イケメンダンスボーカルグループのオススメ13選

閲覧ありがとうございます。

革靴選びに際しての質問です。

現在、スーツを着る仕事ではないので革靴を日々履くことはないのですが、
冠婚葬祭他、スーツ着用時に合わせる、長く履くことのできる革靴を検討しています。
(価格4万~6万代まで)

先日、知人の結婚式出席の為にバーウィックというスペイン製の靴を急遽購入しました。
しかし、一日履いただけで革にしわが入り(あまり詳しくはないですが、激しく銀浮きした
感じ?)またそのシワがなんというか表現しづらいのですが自分の好み?
ではなく、がっかりしたのでした。

一方で、私服のときに履いているトリッカ-ズのM2508は、
最初は履き心地が堅く驚いたものでしたが、時間の経過と共に大変足になじみ、
また、しわも良い感じで、大変気に入っておりもう1足欲しいなと思うくらいです。

以上のことから、価格4万~MAX6万台でトリッカーズのように長く付き合える
ドレス靴を購入したいと思っています。

値段設定は、バーウィックが3万円台だったのでそれ以上でトリッカーズ位までで
考えています。

ご意見、アドバイスよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

皺に関しては個体差などにより、高価な靴でもミミズ腫れするときはしますから、何とも言えませんね。


そして、ここ数年の円安の影響もあり、海外メーカーの革靴は軒並み2万程度の値上げとなってしまってるのが現状です。
靴オタクでない一般人が出せるであろう限界の高価格帯(=6~7万程度)であった
クロケット&ジョーンズのハンドグレードラインや、チャーチのカスタムグレードラインが9万円台を伺うようになり、
もともと4~6万円台を埋めてきたメルミンやカルミナといったスペイン靴も7万円台に突入する昨今、
その価格帯は国産靴の独壇場と言ってもよいかと思います。
革質を重視して選ぶと、既出のシェトランドフォックスの他、スコッチグレインのインペリアルラインも宜しいかと。
つくりはミヤギコウギョウの既成ラインや三陽山長も素晴らしいのですが、個人的には革質はどうかと…
まあ、大塚M-5も含めて国産は全部見てみたらよいと思いますよ。
また国産以外を考えた場合、ロイドフットウェアのマスターロイドが1つの選択肢になるかと思われます。
マスターロイドは前述のクロケット&ジョーンズ製で、ハンドグレードラインに相当します。
そしてお値打ちなことに価格が6万円台となっています。木型は非常にクラシックでオーセンティックなので、
流行を問わない反面、無骨で色気がないので外国製にこだわる必要があるのかとも思いますが、
コスパの面ではかなりオススメできると思います。

全くの蛇足ながら、トリッカーズの革質は非常に良い部類ですよ。ちょっと磨いただけで光りますし。
しかし例えば傘下にデュプイをもつJMウェストン等と比較すれば、一目瞭然ですね。
ウェストンの肌理の細かさはトリッカーズの比じゃないくらいに差がありますね。
私のウェストンの靴は今まで変な皺になったことは1度もないですね。
しかしチャーチにしろジョンロブにしろ、ミミズ腫れになってるのを見たことがありますから、
やはり革質の個体差は大きいと言わざるを得ません。
    • good
    • 2

しわが好みに合うかどうかというのは難しいところですが、履く機会が冠婚葬祭メインであれば、黒のストレートチップが最適だと思います。


ブランドやメーカーは、リーガルやスコッチグレインといった国内のものが良いでしょう。ただ、4~6万円というほどに高価ではありません。
それだけ出せるなら、リーガルから出ている別ブランドでシェットランドフォックスというのがあり、ちょうど良いかもしれません。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q革靴、店頭でのベストフィットか、ギチギチか?

革靴のサイズは、いつも悩みます。店頭で試着してちょうどいいことを確認して買ったはずの靴がすぐ(1回から3回の着用)に伸びて中敷きを入れる、というパターンが多いです。

ではワンサイズ下は?というと、入ることは入りますがいかにもギチギチ感満点です。伸びればちょうどよくなるかもしれませんが、どこまで伸びてくれるか分かりませんよね。

さて革靴のサイズ、店頭でのベストフィットで買うのと、伸びを見込んで明らかにきつめのものを買うの、どちらがよいでしょうか?店頭でのベストフィットで買い、緩くなれば紐締めまたは中敷き対応でやむを得ないのでしょうか?紐締め対応は、ちょうどいい感じが難しく全体的にきつくなったりするので苦手です。

靴は、0.5刻みでなく0.25刻みで作って欲しいと思う今日この頃です。それなら迷わず「24.75」を買うのに。

私に靴の王道パターン(明らかに大きめの作りであるリーガルを除く)は、店頭・室内で足にはめた感じでは25.0がベストで買ってくるが、100mほど歩けば伸びを感じ、数回以内の着用で中敷きを入れるようになる、です。そのパターンの失敗に懲りて明らかにギチギチの24.5を1回だけ買ったことがありますが、数回着用してもなぜかギチギチのままで、(安物だったこともあり)結局廃棄に至りました。

革靴のサイズは、いつも悩みます。店頭で試着してちょうどいいことを確認して買ったはずの靴がすぐ(1回から3回の着用)に伸びて中敷きを入れる、というパターンが多いです。

ではワンサイズ下は?というと、入ることは入りますがいかにもギチギチ感満点です。伸びればちょうどよくなるかもしれませんが、どこまで伸びてくれるか分かりませんよね。

さて革靴のサイズ、店頭でのベストフィットで買うのと、伸びを見込んで明らかにきつめのものを買うの、どちらがよいでしょうか?店頭でのベストフィットで買い、...続きを読む

Aベストアンサー

伸びると靴の形が変わっちゃいますしね(型崩れ)

ちょっと似たような質問の回答に捨て寸のことを書きましたけどそれはご存知でしょうか?

>ごく一般的な靴ですと、1cmもつま先に余裕

靴には「捨て寸」というものがあります。「捨て寸」とは靴の爪先の空間のことで、普通、指から靴の先までに1cm~2cm位の空間が無ければなりません。捨て寸の長さは靴のデザインによって違い、先のとがったものほど長くなります。尖ったものには捨て寸2~3cm位あるものもあります。(トウシューズ、バレエシューズには捨て寸はありません)
 幅のちょうどいい靴を履くと甲の革のところで押さえられて足が止まり、爪先には適正な「捨て寸」が確保されます。ところが幅や厚みのゆるい靴を履くと、甲のところで押さえられず足が正しい位置で止まらず前に滑り、本来足を入れてはいけない「捨て寸」の部分にまで足が入ってしまいます。靴の爪先は狭くなっているので、親指が寄せられたり指が重なったり曲がったりして大変窮屈な状態となり、外反母趾やハンマー・トウの原因になります。

>甲の部分(幅)がぶかぶかになると思うのですが。
ワイズは、1日の疲労でむくんだり、体調によってサイズが変わるものなので、
大きめサイズを選んで、中敷などで調節する方をオススメします。

ということで別々の問題です。

爪先の捨て寸とワイズに分けて考えましょう。

という回答で・・・どうでしょう参考になりましたか?

伸びると靴の形が変わっちゃいますしね(型崩れ)

ちょっと似たような質問の回答に捨て寸のことを書きましたけどそれはご存知でしょうか?

>ごく一般的な靴ですと、1cmもつま先に余裕

靴には「捨て寸」というものがあります。「捨て寸」とは靴の爪先の空間のことで、普通、指から靴の先までに1cm~2cm位の空間が無ければなりません。捨て寸の長さは靴のデザインによって違い、先のとがったものほど長くなります。尖ったものには捨て寸2~3cm位あるものもあります。(トウシューズ、バレエシューズには捨て...続きを読む

Q夫の靴について

営業ではないですが、かなり外を歩くことが多い仕事をしています。
夫はリーガルが大好きで、(というか、予算の関係上、チャーチなどの高級靴はハナから除外)リーガルオンリーです。

私もズボラなせいか、今まであまり気に留めていませんでしたが、ダメになるサイクルが早い気がするのです。

誕生日に私がプレゼントすることが多いのですが、誕生日やクリスマスのたびに、何が欲しいか聞くと「靴」といい、「この前買ってあげたじゃん」というと、「もうダメになっちゃったもん」といいます。

私もいけないのですが、靴磨きは本人がやり、私は一切タッチしませんでした。
靴磨きといっても、100均で売っているようなスポンジで磨くだけのタイプのものです。

かかとが磨り減っても、かかとの修理に出したことがないようで、いわゆる「履きつぶし」状態です。

リーガルといっても、とてもいい靴だと思っていますので、履きつぶしはあまりにももったいないと思い、これからは私がきちんと管理しようと思っています。

そこで、靴箱を確認したら・・・かかとが擦り減り、空洞部分が見えているものや、ヨレヨレになったもの・・・これでは全部一掃して、買いなおす必要がありそうです。

そこで、最低限、仕事用の靴は何足持てばいいでしょうか?

ローテーションのために3足、プラス雨用1足で良いでしょうか?

