UbuntuにSambaをインストールしていて、同じユーザID、パスワードで起動している状態でWindows 7のファイルにアクセスできません。

UbuntuでWindows 7で共用設定したローカルドライブをオープンする時に、パスワードの入力要求にパスワードを入力しても受け付けられない状態です。

環境はつぎの通りです。
Ubuntu: バージョンは14.04
Samba: ログインと同じユーザID、パスワードを登録設定
Windows 7: Pro. 64bit SP1、Ubuntuからアクセス対象のローカルドライブに対して共用設定

解決方法をご教示して頂きたくよろしくお願いします。

質問者からの補足コメント

  • 早速回答頂きありがとうございます。

    Windows 7のレジストリをチェックしてみましたが、教えて頂いた情報通りに既になっていました。他に解決方法があればいいのですが。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/03/07 18:43
  • 度々ありがとうございます。

    教えて頂きました#14どおりにしましたが、変化がありません。まだ、何か変更すべき設定項目があるのでしょうか?

      補足日時:2015/03/08 17:08

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

#1、#2です。


かなり苦戦されているようですね。
http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows7/What …
Windows7からネットワークにホームグループが追加されたので、Windows XP の様に
容易に共有フォルダにアクセス出来なくなって、しまいました。
アウクセス権をいじると、セキュリティでの問題が出て、更にややっこやしい事態に
なる恐れがあります。
Windows XP のユーザーである、私にはWindows7の事は良くわかりませんので、
60万人のユーザー登録が在る、日本語フォーラムに質問されては、如何でしょうか・・
https://forums.ubuntulinux.jp/index.php
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速アドバイス頂きましたフォーラムに投稿したいと思います。

ご助言、ご親切ありがとうございました。

お礼日時:2015/03/09 12:29

#1です。


文面で説明すると、大変なので、またまたURLを貼ります。
https://forums.ubuntulinux.jp/viewtopic.php?id=9 …
回答#14に、「共有フォルダのプロパティ Everyoneで共有 読み取り・書き込み可」
とあるのが、決め手のようです。
アクセス権の変更は、こちらを参考に、してみて下さい。
http://ebi.dyndns.biz/windowsadmin/2009/04/15/%E …

Samba はWindows からUbuntu へアクセスする為のものだと、私は解釈してますが・・・
    • good
    • 0

UbuntuからWindows XP,VISYA の共有フォルダにはなんの、設定もなしに


アクセスできたのですが、Windows7では、セキュリティが強化され、
アクセスできなくなりました。
https://forums.ubuntulinux.jp/viewtopic.php?id=8 …
の#10の回答が参考に、なろうかと・・・
この回答への補足あり
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QUbuntu14.04からWindows8.1のファイルを見れません

メインマシンは、Windows8.1です。
サブマシンは、Ubuntu14.04です。
スイッチングハブを通して、有線接続しています。
ファイル共有したくて、いろいろやっているのですが、どうしてもうまく行きません。
ウェブ検索すると、sambaを利用するとできるみたいですが、コマンドが理解できないので、できればsambaなしで共有したいのです。

○Windows側
コントロール パネル\ネットワークとインターネット\ネットワークと共有センター\共有の詳細設定
「ネットワーク探索を有効にする」にチェック
「ファイルとプリンターの共有を有効にする」にチェック
「ユーザーアカウントと他のパスワードを使用して他のコンピュータに接続する」にチェック

ホームグループのパスワードも控えました

○Ubuntu側
ファイルシステムのネットワークに、Windowsマシンが表示されました。
クリックすると、「ログインのキーリングのロック解除」として、
パスワードが求めれました。前述のホームグループのパスワードを入力しますが、毎回「間違っています」となり、共有できません。

アドバイスお願いいたします。

メインマシンは、Windows8.1です。
サブマシンは、Ubuntu14.04です。
スイッチングハブを通して、有線接続しています。
ファイル共有したくて、いろいろやっているのですが、どうしてもうまく行きません。
ウェブ検索すると、sambaを利用するとできるみたいですが、コマンドが理解できないので、できればsambaなしで共有したいのです。

○Windows側
コントロール パネル\ネットワークとインターネット\ネットワークと共有センター\共有の詳細設定
「ネットワーク探索を有効にする」にチェック
「ファイル...続きを読む

Aベストアンサー

WindowsとUbuntuではファイルシステムが違うので
SAMBA利用か、Ubuntu側にCIFSをインストールしてマウントするなどを
しない限り共有するのは難しいような気がします。

