ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

お世話になります。

昨日からwindowsのエクスプローラーが正常に動かなくなり、フォルダが全く開けなくなりました。

開こうとすると「エクスプローラーは動作を停止しました」、「エクスプローラーを再起動しています」

を延々繰り返します。

コントロ-ルパネルは開けますがコンピュータは開けません。



最近思い当たるのは、

・32bitでしか動かないソフトを使いたいためにXPmodeをインストール

・重いファイルをダウンロード中にPCがタイムアップで休止状態になった

の2点です。


初めはデスクトップ上のアイコンも全て消えており、

ファイルのサムネイル表示のエラーかなと思ってセーフモードから

フォルダオプション→表示→「常にアイコンを表示し縮小版は表示しない」と

「別のプロセスでフォルダーウィンドウを開く」にチェックを入れたところ

それまで10秒おきに繰り返していたエクスプロ-ラーの停止→再起動は止まりましたが

依然フォルダーは全く開けずエクスプローラーは動作を停止しました、となります。

 また、シャットダウンや再起動時にexplorer.exeのアプリケーションエラーとして

「I/Oエラー状態0xc0000185のため、必要なデータはメモリに格納されませんでした。」

という表示も頻発します。


PC:Dell studio1555

OS:windows7 sp1 professional 64bit

CPU:intel C2D P8700

メモリ:4GB

です。


・XPmodeはアンインストールしました。

・システムの復元をしようとしたら復元ポイントが全て消えてしまっており、できませんでした。

・「sfc /scannow」では異常ありませんでした。

・PIO病ではありませんでした。

・chkdsk /fでは異常なしです。

・chkdsk /rではan unspecified error occured といった表示が出て全く実行できませんでした。

・ウイルスは検出されませんでした。(avast使用)

・win7の再インストール用DVDのスタートアップ診断、メモリ診断共に異常ありません。

・セーフモードでも症状は同じです。

・デスクトップにはソフトのショートカットとごみ箱、コンピュータのみで動画ファイル等はありません。



イベントログにいくつかエラーがあり、

1、

ログの名前: System
ソース: atapi
ドライバーは \Device\Ide\IdePort0 でコントローラー エラーを検出しました。


2、

障害が発生しているアプリケーション名: explorer.exe、バージョン: 6.1.7601.17567、タイム スタンプ: 0x4d672ee4
障害が発生しているモジュール名: thumbcache.dll、バージョン: 6.1.7601.17514、タイム スタンプ: 0x4ce7c9d0
例外コード: 0xc0000006
障害オフセット: 0x0000000000002168
障害が発生しているプロセス ID: 0x7f0
障害が発生しているアプリケーションの開始時刻: 0x01cf83e4985a8825
障害が発生しているアプリケーション パス: C:\Windows\explorer.exe
障害が発生しているモジュール パス: C:\Windows\system32\thumbcache.dll



3、

次のいずれかの理由によりファイル C:\Users\user名\AppData\Local\Microsoft\Windows\Explorer\thumbcache_idx.db にアクセスできません: ネットワーク接続、このファイルの保存先ディスク、またはこのコンピューターにインストールされている記憶域 ドライバーに問題があります。または、ディスクが見つかりません。 このエラーによりプログラム エクスプローラー は終了しました。

プログラム: エクスプローラー
ファイル: C:\Users\user名\AppData\Local\Microsoft\Windows\Explorer\thumbcache_idx.db

エラー値は [追加データ] セクションに一覧表示されます。
ユーザー操作
1. このファイルをもう一度開きます。 この状況は、プログラムを再実行するときに修復される一時的な問題である可能性があります。
2. このファイルにまだアクセスできず、
ファイルがネットワーク上にある場合は、 ネットワーク管理者がネットワークに問題がないこと、およびサーバーにアクセスできることを検証する必要があります。
- ファイルが、フロッピー ディスクや CD-ROM などのリムーバブル ディスクにある場合は、ディスクがコンピューターに完全に挿入されていることを確認します。
3. CHKDSK を実行してファイル システムをチェックおよび修復します。CHKDSK を実行するには、[スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックし、「CMD」と入力して、[OK] をクリックします。コマンド プロンプトで「CHKDSK /F」と入力してから、Enter キーを押します。
4. 問題が解決しない場合は、バックアップ コピーからファイルを復元します。
5. 同じディスク上の他のファイルが開くかどうかを確認します。開かない場合は、そのディスクが壊れている可能性があります。ハード ディスクの場合は、管理者またはコンピューター ハードウェア ベンダーに連絡して サポートを受けます。

追加データ
エラー値: C0000185
ディスクの種類: 3





の3つのエラーが特に多く発生しています。

・thumbcache_idx.dbをpc上で検索し、開こうとしましたがexplorerが停止して開けません。

・cmdからthumbcache.dllの再登録をしようとしましたが
 
 管理者権限なのに0x80070005のエラーコードを返され失敗しました。



OSの再インストール以外に何か対処法ありますでしょうか?

データの保存やコピーも取れず弱ってます。

どうかよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちわ



>>ログの名前: System
ソース: atapi
ドライバーは \Device\Ide\IdePort0 でコントローラー エラーを検出しました。
・ドライバー関連のエラにより、エラーが起きている可能性があります。
・一度、下記にて、修復+ドライバー全体更新をするとよいでしょう。
・ただ、その前に、電源ON→BIOS画面出たら、F8トントントン→セーフモード選択、セーフモードで起動します。

・管理者権限の解除を行います。
http://enjoypcblog.blog32.fc2.com/blog-entry-333 …
・解除してから、引き続き、下記に進めるといいかと思います。

・Glary Utilities - 窓の杜ライブラリと検索し、Glary Utilitiesをインストールします。
※もし、文字化していたら、Glary Utilities 3 日本語化 (文字化けの直し方) | モリのパソコン実験室と検索し、文字化けを修正し、下記の手順に進めてください。
・起動→1-クリックメンテナンス→すべてチェック入れ問題点のスキャン→問題点を修復ボタンを押す
・終わりましたら→高度なツール→ディスク領域の「クリーンアップ」を選択→「ゴミ箱」以外すべてチェック入れます→スキャンボタンを押す→開始 クリーニングボタンを押します
・終わりましたら→高度なツール→ハードディスクの「デフラグ」を選択→デフラグと最適化を選択します。
・終わりましたら→高度なツール→プライバシー→履歴の消去→WINDOWSゴミ箱以外すべてチェック入れる→解析→消去します。
・終わりましたら→高度なツール→WINDOWSレジストリの「修復」を選択→レジストリの問題点のスキャン→問題があると表示されたら「レジストリを修復」選択
・終わりましたら→高度なツール→WINDOWSレジストリの「デフラグ」を選択→Registry Defrag画面が出ますので指示に従います。
・終わりましたら、Glary Utilitiesを削除してください。
・最後に、Driver Booster Freeと検索し、DRIVER BOOSTER FREEをダウンロードし、ドライバー全体更新。終わりましたら、Driver Booster Freeを削除します。

すべて終わりましたら、念のため、富士通Q&A - [Internet Explorer] 設定を初期化する方法と検索し、そのサイトを参考に、IE設定の初期化をします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実施しましたが症状は治りませんでした。

回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/06/11 22:32

chkdsk /r が出来ない事からNTFSの一部破損の状態かと、chkdsk /f が正常で媒体の状態は良好、\Device\Ide\IdePort0 コントローラーエラーが原因によるものかと・・・想像します。


パーティションを開放して再設定してシステム復旧になると思いますが、再発するようだとHDD交換する事になると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>パーティションを開放して再設定

これをするとデータが消える気がするのですが大丈夫でしょうか?

データを救出したいので…HDD交換と共に最終手段に考えます。

回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/06/11 22:34

> OSの再インストール以外に何か対処法ありますでしょうか?


> データの保存やコピーも取れず弱ってます。

C:\windows\explorer.exe が正常に動作しないという、ファイルマネージャが正常に動作していませんのでフォルダ、ファイルに関する操作はできない状態です。
下記の対応をおこなってみてはどうでしょうか。
どちらもw7インストールDVDが必要です。
---
まず、オフライン起動(w7インストールDVDで起動、またはシステム修復CDで起動)でPC起動して、
コマンドプロンプトでデータ保存、コピーをおこなってください。
---
次に、通常の起動でw7起動し、インプレースアップグレードによるw7修復インストールを行なってみてください。
インプレースアップグレードはインストール済みのアプリケーションやユーザー データを保持した状態で、OS の上書きインストールを行ないます。
インプレースアップグレードについてはマイクロソフト下記サイト参照しておこなってみてください。
「Windows 7 に "修復インストール" がない!?」
http://blogs.technet.com/b/askcorejp/archive/201 …

この回答への補足

ユーザープロファイルの破損かと思い、別のユーザーアカウントを作成したところ、

新規のアカウントでは問題なくフォルダの表示ができ、エクスプローラーは正常に動きます。

ただ元のアカウントでは症状変わらずです。

インプレースアップグレード検討します。

回答ありがとうございます。

補足日時:2014/06/11 22:42
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qthumbcache.db  と Thumb.db