営業ではないですが、かなり外を歩くことが多い仕事をしています。
夫はリーガルが大好きで、(というか、予算の関係上、チャーチなどの高級靴はハナから除外)リーガルオンリーです。

私もズボラなせいか、今まであまり気に留めていませんでしたが、ダメになるサイクルが早い気がするのです。

誕生日に私がプレゼントすることが多いのですが、誕生日やクリスマスのたびに、何が欲しいか聞くと「靴」といい、「この前買ってあげたじゃん」というと、「もうダメになっちゃったもん」といいます。

私もいけないの...続きを読む

Aベストアンサー

私のリーガルは、直営店限定扱いの3万5千円です

革質は中級レベルです

靴の寿命は、靴の革質に依る部分が大きいです

エルメスのケリーバッグが一生物と言われる事と同じです

アウトレット物のレベルについては、買った事が無いので、寿命が何年かは断言出来ません

また、本人の歩き癖で、底の減り方などに影響出て来ます

リーガル直営店2万円台も買いましたが、ローテーションと手入れで、10年位履いた経験あります

手入れ方法の詳しい説明は

「R&D」のキーワードで検索すると良いですね

靴事情通経歴25年、男性でした

Q新しいビズネス革靴を購入したが、痛くて履けない

 新しいビジネス革靴を購入したのですが、靴ひもの最上部のべろ(タン)という部位が、
やけに硬く、足に当たって少し痛かったのですが、とりあえず履いて歩きまわったところ、
当たっているところが出血し、痛くて履けません。また、くるぶし部分も当たっており、
こちらもかなり痛いです。私は過去に靴を購入した時にやはり、くるぶしに痛みを感じた事が
あった為、今はなるべく慎重に(特に革靴は)靴選びをしていたのですが、今回に関しても
靴屋で試し履きをしたときに、そこそこ歩き回ってその時は特に問題はなかったので
購入しようと決めたのですが、実際に仕事で履き始めたら、靴屋では出なかった痛みが
出て来ました。又、私は足が小さい方なので、中敷きを2枚もいれたのですが、
くるぶしに当たり、そして、上記のように靴のべろが足に当たってかなり痛い状態です。
靴の形状が気に入っているので、捨てたくありません。どのように対処すればよろしいでしょうか?
出来ましたら早めにご回答、何卒よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

私も同じような経験をしたことがあります。

最上部が当たって痛いとのことですが、私は、応急処置として、厚めのスポンジ状の靴擦れシートを貼りました。
足に…ではなく、靴の方に…です。

自分で好きな大きさ(形)に切って使用する大判タイプ(ダイソー)が家にあったので、それを利用しました。
歩行時、靴の中で足が動くことを想定し、まるまる一枚貼りましたが、まだ気になったので、2枚重ねて貼ったところ、改善されました。

くるぶしが当たる靴についても同じようにしましたが、こちらは、あまり効果が無かったので、シリコンタイプを靴屋で購入しました(同じようなタイプを100円ショップでも取り扱っているようです)。

ただ、無造作に脱ぎ履きしていると、スポンジタイプの方は端が丸まってきたり、シリコンタイプは外れてしまったりするので、一度やったら、万全になるとは言えませんが…。

また、中敷きを2枚入れることにより、かえってくるぶしに当っている可能性もあるので、中敷きを一枚にして厚手の靴下を履かれる方が効果的かもしれません。


余談ですが、私は市販されている靴の規格に足の形が合いにくいのか?!毎度、非常に苦労しています。

そんな私は、靴を購入の際は、

・夕方以降(比較的、足が浮腫む状態と思われる時間)に選ぶ
・薄手の靴下を履いて行く
・爪が切り立てではない状況で行く
・靴屋内ではジュータンやラグの上以外の場所で試し履き
・階段が近くにあれば、上り下りも試させてもらう

この状態で快適に感じる靴であれば、私の場合は、購入後不具合を感じることはありません。
また、メーカーによってモデルになっている足型が違うので、自分の足の形にあった靴に出会ったら、そのメーカー内で探すと失敗が少ないですよ。

足に合わない靴を履き続けていると、腰や背中、首までダメージを受けます。
お気をつけて。

私も同じような経験をしたことがあります。

最上部が当たって痛いとのことですが、私は、応急処置として、厚めのスポンジ状の靴擦れシートを貼りました。
足に…ではなく、靴の方に…です。

自分で好きな大きさ(形)に切って使用する大判タイプ(ダイソー)が家にあったので、それを利用しました。
歩行時、靴の中で足が動くことを想定し、まるまる一枚貼りましたが、まだ気になったので、2枚重ねて貼ったところ、改善されました。

くるぶしが当たる靴についても同じようにしましたが、こちらは、あまり効果が無...続きを読む

Qアウトレットのリーガルの品質について

アウトレットのリーガルの値段はかなり安くなっていますが
品質的に変らないものでしょうか。

リーガルのラベルが少し違う気がするのですが・・・
詳しい方教えて下さい。

Aベストアンサー

こんばんは 昨年 佐野でストレートチップ700Rを18,000ほどで買いました。
かかととヒールの間あたりに うっすらと擦りキズが。 100%気になりません。
地元にリーガルショップがありますが そこで見ても 全く同一でした。
洋服関係など アウトレット専用品があるみたいですが リーガルについては 問題無いとおもいますよ。

Qかかとが浮く靴は合ってない?

薄手の靴下だと、足を踏み出す時に少しかかとが浮きます(脱げるほどではありません)
厚手の靴下だと、ほぼかかとの浮きはありません。

薄手の靴下でかかとが浮くような靴は、そもそも合ってませんか?
それとも、この程度は正常の範囲内なのでしょうか?

Aベストアンサー

No.1です。

ニューバランスのスニーカーですか。

参考になるか分かりませんが、
以前、スニーカー店で専門の方に正しいスニーカーのサイズの探し方と履き方を
教えていただいたので書いておきます。

まず床か低めの椅子に座ります(靴屋ならそこの椅子でOKです)。
紐を下まではずして、足を入れます。
紐を両手に持ち、手前に引くような感じにします。
片足ずつ踵を立て、つま先を上に上げて床にトントンと3、4回打ちつけます。
すると踵側は空間がなくなります(これが重要です)。
踵を立てたまま、紐をきつめに通していきます。
紐の通し方は様々ありますが、はじめは普通でいいです。
穴に通す度に紐を両手で持って緩まないようにギュッギュと手前に引っ張ってください(少し力がいりますね)。
紐を通していく際に足の両側に空間がないようにしっかり目でやり、蝶結びします。
最後にもう一度踵をトントンします。もう片方も同じようにします。

この方法でゆっくり紐を通して結ぶとつま先以外は結構きつ目に感じます。
イメージは足全体が靴にがっしり守られて、一体化している感じです(個人的意見ですが)。

ここで見るのは、指先に1cmほど空間があることです。
手の指で上から押して分かります。指一本分くらいです。
踵に最大につめてそれくらいの空間が適正です。
歩いても足はしっかり横から固定されているので、前に足が行ってつま先が当たるってこともありません。踵が浮くこともないです。

それで履くとはじめはきついな、と思いましたが、慣れると歩きやすいし、走りやすいです。
疲れにくい気もします(気持ちの問題だとおもいますが(笑))
時間がかかり少し面倒ですが、履く度に上の作業をするのが一番いいそうです。

また、自分の足のサイズを勘違いしている方も多いらしいので、靴屋の足専用のはかりで測ってみるといいです。
私も上の方法を教わった日に測り、サイズを変更しました。

今お持ちのスニーカーを正しく履きたければ、上の方法を試してみてください。
はじめは薄手の靴下でもよいかな?と思います。
それで、つま先に1cm以上空いているようなら、厚手の靴下で試してみてはどうでしょう?

今後のスニーカー購入の時にも役に立つかな?と思います。


少しでも参考になったら幸いです。

No.1です。

ニューバランスのスニーカーですか。

参考になるか分かりませんが、
以前、スニーカー店で専門の方に正しいスニーカーのサイズの探し方と履き方を
教えていただいたので書いておきます。

まず床か低めの椅子に座ります(靴屋ならそこの椅子でOKです)。
紐を下まではずして、足を入れます。
紐を両手に持ち、手前に引くような感じにします。
片足ずつ踵を立て、つま先を上に上げて床にトントンと3、4回打ちつけます。
すると踵側は空間がなくなります(これが重要です)。
踵を立てたまま、紐をきつめに...続きを読む

Q東京都でオールデンを取り扱っている店舗

オールデンに興味があり、実際に見て購入したいと思っています。
セレクトショップでは扱いがあるのは調べて分かりましたが
数が少なそうで二の足を踏んでいます。

そこで、東京都内、特に新宿周辺(新宿駅から電車で20分以内程度)でオールデンの品揃えが豊富な店舗をご存じの方がいらっしゃれば
教えて頂きたいと思い質問しました。
オールデンといえばなかなか高級ですができればカジュアルな服装でも入りやすいお店がいいとおもっています。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

青山にある「ラコタハウス」が日本国内のオールデン輸入総代理店になっています。
http://www.lakota.co.jp/
ただフィッティングが独特だという噂もあり、できればいろいろな店舗を回ってみた方が良いかもしれません。
新宿の伊勢丹メンズ館B1の靴売り場にも売ってましたが、種類はそれほど多くなかったです。

Q合成底の靴は雨の日滑りますか?

今欲しい靴があるのですが、靴底が「合成底」というものでできています。

見た目は皮革底と変わりがありません。まっ平らな状態ではなく、縦方向に溝のようなものがあります。
とは言っても、滑り止めのような感じではなく、デザイン上のもののようです。
かかとの部分が黒いゴムのような底になっています。

この合成底というものはは雨の日滑るでしょうか?

皮革底の靴は何足が履いたことがあるのですが、雨の日タイルや階段、マンホールなどの上で滑るため、危険な目にあったことがあります。
滑り防止のために、修理屋さんにゴムを貼ってもらったこともあるのですが、1~2ヶ月くらいで剥がれてしまうので維持費を考えるとつらいものがあります。

回答いただければ助かります。

Aベストアンサー

たびたびです。

あーよかった、そうですよね、プロが張って1,2ヶ月ではがれたりする靴底なら、よほどですよw
ただ、新品の靴裏はつるつるなんで、それがはがれやすくなった原因かなと思いまして。。。

ちなみに質問者さんは男性ですよね?
私は女性なんで、さすがに、ヒールの高い、つるつる皮底は、新品で張ってもらったもらいました。

ただ、その場合、靴裏がまったく、すりへっていなので、パンプスみたいに底の薄いもので全体に張ると、底の種類によってはゴムの厚みが気になることがあるんです。なので、普通はなるたけ少し底が減ってから持っていくことが多いんです。もちろん、それまでは雨の日は可能なかぎりはかないようにしています。

日本の場合、雨が多いんで日本のメーカーさんだと、合成底のことがほとんどですよね。皮底で雨にぬれたりすると日本の気候だとへたするとカビが生えたりしますから。
皮靴は雨の日1日はくだけで、1週間履き続けたのと同じくらいのダメージがあるそうですよ。
ホントは1足は雨用の靴をもっておくのがいちばんです。

私もつるつるの合成底のパンプスで出かけたことあるはずなんですけど、そんなにむちゃくちゃ怖い思いしたことないんです。
というか、そういう日はほとんどはいていないので、参考にならないかも知れませんが。。

ただ、同じつるつるでも履いているうちに底がすれてくるとすべりにくくなるのは事実です。なので、すべるんであれば、サンドペーパーですこしこすってやるとよいかもしれません。
皮底でもすべりどめにやるひといるみたいです。ただ、皮の場合、この状態で水にぬれると、悲劇的に耐久性が落ちるので一概にはすすめられませんが、合成なら心配無用ですもんね。

そのうち、磨り減ってきて修理するときに、滑り止めの前をはってもらえばいいわけですし。
ちなみに、部分的に自分ではるのはすぐにとれるのでやめたほうがいいです。

たびたびです。

あーよかった、そうですよね、プロが張って1,2ヶ月ではがれたりする靴底なら、よほどですよw
ただ、新品の靴裏はつるつるなんで、それがはがれやすくなった原因かなと思いまして。。。

ちなみに質問者さんは男性ですよね?
私は女性なんで、さすがに、ヒールの高い、つるつる皮底は、新品で張ってもらったもらいました。

ただ、その場合、靴裏がまったく、すりへっていなので、パンプスみたいに底の薄いもので全体に張ると、底の種類によってはゴムの厚みが気になることがあるんです...続きを読む

