出産前後の痔にはご注意!

夏目漱石さんの硝子戸の中という本に夏目坂についての書かれているところがあるみたいなのですがそれは何ページに書いてあるかわかりますか??

わかる方至急教えてください。お願いします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

何ページと言っても、書籍の版によってページ割が違うので一致しないでしょう。

「夏目坂」が出てくるのは二十三章、全体からみると真ん中より少しあとの方です。

二十三
今私の住んでいる近所に喜久井町という町がある。これは私の生れた所だから、ほかの人よりもよく知っている。けれども私が家を出て、方々漂浪して帰って来た時には、その喜久井町がだいぶ広がって、いつの間にか根来の方まで延びていた。・・・・・・
・・・・・・父はまだその上に自宅の前から南へ行く時に是非共登らなければならない長い坂に、自分の姓の夏目という名をつけた。不幸にしてこれは喜久井町ほど有名にならずに、ただの坂として残っている。しかしこの間、或人が来て、地図でこの辺の名前を調べたら、夏目坂というのがあったと云って話したから、ことによると父の付けた名が今でも役に立っているのかも知れない。
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング