お酒好きのおしりトラブル対策とは

人間の脳髄って、どこにあるんですか?
詳しく知りたいのでよろしくお願いします^^

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

学生さんか普通~の人とで、回答の"深み"が変わります。


ですから「"詳しく"知りたい....」と言いましても↑の理由から一般的な回答と成る事は御理解下さい。
--------------------------------------
初めに、医学・解剖用語では"脳髄"とゆう概念は在りません。
医学・解剖用語:【脳】と言います。
一般用語:脳髄、脳味噌等と言います。

で、"髄"とは、国語的な意味では、何かの内部や中心部に在るもののことで、例えば、"骨髄"だと「骨の内部に在るもの」の意味に成ります。"脳髄"の場合は使い方が一寸(ちょっと)違い、「脳の内部にあるもの」という意味では在りません。"髄"とゆうだけで、体の中心部に在る大事なものという"中枢神経系"を指す言葉として使われます。
序(ついで)に書いて措(お)きますと、脳の中心部分に在る大事な物とゆう意味では"脳幹のうかん"とゆう箇所が在ります。

脳髄と似た言葉で【脊髄】が在りますが、此れは医学・解剖用語ですが、「脊柱(背骨)の中心部の所に在る"髄"(=中枢神経系)」の意味です。

↑を纏(まと)めますと、
【脳】+【脊髄】=【脳脊髄】
【脳】+【脊髄】+【中枢神経】=【中枢神経系】
とゆう方程式が成り立ちます。

以上で、所謂(いわゆる)脳髄とは何かが御判り戴けたかと思います。
次に、何処(どこ)に在るか ?です。

"脳"&"脊髄"、詰まり"脳脊髄"は或(あ)る液体の中に在ります。
其の液体とは、【脳脊髄液】と言います。
脳脊髄液は、脳の一番奥深くに在る"脳室"とゆう所で1日に500ml~600ml程造られて居り、通常は、1分間に6~12回、脳から仙骨の間の硬膜下、詰まりクモ膜下腔(くもまくかくう)でクルクル循環して居ます。

此の脳脊髄液は、中枢神経系にとって代謝機能を司(つかさど)る重要な液体で、中枢神経に栄養分を運んだり、老廃物を取り去る等して、重要な新陳代謝を助ける役目を果たして居ます。
此の循環に依って、神経の栄養素で在る脳脊髄液は末端の神経、詰まり末梢神経に流れて往(ゆ)きます。

此の脳脊髄液の流れや圧力に支障が来すと、
例えば"多すぎる"場合、頭はパンパンに膨れた様に成り、脳内の圧力が高まって、脳や脊髄が圧迫され、正常な神経活動が阻害されます。
逆に"少ない"場合、頭蓋骨が萎縮した状態に成り、脳や脊髄等の中枢神経から末梢の神経に栄養素が行き渡らなく成ります。

下の添付画像の説明ですが、左は脳+脊髄の概略模式図、右は脳+脊髄がスッポリとクモ膜下腔に包まれて其の中を脳脊髄液が循環する模式図です。

※"脳髄"がタイトルに入った小説作品を参考迄に挙げて措きます。何方(どちら)も短編です。
1.さまよえる脳髄:逢坂剛著 新潮文庫
2.脳髄工場:小林泰三著 角川ホラ~文庫
「脳髄について」の回答画像1
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく教えていただき、ありがとうございます^^
医療系は結構好きで勉強していたので教えて頂き、感謝です!
本当にありがとうございます^^

お礼日時:2014/07/30 06:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング