はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

昨今のニュースを見て思うのだけれど、今まで日本は欧米に追い付け追い越せでやってきたと思うが、いつの間にか追い抜いてしまっているのではないかと思うのです。

http://matome.naver.jp/odai/2136284832611154501
http://www.iza.ne.jp/kiji/world/news/141226/wor1 …
http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-en …

まぁもちろんまだまだという部分はあるのだろうけれど。
そろそろ他国のまねするのはやめたほうがよかないかしら・・・
もし日本より上を行っているという国があれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

○日本、国別ブランドランキングで世界トップに


国際的なブランドコンサルティング会社のフューチャーブランドが
毎年発表している国別ブランド指標で、日本は同調査で初めて、
世界で最もブランド力の高い国に選ばれた。
国別ブランド トップ10
1 日本
2 スイス
3 ドイツ
4 スウェーデン
5 カナダ
6 ノルウェー
7 米国
8 オーストラリア
9 デンマーク
10 オーストリア


"いつの間にか追い抜いてしまっているのではないかと思うのです。"
    ↑
ワタシもそういう感じを持っています。
悪いところも追い越したように思います。
例えば、サブプライムローンなんてのは、日本の
住専問題の後追い、という感じです。
その後に続くリーマンショックもしかり、
今現在のEUのデフレ騒ぎなどもです。


”そろそろ他国のまねするのはやめたほうがよかないかしら・・・”
     ↑
そうなんですよね。
何かというと、米国が、欧州が、と比較しますが
だから何なの、といいたいです。
消費税にしても、欧州に比べると低いからもっと
上げようなんてのは意味ないです。


”もし日本より上を行っているという国があれば教えてください。”
     ↑
米国。勿論米国に住みたいとか米国人になりたい
なんてつゆほども思いませんが。
米国ということにして、米国の良いところ取りを
していけば、と思います。
日本より上は存在しない、なんて考えるようになったら
それで日本の上昇志向はストップしてしまいます。
そうならないためには、米国辺りが日本よりも
上だ、ということにした方が良いと思います。
米国がイヤなら中国でも良いですが、中国じゃ
大多数の国民が納得しないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

真似をする事だけになれすぎればそれが何を意味するのかという思考が止まる恐れが出ますからね。
変なものまで真似ないように気を付けないといけないですね。
私もアメリカの良い部分は日本はとても追いついていないなぁとは思います。
ただまぁ表裏は一体ですからいいとこだけ真似るというのも無理があると言えばあるのかもしれません。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2015/01/17 10:22

日本が上というのは、経済的な意味で、しかも自分たちのよいところからの発想かと。



エスニックジョークで次のようなものがあります。

「 ドイツ人が発明 →アメリカ人が製品化→イギリス人が投資 → 略 → 日本人が小型化に成功 → 略」

電化製品、改善、すり合わせのようなものは日本が得意なものですよね。

ですので、故障しない製品づくりなどで日本ブランドは高いものを出せてます。

以前は日本製品が世界で売れまくっていて、今は価格の安いものにボリュームは移ってますね。その中で壊れない品質などは製品のブランドを出せてます。

もちろん、先進国で欧米にはない逆に日本のいいもの(差異)などは多く存在すると思います。

しかし、たとえば欧州などの政治やまだまだ学ばないといけないものは多いかと。


日本人の尺度からすれば一番でしょうけど、海外旅行すら数年以上単位で行かない人も多い状況で世界での位置がつかみにくくなっているのが日本かと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「良い」とは何かを考えたとき日本人にとってはバランスじゃなかろうかと思います。
恐らく欧米は理想を追い求める傾向があるのだろうと思いますので欧米にとって良いとは理想なのでしょう。
日本は欧米の理想に比べればまだまだと見えるのではないかと思います。

例のフランスの風刺画は日本人的な見方をすれば行きすぎと感じる人が多いだろうと思います。
移民を受け入れながら拒絶するところは理想と現実の闘争と見えます。
(もちろんその時は現実が勝つので移民を制限しましょうという話が当然出てくるわけです)
理想vs現実の戦いはやめましょうというのが日本の良いところかなと思います。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2015/01/17 13:10

>もし日本より上を行っているという国があれば教えてください。



総合的に見て日本より上ってイメージは「アメリカ」くらいかな。

>そろそろ他国のまねするのはやめたほうがよかないかしら・・・

どうなんだろね。
他国のマネというのが具体的に何を指してるのか判りませんが、他国のマネするのはやめようみたいな思考に陥ることの方が、僕にはマイナスに思えます。
文化、歴史、国民性、地域性、法体系の違いから、他国の制度をそっくりそのまま取り込む事はまず不可能です。必ずアレンジが出てきます。
そこに焦点を当てて独自性を見出せば、他国のマネというネガティブ思考から抜け出せるのではないのでしょうか。

因みに、アメリカは好きではありませんが、ヨーロッパはそれ以下かも。もともといけ好かない国でしたが、メルケルのおかげでドイツは中韓の次に嫌いな国になりましたw
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ポジティブであるべきだという意味では同感です。
私が思うに真似る部分は昔と比べてずっと少なくなっているという事です。
それと移民問題など単に真似ると他国と同様の弊害がでるという事です。
そして例えるならプロを目指すなら他人のコピーをしていても認められないという感じです。
今後、日本は世界から憧れる存在になれる唯一の現実的な国だろうと思います。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2015/01/17 10:40

やっぱりアメリカは凄いですよ・・・



iPhoneとか、別にタッチパネルと携帯あわせただけのような代物かも知れないけど、市場というか、世界を新しく作り上げちゃったですからね。
それを世界規模にして…
ネットもそうだし。

こういう事が出来る日本人が出てきたら、ほんとの意味で誇って良いんじゃないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ふふ、やっぱり技術的な面にスポットを合わせたくなりますよね。
私もあなたも日本人のようです。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2015/01/17 10:17

技術的なものは、まぎれもなく日本が優れていますが、それを運用する人間というと、残念ながら、まだまだ欧米どころか中南米の進んだ国にも及んでいません。



昔は、家族一丸となって苦境を乗り越えてきたのに、今はかってし放題の履き違えた自由の謳歌。権利を大声で主張で義務は果たしがらないし、何でもかんでも、金を要求。知らない人間と人間の視線が合えば、瞬間平和条約を誓い合う軽い会釈もなし。知らない人と視線を合わせないように、怯えきったような表情の人だらけ。

なんで、知らない人にも視線が合えば、笑顔で会釈することを、欧米や世界の三流国から学ばないんでしょうか? 街歩く人で、幸せ感を発散させながら歩いている人、年に数回しか見ることが出来ません。世界では一日に何百人も見れるのに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その欧米より犯罪率が低いというのは何とも皮肉ではないかと思うのです。
無神論の日本より有神論のという比較も同様に。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2015/01/17 10:15

>そろそろ他国のまねするのはやめたほうがよかないかしら・・・



日本が欧米に追い付き追い越せで頑張っていた時代、欧米人は日本人を物まね猿呼ばわりをしましたが、これははっきり言って偏見です。どこの国の人であれ、自分たちより素晴らしいものを見ると、どうやって作ったのか調べたくなるのは当然のことです。

明治になって西欧の文明がどっと流れ込んできたとき、日本人はまずまねをし、それをどう自分たちにあったものにするか工夫をしました。相手の国にはちゃんと敬意を払うことを忘れませんでした。明治時代の文化の流れは概ねこういうことでしたが、その逆もありました。主に絵画の世界でジャポニズムの流行したことはご存知ですよね。それに、日本刀の鋭い切れ味に感銘を受けた欧米人は、日本刀を分析し、微量のモリブデンの含まれていることを発見し、モリブデン鋼、クロムモリブデン鋼が生まれました。

もっと新しい時代で言うと、戦後の日本の自動車メーカーはアメリカ車をネジ1本まで分解し、技術を学び取りました。一方、欧米のメーカーは日本がCVTを実用化させると、同様にネジ1本まで分解して技術を学びました。

やっぱり素晴らしいものには憧れるじゃないですか。まねの一つもしたくなりますよ。それは仕方のないことです。ただ、某国のように、まねしてできた技術を「独自の技術」だなどと言わなければ良いのです。

>もし日本より上を行っているという国があれば教えてください。

まだたくさんありますが、特に航空機製造技術は日本が追いつき追い越さなければならない技術の一つです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

技術的な分野において日本はトップを目指さなければならないという事ですね。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2015/01/17 10:10

日本の最底辺の人々の生活レベルは欧米の最底辺の人々の生活レベルを追い抜いたと思います。



しかし、日本の採光に成功した人々の生活レベルは欧米の採光に成功した人々の生活レベルに遥かに及びません。

また、勉強・学門でも、日本の最低レベルの学生・教授のレベルは欧米の最低レベルの学生・教授を凌駕しているように思いますが、日本の最高レベルの学生・教授のレベルでも欧米の最高レベルの学生・教授とどっこいどっこいではないかと思います。

つまり、日本国においては、最底辺レベルの人々が世界基準で幸福であり、最高レベルの人々は世界基準では恵まれていないのが実態ではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

マジョリティがどのような生活レベルなのかを問題にすべきだろうとは思います。

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2015/01/17 10:05

ついでに・・このインターネットも世界的規模だから こんなに手軽に利用出来るのです

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2015/01/17 10:02

面白いね・・・



何故 そんな事に拘るのかが判らない

同じ人間同士なんだから 良い技術を持った国が教えれば それで地球の何処でも良い環境になるのにな

これからは それが必要なのに・・・

国と考えないで 一つの地球人と考える方が 結果的に良いのにな
    • good
    • 0
この回答へのお礼

神を使っても人間を一つにできなかったのでいい方法があれば教えてください。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2015/01/17 10:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング