規程で、施行日を制定日よりもさかのぼって設定するのはどのような場合ですか。特に、金銭的な支払い要求を伴う規程を作成する場合に、施行日を制定日よりさかのぼって設定して、そのお金をとりたてるということは可能なのですか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

規定の種類にもよります。


法律類は制定日より遡って適用すことは原則として認められませんが 国民側に有利になることは例外的に認められることもあるようです。
次に 私人間の規定については 当事者双方の合意により制定日からさかのぼっての適用もあり得ます。例えば会社における手当の減額も労使間の交渉が長引いて7月に合意しても4月1日より適用ということまあります。
その他の お金の取り立ても 相手方が それを承知の上の契約なら可能でしょう。了解なしに一方的に規定を作り それを遡らせることは 法的に無理があります。
    • good
    • 2

これは、金銭の貸し借りの契約のことでしよう。


その場合「施行日」や「制定日」と云う用語は使いません。
ここで云う「施行日」とは「返済日」で、「制定日」とは「貸付日」「契約日」又は「契約書の作成日」のことです。
従って、返済日が貸付日より早いと云うことは、あり得ないことです。
ただし、契約書を作成せずに貸付け、後日作成することもありますので、その場合に、契約書の作成日に同日前の返済日を約束することは、あり得ます。
    • good
    • 0

減額してやるからいくらかでも返せ、ないしは、とりすぎたので返すってのもありますよ。

    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプライバシーマークの制定日と施行日について

会社で2年ほど前(JISQ15001改正後)にPマーク取得のためにコンサルまで入れて申請直前までやったそうですが、何らかの理由で一度見送ったそうです。
その後、放置されたままでいたのですが、社長がお金をかけたんだからもう一度申請をしようということになり、前任者が退職をしたため私が担当することになりました。
そこで質問なのですが
(1)制定日から施行日は2年ほどあいていても大丈夫でしょうか?
(2)制定日から施行日までの2年間の運営記録(入退出管理などの記録)が必要になりますでしょうか?
(3)制定日から施行日までの2年間の監査が必要になりますでしょうか?

書類は9割ほどそろっているかと思います。前回お金を100万ほどかけてしまったので今回はコンサルはいれられなく、本にもこのような例はかいてなかったので教えていただけるとうれしいです。
どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

中断されてるのでしょ。前回の申請。
なら問題なく申請は出来ます。しかしコンサル無しでは無理なのでは?
すでに中断して2年経過しています。この間 個人情報の取り扱いについて何らかのルール決めましたか?
無いなら 一から始めるのと同じですので、まず従業員の教育から初めて 机の回りの整理・棚などにある個人情報と思われる書類の整理 山ほどしないといけないことあります。
それを コンサル無しでは 検収日に「ダメです」と言われますよ。

Q日本国の国旗制定日と国歌制定日、またその際のマスコミ報道の度合いはどれ

日本国の国旗制定日と国歌制定日、またその際のマスコミ報道の度合いはどれ程あったのでしょうか。 お恥ずかしい限りですが、お教え頂きたく。

Aベストアンサー

>日本国の国旗制定日と国歌制定日
WIKIPEDIA「国旗及び国歌に関する法律」参照下さい。いわく
「1999年(平成11年)8月13日に公布・即日施行された。」です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E6%97%97%E5%8F%8A%E3%81%B3%E5%9B%BD%E6%AD%8C%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E6%B3%95%E5%BE%8B

Q制定・公布・施行などの日付や附則の詳細などの調べ方

基本的なことなのですが・・・

1.一つの法律について制定(または改正)・公布・施行など(他にもありますか?)の日付はバラバラなことが多いのでしょうか。だとすれば、それらを簡単に調べる方法はあるのでしょうか?

2.附則の詳細は省略されていることが多いので、調べる時は政府官報まで辿っているのですが、もっと簡単に調べる方法は無いのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

児童福祉法について見ましたが,エラーがあるように思われます.
http://www.clb.go.jp/contents/promulgation/law_23.html

e-Gove の窓口に,具体的にご質問されるようお勧めします.
https://www.center.e-gov.go.jp/tmself16/action/do?

Q分譲マンションにて、理事長より金銭の要求をされています。

他階に住まれているMさんから以下の相談を受け判断に迷っております。
ある日チラシの切れ端に「バルコニーの室外機上に三輪車をおくな!ルール違反だぞ!」と殴り書きされた紙がポストに投函されており。投函した者の名前も無く。気持ち悪かったが、室外機の上から撤去してバルコニーの床面に直置きにしたところ。数日後、理事長より夫婦揃って理事長の部屋まで呼び出しをくらい。バルコニーに三輪車を置くな。三輪車を置いている位置に錆が付着している。補修費用として五万円必要なため支払う様にと求められ、数日後困り果てて我が家に相談に来られました。とりあえず我が家からは、1・五万円の根拠が不明である。2・理事長の部屋はMさんの部屋より階下でバルコニーが見える分けが無いしMさんの直上階からも構造上目視は不可能。3・理事長が単独で請求しているのか理事会の決議を経て、請求してきているのか、口頭のみ為不明。以上の点からMさんには補修するにしても管理会社のメンテナンス担当者に一度相談して、補修が必要であれば管理会社を間に挟んでみてわ?としかアドバイス出来ませんでした。上記の内容を他の住民に相談したところ。同様の投函をされた事がある人たちもおり、Mさん以外の方からもバルコニーやベランダを理事長に覗かれているのかと思うと気持ち悪くて不快感を覚えるとの意見も上がっています。
今回の理事長のM氏に対する請求その他の行動は正当なのでしょうか?
又、違法性があるならば7月に開かれる総会で本人へ問いただし。意見を求めようと考えています。ご意見頂ければ大変助かります。

