Linux初心者なのですが、

部屋でホームサーバを立てようとASUSのUN42を購入し
公式で
ubuntu-15.04-server-amd64.iso
をダウンロードし、インストールしました。

rootでログインし、
その後、USBメモリからデータを移そうとしたところ
USBメモリを接続すると
[sdb] Asking for cache data failed
[sdb] Assuming drive cache : write through
と表示されてその後

http://whzat.dyns.net/shoko2/USB_F_Memory/
このページを見つつ
# mkdir /mnt/usb
# mount -t vfat /dev/sdb1 /mnt/usb
とマウントしようとしましたが、
special device /dev/sdb1/ does not exist
となり、lsでファイルを確認できないのでおそらくマウントできていないものと思います。

回答お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

他のUSBポートで試してみましたか?


> special device /dev/sdb1/ does not exist
USBデバイスが認識できない(適切なドライバーをロードできない、ドライバーがそのUSBデバイスを認識できない)ので、パーティション情報が読み取れなく、スペシャルデバイスファイルの自動生成が行われていない状況です。
/var/log/messagesにデバイスの認識状況が記録されているので確認しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
他のポートやほかのUSBメモリを使って確認をしましたが、
同様の症状が発生しました。
ほかのUSBでは、1つ
Asking for cache data failed
ではなく
No Caching mode page found
と出るパターンがありましたが、その後の症状は変わらずでした。

/var/log/messagesについてですが、
どうやら、デフォルトでは出力が有効になっていないようでしたので、
有効にしてまた試してみます。

お礼日時:2015/10/01 00:36

USBデバイスを認識していてスペシャルファイル(/dev/sdb,1,2,3,4)が作成されないのは、パーティション情報を読み取れないことが考えられます。


そのUSBメモリーは他のLinuxマシンで読めますか?
ひょっとして、暗号化されているということはありませんか?
/dev/sdbがあるか確認してください。(/dev/sdb1ではありません)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

再回答ありがとうございます。

ubuntuのGUIのPCのほうでは読み込むことができるのですが・・・
もちろん暗号化もしていません
fdiskで情報はでるのですが、他に/dev/sdbがあるかの確認する方法はありますか?

お礼日時:2015/10/04 16:15

情報源のページはかなり以前に作成されたもののようですが…



#dmesg
コマンドでUSBメモリーの認識状況が確認できます。
sdbじゃないデバイスになっているのかもしれません。
USBメモリーを挿す前、と挿した後にそれぞれdmesgを流すとわかるかと思います。

USBをマウントできるLinuxが手元にないので参考URLでお茶を濁してしまいますが…
http://linux-suomi.net/modules/tinyd8/index.php? …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
dmesgで確認しましたが、デバイスはあっていることを確認しました。
いただいたURLを参考にもう少し粘ってみます。

お礼日時:2015/10/01 00:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコールドゲームの規定を教えて下さい

雨天コールドではなく,点差がついたコールドゲームについて教えて下さい。
何回までに何点以上の差がつけばコールドゲームになるのでしょうか?
また,プロ野球と高校野球では違うのでしょうか??

Aベストアンサー

プロ野球では、どんなに一方的な展開になっても9回まで必ず行われます。
高校野球では甲子園での全国大会でのコールドは認められていません。
地方大会では決勝戦以外、5回以降は10点差以上、7回以降は7点差以上ついた場合コールドと全国で統一されています。
WBCでは予選第リーグに限り、5・6回は15点差以上、7・8回は10点差以上がついた場合コールドゲームになり、決勝トーナメントは得点差コールドはありません。
北京オリンピックでは 7回以降10点差でコールドゲームとしているようです。

QLINUXでホームサーバを構築したい(初心者です)

いつもお世話になっております。
NEC社製バリュースターNXのWin-98SE時代のPCがあり、それをLANで共有して、外付けHDの代用としようと考えています。
ただ、リカバリCD・FDがないために、このままではそのまま使えなくなってしまう可能性がカナリ高いこともあり、
LINUX系のOSに挑戦してみたいと思います。

そこで不安なのが、セキュリティーの問題です。
このパソコンでネット上に流す気はなく、あくまで、自宅内にあるパソコンの補助的な役割で使います。
そういう場合、セキュリティーの面ではどのようにすればよいのでしょうか?
まずOSを何にするかが問題なのですが・・・。
なるべく負荷がかからないようにしたいと考えています。
できれば250GBくらいの容量のHDを取り扱いたいのですが、Win-XP以前のものは137GBの壁が乗り越えてないので・・・とも思ってしまいます。Meなんかは不具合が多かったですし・・・。

全く筋の通っていない質問で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。
参考書等は来週くらいには購入する予定です。

要点をまとめておきます。
・Win98SEのPCがある(デスクトップ)
・外付けHDの代用としてLANで複数のパソコンで共有したい
・リカバリCD・FDがないため、新たなOSが必要(HDの代金とOSの代金で2万円を超えない程度で)
・HDの容量はできれば250GB、もっと欲を言えば300GB欲しい(現時点でのファイルを移すだけで150GBなので)

要点になっていませんが、よろしくお願いいたします。

いつもお世話になっております。
NEC社製バリュースターNXのWin-98SE時代のPCがあり、それをLANで共有して、外付けHDの代用としようと考えています。
ただ、リカバリCD・FDがないために、このままではそのまま使えなくなってしまう可能性がカナリ高いこともあり、
LINUX系のOSに挑戦してみたいと思います。

そこで不安なのが、セキュリティーの問題です。
このパソコンでネット上に流す気はなく、あくまで、自宅内にあるパソコンの補助的な役割で使います。
そういう場合、セキ...続きを読む

Aベストアンサー

たくさんの質問とちょっとした勘違いが入り交じって答えが難しいのですが、

1 ・Win98SEのPCがある(デスクトップ)
  ・外付けHDの代用としてLANで複数のパソコンで共有したい

 この要望はLAN内部でのファイルサーバーになれば十分という意味でしょうか。
それでしたら、電気代を考えれば「ネットワーク対応外付けHDD」が3万円弱くらいで
販売されていますので、それをお買い求めいただくのが一番良いとは思いますが、(半年も使えば電気代で元が取れそう)
Win98SEのPCにお好きなディストリビューションを入れて繋げばOKです。

2 Win-XP以前のものは137GBの壁が乗り越えてないので・・・
 この部分は、OSと言うよりもBIOSが対応しているかどうかが重要です。ご確認ください。
もし未対応でBIOSのアップデートが可能であれば、最初にその操作が必要です。

3 ・リカバリCD・FDがないため、新たなOSが必要(HDの代金とOSの代金で2万円を超えない程度で)
 Linuxでお考えであれば、OSは基本的に無料です。有料のディストリビューションは
サポートサービスと一部の有料アプリケーションが付属しているためと考えて良いです。


 以上の点を考慮すれば、対応方向が多少は明確になるのでは?と思います。

たくさんの質問とちょっとした勘違いが入り交じって答えが難しいのですが、

1 ・Win98SEのPCがある(デスクトップ)
  ・外付けHDの代用としてLANで複数のパソコンで共有したい

 この要望はLAN内部でのファイルサーバーになれば十分という意味でしょうか。
それでしたら、電気代を考えれば「ネットワーク対応外付けHDD」が3万円弱くらいで
販売されていますので、それをお買い求めいただくのが一番良いとは思いますが、(半年も使えば電気代で元が取れそう)
Win98SEのPC...続きを読む

Qコールドゲームの厳密な定義

コールドゲームの「厳密な」定義というものはありますか?
あるいは、コールドゲームか否か判断する細かい基準はあるのでしょうか?

日没で試合続行が困難になった場合、コールドゲームに該当する事は明らかです。
これに対し、昨年のプロ野球のような3時間半ルールによる打ち切りは、コールドじゃありませんよね。

では、次のようなケースはコールドなのかどうか、疑問を抱きました。

(1)3時間半までの契約でグラウンドを借りて、試合を始めた。
試合が長引き、グラウンドの使用時間を過ぎそうになったため、試合を打ち切った。

(2)「日没の30分前を過ぎたら、新しいイニングに入らない」という規則で、試合を始めた。
30分前を過ぎたが、試合続行は可能な明るさだったが、規則に従って試合を打ち切った。

できれば、出典なども示して頂けると、嬉しいです。

Aベストアンサー

公認野球規則 4.10 (a)(b) より、野球の試合は、9回以上やってどちらかが勝ち越した状態になるまで続くことになっています。
上記以外の条件で試合を打ち切るには、球審による終了のコールが必要です。
これが、コールドゲーム called game の定義です。

