【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

富裕層に優遇措置をとって、トリクルダウンを狙った構想があまりうまくいかず、
政府の方針が崩れているところですが、


であるならば、逆に低所得社層に優遇措置をとった、トリクルアップを今度ためしてみてはどうでしょうか?

下からお金を流すわけです。


トリクルダウンというものは、ない資金をつくって、上から流す絵に書いたようなものであるわけですから、ではその絵に書いたようなものを逆の発想で今度は下から流せばどうか?

それを試してみてはどうでしょうか?


そうすれば、貧困層がまず先に、ラクになるというしくみで、なかなか上にまではのぼっていかないという構図になるわけですね。


パワハラなどある会社はどんどん潰れるように仕向けて、下から金が入るわけですから、変にセクハラなどしようものなら、仕事途中でもぬけて大ダメージを与えたり、うらみとばかりに間違ったものを送り込んだりして業績を貶めることもできます。

仕事などしなくても、お金は入ってくるわけですから、わざわざパワハラ等されるようならさっさと切り上げて上の者がほど、困るようにしてやれば、パワハラなどしないように親切で丁寧で環境の良いモラルやマナーのある会社を必然的に作ることになっていくのではないでしょうか?


正しい社会を形成するためにも、トリクルアップで試してみると効果的になるのではないかということを最近ところどころで言われるようになってきていると思いますが、どんなものでしょうか?

A 回答 (1件)

>貧困層がまず先に、ラクになるというしくみで


 なら生活保護世帯にお金をガンガン渡しても働かんと思うが?

 そもそも貧困層ほど金がもらえるなら誰も働かんと思うんだが?

>仕事などしなくても、お金は入ってくるわけですから
 ニートはそもそも 働かない
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いい仕事だけ残っていくと思うんですよ。


やりがいのあるよい仕事なら、別にわざわざやめることもないでしょう。

その選別にはいいのではないでしょうか。

お礼日時:2015/05/24 19:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング