ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

こんにちは。
中学生に教えていますが、並列回路の分岐点では黒丸●は必要なのでしょうか。
電圧計を並列で取り付けるときには●がある場合があります。
問題集では分岐点にとくに描いてありません。
よろしくお願いします。

質問者からの補足コメント

  • なるほど、十字路では接続されていない場合があるのですね。

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/05/21 16:53
  • 質問の仕方が悪かったかもしれませんが、もし必要だとおっしゃる方、必要なら、なぜ中学教科書の回路では三叉路のところに黒丸がついていないのか知りたいです。ということは教えるに当たっては必須ではないということではないですか?

      補足日時:2015/05/21 16:55
  • 複雑な回路などは知りませんし、見たこともありません。
    ●はとくに必要ないとのことですね。ありがとうございました。

    No.4の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/05/21 16:58
  • すみません、みなさんお詳しいのですが、カテゴリを間違えたかもしれません。
    中学生に教えるにあたって、学習指導要領の観点から、教えるに値するのかどうか知りたかったのですが。。。

      補足日時:2015/05/21 17:00

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

学習指導要綱の話はわかりませんが、電気屋としては、接続点は+の真ん中を●で塗りつぶし、交差点は単なる+を推奨します。

理由は、書く手間と理解のしやすさのバランスがとれているからですね。

交差点を半円形でまたぐのは、余裕があればそうする程度で良いでしょう。ただし必ず統一しなければなりません。途中でめんどくさくなったからやめる、なんてのは却下です。それだったら最初からするな、ただの十字にしとけってことです。

実は現場レベルの図面では塗りつぶしがなくても、接続されていることが明らかな場所は塗っていない図面もあったりします。ただこれはわかってる人がわかってる人に対して見せる横着な書き方で、教材には使っちゃいけないやり方です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど、問題集なんかでは「接続が当たり前すぎる」ために省略されているようです。原則としては描く方が間違いを防ぐために書く方がよさそうです。ありがとうございます。

お礼日時:2015/05/23 11:02

そんなに厳密には決まってないみたいですね。


T字で丸有、丸無はJISでも両方併記されてますし
大学や企業の回路図の記述要領も併記が多いようです。

ただ丸有を推奨していますし、CADを使うと丸が付いちゃいます。

そのまんま、丸有が原則で丸無もないわけじゃないと
おしえとけばよいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。ありがとうございます。

お礼日時:2015/05/23 11:03

>学習指導要領の観点から、


 なら調べられているはずですが
 そのような細かいことまでは指導要領にも解説にも書かれていません。
中学校学習指導要領 理科( http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/new-cs/youry … )
中学校学習指導要領解説 理科編( http://www.mext.go.jp/component/a_menu/education … )
 繰り返しますが、二つに分かれるときは●がなくても「インクかすれ」がない限り判断に迷うことはありませんが、手書の場合は
―|
┼―
と書いてしまったら、判断に迷います。
いずれにしろ、T字の場所は接続と断定できますが、その場合も省略せずに黒丸をつけます。
---教科書も
 さらにいうと手書の場合は、交差部は ∋ー と弧でまたぐほうが良いでしょう。

回路図を各目的は接続(非接続)を正確に伝えるためのものですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「回路図を性格に伝えるため」、その通りだと思いました。ありがとうございます。

お礼日時:2015/05/23 11:00

JIS規格で表記方法が決められています。


様式1では、黒丸なし、
様式2では、黒丸あり。
勿論様式の混合は認められません。

http://www.ne.jp/asahi/ja/asd/gijutu/zukigou/zuk …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そのような様式があるんですね、ありがとうございます。

お礼日時:2015/05/23 11:05

二股に分岐するときのみ、なくても誤解されませんが、原則は書きます。


例えば、ちょっとずれて
|―
┼― と書いてしまったら、判断に迷いますよね。印刷物なら印刷エラーでない限り判断に迷うことはないでしょうが、念のために必ず書く。特に手書の場合は必須だと思ってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

手書きの場合は描いた方がよさそうですね。

お礼日時:2015/05/21 16:55

複雑な回路図では、●で接続の有無を判断します。


並列回路!と限定して質問はいかがなものでしょうか、理解能力、分析能力が疑われます。
並列回路を平面に描く時は非接続の線でも、交差して描く必要があるのは確かですが・・
>電圧計を並列で取り付けるときには
電圧計の設置位置の表示、のみの場合などは、あえて●の必要もありません、もちろん全く無理解の人が相手の時はこの限りではありません。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

分岐がT型なら描かないことが多いですね。



+字では描かないと駄目です。
    • good
    • 0

接続点という意味で黒丸です。

これが無ければ接続していないのです。

通常、三叉路のような場合は接続してなきゃおかしいと思いますが、十字交差の場合は黒丸が無い場合は接続されていない、黒丸があれば接続されていると判断します。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

どこが数学なのかさっぱりわからんが分岐するところは黒丸をつけるのが現在のルール.