Windows 7 Home Premium 32bit を使っています。

thumbcache.db について教えて下さい。

1.Thumb.dbとは別のファイルですか?
  違うのでしたら何が違うのでしょうか。

2.このファイルの中には文字通りサムネイルのキャッシュが保存されているのでしょうか?
  もしそうなら、中身を見る方法を教えていただきたいです。
  使い方が悪いのか、thumbnail-database-viewer というフリーソフトでは見れませんでした。

3.削除するにはどうしたらいいですか?
  C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Microsoft\Windows\Explorer 内には以下があります。
    thumbcache_32.db    thumbcache_96.db   thumbcache_256.db
    thumbcache_1024.db  thumbcache_idx.db   thumbcache_sr.db
  CCleanerでサムネイルキャッシュを削除する設定にすると、一度削除されるようですが、
  すぐに生成されます。
  サムネイルの表示が遅くなる以外に不都合なことがありましたら、合わせて教えていただけると
  助かります。
  画像を扱う仕事をしてるので、サムネイルは大アイコンにて表示させておく必要があります。
 

Thumb.db について教えてください

 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1238846817

 ↑ こちらを見てレジストリを変更しようと思ったのですが、
 他のところでは値のデータを「1」にするとも書いてあり、どちらに変更してよいかわかりません。
 お教えていただければ幸いです。


たくさん書いてしまいましたが、よろしくお願い致します。

Windows 7 Home Premium 32bit を使っています。

thumbcache.db について教えて下さい。

1.Thumb.dbとは別のファイルですか?
  違うのでしたら何が違うのでしょうか。

2.このファイルの中には文字通りサムネイルのキャッシュが保存されているのでしょうか?
  もしそうなら、中身を見る方法を教えていただきたいです。
  使い方が悪いのか、thumbnail-database-viewer というフリーソフトでは見れませんでした。

3.削除するにはどうしたらいいですか?
  C:\Users\ユーザー名\AppDat...続きを読む

Aベストアンサー

中身については 詳しくわからないけど

Explore.exeが起動してる以上は 完全には消せないでしょうw

32 とか 256 ってのは ファイルサイズ別でキャッシュを作成してるんでしょ。

そんなこと調べる必要はなく
クリーナーソフトで その部分の掃除をすれば 綺麗になってるので問題なしです。


そんなムダなことより これを実行するべき。
http://machico7.blog55.fc2.com/blog-entry-159.html

これを行うと サムネイルの表示がスムーズだと感じるけど
個々の使用 環境で どうなのかは 分かりません。
ショートカットが白紙になることがなくなるので オススメです。

QHDDの不良ブロックの解消方法を教えて下さい。

デスクトップPCで、立ち上げ時にHDDアクセスランプが付きっぱなしで
その間、約5分間位アクセスできない状態になります。
イベントログのシステムで調べたところ、イベントID=7で下記のエラー
が6秒おきに出されていました。そこで、DドライブをOSのフォーマットを行ってみましたが、変化無しでした。ちなみに立ち上げ後は、C,Dドライブ共に正常に読み書きはできます。何かエラーの解消方法はありますでしょうか。すでにかなりのファイルが入っているので物理フォーマットは避けたいところですが。

----- ここから
デバイス \Device\Harddisk0\D に不良ブロックがあります。

詳細な情報は、http://go.microsoft.com/fwlink/events.asp の [ヘルプとサポート センター] を参照してください。
----- ここまで

Aベストアンサー

ハードディスクには、多少の余裕の領域が用意されていて、
不良ブロックがあれば、代替処理を行うことで「その部分」を利用しなくなります。


マイコンピュータから、Dドライブのプロパティを開き、ツールの中の「エラーチェック」を行ってください。
※名称がちょっと違うかも。
レ点をつける個所が2つあると思います。
両方付けて実行ですが、念のため、事前に別媒体へのバックアップも検討してください。
再起動時にチェックが行われ、必要な代替処理を行ってくされます。

破損個所が広がるとデータ破損も拡大することを忘れなく。

Qエクスプローラーの停止~再起動

初心者です。

Windows7で、最近、エクスプローラーの停止が出るようになりました。

再起動で、問題はないですが、2~3日に1度出るようになりました。


問題は、「APPCRASH」や、「BEX64」や、アプリケーションの名前などです。

障害モジュールの名前は、「StackHash_3d5b」などで、「StackHash」がほとんどです。


ログが出る時は、さまざまで、Adobeや、Win DVDや、Fire Fox開いてる(サーフィン)中や、

マイコンピューター開いた時に、出ますが、ランダムです。


いっそと思い、マシンをクリーンにしましたが、アプリを入れてる最中に出てがっくりです。

特定のアプリではないため、原因がつかめません・・・。


なにか、他に原因があるのでしょうか。


アドバイスありましたらお願いします。


Windows7 64Bit
インストしてるアプリは、ATOK 2013、shuriken 2012、アクロニス 2013、Win DVD 11、Roxio。
IEは9です。
セキュリティはカスペルスキー 2013です。
上記に記載しましたが、クリーン後、これらのソフト入れてる最中にも現象は出ます。

初心者です。

Windows7で、最近、エクスプローラーの停止が出るようになりました。

再起動で、問題はないですが、2~3日に1度出るようになりました。


問題は、「APPCRASH」や、「BEX64」や、アプリケーションの名前などです。

障害モジュールの名前は、「StackHash_3d5b」などで、「StackHash」がほとんどです。


ログが出る時は、さまざまで、Adobeや、Win DVDや、Fire Fox開いてる(サーフィン)中や、

マイコンピューター開いた時に、出ますが、ランダムです。


いっそと思い、マシンをクリーンにし...続きを読む

Aベストアンサー

おためしあれ
http://yoshidastyle.net/Blogs/2013/02/26/windows7_explorer_crash

Qタスクマネージャのexplorer.exeが暴走

突然、タスクマネージャのexplorer.exeがCPUを50%使用し、恐ろしく重くなるという現象がおきました。ウイルスなのかハードの問題なのかわかりません。どなたか詳しく知っている方がいれば、ご回答おねがいいたします。

OS:windowsXP HE
CPU:Pentium4,3.0G
メモリ:1G SDRAM

Aベストアンサー

私も似たような経験がありますが、今のところ、libraさんのPCでは
原因不明という事ですので、応急処置程度に考えてください。

まず、タスクマネージャーでexplorer.exeのプロセスを終了させ
てください。次に、タスクマネージャーの、ファイル→新しいタスクの
実行→explorer.exeを起動させてください。

簡単に言うとexplorer.exeを再起動させるだけです
が、もっとも簡単で有効な手段だと思います。


使用中ファイルの削除方は「Reboot File eterVer.1.14 」
というフリーのソフトがありますので、簡単に削除できます
よ。参考URLに載せておきます。

参考URL:http://homepage3.nifty.com/t-sugiyama/

Qアプリケーションハングが発生して困っています。

 タイトル通りアプリケーションハングが一日に何回か発生します。
インターネットエクスプローラー6やエクセル2003を立ち上げると発生します。
タスクマネージャーで確認したところ、実際にはIEなどを一つしか立ち上げていないのに二つ表示されていて、状態は応答なしになっています。タスクの終了やプロセスの終了をクリックしても終了できません。
また、シャットダウンなどで再起動をクリックしても再起動に移りません。
イベントビューアでは、ソース:Application Hang 分類:(101) イベントID:1002 などと表示されています。
ヘルプとサポートセンターなどを見てもNo user action is required.などと表示されて困っています。
OSはXPのSP2です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まずは
復元ポイント使ってレジストリを
じょじょに戻してみましょう。
それでダメであれば修復インストール
もし修復インストールでダメであれば
ハードディスクに変なクセが付いた可能が
その場合は新しいハードディスクに
変えるしかないでしょう。

参考URL:http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;881207

Qアプリがインストールできません。

ラジコンのフライトシュミレータを新しいPCにインストールしようと色々と試みるも
上手くいきません、困っています。
どなたかお教え願います。

●PC環境
 Windows7 32Bit Corei5 Mem:4G(Fujistu製)
●状況
 (1)フライトシュミレータ(RealFlight G5)をセットしDVDが動きだすが、その後、何も
  実施されない。
 (2)直接、Srtup.exeを管理者権限で実行するがインストールが始まらない。
●実施した事
 (1)DVDを中身をDドライブにコピーし実行するが同現象。
 (2)WindowsXPモードにてインストールを実行するとインストールされるがUSB接続のプロポ(コントローラ)
  が使えない。
 (3)他のPC(Lenovo製)にセットし試すとインストールが始まる。
 (4)下記のログを発見しCHKDSKはかけましたが同現象。

●アプrケーションエラーログ
 以下、ログに残っていました。

【エラーログ1】
次のいずれかの理由によりファイル にアクセスできません: ネットワーク接続、このファイルの保存先ディスク、
またはこのコンピューターにインストールされている記憶域 ドライバーに問題があります。または、ディスクが見つかりません。
このエラーによりプログラム Knife Edge Software Installer は終了しました。

プログラム: Knife Edge Software Installer
ファイル:

エラー値は [追加データ] セクションに一覧表示されます。

ユーザー操作
1. このファイルをもう一度開きます。 この状況は、プログラムを再実行するときに修復される一時的な問題である可能性があります。
2. このファイルにまだアクセスできず、
ファイルがネットワーク上にある場合は、 ネットワーク管理者がネットワークに問題がないこと、およびサーバーに
アクセスできることを検証する必要があります。
- ファイルが、フロッピー ディスクや CD-ROM などのリムーバブル ディスクにある場合は、ディスクがコンピューターに
完全に挿入されていることを確認します。
3. CHKDSK を実行してファイル システムをチェックおよび修復します。CHKDSK を実行するには、[スタート] ボタンをクリックし、
[ファイル名を指定して実行] をクリックし、「CMD」と入力して、[OK] をクリックします。コマンド プロンプトで「CHKDSK /F」
 と入力してから、Enter キーを押します。
4. 問題が解決しない場合は、バックアップ コピーからファイルを復元します。
5. 同じディスク上の他のファイルが開くかどうかを確認します。開かない場合は、そのディスクが壊れている可能性があります。
ハード ディスクの場合は、管理者またはコンピューター ハードウェア ベンダーに連絡して サポートを受けます。

追加データ
エラー値: 00000000
-----------------------------------------------------------

【エラーログ2】
障害が発生しているアプリケーション名: setup2.exe、バージョン: 1.0.0.237、タイム スタンプ: 0x4afdc30f
障害が発生しているモジュール名: unknown、バージョン: 0.0.0.0、タイム スタンプ: 0x00000000
例外コード: 0xc0000096
障害オフセット: 0x00397de2
障害が発生しているプロセス ID: 0x15ac
障害が発生しているアプリケーションの開始時刻: 0x01cd93d76b512466
障害が発生しているアプリケーション パス: C:\Users\ADMINI~1\AppData\Local\Temp\Installer\setup2.exe
障害が発生しているモジュール パス: unknown
レポート ID: ab238d26-ffca-11e1-85a8-502690a9277f

----------------------------------------------------------

宜しくお願い致します。

ラジコンのフライトシュミレータを新しいPCにインストールしようと色々と試みるも
上手くいきません、困っています。
どなたかお教え願います。

●PC環境
 Windows7 32Bit Corei5 Mem:4G(Fujistu製)
●状況
 (1)フライトシュミレータ(RealFlight G5)をセットしDVDが動きだすが、その後、何も
  実施されない。
 (2)直接、Srtup.exeを管理者権限で実行するがインストールが始まらない。
●実施した事
 (1)DVDを中身をDドライブにコピーし実行するが同現象。
 (2)WindowsXPモードにてインストー...続きを読む

Aベストアンサー

>DVDが動きだすが、その後、何も実施されない
>ディスクが壊れている可能性があります

DVD-ROMからでなく、ダウンロード版でインストールしてみては?


ユーザー名に、漢字などの全角文字を使用していませんか?

Windows ファイアーウォールは「無効」にし、セキュリティ対策ソフトのパーソナルファイアーウォール機能のみ「有効」「例外ルール」に遮断しているプログラムかネットワーク(無線LANを含む)を「追加・変更・登録」で「許可」(または一時的に「無効」にして試す)

UACが邪魔していませんか?
Administratorでログオンし、プログラム(setup.exeかアイコン)を右クリック「管理者として実行」で解凍・展開・インストール・起動など実行

>例外コード: 0xc0000096

管理者権限関係(特権)と思われますが・・・
http://accelart.jp/blog/NTSTATUSErrMsgJa.html

参考URL:http://shop.matuzx.com/?pid=17197492

Qデバイス \Device\Harddisk0\DR0 に不良ブロックがあります。

一週間前よりイベントビュアーに標記のエラーが出るようになりました。最近、起動後にHDDのアクセスランプが5分ほどつきっぱなしの状態となり、その時間帯にエラーが記録されているようです。
昨日までは起動時に4つ記録されていたのですが、今日は79個記録されていました。
(ちなみに再起動時には記録されません。)
全ドライブをエラーチェックしましたが「問題は見つかりませんでした。」、SMART値にも異常値はありませんでした。
このような状態ですが、HDDを交換すべきでしょうか?

Aベストアンサー

ANo.4 です。

S.M.A.R.T. の値は、HDD が自分で検出した状態を表示していますので、メーカーによっても様々です。従って、絶対的な指標にはなりません。無視するのも危険ですが、あくまでも参考値として捉えた方が良いです。

チェックディスクも、ファイルシステムの修復に特化していますので、検出できないエラーもあるかも知れません。イベントビュアーは、システム側の出しているものなので、実際にアクセスした状態の結果だと思います。しかし、それが物理的なものなのか論理的なものなのかは判りませんので、はっきりさせるためには別の総合的なチェックを行った方が良いと思います。

"デバイス \Device\Harddisk0\DR0 に不良ブロックがあります。" で検索しますと、多くがヒットします。その殆どが HDD の交換を薦めていますが、それは 「転ばぬ先の杖」 的な感じもあると思います。実際、エラーが出ても使えているのであれば、無視して本当に壊れるまで使うことも可能でしょう。まあ、壊れないのかもしれませんね(笑)。

"重要なデータは別ドライブに保存してありますので、特段バックアップの必要はないと思いますがいかがでしょうか?"
→ "重要なデータは別ドライブに保存" これを通常はバックアップと言います。バックアップは、HDD 全体でなくても構いません。であれば、そのままでも良いのではないでしょうか。

ANo.4 です。

S.M.A.R.T. の値は、HDD が自分で検出した状態を表示していますので、メーカーによっても様々です。従って、絶対的な指標にはなりません。無視するのも危険ですが、あくまでも参考値として捉えた方が良いです。

チェックディスクも、ファイルシステムの修復に特化していますので、検出できないエラーもあるかも知れません。イベントビュアーは、システム側の出しているものなので、実際にアクセスした状態の結果だと思います。しかし、それが物理的なものなのか論理的なものなのかは判りませんので...続きを読む

Qコマンドプロンプトを使ってipアドレスからコンピュータ名を知る方法

ipアドレスは分かっていますがコンピュータ名が分かりません。リモート接続ソフトなどは使えないので、それでコンピュータ名を調べることはできません。
コマンドプロンプトを使ってipアドレスからコンピュータ名を知る方法を教えてください!

Aベストアンサー

なんか回答がバラバラなので整理しましょう。
調査している自分自身が使用している端末は、Windows XPのPCであると仮定します。
また、調べるのは基本的に外部から名前解決可能な名前(No.2さんの言う"2"に相当する名前)とします。

パターン1:
対象のIPアドレスがWindows端末機で、自分が使用している端末と同じネットワークに属しているか同一のWINSサーバを参照しているとき……No.4さんの答えで検索できます。

nbtstat -A <IP Address>

パターン2:
ネットワーク管理者がDNSをきちんと管理しており、対象IPについても管理者の管理下にある場合……以下2つのいずれかの方法で検索できます。

  nslookup <IP address>

または

  nslookup -q=ptr <reverse ip>.in-addr.arpa.
  ex) 192.168.12.1 のIPを調べたい場合、以下のように入力する
  nslookup -q=ptr 1.12.168.192.in-addr.arpa.

  (DNSサーバで逆引きが設定されていないと、正しく検索できない場合があります)

パターン3:
上記以外の場合

外部から名前解決できないので、調べようがありません。または、調べてもそれが正しいホスト名である保証がありません。
そのIPの端末自体に設定されているホスト名を直接調べるしかありませんが、それには実際にそのIPの端末を操作して調べるしかありません。
つまり、No.2さんの回答となるのですが、
IPを使用しているのがWindows PCやUnixサーバなどである保証はないので、確認するコマンドはその端末の種類(OS)によって異なります。

なお、tracert (traceroute)を使用する、という回答がありますが、これはパターン1またはパターン2のいずれかまたは両方を満たしていないと表示されませんので、厳密には正しい答えとはいえません。
(たいていの場合、"tracert <IP address>" や "ping <IP address>"で用が足りてしまうことも多いので、必ずしも間違いではないのですが)

なんか回答がバラバラなので整理しましょう。
調査している自分自身が使用している端末は、Windows XPのPCであると仮定します。
また、調べるのは基本的に外部から名前解決可能な名前(No.2さんの言う"2"に相当する名前)とします。

パターン1:
対象のIPアドレスがWindows端末機で、自分が使用している端末と同じネットワークに属しているか同一のWINSサーバを参照しているとき……No.4さんの答えで検索できます。

nbtstat -A <IP Address>

パターン2:
ネットワーク管理者がDNSをきちんと管理して...続きを読む

Qアプリケーション使用中にI/O エラーが多発する!

最近、アプリケーション使用中に下記エラーメッセージの内容のエラーが多発して困っています。
このエラーを出たあと、OKをクリックしてアプリケーションを終了するしかありません。
直せる方法ご存知の方教えていただければ幸いです。

(下記エラーメッセージ)
"0x76664603" の命令が "0x04184100" のメモリを参照しました。"0xc0000102" が I/O エラー状態のため、要求したデータはメモリに格納されませんでした。

プログラムを終了するには [OK] をクリックしてください
プログラムをデバッグするには [キャンセル] をクリックしてください

Aベストアンサー

>メモリが1G中512MBの使用割合でも上記エラーが出るので他の原因も考えられますが、どうでしょうか?


 ふ~ん、1G中512MBの使用割合ですか。けっこうハードな使い方をしていますねぇ。さて、「その他の原因」ですが、第1にそのアプリケーションのバグが考えられます。それ以外であれば、

1 実行中のプロセス(アプリーケーション)またはドライバーソフトが、アクセス許可の与えられていないメモリ領域にアクセスしようとした場合

2 無効なメモリアドレスの参照やアクセス違反などが原因で、CPUが発した無効な命令をカーネル(システムの核となるプログラム)が検出した場合

3 システムがPTE(ページテーブルエントリ)を使い果たしてしまったかPTEが断片化し、ドライバーソフトやアプリケーションがメモリの管理を適切に行っていない場合

4 要求されたカーネルデータのページをページングファイルから物理メモリ内に読むことができない場合

5 カーネルデータがページングファイル(仮想メモリ)内で見つからず、物理メモリへの読み込みが行えなかった場合

などがありますが、これらはすべてSTOPエラーとしてブルースクリーンで表示されます。なので、この類のエラーは、


1 コンピュータに過重な負担がかかっている場合

2 実行しているアプリケーションのバグ

の何れかです。

>メモリが1G中512MBの使用割合でも上記エラーが出るので他の原因も考えられますが、どうでしょうか?


 ふ~ん、1G中512MBの使用割合ですか。けっこうハードな使い方をしていますねぇ。さて、「その他の原因」ですが、第1にそのアプリケーションのバグが考えられます。それ以外であれば、

1 実行中のプロセス(アプリーケーション)またはドライバーソフトが、アクセス許可の与えられていないメモリ領域にアクセスしようとした場合

2 無効なメモリアドレスの参照やアクセス違反など...続きを読む

Qアプリケーション終了時例外エラー(アクセス違反)の調査方法について

大変困っています。

アプリケーションが終了するときに「アクセス違反」がワトソン博士によって取得されています。
当方アプリケーションなどに弱く、解決策の想像が付きません。どなたかご教授お願いいたします。

<解決策例>
・どういったスキルを持った人にどの様な調査を進めさせれば良いのか。。。
・以前同様な事があり原因は○○だった
・恐らく○○だろう
 など、お願いいたします。

<ユーザ報告>
処理終了し、画面が消えたところでワトソン博士のメッセージが表示された

<ログ抜粋>
例外番号c0000005(アクセス違反)

ファンクション:RtlDestroyHeap
~略~
フォールト → 77f6d672 8908 mov [eax],ecx ds:09000001=00000000

<備考>
開発環境:MSVC6.0
動作環境:Windows NT4.0 SP6a
発生頻度:2回/年
使用頻度:2~3回/(平日)

以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

発生頻度が年2回というのはなかなか厳しい条件ですね。

さて・・・

「私であれば、次の手順で調査を行います。」という書き始めで延々とデバッグ方法を書いていたのですが、書き終わってからちょっとGoogleで検索したら、ひょっとするとちょうど質問者さんのトラブルと同じかもしれない現象がMicrosoftのKBにありました。

場所はここです: http://support.microsoft.com/kb/168006/ja

要点をかいつまんで書くと、MSVCRT/MFCのDLLのバージョン不整合でエラーが発生することがある、という内容です。KB自体は特定のアプリケーションについて書かれていますが、記述されている現象と原因の関係から考えるに、他のアプリケーションでも同様の現象が発生すると思われます。

さてさて。

せっかく書いた文章を捨てるのがもったいないので(貧乏性)、邪魔かもしれませんが下に続けることにします。もし上のKBの内容がそれらしいようであれば、読み飛ばしてください。

========

私であれば、次の手順で調査を行います。

1. MAPファイル、CODファイル作成

「ワトソン博士のログを取得した際に実行していたEXEファイル」をビルドした際、一緒にMAPファイルやCODファイル(リスティングファイル)を作成していれば、そのファイルを用意しておきます。

もし作成していない場合は、「ワトソン博士のログを取得したEXEファイル」と、バイナリレベルで全く同じEXEファイル(バイト単位で比較すると、ファイルに埋め込まれたタイムスタンプ・チェックサム以外は一致する)が作成可能かどうか調べます。(ビルドに必要なソースファイルやビルドオプションに変更を加えていなければ作成可能です。)

作成可能であれば、コンパイルオプションに「リスティングファイルタイプ:マシン語コードとソースを含む」、リンクオプションに「MAPファイル作成」を追加してEXEを再作成してください。これで、「ワトソン博士のログを取得した際に実行していたEXEファイル」に対応するMAPファイルとCODファイルが得られます。

2. エラー発生行を特定

ワトソン博士のログがどれだけ取れているかにもよりますが、スタックダンプが含まれていればたいていエラー発生行を特定できます。

まず「フォールト->」が含まれる逆アセンブルリストを探します。次に、その下にある「スタックバックトレース」を探します。

スタックバックトレースを上から下に順にたどっていくと、そのうち「ReturnAd」(リターンアドレス)がアプリケーションのアドレス範囲(VC++6の標準オプション設定を変更していなければ0x00400000~)に入るところが出てきます。見つかったら、そのアドレスの直前にあるcall命令が例外を発生させたAPIを直接呼び出している場所です。

さて、仮にリターンアドレスが0x00401234だったとします。そうしたら、次はMAPファイルを見てこのアドレスがどの関数に属しているか探します。ちょうど0x00401234というアドレスは見つからないでしょうけれども、これに近いアドレスは見つかるはずです。そのアドレスに対応する関数名もMAPファイルにあります。

次はその関数名をCODファイルから探します。見つかったら、MAPファイルにあるアドレスがCODファイルにあるマシン語コードの先頭アドレスになるので、そこからリターンアドレス0x00401234に対応するはずの場所まで順番にアドレスを辿っていきます。関数の先頭アドレスが0x00401200であれば、0x34バイト先を探すわけです。

そうすると、その探した場所にある命令の直前の命令がcall命令になっているはずです。CODファイルには、その場所のC++ソースでの行番号とソース文もコメントとして入っているはずなので、あとは対応するソースをよーく見てエラーの見当をつけてください。

アセンブラの知識があれば、そこでcallを使った(他の関数を呼び出した)ときの引数の内容もある程度分かります。(ポインタ渡しだと、そのポインタの先の内容までは分かりませんが。)

3. 置き換え用EXEファイルと対応するMAPファイル作成

これ以降は将来への備えです。

コンパイルオプションでデバッグ情報を「プログラムデータベースを使用」、リスティングファイルタイプを「マシン語コードとソースを含む」、リンクオプションで「MAPファイルを作成する」、デバッグ情報「他の種類」を追加してビルドし、出来たEXEファイルを本番用として使用します。同時に作成されるMAPファイル、CODファイル、PDBファイルは保管しておきます。

MAPファイル、CODファイルの使い方は上記2.のとおりです。PDBファイルは、もし完全なクラッシュダンプが取得できればWinDbgを使って事後ソースレベルデバッグが可能になりデバッグ作業が非常に楽になるので、念のため取っておきます。

4. ワトソン博士のオプション変更

drwtsn32.exeを起動し、「クラッシュダンプファイルの作成」をチェックします。(デフォルトは、チェックが入っています。)

クラッシュダンプファイルとEXEとPDBがあればWinDbgで事後ソースレベルデバッグができます。(いわゆるポストモーテムデバッグです。UNIX系でコアダンプしたコアをデバッガで読み込んでデバッグするのと同じ種類のものです。)


普段何とも思わずに行っていることでも、文章にすると長いですね・・・

えーと、「どういうスキルを持った人に調査させればいいか」については、上記の内容を読んで『なるほど!』と言える人でしょうか。

参考URL:http://support.microsoft.com/kb/168006/ja

発生頻度が年2回というのはなかなか厳しい条件ですね。

さて・・・

「私であれば、次の手順で調査を行います。」という書き始めで延々とデバッグ方法を書いていたのですが、書き終わってからちょっとGoogleで検索したら、ひょっとするとちょうど質問者さんのトラブルと同じかもしれない現象がMicrosoftのKBにありました。

場所はここです: http://support.microsoft.com/kb/168006/ja

要点をかいつまんで書くと、MSVCRT/MFCのDLLのバージョン不整合でエラーが発生することがある、という内容です。KB...続きを読む


人気Q&Aランキング