Qubuntu14.04の日本語入力がおかしい

いままで正常に打てていたのがおかしくなってしまいました、
例えばMozcの入力モードひらがなで「kakiku」と打った場合「kかかkかきかきkかきくかきく」と、入力されてしまいます。入力モードを半角英数にすると正常に打てます。
思い当たる事と言えば「テキスト入力設定」から「日本語(Anthy)」と「日本語(Mozc)」以外を±ボタンの-を押して一覧から消してしまったことくらいです。
どのようにすれば正常にひらがなを打てるようになるでしょうか?
初心者の質問なのでわかりにくい質問になっていると思いますが、どうかわかる方がいらっしゃいましたらお教えください。
お願いします。

Aベストアンサー

テキスト入力設定には入力ソースとして各国の言語しか無いので
Fcitx の入力メソッドで削除したのでは?
そこで「キーボード・日本語」も削除しちゃったら、まずいのでは・・・

QUbuntu 14.04をDVDのISOファイルをインストールと 1234F: となり困っています!

LibrettoL5 WINDOWS XP仕様のHDDを丸々コピーしSSDに換装した後リカバリーしたのですが、XPリカバリーが出来なかったのでUbuntu 14.04のOSにしようと思いました。
換装したSSDを一旦WINDOWS8.1でフォーマットしてからDVDに焼いたISOファイルをBIOSでCD/DVDbootに設定しPC起動。そしてUbuntuを試したのですが「1234F:」という表示になりインストール出来ませんでした。
 なお、 BIOSでFDDしフロッピーディスクでWINDOWS XP起動ディスクを行うと途中XPOSを探す過程まで進みます。
 さらにDVDではWINDOWS XPのパージョンアップ版がありインストールすると起動し、XP以前のOSが存在しないという過程まで進みます。
 ISOのDVDの焼き方も間違っていまいと思いますがインストール出来ない原因がわかりません?
また「1234F:」をネットで検索してもあまり情報がなく困っています。
あるのは「MBR」が無くなったか壊れたような事しか書かれていませんので更にわかりません!
 どうか上記のような状態でのインストールが出来ない原因、わかりましたら教えて下さい!
Librettoのタッチキーが好きで、今後も使用したいので是非解決お願いします!!!

LibrettoL5 WINDOWS XP仕様のHDDを丸々コピーしSSDに換装した後リカバリーしたのですが、XPリカバリーが出来なかったのでUbuntu 14.04のOSにしようと思いました。
換装したSSDを一旦WINDOWS8.1でフォーマットしてからDVDに焼いたISOファイルをBIOSでCD/DVDbootに設定しPC起動。そしてUbuntuを試したのですが「1234F:」という表示になりインストール出来ませんでした。
 なお、 BIOSでFDDしフロッピーディスクでWINDOWS XP起動ディスクを行うと途中XPOSを探す過程まで進みます。
 さらにDVDではWINDOWS XP...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

Libretto L5のハードウェア仕様が、Ubuntu 14.04の最低動作要件を満たしていません。
・液晶パネルの解像度
・RAMの搭載量(最低1GB以上を推奨)

CPUがかなり特殊な物で、x86互換と言う事は判ったのですが、それ以上の情報が見つかりません。
Ubuntuも14.04になってから古いCPUはサポートしなくなっている事と、Crusoe TM5800では、
処理能力が足りなさ過ぎて、実用に供するのは厳しいでしょう。

Ubuntu派生のOSの中では、動作が軽いとされているLubuntuをインストールされている方の
ウェブページが有りましたが、それでも動作の重さに耐えきれずに、他のOSに切替えられています。

http://www.systemfriend.co.jp/node/301

こちらのページでも紹介されていますが、私もこのスペックであれば、Puppy Linuxの方が
良いのではないかと思います。

http://openlab.jp/puppylinux/

431JP2012が良いのではないかと。

Puppy Linuxの場合は、HDD(SSD)ではなく、RAMメモリ上でインストールプログラムが
動きますから、Libretto L5がCD(DVD)ブート出来るのであれば、SSDを組み込んで、
BIOSで光学ドライブをboot順位1番目にして、Puppy LinuxのisoディスクをDVDドライブに
セットして、PCの電源を入れれば、本インストール前の仮動作のような形でPCが起動するはずです。
その後、GPartedと言うストレージの管理アプリで、SSDを「ext3」でフォーマットすれば、
OSがインストールできる状態に、MBRも含めて修復できると思います。

MBRが壊れた状態ですと、OSのインストールは何度やっても失敗するでしょう。

参考になりそうなウェブページです。

http://pctrouble.lessismore.cc/boot/repair_mbr.html

http://www5f.biglobe.ne.jp/~ayum/sample/mbr.html

FDDで使う起動ディスクをお持ちのようですから、それで「fdisk」は出来なかったのですか?

少々、文字が小さいですが、fdiskからMBRの修復方法まで網羅されていました。

http://homepage2.nifty.com/winfaq/fdiskhowto.html

焦らず、SSDのMBR修復から取り組まれて、OSはUbuntuはお止めになった方が良いでしょう。
Win8.1でSSDをフォーマットする時に、NTFSじゃなくてFAT32でフォーマットされていたら、
動作に違いが出ていたかもしれません。
今時のPATA(IDE)のSSDでも、AFTなどになっていれば、XPのHDDからのクローンコピーが
上手くいかないかもしれませんね。

http://www.pc-master.jp/jisaku/aft-hdd-xp.html

私も一時知らなくて、結構苦労しました。

こんにちは。

Libretto L5のハードウェア仕様が、Ubuntu 14.04の最低動作要件を満たしていません。
・液晶パネルの解像度
・RAMの搭載量(最低1GB以上を推奨)

CPUがかなり特殊な物で、x86互換と言う事は判ったのですが、それ以上の情報が見つかりません。
Ubuntuも14.04になってから古いCPUはサポートしなくなっている事と、Crusoe TM5800では、
処理能力が足りなさ過ぎて、実用に供するのは厳しいでしょう。

Ubuntu派生のOSの中では、動作が軽いとされているLubuntuをインストールされている方の
...続きを読む

Qubuntuのsambaの設定で教えて欲しいです。

パソコンが2台あり、WinXP Pro SP3とubuntu10.04LTSなんですが、ubuntuの方からXPのファイルを見たりすることはできるのですが、sambaでXPの方からubuntu側のファイルにアクセスできません。

XPのマイネットワーク→「ワークグループのコンピュータを表示する」ですると、ubuntu側のパソコンが

○○○○ server(Samba, Ubuntu) (○○○○)というようにアイコンで表示されているのですが、それをクリックすると、
---------------------------------------------------------------------------------
XXXX(ネットワークのグループ名)にアクセスできません。このネットワークリソースを使用するアクセス許可がない可能性があります。アクセス許可があるかどうかこのサーバーの管理者に問い合わせてください。

ネットワークパスが見つかりません。

----------------------------------------------------------------------------------

と出ます。

これは結局、ubuntu側のsambaのパスワードが設定されてないからだと思うのですが。その設定方法がわかりません。

あちこち読んだのですが、みんなそれぞれ異なるようなことが書いてあり、どうすればいいのかわかりません。

例えば、次のように書かれているのがありますが、

# smbpasswd ○○○○
New SMB password: XXXXXXXX
Retype new SMB password: XXXXXXXX
Password changed for user ○○○○

これはrootになって、このようにコマンドを打てばパスワードが設定されるという意味だと解釈してますが。

この場合の○○○○の部分に入れるユーザー名というのはWindows側のユーザー名を入れればいいのでしょうか。 それともubuntu側のですか。

もっとわかりやすく簡単にできる方法があれば教えてほしいです。

すいませんが、よろしくお願いします。

パソコンが2台あり、WinXP Pro SP3とubuntu10.04LTSなんですが、ubuntuの方からXPのファイルを見たりすることはできるのですが、sambaでXPの方からubuntu側のファイルにアクセスできません。

XPのマイネットワーク→「ワークグループのコンピュータを表示する」ですると、ubuntu側のパソコンが

○○○○ server(Samba, Ubuntu) (○○○○)というようにアイコンで表示されているのですが、それをクリックすると、
---------------------------------------------------------------------------------
XXXX(ネットワーク...続きを読む

Aベストアンサー

No.1の補足です。
> ubuntuからはWinXpのファイルにアクセスできているのですが、WinXPからubuntuへのアクセスができないのです。

/etc/samba/smbd.conf の設定も問題ありません。
Sambaの設定、ネットワークには問題がないのでアクセスできているわけです。
WinXP->ubuntuへのアクセスもネットワーク段階はOKなのです。
すでにNo.1で書きましたが、ubuntuの共有フォルダ(フォルダ内のファイル含む)のパーミッションの設定(アクセス権限の設定)が適切ではない、というだけなのです。
---
コマンドでの設定ということですが、GUIでの例示のほうが分かりやすいと思いますので、
下記サイトも参照して応用してみてください。
ポイントは最後部にある「共有フォルダのプロパティ設定」という部分のみです。
それ以外は参考にする必要はありません。
fedora16の例ですがubuntuでも同じです。
---samba設定
http://ftlabo.sakura.ne.jp/linux/samba/samba.html

No.1の補足です。
> ubuntuからはWinXpのファイルにアクセスできているのですが、WinXPからubuntuへのアクセスができないのです。

/etc/samba/smbd.conf の設定も問題ありません。
Sambaの設定、ネットワークには問題がないのでアクセスできているわけです。
WinXP->ubuntuへのアクセスもネットワーク段階はOKなのです。
すでにNo.1で書きましたが、ubuntuの共有フォルダ(フォルダ内のファイル含む)のパーミッションの設定(アクセス権限の設定)が適切ではない、というだけなのです。
---
コマンドでの設定と...続きを読む

QSambaでユーザ毎にアクセス制限させたい

VineLinux3.2にSambaをインストールし、
以下のようにsmb.confを設定して
hogeディレクトリを、ユーザ毎にアクセス制限を設けたいと思っていますがうまくいきません。

--------------------------------------------------
# Samba config file created using SWAT
# from 127.0.0.1 (127.0.0.1)
# Date: 2006/12/01 20:22:17

# Global parameters
[global]
dos charset = cp932
unix charset = eucJP-ms
display charset = eucJP-ms
server string = Samba %v on %h
update encrypted = Yes
passwd program = /usr/bin/passwd %u
passwd chat = *New*password* %n\n
*ReType*new*password* %n\n *passwd:*all*authenti
cation*tokens*updated*successfully*
username map = /etc/samba/smbusers
unix password sync = Yes
log file = /var/log/samba/%m.log
max log size = 50
map to guest = Never
socket options = TCP_NODELAY SO_RCVBUF=8192
SO_SNDBUF=8192
load printers = No
printcap name = /etc/printcap
dns proxy = No
ldap ssl = no
hosts allow = 192.168.11.

wins support = no
[hoge]
path = /var/samba/hoge
comment = hogeフォルダです。
writable = yes
directory mask = 0770
share modes = yes
guest ok = no
guest only = no
create mask = 0770
force create mode = 0770
force directory mode = 0770
write list = @group1
valid users = @group1
inherit permissions = yes
--------------------------------------------------
ちなみにhogeディレクトリの権限は、
http://www.server-world.info/note?os=vine4&p=samba&f=3
を参考に、
chgrp group1 /var/samba/hoge
chmod 2770 /var/samba/hoge
と変更しています。

Windows側はドメインなどは構築しておらず、
また、ログイン名にも漢字を使っているユーザもいることから、
\\Linuxマシン名\hoge
にアクセスした際に入力するユーザ名、パスワードによって、
アクセス出来るユーザ、出来ないユーザの切り分けを行ないたいと
考えています。

上記設定で、group1に所属しているUser1は正常にアクセスできるのですが、group1に所属していないUser2もアクセス出来てしまいます。
しかし一方でgroup1に所属していないUser3はアクセス出来ず、
何故この様な動作になるのか一向に分からず困っている状態です・・・

上記設定内容で、何か問題点などございましたらご指摘頂けないでしょうか?よろしくお願い致します。

VineLinux3.2にSambaをインストールし、
以下のようにsmb.confを設定して
hogeディレクトリを、ユーザ毎にアクセス制限を設けたいと思っていますがうまくいきません。

--------------------------------------------------
# Samba config file created using SWAT
# from 127.0.0.1 (127.0.0.1)
# Date: 2006/12/01 20:22:17

# Global parameters
[global]
dos charset = cp932
unix charset = eucJP-ms
display charset = eucJP-ms
server string = Samba %v o...続きを読む

Aベストアンサー

まだ環境が把握できませんね。
全てのユーザは同じPCからアクセスしてますか?
違う場合それぞれのPCのアドレスを教えて下さい。

/etc/passwdのUser1とUser2とUser3の行
それと/etc/groupのgroup1の行も教えて下さい。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報