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電気回路の図の書き方を教えてください。

タイトルのとおりパソコンを使って電気回路の図を書きたいのですがどうすれば良いのでしょうか?
例えば、抵抗の記号等をオートシェイプを使って作ると時間がかかりすぎてしまいます。もっと効率よく回路図を書ける方法を教えて頂きたいです。

Aベストアンサー

下記のURLで「電気回路」で検索してみてください。
いろいろなフリーソフトが出てきますよ。
よさそうなのをダウンロードして使ってみることです。

参考URL:http://computers.yahoo.co.jp/download/vector/win.html

Qスイッチ図記号の向き

教科書にスイッチの電気用図記号が載ってるんですが、
理科の教科書とあがってる向きが逆なんです。

(1)__/__  なのか  (2)__\__なのか。

ちなみに(1)は理科で(2)は技術です。
どっちでもいいのでしょうか?
テストで、どちらも出るので、悩んでいます。

Aベストアンサー

慣例的に、棒の付いているほうが電圧の高い側(電池のプラス側)ということが多いですが。回路的にはどちらでも同じですので、どちら向きで書いても正解です。

…最近の学校は、そんな無駄なところに神経質な教え方しているのですか?。
本来、1と2で違うとしたら、どう意味が違うのかという理解から入るべき話だと思いますが。意味から外れた単なる間違い探しの勉強しか指導できないのだとしたら、あまりに無能な教師です。

Q電気回路で短絡してたら、抵抗部分に電流が流れないのはどうしてですか?

添付図の問題ですが、
「短絡している為、3つの抵抗の回路として考える事が出来る」
と解答に書いてありました。

ふと疑問に思ったのですが、短絡してたら、どうして(添付図の右下にある20Ω、50Ωといった)抵抗部分に電流が流れなくなるのでしょうか?

Aベストアンサー

あなた向きの説明をしましょう。

「短絡する」と電圧が同じになります(電位差が無くなる)。電圧が同じところ(電位差がないところ)の間に抵抗を入れても電流は流れません。

(電位差がなくとも電流が流れるのは、抵抗ゼロの「導線」だけです)

Q電気回路と電子回路の違いって

電気回路と電子回路の違いってなんでしょうか?

電気機器と電子機器の違い、電気信号と電子信号の違いもよくわかりません。

電気って電子が流れて発生するんですよね?

Aベストアンサー

最も大きな違いは、電気をエネルギーとして見ているか、情報の伝達手段と見ているかです。
電子管(真空管)、電子銃(ブラウン管)、電子計算機、電子手帳など全て情報伝達だとお思いになりませんか。
昔、弱電、強電と言う言葉が有りました。今でいう電子と電気の違いですね。

悩ましいのは、放送局や音声アンプです。1000キロワットの送信機や1キロワットのアンプでもやっぱり、電子回路です。なぜなら情報伝達のために大電力を使っているわけですから。

例外は電子レンジです。エネルギーを目的としていますが巨大な電子管で、マイクロ波を発生させています。技術的にはマイクロウエーブ回線技術の応用なので「電子」と言う名前がついています。

Q豆電球の明るさが並列回路の方が明るいのはなぜですか?!?

並列回路と直列回路を比べたとき,並列回路の方が豆電球が明るくなるのはなぜですか?
そのとき豆電球と乾電池は同じものを使いました。
教えて下さい!!回答よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

豆球を並列にして電源に繋ぎますと、豆球それぞれに電源の電圧がかかりますから豆球1個の時と同じ電流がそれぞれに流れて光ります。豆球を直列にして電源に繋ぎますと、直列の豆球の合成抵抗は豆球1個の時の2倍になります。豆球直列の両端には電源の電圧がそのままかかりますが、豆球1個には電源電圧の半分の電圧しかかかりません。つまり豆球直列の場合には同じ電源に繋いだ豆球1個の場合に比較して流れる電流が半分にしかなりませんのでその分暗くなります。オームの法則で全て理解できる事ですので良く考えて下さい。

QVccとVddの違い

トランジスタのバイアス電圧などでよくVccとかVddとかかかれているのをみます。
Vccのccとは何の略で、Vddのddとは何の略なのでしょうか?
また使い分け方を教えて下さい。

Aベストアンサー

cはコレクタ,dはドレインの略です.
Vcと表記すると該当のトランジスタ1個のコレクタ電圧を指しますよね.
Vccという表記は,それと明確に区別するために使われていると思います.
ccで,複数のトランジスタのコレクタを意味しているのでしょう.
つまり,ccは「コレクタ側電圧(電源)」,ddは「ドレイン側電圧(電源)」
と考えればよいでしょう.
ちなみに,Veeでエミッタ側のマイナス電源(NPNの場合)を表します.
それと,ccとかddとかは,大文字でCC,DDと表記することが決まっている
はすです.小文字の場合は「小信号」を意味するからです.
IEEEやJEDECで表記の規則が手に入るはずです.

Q電気回路図を書けるフリーソフト。

レポートを書くときに、ワードか何かで書こうと思ってるのですが、電気回路を書かないといけないんです。
電気回路を書けるフリーソフトあれば、教えてください!!

Aベストアンサー

http://www.vector.co.jp/soft/win95/business/se127636.html
これを使ってレポートを書いたことがあります。
OLE対応で便利です。

Qマイナスの電圧ってどういう事でしょうか?

申し訳ありません。
基礎中の基礎かもしれませんが、忘れているのか、悩んでます。
まず電流や電圧にマイナスなんてものはあるのでしょうか?-500Vとか-500Aとか・・・
これはどういう事を示しているのでしょうか?

事の発端は、あるメーカの電位治療器というものを見たのです。
-500Vの直流電源によってマイナスの電界を作り、その中に人間が入る事によって治療を行なう。(つまりマイナスイオン化する?)
マイナスの電圧?それによってマイナスの電界?
どういう事なんでしょう?
それにマイナスの電界が発生するとなんで治療になるんだ?
と疑問が山積みです・・・

せめてマイナス電圧だけでもいいので教えていただけませんか?

Aベストアンサー

電圧 という意味なら押す方向が逆になってるだけ。(電池が逆)

言っているのはマイナスの電荷では?(マイナス電子の集合)

Q定格電圧とはどういう意味ですか?

コンセントに125V-15Aや250V-30Aなどと書かれていますが、一般家庭ですとAC100Vか200Vなのになぜ上記のような記載のされかたをされているのでしょうか?100V使用なのに125V、200Vを使用するのに250Vと書かれている意味を、そして定格電圧の定格という言葉の意味を、どなたか、電気初心者の私にわかりやすくご教授願います。

Aベストアンサー

参考にして下さい。まず定格電圧とは、定格によって、示された電圧
で、機器など安全に使用しうる電圧の限度をいい、線路公称(配線回路
)電圧の115%、我が国の標準定格は、110V、220V,3300V、6600V、11000Vとなっています。
コンセントに125V-15A、や250V-30Aと書かれているのは、法律で電気用品取締法第25条で決められています。中身を簡単に
説明します。(規則24条)形式認可マーク、形式認可番号、製造事業者名、及び電気用品の種類によって異なるが、定格電圧、定格電流、消費電力、などが、規定されています。125V。250V、は定格電圧の115%にあたります。

参考URL:http://bulkfeeds.net/rpc

Q抵抗の1/2W、1/4Wの違いについて

 クルマのLED工作で抵抗を使おうと思っています。

 その時 抵抗には、〇Ω以外にも
1/2W、1/4W等の規格があるのですが、よくわかりません
調べてみたところ<電力消費>という
キーワードが分かりましたが他がサッパリ・・・・

・例えば (+)1/4W 430Ω LED (-)という場合
抵抗を 1/2W 430Ωでは、ダメなのですよね?
 1/2Wの場合 〇Ωになるのでしょうか?

・また、1/2W、1/4Wは、単純に大きさ(太さ、長さ)で
判別がつくのでしょうか?

Aベストアンサー

抵抗が焼ききれずに使用できる or 性能を保証できる電力です。

例えば1kΩの抵抗に24Vの電圧を与えると、抵抗はP=V*I=(V^2)/R=0.576Wの電力を熱として消費します。
1/2W抵抗は0.5Wまでしか持たないので1W抵抗を使用することになります。
一瞬でも定格を越えるとダメなので、通常は余裕を持って考えます。

>・例えば (+)1/4W 430Ω LED (-)という場合
>抵抗を 1/2W 430Ωでは、ダメなのですよね?

定格を満たしているため問題ありません。

>・また、1/2W、1/4Wは、単純に大きさ(太さ、長さ)で
>判別がつくのでしょうか?

大抵の場合大きさで分かります。長さも太さも違います。
同一シリーズであれば確実にワット数の大きいほうがサイズがでかいです。
(1/2W>1/4W)

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1314083328


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報