他階に住まれているMさんから以下の相談を受け判断に迷っております。
ある日チラシの切れ端に「バルコニーの室外機上に三輪車をおくな!ルール違反だぞ!」と殴り書きされた紙がポストに投函されており。投函した者の名前も無く。気持ち悪かったが、室外機の上から撤去してバルコニーの床面に直置きにしたところ。数日後、理事長より夫婦揃って理事長の部屋まで呼び出しをくらい。バルコニーに三輪車を置くな。三輪車を置いている位置に錆が付着している。補修費用として五万円必要なため支払う様にと求められ...続きを読む

Aベストアンサー

今現在、分譲マンションに住んでちょうどマンションの理事長を勤めている者です。
マンションの場合、基本的には個人所有部分と共同利用区分とが在る事はご存知だと思います。全ての分譲マンションがそうなのかは分かりませんが、私の住んでいるマンションにおいては共同区分においてのマナー違反やそれによる不具合・故障・修繕などが必要な場合、必ず理事会で取り上げ、マンションの管理・委託会社の担当を交えて話し合いを行っています。仮に個住人による過失により修繕が必要になった場合においても必ず管理会社を通して修理委託会社の選出及び修繕費用の見積もりの提出という経過を経て、初めて修繕するか否かの話し合いが行われるのです。ですから仮に費用を過失者に請求する場合においてもそれは管理会社の仕事・役割であってマンションの理事長が直接本人にコンタクトを取り、しかも修繕見積もり書も無く金額だけを請求するというのはおかしいですよね。
当マンションでは個人宅に苦情がある場合、全て管理会社から直接不具合申し立てをするシステムになっていますけど(だって、個人同士が行ったらその後険悪な関係になってしまうものですよね)
参考になれば幸いです。

今現在、分譲マンションに住んでちょうどマンションの理事長を勤めている者です。
マンションの場合、基本的には個人所有部分と共同利用区分とが在る事はご存知だと思います。全ての分譲マンションがそうなのかは分かりませんが、私の住んでいるマンションにおいては共同区分においてのマナー違反やそれによる不具合・故障・修繕などが必要な場合、必ず理事会で取り上げ、マンションの管理・委託会社の担当を交えて話し合いを行っています。仮に個住人による過失により修繕が必要になった場合においても必ず管理...続きを読む

Qホームページサービス申し込みより7日以内の解約なら返金を要求できますか

ホームページサービス申し込みより7日以内の解約なら返金を要求できますか?

インターネットでホームページサービスを申し込みましたが、申し込みより7日以内の解約なら返金を要求できますか?解約は私の私的な理由によるもので、提供されたサービスに落ち度があったわけではありません。

利用規約には特に「申し込みより7日以内の解約なら返金」とはかかれていません。

なお、今回の「ホームページサービス」とは「ホームページ作成ソフトの購入」又は「ホームページプログラムの作成委託」ではありません。今回のホームページサービスは、IDとパスワードをホームページサービスを提供する業者より渡されてインターネットを通してホームページサービスの管理画面へログインし、自分でその管理画面からコンテンツ(文字及び画像等)を入力しホームページとして公開するサービスです。

もしも、返金を要求できるのならば、“どの法令のどの部分”によるものか教えてください。私としても、根拠がないと、申し立てのしようがありません。

返金を要求できない場合、その理由もご説明いただければ納得がいきます。

よろしくお願いします。

ホームページサービス申し込みより7日以内の解約なら返金を要求できますか?

インターネットでホームページサービスを申し込みましたが、申し込みより7日以内の解約なら返金を要求できますか?解約は私の私的な理由によるもので、提供されたサービスに落ち度があったわけではありません。

利用規約には特に「申し込みより7日以内の解約なら返金」とはかかれていません。

なお、今回の「ホームページサービス」とは「ホームページ作成ソフトの購入」又は「ホームページプログラムの作成委託」ではありません。今...続きを読む

Aベストアンサー

たぶん「クーリングオフ」のことを言われているのだと思いますが、プロバイダーを自分で探して決めたような場合には対象外です。

・相手の瑕疵がある
・相手方が契約を履行しない
・契約時に錯誤があった
ということではなく質問者さんの一方的な契約解除であり、契約内容に返金の規定がないのであれば、プロバイダーに返金義務はありません。
法律というよりも契約内容によるものでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報