Q英国靴について

英国製の靴について、いくつか質問させてください。
・チャーチの靴ですが、価格は上昇している割に品質が低下しているということを耳にします。CHETWYNDチェットウィンドの購入を検討していますが、10万円近い金額を払う価値のある靴でしょうか?
・トリッカーズのカントリーブーツとチャーチのチェットウィンド、タイプが違うので優劣を決めることはできないと思いますが、どちらがお勧めですか?理由も含めて教えてください。
以上、英国靴(チャーチ)を所有しておられる方、詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 ニューヨークから失礼します。質問者さんのためを考えれば
返答すべき質問なのかどうかよくわかりませんが、取り合えず
私の考えをお話しします。
 日本のメディアを見ておりますと、”このブランドはどうですか?
”どこの何々を買ったらいいのですか?”といった質問が目立つ
ように思います。いわゆる”紳士服”や”紳士靴”を身に着けよう
というのであれば、それなりに自分にも覚悟が必要です。
 つまり一人の人間、個としてのstatementを発することになるわけ
ですから。そして日本以外の世界の人からは、たんなる一般大衆で
ない、一家の言を持った人として見られるわけです。
 日本人には自分のことをあまり深く考えずサムライと自称する
人もいますが、実は歴史的に日本人の9割は農民なのです。(今でも)
 サムライは、特に江戸時代のサムライについては、今で言えば
警察、法務、財務の官僚を足したようなものであって、人口の
数パーセントの話です。(幕末の日本の人口はほぼ3,000万人。)
 従って今春行われるWBCの原ジャパンも、サムライジャパンなど
言わず、ノーミンジャパンが正しいのです。
 どうせチームワークや、チーム愛等といったことくらいしか強調
出来ないのでしょうから。お米を作るのも近所同士の協力が必要な
ことは言うまでもありませんし、そもそも”和”の精神こそが、
日本人を代表する考え方でしょう。それに今の日本にサムライと
呼べる資質、克己心のある人がそんなにたくさんいるとも思えません。
つまり自身の人生観、価値観をしっかりと定めた一人の男という
点において紳士とサムライには共通点があるのです。
 欧米とは違い、社会に平等感が満ち過ぎている日本においては
誰もが高級品が買えて真ににけっこうなことなのですが、これを
逆手にとり、つまり順番は逆ですが、いいモノを身に着けること
によって、自分もそのモノを身に着けるにふさわしい人間になる
ように向上していこう、努力をしようということも、これからは
大切なこととなるのではないでしょうか。
 さてChurch's, チャーチについては、この会社によって英国製
紳士靴が世界に広まったといってもいいくらいに貢献度の高い企業
なのです。かつてチャーチの製品については、大塚製靴が戦前
旧帝国海軍の軍靴、そして現在に至るも天皇陛下に献上する靴を
作っていること等によってチャーチ社の信用を得、戦後永い間
日本市場における独占販売権を得ておりました。今でこそエドワード
グリーンだの、ジョン ロブ等といった靴がより高価なこともあって
有名になりましたが、かつてはチャーチが文字通り日本における
高級英国紳士靴の代名詞であったのです。
 仕事で英国に何度も出かけるうちに、シティ(ロンドンの金融街)
等でチャーチを履いている人がけっこう目につき、聞いてみると、
英国内においてもそれなりの階級、立場の人が日常仕事等で履く
靴として、最も認知されているという話でした。(意外に思われる
かもしれませんが、エドワードグリーンやパリのロブ・エルメス傘下
のためこう呼ぶ については、英国人よりも、英国風な装いを好む
英国人以外の世界のアッパークラスの人達に履かれている靴、と
言って過言ではないと思います。)
 このようなチャーチ社の成功は、同社にてNo.73と呼ばれる、過去
においても現在においてもエドワード グリーンのNo.202や、米国
オールデンのBarrie等と並び称される、世界の既製靴業界における
傑作LAST(木型)を開発したことが大きかったと思います。
 1990年代後半、世界の高級ブランド各社の間で21世紀の販売戦略
との兼ね合いで、欧州の老舗メーカーの獲得合戦が勃発、チャーチも
そのあおりを受けプラダの傘下となってしまい、一時日本市場から
姿を消してしまいました。日本人とは不思議なもので、いかにも定番
英国靴といった風情のNo.73を使用したチャーチの靴をいつでも
買えると思っている間は、売り上げはジリ貧だったのですが、いざ
買えなくなるとなるとあわてて急にブームになるといった状況でした。
 昨年7月に日本に出張した際、偶然日本橋丸善の閉店セールに
ぶつかり、数年前に飽きっぽい日本市場からの要請を受け復活した
No.73の木型の靴を思い出にと、久々に一足購入しました。
 ここでようやく本題ですが、昔に比べると革質は若干落ちたか、
とも思いましたが、これは別に同社に限った話ではなく、全ての
靴メーカーに言えることでもあります。狂牛病の影響、そして
クロームなめしについて環境面への配慮から著しく減産されたこと、
そしてその代表格であったカール フロイデンベルグの廃業等、
様々な要因があるのです。
 私はチャーチについては多分まだ40足くらい所持していると
思いますが、全て現役です。(Chetwyndは5足)つまり大変頑健な
作りであるということです。かつて個人的に思ったことは日本の靴に
比べ圧倒的に底材が減りにくく、型崩れがしにくいことでした。
(昨年買った靴についてはあまり履いておらず、まだわかりません。)
 そうした、主に1980年代前半に買った靴には、内側に仕上げの際の
担当者のサインが入っており感動しましたが、1980年代後半のもの
にはサインこそ入っていましたが、工程の途中でサインをしたように
思われ、若干”これはまずいかな”と思ったこともありました。
 現在日本市場に出回っているのは、おそらくNo.173というNo.73を
modernizeしたものと思います。No.73のChetwyndも、もしかしたら
伊勢丹あたりに残っているかもしれませんが。
 価格については、1980年代のチャーチの靴については、49,000円から
55,000円、エドワードグリーンが73,000円から76,000円位の中心価格帯
(当時はビームスでPoulsen Skone名のものが多かった。)といった
状況でした。よって現在の価格については双方ほぼ倍となっている
わけで、チャーチの価格について特に割高ということはあまりないか
とは思います。
 トリッカーズとのブーツとの比較についてですが、これは御自身の
使用頻度がより高くなると思われる方を選ばれれば良いのではない
でしょうか。価格的にはトリッカーズの方が低いとは思いますが。
 いずれにせよ、購入の検討をされるのでしたら、実際に試し履き
をしてみなければ何も前へは進みません。日本においてはあらかじめ
購入を固く決心してからでないと、お店で試し履きをしない人が多い
らしいですが、おかしいです。 やはり靴はフィットが命ですから、
履いてみて買わないと自分に合いそうなのかどうかわかりせん。
そして買って何年か履いてみないと最終的に結論は出せないものです。
こうしたことが理解出来ないと、いつまでたっても”モノ”に支配
され、”モノ”を使いこなせるようになりません。おそらく、試して
買わないとお店の人が気分を害すると思われてのことなのでしょうが
試着や試し履きは、消費者にとって当然の、基本的な権利です。
どんどん試してみましょう。
 というわけで、出来れば今回のような質問は、”試しに履いてみた
のだが自分はこう思った、こう感じた.....”等といった部分があると
もっと答えやすくと思います。

 ニューヨークから失礼します。質問者さんのためを考えれば
返答すべき質問なのかどうかよくわかりませんが、取り合えず
私の考えをお話しします。
 日本のメディアを見ておりますと、”このブランドはどうですか?
”どこの何々を買ったらいいのですか?”といった質問が目立つ
ように思います。いわゆる”紳士服”や”紳士靴”を身に着けよう
というのであれば、それなりに自分にも覚悟が必要です。
 つまり一人の人間、個としてのstatementを発することになるわけ
ですから。そして日本以外の世界の人から...続きを読む

Q大至急回答お願いします!!革靴の紐は外に出すのか中に入れるのか!?

大至急回答お願いします!!革靴の紐は外に出すのか中に入れるのか!?

内羽根式の革靴を買ったのですが、今までは紐の無いタイプを使っていたので紐の扱いがよくわかりません!

そこで、他の方の質問を見たところ、最後は蝶々結びでもよいと分ったのですが、この蝶の部分を外に出すべきなのか中にいれる(羽と靴のベロの間にしまう)べきなのかがわかりません!!

ネットで画像を調べたのですが、どちらもあったので本当に困っています!!

教えてください!!

ネットで調べた蝶が外に出ているものと出ていないもののURLはそれぞれ以下になります!お手数ですがよろしければご覧ください!すみません!!

出ているもの
http://www.google.co.jp/imglanding?q=%E9%9D%A9%E9%9D%B4%20%E7%B4%90%E3%80%80%E5%86%85%E7%BE%BD%E6%A0%B9&imgurl=http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/f9/4d/cut_away_collar/folder/482017/img_482017_4155673_0%3F1132149606&imgrefurl=http://blogs.yahoo.co.jp/cut_away_collar/4155673.html&usg=__HyF8-M9ih4mCdRC2gQhAdGmsHhk=&h=1536&w=2048&sz=304&hl=ja&um=1&itbs=1&tbnid=pl5wkHfCikkqRM:&tbnh=113&tbnw=150&prev=/images%3Fq%3D%25E9%259D%25A9%25E9%259D%25B4%2B%25E7%25B4%2590%25E3%2580%2580%25E5%2586%2585%25E7%25BE%25BD%25E6%25A0%25B9%26um%3D1%26hl%3Dja%26sa%3DG%26tbs%3Disch:1&um=1&sa=G&tbs=isch:1&start=3#tbnid=pl5wkHfCikkqRM&start=7

出ていないもの
http://www.google.co.jp/imglanding?q=%E9%9D%A9%E9%9D%B4%20%E7%B4%90%E3%80%80%E5%86%85%E7%BE%BD%E6%A0%B9&imgurl=http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/%400_mall/otsuka/cabinet/ikou_20100408/img10084249737.jpg&imgrefurl=http://item.rakuten.co.jp/otsuka/1408841/&usg=__Fp1tIrOM5V8uCbXrljBOqff1jOw=&h=400&w=400&sz=135&hl=ja&um=1&itbs=1&tbnid=q7lppUsHRM7M1M:&tbnh=124&tbnw=124&prev=/images%3Fq%3D%25E9%259D%25A9%25E9%259D%25B4%2B%25E7%25B4%2590%25E3%2580%2580%25E5%2586%2585%25E7%25BE%25BD%25E6%25A0%25B9%26um%3D1%26hl%3Dja%26sa%3DG%26tbs%3Disch:1&um=1&sa=G&tbs=isch:1&start=9#tbnid=q7lppUsHRM7M1M&start=13

大至急回答お願いします!!革靴の紐は外に出すのか中に入れるのか!?

内羽根式の革靴を買ったのですが、今までは紐の無いタイプを使っていたので紐の扱いがよくわかりません!

そこで、他の方の質問を見たところ、最後は蝶々結びでもよいと分ったのですが、この蝶の部分を外に出すべきなのか中にいれる(羽と靴のベロの間にしまう)べきなのかがわかりません!!

ネットで画像を調べたのですが、どちらもあったので本当に困っています!!

教えてください!!

ネットで調べた蝶が外に出ているものと出てい...続きを読む

Aベストアンサー

 こんばんは。

 お礼の欄見て又来てしまいました。

 最初はひもの真ん中の長さの中央を靴の先の方にします。次に紐の両方を靴の先の左右の穴を上から下に入れます。

 左側に入れた紐は今度は斜め右の穴の下から上へ出します。右側へ入れた紐は斜め左の穴の下から上へ出します。交差する感じです。

 これを繰り返し紐を交差しながら一段ずつかかとの方へ行います。

 最後は両方の紐とも下から上に出てくるので、そこで蝶結びをして完成です。


 これでいかがでしょうか。

 写真を見ながらやるとわかりやすいと思います。

Q革靴のブランドについて教えてください。

貧乏性なので革靴は、近くのスーツ店や某有名チェーン店で買っていました。

最近、少しお金に余裕がでてきたことや、ビジネスに関する出費は惜しまないほうがいいと友人から言われたこともあり、少し高級?な革靴を買おうかなと思っています。

しかし、ブランドに無知なため、どのあたりのブランドに手をだしていいのかわかりません。

想定しているのは、定価4~6万で、バーゲンで2万~4万程度になっているものです。

漠然としていますが、どのようなブランドがありますでしょうか。

参考までに友人が履いていたのは、ヤンコというブランドでした。(このラインを探しています)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

最優先事項は、自分の足にあったサイズを選ぶことです。
メーカーにより、靴の内部形状は異なりますから、実際に履いてみて選んで下さい。
親切な店員さんがいる店が良いです。
友人の紹介等で専門店で選ぶと良いでしょう。
同じメーカーの靴でも、チャーチ等は靴の内部形状がモデルにより異なります。

予算が4万円前後ということでしたら、グッドイヤーかマッケイで靴底を縫いつけた製法をしていると思います。
グッドイヤー方式の特徴は、
靴底を何度でも張り替えることが可能です。ゴムの底から革の底に変更も出来ます。
どっしりとした雰囲気がある。(高級に見える<個人的意見です)
靴底にコルクを敷き詰めているため、履いているうちに自分の足型に馴染んでくる。
(少しサイズが大きくなります。)
一般的に歩きやすいと言われる。
イギリスの靴に多い。
工程が複雑なためにコストが高い。

マッケイ方式の特徴は、
靴底を、靴の上部に直接縫いつけています。
屈曲性にすぐれ、走ったりは楽です。
靴底の張り替えも数回は可能です。
靴底が薄く、シャープなデザインが多い。
イタリアの靴に多い。

どちらのタイプを選ぶかで、お勧めのタイプも変わってくると思います。
シャープな印象を重視すら、マッケイのイタリア的デザイン
重厚な印象を求めるなら、イギリス靴に代表されるグッドイヤー式、

自分の好み、現在お持ちのスーツのデザイン等考慮して下さい。

また、あまり高価な靴を選ぶと、スーツやベルト、時計もある程度見合ったものが欲しくなります。

高級な輸入靴は、ハードな使用には?なものも少なくありません。
納入した製品のクレームや検品で、倉庫に段ボール箱を引っ越し屋さんのように運ぶと、底がはがれたりすることもあります。
(経験済み、)

ヤンコは確かスペインのブランドで、日本向けには専用の足型を使用していたと思います。
底もグッドイヤー方式で張り替えも出来ます。
ヨーロッパでは大きな生産規模だと思いますので、コストパフォーマンスも良いでしょう。

輸入靴は、関税がかかることと、靴屋さんが大量のサイズを在庫するため、非常に割高な感があります。
同じ予算で品質を比較すれば、国産が優れます。
REGAL等、国内の有名ブランドで3万円以上の靴の多くは、ヨーロッパ製の革を使用しています。

私も輸入靴は何点か所有していますが、長期出張の場合はREGALを履くようにしています。

最優先事項は、自分の足にあったサイズを選ぶことです。
メーカーにより、靴の内部形状は異なりますから、実際に履いてみて選んで下さい。
親切な店員さんがいる店が良いです。
友人の紹介等で専門店で選ぶと良いでしょう。
同じメーカーの靴でも、チャーチ等は靴の内部形状がモデルにより異なります。

予算が4万円前後ということでしたら、グッドイヤーかマッケイで靴底を縫いつけた製法をしていると思います。
グッドイヤー方式の特徴は、
靴底を何度でも張り替えることが可能です。ゴムの底から革の底に変更...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング