ページに有る通りですが、クランクケース内圧を若干下げてやることで
いろいろ効果があるんだそうです。

私も自分と同じ車種の人がつけているのを教えてもらったのを忘れてました。
高回転型をつけると、下はスカスカになるようですが、パワーが出て、
エンジンブレーキも効かないんだそうですよ。

QST250かCB223か

ツーリング用バイクで少々悩んでいます。
ST250かCB223かなんですが、ツーリング用で数ヶ月の割と長い距離を走ることを想定してのことになります。
排気量は250ccまで(車検無しが原則)で考えています。
候補は、今のところ前記2台ですが、STはチェーンが伸びやすいとか、荷掛けフックが無いので荷物が積みにくい、CBはパワー不足など、ネットのクチコミなどを見ていると色々書かれていますので、どちらもいいところ悪いところはあるのは仕方ないとは思っています。なので悩んでしまってます。

それで、実際STはチェーンが伸びやすいなんてことはあるものでしょうか?(FI化されたモデルはシールチェーンなのでそのようなことは無いということを聞いたこともありますが)
また、荷掛けフックは確かに無いようですので、やはり荷物は積みにくいものでしょうか?
それからCBは16馬力ですが、やはり上り坂などでパワー不足気味だったりするものでしょうか?

今は、わずかにSTの方に気持ちが傾いてきていますが、やはりホンダ車の方が安心かななどとも思ったりしています。
ですが、これまでスズキ車だけ所有したことが無いこともあり、最後はスズキ車もいいかなとも思ってます(年齢的におそらくこれで最後になりそうです)。

ST乗りの方、CB乗りの方、双方にお願いします。
STの良いところ悪いところ、同じくCBの良いところ悪いところもお聞かせいただけると大変助かります。
いつも皆さんに助けていただいています。本件もよろしくお願いいたします。

ツーリング用バイクで少々悩んでいます。
ST250かCB223かなんですが、ツーリング用で数ヶ月の割と長い距離を走ることを想定してのことになります。
排気量は250ccまで(車検無しが原則)で考えています。
候補は、今のところ前記2台ですが、STはチェーンが伸びやすいとか、荷掛けフックが無いので荷物が積みにくい、CBはパワー不足など、ネットのクチコミなどを見ていると色々書かれていますので、どちらもいいところ悪いところはあるのは仕方ないとは思っています。なので悩んでしまってます。

それで...続きを読む

Aベストアンサー

 CB223、出たての頃にFTRと見比べたらフレームがほぼ同じで、ポジションはかなりアップなイメージでしたが大丈夫ですか?ちょっとクラシックっぽい外装にしたFTRだったと思いました。
 少なめな手間で長期間維持したいとか、錆びたところを磨くのが苦痛だったらCBがよいと思います。
 ヤマハ車、スズキ車の方がホンダ車よりも錆が来るのは早かったイメージがありますので。

 STはキャブ車ファイナルを所持したことがあります。
 フックかけるところがないとか、ウィンカーが邪魔と言われがちですが、ウィンカーを尾灯横に移設しましたし、フックは移設したウィンカーのボルト穴に自作したり、以前のバイクで使ってたサドルバッグサポートをつけたり、工夫すれば何とでもなります。
 今のモデルはわかりませんが、シート下にロールバーのような金物がありました。荷物が少ないときはそこにフックはかかりましたので、ショートツーリングだったら困りませんでした。
 チェーンはのびるのが早い気はしましたが、私は気になればよいチェーンに変えればよいと思いました。別に100km毎に調整したりってわけじゃありませんでしたし。
 大型二輪やスクーターに比べて外装外すのが楽だったので軽度なカスタムを楽しんだり、山道で腕を磨いたり結構楽しかったですが、事故って空飛んだり、いろいろな事情があって今は手放しています。リセールは安いですが、質問者さんの最後のバイクだったら気にならない要素でしょうか。

 STを所持した経験からST寄りの意見になりますが不満点の対処で考えると、パワー不足は補うのは難しいですが、チェーンや荷掛けフックだったら後から対処出来ると思います。ホームページにアップされてる方もいますし。
 パーツについては、ホンダは年々値段が上がります()が、スズキは変わらなかったような気がします(未確認)。

  ...とSTを押してはいますが、前述の通り、メッキや塗装の質はホンダの方がよいと思っています。
 私は汎用パーツか以前所有の他車流用(DS11とか)ばかりだったので、カスタムについては専用パーツの供給はどちらが多いかわかりませんが、汎用でもあわせてつければ問題ないと思います。

 上がりのバイクとしてSTがよいかというと個人的には微妙です。CB223の方が更に微妙だとは思いますが。
 アジア向けで活気の出てきたミドルクラス、これからも新たなバイクが出ると思いますので、上がりの手前で買われるのならST250をお薦めします。

 CB223、出たての頃にFTRと見比べたらフレームがほぼ同じで、ポジションはかなりアップなイメージでしたが大丈夫ですか?ちょっとクラシックっぽい外装にしたFTRだったと思いました。
 少なめな手間で長期間維持したいとか、錆びたところを磨くのが苦痛だったらCBがよいと思います。
 ヤマハ車、スズキ車の方がホンダ車よりも錆が来るのは早かったイメージがありますので。

 STはキャブ車ファイナルを所持したことがあります。
 フックかけるところがないとか、ウィンカーが邪魔と言われがち...続きを読む

Q250TRとSR400について

SR400に憧れる50代前半オヤジです。
SRのキックについては以前、いろいろとご教示頂きました。
モーターサイクルショーでもSRのキックをヤマハブースで体験させてもらい、
自分でも何とかなるとは思えました。結果、SRが、時期単車の最右翼です。

ですが、今後、退職後も乗る最後の単車とするには車検の有無は重要です。
ですので、やはり車検のない250も考えないわけにはいきません。

それで、自分の中では250TRかSRかなんですが、この両車にツーリング
性能に大きな差があるのかのを知りたくて質問させて頂きました。

基本的に高速道路は使いますが、頻度は高くはありません。
一日で、高速を使った場合で300~500キロの移動を考えてます。
日帰りを想定した場合です。もちろん、中・長期(1~2ヶ月かそれ以上:
たとえば日本一周など)の場合も考えてます(退職後ですが)。

維持費を含めた金銭的なことも含めて、TRとSRのどちらが良いのかを
アドバイス頂ければと思いますので、TR乗り、SR乗りの方のご意見を
よろしくお願い致します。

当方、体格は168cm、64kgぐらいです。

SR400に憧れる50代前半オヤジです。
SRのキックについては以前、いろいろとご教示頂きました。
モーターサイクルショーでもSRのキックをヤマハブースで体験させてもらい、
自分でも何とかなるとは思えました。結果、SRが、時期単車の最右翼です。

ですが、今後、退職後も乗る最後の単車とするには車検の有無は重要です。
ですので、やはり車検のない250も考えないわけにはいきません。

それで、自分の中では250TRかSRかなんですが、この両車にツーリング
性能に大きな差があるのかのを知りたくて質問...続きを読む

Aベストアンサー

250TRのキャブ車に乗っていました。
エンジンのデザインの良さはTRだと思います。
私が勝手に思っている、エンジンのデザインの良いバイクは250TRとWシリーズです。
冬場と言いますか、少し肌寒くなってくると暖機をしっかりしないとすぐエンストしますが、慣れれば何ともないです。
 ただ、高速道路を走るバイクではないと思います。(恐らく後ろから迫ってくる車が恐怖に感じると思います。)
 60~80キロで流すのが気持ちの良いバイクだと思います。
 で、SR、個人的には大好きなバイクです。乗ったのはフルカスタムのカフェレーサーだったのですが、あの振動感とトルク感はTRでは味わえません。
 ただ、長距離はちょっと・・・かもしれません(笑)
 でもSRが好きならSRがよいと思います。系統は同じですが、TR所有してもきっとSRの未練は残ると思います。
 私なら、SRにしますね~。やはり250では味わえ無いものがあります。
 SR、CB400SS、W400(勝手に選択肢変えましたが)で考えると、デザインはWで、振動感はSR(W400はスムーズですから)だったらうれしいですね~。
 維持費も250もちゃんと整備するとお金は掛かります(車検が無いからしないだけ)、その整備代は差し引いて残るは車検代、他の方も言われていますが、自分で持っていくと自賠責入れて2万位でいけます。
 どうです??400乗れそうか気がするでしょ??(笑)
 ちなみに私は、維持費を考え250TR買ってカスタムを楽しんでいましたが、我慢できなくなり(我慢できるはずでした・・・)現在CB1300SF乗ってます(汗)
 やっぱツーリングとか考えるとマルチでっせ!?ただ、重く、夏場死ぬほど熱いですけど(笑)
 

250TRのキャブ車に乗っていました。
エンジンのデザインの良さはTRだと思います。
私が勝手に思っている、エンジンのデザインの良いバイクは250TRとWシリーズです。
冬場と言いますか、少し肌寒くなってくると暖機をしっかりしないとすぐエンストしますが、慣れれば何ともないです。
 ただ、高速道路を走るバイクではないと思います。(恐らく後ろから迫ってくる車が恐怖に感じると思います。)
 60~80キロで流すのが気持ちの良いバイクだと思います。
 で、SR、個人的には大好きなバイク...続きを読む

Qセローとトリッカーの位置付け

現在セローとトリッカーが気になります。

個人的な趣味でいえば形だけでいえばトリッカーなのですが、雑誌の林道ツーリングなどはセローを結構ほめています。(ツーリングセローのキャリアの積載能力は捨てがたいです)
でもこの2台は兄弟車ですよね?

基本の用途は街乗りで、極たまに林道(といっても砂利道でそれほど険しくない)を走ろうかな?程度です。

でも、近所を聞き歩いても試乗できるバイクショップはありませんでした。
またレンタルバイクも聞いたら、オンロードバイクがメインでこの2台が見つけられませんでした。

それでお聞きしたいのですが、この2台はどの辺が売り(特徴?)なのでしょうか?
見た感じ、セローもトリッカーも私には性能的な区別が付きません。
せいぜいタイヤが微妙に違うのかな?程度(それでもブロックタイヤなんで違いはない????)

何かの雑誌でXT250Xとセローの比較記事をやっていたのですが、そのときは興味がわかずにほとんど流し読み程度でしたが、確かスプロケがセローの方が下(加速?)重視とか書かれていたような気もしますが・・・今となっては・・・

このセローとトリッカーの長所、短所などをぜひ教えてください。
セローはタイヤの選択肢が少ないくらいはわかっているのですが・・・・

現在セローとトリッカーが気になります。

個人的な趣味でいえば形だけでいえばトリッカーなのですが、雑誌の林道ツーリングなどはセローを結構ほめています。(ツーリングセローのキャリアの積載能力は捨てがたいです)
でもこの2台は兄弟車ですよね?

基本の用途は街乗りで、極たまに林道(といっても砂利道でそれほど険しくない)を走ろうかな?程度です。

でも、近所を聞き歩いても試乗できるバイクショップはありませんでした。
またレンタルバイクも聞いたら、オンロードバイクがメインでこの2台が見つ...続きを読む

Aベストアンサー

 どちらも山で乗ったことがありますので特徴を。

 トリッカーの短所は、ホイールサイズのせいでタイヤを選べないことと、燃料タンク容量
あと、キャリアつけても実質的に荷物はほとんど積めません。キャリアはテールランプなどを保護するのと、ゲロ坂で押してもらったりするのに便利なぐらいです。

 セローの短所は、重い←。

 

 オフロードを走ろうとすると、ホイールサイズの問題で、トリッカーは除外されます。
タイヤの選択肢がないのですよ。
セローとトリッカーの良いトコ取りをする、トリッカーフルサイズ化改造が流行っています
「フルサイズトリッカー」で検索してみてください。トリッカーにセローの前後ホイール
を付けて、タイヤの選択肢(とはいえ、トライアルタイヤを履くためですが)を増やして
います。

 これは重くなってしまったセローの代わりに軽量でキャスター角もトライアル車に近いトリッカーをフルサイズ化してトレッキングに使ってしまおうというものです。


 でもまあ、セロー250が1台あれば、街乗りから林道ツーリング、トレッキング、ロングツーリング、何でもこなせてしまいます。
これほどオールマイティなバイクは他にありませんよ。

 どちらも山で乗ったことがありますので特徴を。

 トリッカーの短所は、ホイールサイズのせいでタイヤを選べないことと、燃料タンク容量
あと、キャリアつけても実質的に荷物はほとんど積めません。キャリアはテールランプなどを保護するのと、ゲロ坂で押してもらったりするのに便利なぐらいです。

 セローの短所は、重い←。

 

 オフロードを走ろうとすると、ホイールサイズの問題で、トリッカーは除外されます。
タイヤの選択肢がないのですよ。
セローとトリッカーの良いトコ取りをする、トリッカーフ...続きを読む

Q250CCで長距離ツーリングは可能?

今年の夏に250ccのバイクで関東から東北までツーリングに行きたいと思っているのですが、無謀でしょうか?前に「250ccでは長距離は無理」という話を聞いたことがあるのでが・・・教えてください。   ちなみに乗っているバイクはCBR250RR(走行18000km)状態は特に問題無しです。1ヶ月ほど前にエンジンオーバーオールしたばかりです。

Aベストアンサー

250ccだから長距離は無理とか無謀と言う事はありません。
250ccなら250ccとして、きちんと配慮の上ツーリングに出掛けるなら、まず問題はありません。
今までにある程度の距離を走るような(宿泊を伴う様な)ツーリングの経験は有るのでしょうか??
質問文から推察すると、夏休みを利用して数日間に渡る、長距離ツーリングを計画しているようですが、ツーリングと一口に言っても、条件により快適にもなるし無謀にもなります。
気候・天気・体力・体調・休憩の有無・宿泊の様子(キャンプとか)・バイクの状態・荷物の状態・路面状況・同行者の有無等の複数の要素で疲れる度合いもかなり違ってきます。
東北とは言え、夏は結構な暑さになるので、体力面は大丈夫か??
走行ルートに混み入った町中や、曲がりくねった山道など、神経&体力を使う場所はあるか??
同行者にオフ車や大排気量車がいる場合、走行ペースに無理はないか??
CBR250の場合は大きな荷物(キャンプ道具など)の場合、うまく固定するのにコツや経験が必要だけど大丈夫か??
宿泊時に充分休養が取れるか??
等など、いろいろシミュレーションしてみて、無理のない日程&ルートを検討して下さい。
周りに長距離ツーリングの経験者がいるなら、その人に経験談を聞いたりアドバイスをお願いしてみましょう。
また、長距離ツーリングの経験が無いようなら、事前にある程度の荷物を積んで、一泊ツーリングとかにいってみた方が良いと思います。
日帰りで長距離を走るのと、同じような距離でも一泊するのでは疲労の度合いも違うし、走りきって自宅に戻るのと、宿に泊まる、またはキャンプするのでも疲労回復に差がでるかもしれません

250ccだから長距離は無理とか無謀と言う事はありません。
250ccなら250ccとして、きちんと配慮の上ツーリングに出掛けるなら、まず問題はありません。
今までにある程度の距離を走るような(宿泊を伴う様な)ツーリングの経験は有るのでしょうか??
質問文から推察すると、夏休みを利用して数日間に渡る、長距離ツーリングを計画しているようですが、ツーリングと一口に言っても、条件により快適にもなるし無謀にもなります。
気候・天気・体力・体調・休憩の有無・宿泊の様子(キャンプとか)・バイクの状態・荷物...続きを読む

QSR400かW650か?

SR400かW650か?

現在、1100KATANAを通勤、ツーリングに使用しています。他に、サーキット用にリッターSSを所有しています。

KATANAと私との相性は非常によく、ずっと乗っていくつもりでしたが、先日、そのKATANAで事故を起こしてしまいました。幸い、けが人は(私も含め)誰もいませんでしたが、それを機会に反省したことがあります。

KATANAに乗っていると、バイクが「もっと、もっと!」と急かす感じで、わたし自身も妙に「アグレッシブ」になってしまうことが多々あったように思います。今回の物損事故はそのことを教えてくれたのではないか、という気がしています。そもそも、私が「バイクって良いなぁ」と思った原点は、のんびり走りながら、風を感じられたから。「アグレッシブ」になるのはサーキットだけで充分。公道は原点に帰って楽しもうと思いました。

そこで、KATANAを手放して、のんびり走れるバイクを探そうと思っています。そこで候補に上ったのが、SR400とW650です。「のんびり走るならアメリカンだろ!」との声もあるでしょうが、どうにも、私とアメリカンの相性は良くないので候補から外しました。

SR400とW650であれば、候補として迷った方も何人かおられると思います。もしおられたら、どのように考えられて、そしてどちらを選ばれたのか、参考のためにお聞かせいただけないでしょうか。用途は通勤およびツーリングで、のんびり走って楽しめることと、雨でも何でも気にせず乗り倒せることが条件です。

雨でも乗り倒す、ということと、通勤でも使うことから、故障などの心配の無い、高年式の中古か、新車を考えています。

よろしくお願いいたします。

SR400かW650か?

現在、1100KATANAを通勤、ツーリングに使用しています。他に、サーキット用にリッターSSを所有しています。

KATANAと私との相性は非常によく、ずっと乗っていくつもりでしたが、先日、そのKATANAで事故を起こしてしまいました。幸い、けが人は(私も含め)誰もいませんでしたが、それを機会に反省したことがあります。

KATANAに乗っていると、バイクが「もっと、もっと!」と急かす感じで、わたし自身も妙に「アグレッシブ」になってしまうことが多々あったように思います。今回の物損事故はそ...続きを読む

Aベストアンサー

W650支持の方の意見が多いですが、私はSR400をお勧めします。
私は、昔ドノーマルのSR400に乗っていましたが、今はYZF-R1に切り替えサーキット走行を主としてバイクに乗っています。

トピ主の「アグレッシブ」になってしまう気持ちはよく分かります。
事故ではありませんが私もスピード違反で免許取消になったのをきっかけに飛ばすならサーキットと割り切っていますが、それを思うとSR400に乗ってたころは飛ばそうとしたって120キロ以上はエンジンが悲鳴を上げますから、エンジンのひ弱さが逆に抑止力になっていたのかなとも思います。

具体的には0-80kmまでの加速はそれなりに加速しますが、80-120kmまでが少し伸び悩みます。

しかし公道で、しかものんびり風を切って楽しむ程度であればベストな車体ではないでしょうか?
たしかに非力ですがSR400は素敵なバイクです。ノーマルのあのフォルム。すぐトイレが近くなるような振動(笑)。キックオンリーの始動方式。普通ならマイナスポイントにしかならないような項目でさえ、SR400なら愛着が湧いてきます。その愛着がなにより30年というロングセラーをたたき出し、今もなお支持されている要因ではないでしょうか。
構造もシンプルでなによりパーツが山のようにありますので、整備もしやすいはずです。


ともあれ、そんな非力なSR400でも、友人に譲って1週間で事故になり廃車になったくらいです。
やはり最終的にはどんなバイクであろうと主の公道ではとばさないという気持ちが大切なのではないでしょうか。
今後とも素敵なバイクライフをお続け下さい。

W650支持の方の意見が多いですが、私はSR400をお勧めします。
私は、昔ドノーマルのSR400に乗っていましたが、今はYZF-R1に切り替えサーキット走行を主としてバイクに乗っています。

トピ主の「アグレッシブ」になってしまう気持ちはよく分かります。
事故ではありませんが私もスピード違反で免許取消になったのをきっかけに飛ばすならサーキットと割り切っていますが、それを思うとSR400に乗ってたころは飛ばそうとしたって120キロ以上はエンジンが悲鳴を上げますから、エンジンのひ弱さが逆に抑止力になってい...続きを読む

Qキャブレター車とインジェクション車について

初歩的な質問だと思うのですが、キャブレター車とインジェクション車の
違いについて詳しく知りたいのですが、どなたか解る方よろしくお願いします。
出来れば、2つのメリット・デメリットなども教えて頂けると嬉しいです。
わがままな質問ですが、どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

燃料の供給方法が基本的に異なります。

キャブレター仕様では燃料の供給はエンジンが吸気する際に発生する、空気の流れを利用して空気に燃料を混合しています。具体的にはキャブレター内部のベンチュリーと言う部分で通路を絞ってやると、その部分の流速が早くなり圧力の低下が起こります。この圧力の低下を利用してガソリンを吸い出して空気と混合しています。一種の霧吹きのようなものです。非常に簡便でよい方法なのですが、非常に大きな欠点があります。それはエンジンのすべての運転状況に合わせて最適な混合気を作ることが事実上不可能であるということです。実際に使用されているキャブレターは単なる霧吹きではなく、運転状況によって変わる混合気の状況をできるだけ理想に近づけるように、様々な工夫や補助装置を取り付けてあるのですが、それでも、現在の厳しい環境基準や要求されるエンジン性能、省燃費性能などを満足させることは、難しいのが現状で、最近では商用車などのコストを重視する車種以外ではその採用例が減っています。

インジェクション仕様では、燃料にあらかじめ決められた圧力を掛けて置き、電気で動作する弁(インジェクターといいます)を開く時間を制御することで、適正な量の燃料を供給しています。その制御にはコンピューターが用いられており、エンジンの運転状況をエンジン各部に取り付けられたセンサーで検出し、コンピューターが瞬時に必用な燃料の量を計算し、インジェクターを必要な時間だけ開き、インジェクターの先端のノズルから霧状にした燃料を噴射します。この方式の利点はあらかじめコンピューターにプログラムをしておけば、非常に細かな制御が可能になることで、排気ガスの浄化や高出力で低燃費などという、相反する条件をバランスよく制御できることです。以前でしたらデメリットとして高価になるという点を挙げたのですが、電子技術や生産技術の進歩で現在では高価な装置であるといえない状況です。インジェクション仕様車といえば昔は高級車に限られていましたが、現在では軽自動車でも当然のように装備されていますので、これはもはやデメリットとはいえないでしょう。

インジェクションのでメリットをあえて挙げるとすれば、ややキャブレターより高価である、故障したときの修理がキャブレターよりも複雑で、専門知識を要することぐらいでしょう。

燃料の供給方法が基本的に異なります。

キャブレター仕様では燃料の供給はエンジンが吸気する際に発生する、空気の流れを利用して空気に燃料を混合しています。具体的にはキャブレター内部のベンチュリーと言う部分で通路を絞ってやると、その部分の流速が早くなり圧力の低下が起こります。この圧力の低下を利用してガソリンを吸い出して空気と混合しています。一種の霧吹きのようなものです。非常に簡便でよい方法なのですが、非常に大きな欠点があります。それはエンジンのすべての運転状況に合わせて最適な...続きを読む

Qカワサキのインジェクション車について

カワサキのTR250とエストレヤに興味があり、自分の中で近い将来のツーリングバイクの候補にしています。
ですが、最近ネットなどでもこの両車の、特にインジェクション仕様車であまり良い情報を聞けません。
エンストが多いという情報が多く、短期間で乗り換えてしまったという情報もありました。

そこで、実際乗られている方、あるいは友人・知人に乗っている又は載っていた方がいるなどで、この両車についてのそういった(エンストするなどの不都合)情報を提供していただける方にお願いします。
当たり外れというものもあるのでしょうが、できるだけ詳しい情報をいただけると大変助かります。

個人的にはカワサキはきらいではないので、乗ってみたい車種です。

ちなみに、両車の対抗馬にはCB223S、グラストラッカーBBなどを考えてます。

Aベストアンサー

30年以上、いろいろなバイクに乗ってきましたが、これほど乗り手を不快にさせるバイクはありません。
250TRのインジェクション車に20000キロ乗ってきました。しかし、インジェクション独特のフィーリング慣れることはありません。
エンストはともかく、常にガス欠の前触れのようなアクセルのツキがつきまといます。
ディーラーに何度と無く訴えましたが、この車のインジェクションは調整ができず成すすべが無いとか。
メーカーからの回答は「動かない訳じゃないから故障とはいえない」らしいです。

FX400 GPZ900R KX250とカワサキ車は色々と乗ってきました。故障があるがそれ以上の魅力があるのがカワサキのいいところと言うのもこれまでは理解しているつもりでした。
しかし、このバイクと今のカワサキは理解できません。

正直かなり腹が立っています。乗れば乗るほどストレスが溜まるため乗り換えも考えましたが、これを売っても大した下取りにはならないので仕方なく乗り続けてます。

ただ、初心者の方ならこのフィーリングは気にならないかもしれません。私のように車歴のある古い人間が違和感を感じるようです。

※インジェクションの良い点もあります。 冬でもセル一発。燃費も30キロ近く走ります。

30年以上、いろいろなバイクに乗ってきましたが、これほど乗り手を不快にさせるバイクはありません。
250TRのインジェクション車に20000キロ乗ってきました。しかし、インジェクション独特のフィーリング慣れることはありません。
エンストはともかく、常にガス欠の前触れのようなアクセルのツキがつきまといます。
ディーラーに何度と無く訴えましたが、この車のインジェクションは調整ができず成すすべが無いとか。
メーカーからの回答は「動かない訳じゃないから故障とはいえない」らしいです。

FX400 GPZ900...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報