コールドゲームとなる細かい条件は、公認野球規則には特に定められていません。
野球の原則としては、決着がつくまでプレーしなければならないからです。
しかし、大抵はそれぞれの大会やリーグで運営を円滑に行うため、打ち切りに関するローカルルールが定められています。
3時間半ルールや12回終了時に同点だった場合の打ち切りも、NPBのローカルルール適用によるコールドゲームです。

なので、ご質問の (1)(2) は、どちらも球審がその取り決めに従って終了をコールすればコールドゲームになります。

QLinux超初心者、でもWindowsはそこそこ使えるレベルの私に、適当と思われるLinux初心者本を教えて下さい

今現在休職中なのですが、趣味8割、将来のための勉強2割程度の感覚で、自分のマシンにハードディスクを増設して、Vine Linuxを入れてみました。

ところが、Linuxは全然初心者向けではないことはわかっていましたが、それにしてもWindowsとのあまりの違いに戸惑っています。なんとかディレクトリの仕組みやマウントなどの概念はそこそこわかってきましたが、まだまだ全然だと、自分でも感じてます。

そこで、私のようなWindowsマシンはそこそこに使える(プログラミングはほとんど出来ませんが、ネットワークエンジニアもどきの仕事はしたことあります)人間に最適な初心者本があったら、教えて頂きたいのです。それも出来れば、Linuxのディストリビューションにあまり左右されない、ホントの意味でのLinuxの「いろは」的な本があればなおいいです。ホントは自分で探そうとしたんですが、本屋に並んでる数が尋常じゃない上に、なんかパソコンを触ったことない人向けのようなものから、最初のページから意味不明なものばかりだったので、選ぶ段階からつまづいてしまったんです。そういうわけで、ご存じの方がいらっしゃいましたら、よろしくお願い致しますm(__)m

今現在休職中なのですが、趣味8割、将来のための勉強2割程度の感覚で、自分のマシンにハードディスクを増設して、Vine Linuxを入れてみました。

ところが、Linuxは全然初心者向けではないことはわかっていましたが、それにしてもWindowsとのあまりの違いに戸惑っています。なんとかディレクトリの仕組みやマウントなどの概念はそこそこわかってきましたが、まだまだ全然だと、自分でも感じてます。

そこで、私のようなWindowsマシンはそこそこに使える(プログラミングはほとんど出来ませんが、ネットワー...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。私もLinux初心者です。私の場合はRed Hat Linux9をWindows 2000 Professionalとデュアルブートにして学習を始めましたが、質問者さんがお書きのように最初の一歩から壁にぶち当たって本当に苦労しました。

それで、とにかく数打ちゃ何とかなるだろうと思って、LinuxやUNIXの入門書とか解説書を手当りしだいに読みました。3冊は自分で購入しましたが、その他に図書館で借りて10冊余り読んでみました。でもなかなか理解が進まず、一時は投げ出そうかと本気で思ったこともありました。そんな時に巡り会ったのが以下にご紹介する一冊です。

ノマド・ワークス著 「はじめてのLinux(リナックス)」"やさしいUNIXの使い方、クイックマスター"
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4405056641/249-5964120-4996314

この本は実に分かりやすかったです。書店か図書館で見かけたら、手にとって内容を少しご覧になれば実感していただけることと思います。私はこの本のおかげで最初のつまづきを克服し、どうにか挫折をしないですみました。

数年前に刊行された本ですから、最新の情報とはややズレがあるかもしれません。しかし、初心者向けの入門書ですからほとんど支障はないと思います。また、特定のディストリビューションを克明に解説する本ではないので、CD-ROMも付属していません。

>出来れば、Linuxのディストリビューションにあまり左右されない、ホントの意味でのLinuxの「いろは」的な本があればなおいいです。

このご希望にはピッタリかと思います。お薦めです。ただし、ホントに「いろは」的な内容だけですから、この本を一通り学習しても充分とは言えません。ここから本格的な学習がやっと始まるといった感じです。でも、この本の内容を修得すれば、自力で次のステップの学習を選んだり計画を立てたりする力は確実に身に付くでしょう。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4405056641/249-5964120-4996314

こんばんは。私もLinux初心者です。私の場合はRed Hat Linux9をWindows 2000 Professionalとデュアルブートにして学習を始めましたが、質問者さんがお書きのように最初の一歩から壁にぶち当たって本当に苦労しました。

それで、とにかく数打ちゃ何とかなるだろうと思って、LinuxやUNIXの入門書とか解説書を手当りしだいに読みました。3冊は自分で購入しましたが、その他に図書館で借りて10冊余り読んでみました。でもなかなか理解が進まず、一時は投げ出そうかと本気で思ったこともありました。そんな時に巡り...続きを読む

Qコールドスプレーの冷却効果

 中学校の養護教諭をしております。
 コールドスプレーというものが、大分一般に浸透してきたと思いますが、これの冷却効果って、実際のところどうなのでしょう?コストを考えると、予算の限られている学校現場では安易に使用しにくいのですが(ゴミもかさばりますし、環境面でも良くない気がします)、教員も生徒もコールドスプレーを使いたがります(^^;)。
 氷やコールドパックなどの他の冷却方法と比べて、コールドスプレーには、特別冷却効果が高いなどの利点があるのでしょうか?ご存知のこと、または資料となるHPの情報など、なんでも結構ですので教えてください。どうぞ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは。
大学で理学療法を専攻しているものです。

コールドスプレー,コールドパックともに物理量法学の実習で用いて,その効果を確認した経験がありますので,御参考になれば……


コールドスプレーやコールドパックは寒冷療法という治療に用いられます。寒冷療法の目的は色々とあるのですが,maplesugarさんが用いるであろう目的は

・急な怪我の炎症緩和
・局所の痛みの軽減

などが主であろうかと思います。

ですので,それに沿ってお答え差し上げますと,それぞれにメリット,デメリットがありますね。

コールドパックは長時間(といっても20分前後ですが……)の患部の冷却が可能で,その冷却効果もスプレーよりは持続するでしょう。しかし,急に怪我をした時などに準備が出来ていなければ用いることができません。

対してコールドスプレーですが,突然使用する機会に遭っても,その場にあれば治療を即,行うことが可能です。ですが,その使用に際し,凍傷を招きやすいですし,冷却作用も非常に速いことは良いのですが,表面的かつ短時間の効果しか期待が出来ません。

ですので,急な怪我での局所的な痛みなどにはまずコールドスプレーを用い,応急処置を行い,安静にできる場所に移動した後に,コールドパックを用いて冷却を行う。

こういった使用方法が良いかと思います。

まとめますと,

・局所的,突発的(応急処置):コールドスプレー
・局所的またはやや広範囲,慢性的:コールドパック

という使用法が適しているかと考えます。

たしかにおっしゃる通り,コールドスプレーを手軽に用いれるからといって,安易に使用しますと,ゴミもかさばり,無駄に費用を使うことになる可能性もあるでしょうね。おまけにその効果は持続性も期待できないので,安易にスプレーを使用しても気分だけの問題ですしね。。


長々とコメントしてしまい申し訳ありません。。
わかりにくい文章でしょうが,少しでも参考にしていただけたら幸いです。


それでは,失礼いたします。。

参考文献:物理療法学 医学書院

こんばんは。
大学で理学療法を専攻しているものです。

コールドスプレー,コールドパックともに物理量法学の実習で用いて,その効果を確認した経験がありますので,御参考になれば……


コールドスプレーやコールドパックは寒冷療法という治療に用いられます。寒冷療法の目的は色々とあるのですが,maplesugarさんが用いるであろう目的は

・急な怪我の炎症緩和
・局所の痛みの軽減

などが主であろうかと思います。

ですので,それに沿ってお答え差し上げますと,それぞれにメリット,デメリット...続きを読む

QLinuxサーバ間でのマウントについて

NFSサーバ側にクライアント側のディレクトリが見れるようにマウント設定したのですが、
サーバを再起動した後、NFSサーバのserver_mountディレクトリの中身とクライアント側のclient_mountの中身が
同期が取れていないような状況です。
また、異なったファイルがそれぞれ存在したりします。
(説明がわかりづらくてすみません。現象がよくわかりません。)

以下の通り設定したのですが、何か足りない箇所がありますでしょうか。
すみません。教えてください。

【NFSサーバ側】(IP:192.168.1.1)

(1)/home/server_mountというNFSサーバ側のディレクトリを作成

(2)/etc/exportsに以下の1行を記述
 /home/server_mount 192.168.1.2(rw,no_root_squash,sync)

(3)service nfs start及びchkconfig nfs onをしておく。

※ちなみに現在iptablesはoffにしています。

【NFSクライアント側】(IP:192.168.1.2)

(1)マウントするディレクトリをルート直下、/client_mountとして生成

(2)#mount -t nfs 192.168.1.1:/home/server_mount /client_mount
コマンド実行でエラー無し。

NFSサーバ側にクライアント側のディレクトリが見れるようにマウント設定したのですが、
サーバを再起動した後、NFSサーバのserver_mountディレクトリの中身とクライアント側のclient_mountの中身が
同期が取れていないような状況です。
また、異なったファイルがそれぞれ存在したりします。
(説明がわかりづらくてすみません。現象がよくわかりません。)

以下の通り設定したのですが、何か足りない箇所がありますでしょうか。
すみません。教えてください。

【NFSサーバ側】(IP:192.168.1.1)

(1)/home/serve...続きを読む

Aベストアンサー

サーバの再起動後、クライアント側でmountコマンドを再実行されていますか?

クライアント側でマウントをかけたまま、サーバ側を再起動すると、クライアント側がアンマウントされます。
※サーバが再起動し終わっても、クライアント側からmountコマンドを再実行されない限り、自動でnfsマウントされることはありません。

つまり、アンマウントされたままの状態で、クライアント側のマウントポイント(マウントディレクトリ)に、何かしらのファイルを作ると、「クライアント側のディスク」にファイルが作成されてしまいます。
よって、サーバ側のディレクトリと中身が異なる現象が発生します。

Qコールドリーディングについて

コールドリーディングについて

コールドリーディングを学んだ方(実践で使える!) 貴方様が行った学習方法を教えてください。(本読めLVでも可)

使用用途としては、
・コミュニケーション向上
・ナンチャッテ占い師(無視でもOKです)

コールドリーディング取得方法について、ネットで調べました。
しかし、ネット情報では、詳しい情報を得ることは出来ませんでした。

得られた情報は、コールドリーディングを覚えたいならば、「某有名コールドリーダーのDVDや本を買え。」との事です。持っている方いらっしゃいましたら、感想を聞かせてください!

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

コールドリーディングというより操作ですが、映画のプリティーウーマンで似たようなことをやってました。

娼婦の主人公が大金持ちとホテルに行って、ホテルのマネージャーは「あなたはルイス様の・・・姪御さんですね。」と言った。

ホテルのマネージャーは相手が売春婦だとわかっているが、上顧客の楽しみを奪うと利用してもらえなくなるので、「姪御さんってことにしてください」と言う意味で言ったわけです。

意味ありげな言い方をマネージャーがしたので、じっとマネージャーの顔を見て、マネージャーの意図することがわかった売春婦はコクコクとうなづいた。


自尊心が高いとみたら、相手が喜ぶようなことを言えばいいわけです。
「あなたは人にとても思いやりがあり、他人から好かれている」と言われて、悪い気がする人はいない。
それで「実は前もこんなことがあって」と依頼者は話すわけです。
べらべら喋って自慢するので「やっぱりね わかっていましたよ。」とさっき相談者が喋った内容を、あたかも読めたように言うと「そうなんです。当たっている」と言う。

さっき 自分で言ったから、占い師はそのことを知っているわけで、透視したわけでもなんでもないが、本人は褒められて気持ちよくなっているので、自分がさっき言ったことだという自覚が無いわけです。


相手の表情を読み、どこで反応をするかで、相手の特徴(弱点)を把握し、あとはしたり顔で話せばいいわけです。

ただ、相手の褒めに有頂天にならないタイプには通用しない。
「それ 全部私がさっき言ったこと。私が話していないことを一つもこの占い師は言えない」と冷静に見れてしまうので。


前テレビで面白いもの見ました。
あるスピリチュアルカウンセラーって人は「どうもさっきからあなたに対して白衣のイメージが沸いてくるですよ。」と。
言われた人は あっという顔というより苦笑をした。
「それも白衣というより青い色」とさらに言うと、もういいでしょ という感じて、「私は歯医者でもあるんです。 私が学生だった頃 その大学では青い白衣だったんです」と言った。

その人が歯医者であることは有名。
それで事前調査すれば、どこの歯科大かわかり、そこの特徴は何かあるか調べれば、青い白衣というのがわかる。
他でもなく青い白衣を着ていたことを当てたすごい霊能者と視聴者は思ったかもしれない。

これバラエティー番組で、どういう番組にするか脚本ありますから。
打ち合わせ通りに言ったが、あたかも今透視して知ったかのように演技をしたので、出演者はぷっとそのわざとらしいばっくれ演技に思わず失笑して、打ち合わせ通りに「実はね」と言ったわけです。


コールドリーリーディングでも透視でもなく、事前調査により知った情報。
テレビ出演が決まった人にテレビ局側は電話で調査して喋らせ、その喋った内容を自称霊能者というこの人があたかも透視したように、番組で喋っていたのだそうです。
「呆れた・・・ 電話で私が答えた内容ばかり今透視したかのように言うんだもん」と出演後相談者は言ってたそうです。

これがバラエティー番組の構成の裏事情。
バレバレという指摘を受けた以降、調査員はその番組の関係で調査しているとわからないように調査するようになったみたいです。

お金を取ったら詐欺ですが、お金をとっていないので、騙したとしても実質の被害は無いので、霊感商法として告訴されていないんです。

ということで、事前調査をして一つでも知っておき最初にそれを言えば、以降当たらなくても、「当たっている」と相手を錯覚させることができるし、言ったことを相手は実際体験していなくても「した」と認識を塗り替えることができます。

集団催眠で相手を興奮させ理性を奪えば、操作しやすくなります。

コールドリーディングというより操作ですが、映画のプリティーウーマンで似たようなことをやってました。

娼婦の主人公が大金持ちとホテルに行って、ホテルのマネージャーは「あなたはルイス様の・・・姪御さんですね。」と言った。

ホテルのマネージャーは相手が売春婦だとわかっているが、上顧客の楽しみを奪うと利用してもらえなくなるので、「姪御さんってことにしてください」と言う意味で言ったわけです。

意味ありげな言い方をマネージャーがしたので、じっとマネージャーの顔を見て、マネージャーの意...続きを読む

QRed Hat Linux で、サーバ立てました。ネットワーク設定>ホスト>ホストエントリを追加/編集

という項目において、取得したドメイン名を入れるとき、ハイフンが入力できないのですがそういう仕様なのでしょうか?

当方Linuxは素人です。Winサーバならすでに立てて運用しています。

Aベストアンサー

Red Hatの設定はしたことがないのですが、ハイフンは本来ドメイン名に使える文字なので、できないのが仕様ということはないと思うのですが・・・

設定ツールでネットワークの設定の設定をすると、ホスト名は次のファイルの中に書かれるはずです。ツールでだめな場合、これらのファイルを直接編集してはどうでしょうか。
/etc/hosts
(IPアドレスとホスト名の対応リスト)
/etc/HOSTNAME
(自分自身のホスト名)
/etc/sysconfig/network
(自分自身のホスト名が書かれている行あり)

Q降雨コールドゲーム

球審は、降雨コールドゲームが決まった時、バックスクリーンを背にして手を上げます。  プレーイボール、ストライクボール・アウトセーフの判定は、バックネットを背にしてます。  なぜ?降雨コールドゲームだけ、反対方向を向くのですか? 

Aベストアンサー

コールドゲームだけではありません。
9回終了すれば(延長戦の場合は、決着が着いた時)、バックネットに向って「ゲーム」と宣します。
試合が成立したと主審が宣するわけです。
観客に向ってか、公式記録員に向ってかわかりませんが。

QLINUX8でのUSBマウント方法を・・・

LINUX8でのUSBマウントのコマンド mount /mnt/usb /dev/hdb1 と打ったのですが「ブロックディバイスではありません」と表示されました。どうやったらUSBをマウントできるのでしょうか?知っている方いたら教えていただけませんか?ちなみにIDEディスクです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

とりあえずlinux8なるものは存在しないので注意を。
現在最新でも2.6です。
おそらく他のもののヴァージョンとごっちゃになってます。

あと,mountコマンドはマウント元、マウント先の順番に指定します。よって今回の場合
mount /dev/hdb1 /mnt/usb
といったことになりますがUSBは普通SCSIデバイスとして認識されるので/dev/sda1とかではないかと思うのですが、dmesg等で確認してください。
/dev/hdb1ではIDEで2番目に見つかったディスクの1つ目のパーティションを指してしまっていますよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング