出産前後の痔にはご注意!

強い吐き気が毎日あり、大変苦痛な毎日を送っています。こういう質問をして、答えていただき、自分でも分析して、原因がわかりました。とてもくやしくて、涙がでますが、この気持ちをどこに持って行っていいのか教えてください。

私は5年間ですがおさない頃からの夢であった漫画家をやっていました。でも5年でヒットも出ずにひっそりと商業誌から消えました。

それでも、描きたいものがあったので、同人誌の世界にもどり、ある作品を個人誌として出しました。

そのとき、協力してくれた同人サークルのUという人がいます。Uは私の個人誌を応援する手紙をくれました。宣伝にも協力する、と言ってきました。うれしくて、たくさんの宣伝ペーパーを渡し、本も買ってもらいました。(3冊で完結の長い物語です。私のライフワークと言えるものでした)

本を描くために、パソコンを買い、貯金をはたいて表紙フルカラーの分厚い本を出しました。読者様に褒めてもらおうと出したものではありませんが、私の命がけの作品でした。

それをUに送ると、すぐ返事が返ってきました。

「ひどい作品。元プロのくせにこの程度しか描けないのか。こんなの本にする意味がない。描きなおすべき。もう一度描きなおして作り直すこと」

はあ?と思いました。どんな罵詈雑言をうけても仕方ないと思いましたが、描きなおせってどういうこと?どのくらい時間とお金がかかるかは同じ同人誌の世界の人間ならわかるはず。これは禁句ではないか。私は怒りの手紙をそのUに出しました。本の代金も返しました。そうしたら返事がきました。

「あのね、一度取ったお金を返すなんてことしちゃだめだよ。あなたは子供も産んでいないでしょう?だからこんなに分厚い本を描けるのよ。私なんて、もし子どもがいなかったから、きっと漫画家になれたと思うわよ。子どももいないくせに、たいした顔をしてるんじゃないわよ。云々」

この手紙はくやしくて、最後まで読めませんでした。なんでここで子どもの話が出るの?私が子を産めないのは病気があるからで、どうにもならないこと。この体のせいで、近所の人、親戚その他知り合いから「子供も産めないくせに」と何千回言われたと思ってるの?すごく傷ついて、泣いて、親に孫の顔を見せられなくてすまなくて、消えてしまいたいと思っていたくらいなのに。個人誌を出すことと、子どもに何が関係あるの?……もう頭の中ぐちゃぐちゃでした。そして強い吐き気に襲われるようになりました。

あれから10年経ちますが、まだ強い吐き気は続いたままです。絵もろくに描けなくなってしまいました。

ひとこと私はUに手紙を書きました。

「そんなに大変な子育てなの?子どもがいてよかったと思ったことないの?漫画家になれなかったことを子どものせいにするの?そんなに嫌な子どもなら捨ててしまえ」

Uからは返事は来ませんでした。

これが私の吐き気の原因です。どうしてもUを許せません。なにげなく検索をしたら、今でもUはその同人サークルで下手な絵の漫画を晒しています。自分ではうまいと思っているようですが、だれが見ても商業誌には載れないレベルです。デッサンもできていない絵なんです。子育てしながら漫画を描いている方はたくさんいますが、Uのようなことを言っている人はいません。みんな頑張って同人で活動しています。乳飲み子をかかえてプロで頑張っている漫画家さんもたくさんいます。

思い出してもくやしく、Uのことが許せず、Uのサイトを2ちゃんに晒してやろうか、とか掲示板でうらみつらみを書いてやろうか、と何度思ったかしれません。しかし、そういうことをするとU以下のバカな人間になると思って抑えてきました。

気持ちを抑え過ぎたため、脳が勝手に吐き気を起こしているのだ、と思いました。思っても、治りません。ほんとうに毎日つらいです。漫画を描くソフトもインストールしていますが、使おうとすると吐き気がしてしまい、描けません。なんでこんなことで10年も悩むのだろうと自分の心の狭さを悲しく思いますが、ほんとうにくやしいのです。

この気持ちをどう整理つけたら健康にもどれるでしょうか。私ひとりではどうにもなりません。皆様助けてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

かつてプロだったあなたに対する嫉妬と


足枷(子)のある自分の境遇に対する不満
それらをあなたにぶつけて気晴らししてるだけです
何もかもがあなたのほうが上で、相手の方の周囲も同じ評価で
そして女性特有の「論点のすり替え」が発動してる感じだ
都合が悪くなると争点に関係のない個人攻撃をするのは女だけ

以前に女子中学生の質問で
友達にイラストのアドバイスをしたらキレられて
以下あなたと相手の方とのやり取りのようになり
納得出来な(省略)⇒私の回答『どっちも悪いぞ』
アドバイスした側は上から目線な自分の発言が原因と思ってなく
された側は無茶苦茶な要求をして自己防衛に励んでたて感じだ

50年近く生きてきて、つくづく思う
恥を知らない人間こそ最強。勝って益なく負ければ谷底にドンだ
あなたは恥知らずに依存して傷つけられ奈落の底に落とされた
掲示板に晒し上げたところで相手はダメージを受けない
あなたは諸刃の剣で更に傷が深くなる

恥知らずな奴に拘るから無限ループから逃れられない
相手の目線からしたら「負け」の形でもいいじゃないの
暗闇から人の頭叩いてさっさと暗闇に戻る奴と勝負したらダメ
そもそも同じ土俵に立ってない、住み分けして出直してください

今日久々に絵を描きました、元旦にブログで披露するためです
仕上がって貼り付けてみたらデッサン狂ってた
しかし構わずそのままアップしました、誰ぞ難癖つけてくる筈
けど気にしない、難癖つける輩は絵をアップしないからね
その時点で私の勝ちだ、コメント削除して完全勝利ですわ。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

絵は今は病気になってしまって、ろくに描くことができないのですが、私から絵を取ったらなにも残らないのであがいています。

同人誌は辞めました。もう紙の本の時代でもないですし…。少しずつブログなどに絵をアップしています。去年は一枚も出せませんでしたが、今年は少し頑張りたいです。

お礼日時:2015/01/02 10:41

No.9です。



そうなんです。僕も性善説を信じていましたが、まれに極端にひどいことを言ったりやったりする人がいることを知りました。良くならないんです。そういう人って、心が病んでいるので、前向きにならない、勇気がない。それで、人気のある人とか中心的な人につきまとうんです。僕も、痛みを受けた相手には、口で手紙で伝えましたが、心がないのか、風が吹いたくらいにしか思わないようです。
僕も心を病んでしまいましたが、グレないで、真面目にやってきて良かったと思います。そういう人って、寂しがり屋みたい。孤独に耐えられないようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再びありがとうございます。お礼が遅れてすみません。
性善説をそれでも疑いたくないという私がいます。有象無象が跋扈する漫画界は私には合わなかったようです。プロ同士のつぶし合いとか、聞くに堪えないことも聞きました。はなやかな世界の裏側は怖いですね。

お礼日時:2015/02/09 12:29

これは、あなたへの嫉妬だと思います。


自分の世界があって、打ち込める作品があって。
まったく気にしなくていいですよ。
とは言っても、身体にきますよね…。
あなたは、心が純粋で真面目だから、まともに受けてしまったんですね。

カラオケに一人で行って、言いたかったことを言うとか。

この回答への補足

ちょっとこの場をお借りして。この質問を出してから、当時のUやサークルのことを思い出していました。Uといつ知り合ったか考えたら、おかしいことがたくさんでてきました。

まずUは、100人を超えるそのサークルの中で、デビュー前の私に一度も感想とか批評とかを送ってきていませんでした。私もUのことはあまり知らず、ペンネームを見てもそんな人いたかなあ、そういえばこの間デビューした○○さんの個人誌をコミケに出すのを手伝っていたっけ。という程度でした。

私がデビューしても、お祝いのことばは寄こしませんでした。ほかの人は会報に、おめでとうがんばって、と書いてくれました。

Uが私に近づいてきたのは、私が出版社を追い出されてからです。個人誌を作り始めたときに、急に「応援しています!」と近づいてきました。これで思ったのですが、その後のUの言動を考えると、Uは最初から私を潰すつもりで私に寄ってきたのでは、と思えます。私はなんでも性善説で考えますが、Uはそうではなかったようです。私を潰すためにまずお世辞で近づいてきて、信用させて地に落とす。このUの計画に私が引っかかったのだと思います。

結局私は心を病んで漫画が描けなくなりましたからUの計画通りです。ひどい人がいるものです。自分より目立つ者は潰す。だれを潰しても自分の絵の努力もしないので絵はうまくならないし、ボーイズラブ漫画家にすりよっても仕事をもらえるわけではないのに。

Uは今でもそのサークルで、一部の漫画家にすりよっています。でも絵も変わり映えはしていませんし、10年前とちっとも変っていません。この間に何人の人が潰されたか…。

友達でもないのに、いきなりすりよってくる人間には警戒するべきでした。当時の私は出版社に捨てられた直後で精神的にまいっていて、正常な判断ができなかったと思います。

補足日時:2015/01/04 09:37
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れてすみません。gooさんのリニューアルで勝手に締め切られてしまって。嫉妬は怖いです。ほかの漫画家さんなどの質問を検索して読んでみましたが、嫉妬の海にみんな投げ込まれているようです。
カラオケ…私音痴なんですよね。ひとりカラオケならいいかなと思いました。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2015/02/09 12:27

私は元調理師でも有るのですが


新しいメニューを作るときに
大事なのが
値段決めです
値段の30%位に原価がなるように設定するのですが(+10%位)
お客さんにとってそれだけのお金を出す価値があるか
それが一番大事なのです
これはどの職業でもお金を取るのには一番大事だと思います
それがプロかアマチュアかの差では無いでしょうか
そして貴女の一番いけないこと
中途半端
プロとして同人誌に出しているかアマチュアとして出しているか
例え同人誌とはいえプロとなれば皆に尊敬されるでしょう
尊敬されていますか?
例えば絵が下手でもストーリーが素晴らしいとか
何か一つずば抜けていないと尊敬されませんよ
人生でもそうではないでしょうか
貴女も何かを見つけてください
同人誌の中でも何かあったら貴女に聞けと言われる人間になってください
貴女なら出来ます

この回答への補足

尊敬されたことはありません。そのサークルでデビューした漫画家さんは尊敬されるはずなのですが、私は尊敬されたことがありません。なぜかというと、そのサークルでプロになる人は、そのサークルに貢献しているからです。

デビュー後も会誌に漫画を描いたり、会員をさそって合同誌を作りコミケに出たり、会合に参加したり。

地方住みで商業誌の仕事が手一杯で、デビュー後会員さんとの交流もしてこなかった私は、サークルでは固定ファンがつきませんでした。私の描く漫画が小中学生ターゲットの少女マンガだったせいもあります。ほかのプロはボーイズラブ、エロです。私はエロは描けません。それでさんざんに悪口を言われ、アシスタントを頼んでもすっぽかされ、作品をひとりで仕上げて寝込んだこともしばしばあります。私に圧倒的にないのは体力です。体力があれば会合にも上京でき、商業漫画と並行してサークルの漫画を描けたと思います。それをせず、仕事がなくなってからサークルに漫画を描いたので、非常に悪く言われました。

私は一生懸命やっていたと思いますが、だれもついてきてくれません。あれから10年経ちましたが、病気がさらに悪くなり、今は唯一の得意だった絵も描けなくなってしまっています。サークルも10年前に辞めたので、年賀状も今年もゼロでした。

Uがサークルの中心人物で、私の悪口をみんなに言ったのかわかりませんが、Uのほうがサークルでは尊敬されています。コミケでUはいつも売り子をしているからです。私は昔から体力がなく、コミケに出たことはありません。サークルでは「なにも協力しない人」と言われていたそうです。デビューしたらさらに悪く言われました。友達は数人いましたが、固定ファンにはなりませんでした。みんなUの仲間に言いくるめられ、Uの側に行ってしまいました。尊敬どころか、私はバカにされる対象でした。

補足日時:2015/01/02 10:27
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れてすみません。リニューアルに伴い勝手にgooさんに締め切られてしまって困っていました。私は尊敬されてません。同人と、漫画の世界は特殊で、プロとアマが入り乱れて混在しています。その中でどう人間関係を築くかがいちばん大事なのですが、私は持病のせいでサークルの会合に一度も出たことがありません。ここでわがままとか自分勝手とか、ありとあらゆる悪口を言われていたそうです。小学生のいじめみたいなものです。子どものいる女性の嫉妬は恐ろしいです。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2015/02/09 12:24

nazuna10さん、はじめまして。



私は、漫画を描く方々の世界を知らないので参考にならないかもしれません。
しかし、nazuna10さんの質問をみると気持ちの整理のつけ方と吐き気の症状をなんとかしたいという内容と思い書き込みさせていただきました。

nazuna10さん自身、吐き気の原因や自分の心の中にどんな感情があるかは解っている状態ですね。
しかし、自分自身で込み上げてくる感情処理が出来ずにいると察します。

私が以前、暗示についてネット検索した際、同じ考え方や感情を繰り返すとその考え方や感情が暗示として潜在意識に染み込むと言っています。

何かのキーワードのようなもので、潜在意識に染み込んだものを誘発し思いだしてはさらに染み込ませるという悪循環となり、心身が疲れるといろんな症状がでてくると言っています。
こちらのサイトの下の方へ行くと「暗示が如何に染み込んでいくか」と「こうして心の乱れから病気になる」と言う図があります。
http://soudann.com/portfolio/02.html

病院の治療を受けながら、なにかしら心理療法を併用してみてはどうですか?
10年間も続いている症状、すこしでも楽になることを願っております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

URLの表、このとおりだと思いました。原因も、それによる症状だということもわかっているのに、どうしても治りません。

今は精神科に通ってカウンセリングを受けていますが、先生も薬じゃ治せないし、どうしたものかなあと言ってます。うつとは違うし…と。(別の病院ではうつと言われて山盛り薬をもらいましたがやはり効きませんでした)

表をプリントして、医師に見せようと思います。自分ではもうトラウマ化してるようです。好きな絵が描けないのがつらいです。絵を取ったら何も残らない人間ですので。

お礼日時:2015/01/01 15:40

何故相手はそんなにひどいことを言ったか判りますか?


それは貴女のためです
貴女が、豪華な表紙の本を出した
つまり同人誌でなく一冊の本を出したのです
つまり相手は同人誌の仲間としてでは無く
一人のプロとして貴女の評価をして居るのです
後は貴女の本を見てみないと判りませんが
同人誌仲間とプロとして見るのでは評価が違うのは当たり前です
私は音楽の方ですが
素人とプロに対してでは全然評価が違います
プロは金を取って居るのですからその対価に対して価値があるかどうかで判断します
厳しいことを書きましたが
これをどのように貴女が判断するかは判りませんが
貴女がプロと私は判断したので厳しい事を書いたことを理解できれば
相手の気持ちもわかると思います
お金を返すと言うことは
プロとして最低ですね
プロがお金を返すと言うことは
自分の非をみとめたことになり
本では不良品だった場合です
ただ 子供がいないくせにと言うのは言い過ぎだとは私も思います

この回答への補足

ありがとうございます。そういう扱いをしないプロアマ混合のサークルにいて、個人誌が続々出ているところだったので、「これは商業ベースに載せられない作品、こっちは担当と勝負の作品」というように、みんな分けて考えていました。私のほかにも元プロ、現役の人がばんばん本を出していました。

その作品は担当編集者にも見せましたが、新人がページをもらえるほどのものではないと言われました。ネーム直ししたら載せてもらえるか聞いたら担当さんは無理と言いました。私はアンケートで人気がなかったので、担当さんから、もう載せられないと言われ、絵が古い、ストーリーが新しくない、読者を引き込む内容ではない、と言われました。ようするに没作ですね。

そのサークルはそういう没作を個人誌にして出す元プロが多かったです。サークル内ではプロとアマの境はあいまいでした。プロアマ共作の本もたくさん出ていました。あまり多いので全部は買えなかったのですが。(これでUたちの派閥に嫌われたのかもしれません)

たぶんそのサークルに入っていなければ、もっと自分がプロであることを考え、アマチュア時代の作品を引きずって歩くようなことはしていなかったと思います。

プロ意識が希薄でした。回答者様のご意見で当時の私になにが足らなくていじめのような扱いを受けたかわかりました。ありがとうございます。

補足日時:2015/01/01 11:14
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

おっしゃるとおりです。私の自覚のなさからです。

でも今はお答えをわかっていても傷が深すぎて受け入れられない状態です。すみません。

Uはプロや元プロに取り入って自分の作品をプロたちの出す本に載せてもらうために、最初はおせじを言って近づいて来る人でした。私の作品が金にならないと判断したらしく、非常に受け入れがたい手紙を送ってきました。ほかの元プロ集団にはうまくこびて作品を載せてもらっているようです。(ちなみにそういう集団はほぼエロを描いています。私はエロは描けません)

実際、委託でコミケに出しましたがほとんど売れませんでした。ぱふという漫画、同人専門誌に作品を送ったら、おすすめ作品として絵つきで紹介してもらえましたが反響はゼロでした。現在は出版不況で、ぱふという本もなくなってしまいました。ぱふという本は昔は同人や漫画家志望の人の必携書で、ぱふに載ることがあこがれのようなものでした。絵つきで掲載されるには、ぱふ編集部員に認められなくてはなりません。私の作品はひとつの夢は果たせました。それだけが救いです。

お礼日時:2015/01/01 14:46

補足読みました。



同人の人間関係って結構複雑ですよね。
お互い読者であり、ライバルであったり・・・
特に女性だといない人の悪口言いますしね~

絵や作品に関しては評価は割れるものだし、気にしなくてもいいかなって私は思ってます(思うようにしている)
それに本に呼んでもらえるとかそういうのは同人の場合、上手い下手よりお付き合いの度合いとか、人に取り入るのが上手いとかそういう事が多いと思うのですよ。
だからUさんは性格はともかくそういう人に取り入る才能があるのではないでしょうか?
確かに上手い人と組める人って羨ましいですけど、技術だけの世界でないのも同人らしいですよね。

でもUさんとは住む場所が離れてるのなら、気にしないで描きたい同人誌を描けばいいと思いますよ。
作品が無理でも最初は落書きとかイラストからでも、きっと上手いのでしょうね。
私も同人は足を洗いましたが、下手なりに今でもイラストだけ描いています。
誰に認められなくても楽しければいいかなって感じでまずは気軽にやってみてはいかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございます。

同人ってむずかしいですよね。人間関係がぐちゃぐちゃです。会合に参加しないととんでもないデマまで流されますし。

絵は上手い下手というより、古いです。ブログに時々アップしていますが、反応はないですね。というより最近ですが、いつもは2~4アクセスだったものが300を超えたのでちょっとビビりました。その数字は一日でおさまりましたけど、アクセス解析を入れてないので謎です。

Uの人に取り入る才能はすごいものがあります。でもプロと一緒に本に載ると、Uの作品だけ絵がデッサンがないのでほかの人の絵から悪目立ちしています。本人気づかないのか不思議です。

お礼日時:2015/01/02 11:12

No.1です。



精神科に行かれたことがあったのですね。

はっきり言いますが、精神科よりは心療内科の方がまだ良心的だと思いますよ。
私も通ってたことがあるのですが…。
精神科は、基本的に病気です、って言って、薬漬けにされるパターンが多いです。

薬って本当怖いんです。
薬を飲んでたら、ぼーっとして頭も働かなくなるし、胃も荒れて吐き気がします。
病気ですって言われたら、
なおさら病みます。

私は統合失調症とか言われて精神安定剤やら幻覚を消す薬やらなんやら飲まされて、手が震えて字もかけなくなった時期があります。
勿論絵なんてかけませんでした。
それを病院に言えば、その症状を消す薬を出されるだけ。いたちごっこです。

余計なお世話かもしれませんが、薬よりも人間との関わりのほうがよっぽど心を癒してくれると思います…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度ご回答ありがとうございます。

吐き気がひどいので、精神科で吐き気止め(麻酔時に使う強い吐き気止め)を出してもらいましたが、それを10年飲んでいたので、副作用で歩けなくなりました。杖でやっとです。

胃腸は内科の検査では異常なしです。脳から全部検査もしましたが悪いところはありません。

でも歩けないので、おかしいと思い、大学病院へ行って精密検査をしました。異常なしでした。薬のせいだと言われました。薬は怖いですね。

飲みたくないと思っても吐き気は止まらないので飲むしかないです。飲まないと食事が摂れません。ほんとうにひどいことになってしまいました。

お礼日時:2015/01/02 10:59

確かに子供の件に関しては余計なお世話だとは思いますが・・・


Uさんに不妊で苦しんでいた事を知らせていたのでしょうか?そうであればお怒りもごもっともなのですが、
その事を知らないのであれば、Uさんがそこまでひどい事をしたのかなあとは思いました。

同人誌ってみんな自分の描きたい物を趣味で出すんですよね。
どんな内容であれ、どんなレベルであれ出していいと思うのですよ。

絵や作品について下手な絵の漫画だとか言っておられますが、元プロの方がたかが同人誌サークルの人に対して大人げないと思います。

本来なら何年も悩むような内容でもないので一度精神科などプロの方に相談されてみてはいかがでしょうか。

この回答への補足

そのサークルの会誌に、「この作品は私の子どものかわりです」とか、何回か書いたと思います。

独特のサークルで、プロをたくさん排出しておりますが、仕事がなくなると、またアマチュアにもどって作品を描くような場でした。それで私もプロ志望として入っていたのですが、商業誌に載るようになると、「あんな絵で」「あんなストーリーで」「どうせ長続きしない」などと言われ続けていました。担当編集にも、褒められたことは一度もなく、いつもネーム直しばかりしていて、もともと自分の絵などに自信がなかった私は毎回こわごわ提出をしているような感じでした。

精神科にも行きました。うつの薬も飲みましたが効きません。吐き気がひどくて昔の悪いことばかり思い出します。これを書いている今も吐き気がしています。

大人げないかもしれませんが、漫画しか能のない子供っぽい人間ですので自分でも情けなくなります。その漫画も描けなくなって、もうつらくてたまりません。そのサークルには元プロが今も集合していて、派閥ができており、Uはその中心にいます。その元プロさんたちの本にも私は呼んでもらえませんでした。Uは東京在住で、サークルの拠点も東京で、私は地方にいます。会合もたびたびありますが一度も出られなかったので、いつもバカにされていました。(会合に出た友達が教えてくれました)

補足日時:2014/12/31 21:35
    • good
    • 1

そのような八つ当たりのような言葉に、貴女様が心を煩わせてしまう必要は無いと思います。


私のような子供が、若輩者が勝手に知ったような気になってアドバイスのような事をするのはおこがましいかもしれません。なので、聞き流して貰っても良いのですが…。
私も、頑張って何時間も描いた作品を、明らかに私よりも乱雑な作品を掲げる人に散々否定され、人間性まで否定されたことがありました。
その時は傷つき、もう絵が描けない、と嘆きました。
でも、考えました。貴女様の事例にも、当てはまるところはあるとおもうので、自己満足かもしれませんが私の考えを載せさせていただきます。
自分の僻みで、嫉妬で、自分の努力の怠りを人のせいにするような人に、なぜ努力を怠らなかった人が誹謗中傷を受けなければならないのでしょう。
人生を、人間性を否定されなければならないのでしょうか。
寧ろ、子供のような、自分の怠りをまるで世の中の不平等のせいにするような人こそ否定されてもおかしくないのではないか。
これは、私が子供だからこそ思ったことかもしれませんが、自分を守るにはぴったりの思想でした。
まやかしでもいいんだと思います。落ち着いて、客観的に考えて考えを正すのは、落ち着いたあとでいいのだと思います。
多少理不尽でもいい、自分が精神的に有利だと思うことが大事だと、私は思います。
落ち着いてから、ゆっくり考えればいいんです。

貴女様の怒りは最もです。

心が狭いと思うことはないと思います。
神様でも天使でもないんですから、理不尽を受け容れる必要なんてないと思います。

悲しく思わなくていいです。

そんな、聖人君子みたいにならなくていいと思います。

こんな事しか言えない私の短い人生が恨めしいですが。


もし、一人では区切りをつけれないのであれば、カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。
カウンセリング料は少し高いかもしれませんが…。
どうでもいいような愚痴でも、知人には言えないような感情でも、ちゃんと受け止めてくれると思います。

このような事しか言えず、すみません。
癪に触ったら申し訳ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

たいへん心に沁みるご回答で、感謝しています。

Uのいるサークルを退会してから、別のサークルに、プロ歴を隠して入りました。何回かストーリーを載せてもらいましたが、ある人に「あなたは花が描けない。花も描けないのにラブストーリーを描くな」と言われました。

実際私は花や植物が苦手でしたが、それを言ってくる会員の絵を見たら、かわいそうなほど絵になっていなくて、花どころの騒ぎじゃないと思いました。その会もすぐにやめましたが、絵のできない人ほど絵の上手な人の欠点を見つけて突っ込んでくるようですね。ネットで見ていても、きれいな絵を描く人は妬まれやすく、ブログでぐちをこぼしているのを見たことがあります。

お礼日時:2015/01/02 10:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング