ちょっと変わったマニアな作品が集結

私は珍しい名字(日本に300世帯ほど)なので、今まで家族以外で同じ名字の人と会ったことがありません。
ちなみに親戚にも同姓は一人もいません。

しかし、田中や佐藤といった名字の人は、職場や学校で出会うこともありますよね?
実際、どんな感じですか?

私の知り合いの佐藤さんは、他の佐藤さんのことを「佐藤さん」と呼んでいました。
こちらからしたら、「いやいや、あなたも佐藤でしょ(笑)」と違和感を覚えます。

皆さんは同姓の他人について、何か特別な感情は抱きますか?
親近感や違和感、気まずさなどは感じるでしょうか?
また、同姓の人を名字で呼ぶことは普通ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

私の名字は中学の時(自分も含め)5人いましたよ。


その時は同じ名字の子と同じクラスだったりして、名字ではなく名前やあだ名で呼び合っていました。
でも同じ名字で戸惑ったのは、中学の時ぐらいですかね……。
不思議と社会に出てから(というか中学以外で)は、同姓の方と巡り会えてません。
そんなに珍しい名字でもないはず、何ですがね……謎です。(笑)

私の住む地域は、地区などによって同じ名字が固まっていますので、たま~に郵便物の間違いがありますね。
私の名字&同じ町内の方々の場合、遠い親戚(かなり古い先祖が同じ)らしいですが。
町内の方々は遠い親戚ですが、地域が違うだけで先祖が違うので「親近感や違和感、気まずさ」と言うよりは、「新鮮な感じ」がします。

私は社会に出てからは同姓の方に巡り会えていませんので微妙ですが、名字呼びはちょっと抵抗があるかなあ……とは思います。
田舎に住んでいますので、基本同じ町内の方々は名前呼びやら職業呼びやら……で、あまり名字を呼ぶ機会がないので、そういうのも原因でしょうかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

回答ありがとうございます。
やはり相当珍しい名字でなくても、同姓の人を名字で呼ぶことは抵抗あるんですね。
むしろ抵抗ないのはメジャーな名字の人だけかもしれません。

日本は韓国などと違って名字が多様なことが一因でしょうが、親しくない人を名前で呼ばない文化ゆえの悩みだと思います。
仰る通り、学生時代はニックネームなどで呼び合うこともできるのですけどね(笑)

お礼日時:2015/10/10 07:03

私の地方だと土地で苗字が重なることが多いので、小学校の頃ならクラスに2,3人同姓の人がいるとか普通でした。


そういう地方なので、小学校・中学校の頃はそもそも苗字呼びが少数派でした。

皆さんは同姓の他人について、何か特別な感情は抱きますか?
→普通にたくさんいるので特になにも
親近感や違和感、気まずさなどは感じるでしょうか?
→同上
また、同姓の人を名字で呼ぶことは普通ですか?
→「周りがどう呼んでいるか」しだい。
 うちの会社の場合、社内では既得権?として、先に入社した人が苗字呼び、後から来た人は下の名前というパターンが多いです。
 フォーマルな場合なら、一対一なら間違えようがないので苗字呼び、
 区別付けたい場合は(役職など明確に区別つくものがない・分からない場合は)フルネームで呼ぶことが多いです。
 呼びかけならフルネーム予備が失礼なんてことはないでしょうし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

回答ありがとうございます。

やはり学校にせよ、職場にせよ、一種のまとまったコミュニティで活動する以上、呼び分けは必要ですよね。
そうした中、最初にいた者が優先的に名字で呼ばれるというのは分かる気がします♪

でも、よくある名字だと同姓の人に特別な思い入れはないのですね。
いちいち何か感じてたらキリがないですからね(笑)

お礼日時:2015/10/10 07:15

>皆さんは同姓の他人について、何か特別な感情は抱きますか?


特に何も・・・

>親近感や違和感、気まずさなどは感じるでしょうか?
別に・・・

>また、同姓の人を名字で呼ぶことは普通ですか?
普通です。

じゃあ、あなたは目上の上司に同姓の方が複数名いるとして、その人達を区別するために下の名前で呼びますか?
それ、かなーり失礼でしょ。
役職で言えば良い?田中部長とか佐藤係長みたいに・・・
会社には複数の部署があって、それぞれに必要な役職がありますので、同じ役職に同じ名字の人、いてもおかしくありません。

私も、比較的珍しい名字の人間です。
ただ、時折本名や配役名などで同じ名字を聞きますが、「あ、珍しいな、同じ名字や」と思うくらいです。
会社で同姓の方がいるのは存じていますが、その方と一緒に仕事をする機会がないので呼び合いに関しては経験がありませんが、田中さんが田中さんを「田中さん」と呼ぶのに、なにかおかしな点がありますでしょうか?

区別が難しいにしても、そこまで困ることもないでしょう。
呼んだ後に2人の同姓の人が反応して、「あ、そちらの方です」と指名すれば良いだけのことでしょう。
親近感云々は、人付き合いの話であって苗字が一緒だからと言って何の話がありますか。
そもそも、苗字についてはいくつかの由来がありますが、例えば「田」の字に関しては田んぼが由来になっていることが多く、田んぼなんて日本中にありますから先祖が一緒だという証拠にもなりません。
「中村」も確かそうだったと思います。

そもそも、「苗字が一緒」だからといって何なのでしょうか。
日本にはいくつもの苗字がありますが、人口1億人以上が一定のコミュニティで行動する以上、どうしても同姓の方と共同で何かをするということはあります。
それを、わざわざ同じ名字だからといって特別視することはないでしょう。

>私の知り合いの佐藤さんは、他の佐藤さんのことを「佐藤さん」と呼んでいました。
>こちらからしたら、「いやいや、あなたも佐藤でしょ(笑)」と違和感を覚えます。
場合によっては、その見方が「偏見」「差別」と見られても、文句は言えませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

まさかこの程度の疑問で、そこまで神経質になる人がいるとは驚きました。
一応誤解のないように言っておきますが、あくまでどう感じるかという心の問題です。
何が正しいかとか、道義的問題についての質問ではないので、心証を害された人がいるとしたら残念に思います。

お礼日時:2015/10/10 07:09

私の名字はそんなに珍しい名前でも無いですが、別の漢字を当てている地域も有り、自由が利くなら私もそっちの漢字のほうが良いなと思っているので、その字の人が呼ばれると、良いなあと感じます。


同じ読みの人が呼ばれても(病院で、一年に一度程度同じ読みの別の字の方と一緒になりますが)、違和感はありません。

>>私の知り合いの佐藤さんは、他の佐藤さんのことを「佐藤さん」と呼んでいました。
>>こちらからしたら、「いやいや、あなたも佐藤でしょ(笑)」と違和感を覚えます。

これは、一族が違うと、まるで違う「さとうさん」のようです。
なので、さとうさんがさとうさんとよんでも、別の一族なら(会社辺りで同姓の方と一緒になっても別一族でしょうから)何の違和感も無いようです。
外国で言うと、ミッシェルさんとマイケルさんとミハエルさん、同根だが別物扱いしたり、ミッシェルさんもミハエルさんも英語圏の人が呼ぶとマイケルさんになったり。
ごちゃごちゃが当たり前かと思いますし、沢山居る名字の人は気にしていられないでしょう。

同じ県内とか、県をまたいでも昔の藩だったところやお殿様が移動した所なんかだと、一族の違いって結構有るそうです。
たかはしさんなんかの高いって言う漢字も、今はパソコンで出る漢字だけですが、手書きの時代ですと、屋根の下が窓になっている高(この字)の他に、窓で無くて、梯子になっていたり、その梯子と屋根がつながっていないのがうちの一族だとか、下が離れているのがうちの一族だとか、結構有りましたよ。

質問主様の名字って、昔々からの名字でしょうか?それとも明治になって付けた物でしょうか?
明治になってから付けた名字でも全国で100軒程度って言うのも有りますから。
なので、わたしはほとんど違和感は無いですし、親近感も余りないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

回答ありがとうございます。

同音の漢字違いはよくありますね。
私も違う漢字の人のほうが多いと思います。

名字の由来についてはよく知らないのですが、恐らく江戸以前からあると思われます。
西日本と東日本の一部に分布しているらしいので。

お礼日時:2015/10/09 01:18

私も旧姓が日本に200世帯しかにない苗字で、家族以外には祖父母しか同じ苗字の人がいませんでした。


結婚した人が日本のメジャーな苗字TOP10に入る苗字だったので、職場や病院の待合室、レストランの順番待ちの紙なんかで同じ苗字を見つけると「おっ」という感じになります。
ちょっとだけ親近感湧きますね。気まずくはないです。
職場に同姓の人がいるときは周囲も互いもそれぞれニックネームで呼んでいましたね。
たまに総務の方なんかが「○○さん、いらっしゃいますか?」と部署に来ると「どっちの○○さん?」ってなってました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

回答ありがとうございます。
やっぱり生まれもっての名字と、結婚後の名字では捉え方が若干違うかもしれませんね。
でも、私も同じ名字の人には親近感も抱いています♪
会いたいとは思いませんけど(笑)

お礼日時:2015/10/09 01:15

私の苗字もそんなに多くないんですが、質問者さんの苗字ほどレアでは無いので、たま~~に巡り会います。


その時はなんか気まずいって感じですね。
もっとメジャーな苗字の方だと、同姓に出会うのになれているからなんとも思わないみたいです。
中途半端なレア度だと、気まずさがきちゃうんかなと思います。

うちの母の旧姓は全国で世帯数70世帯くらいのレア度なのですが、私の中学校の時の体育の先生が同じ苗字で、かなりびびりました。
辿ったら親戚でしたけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

回答ありがとうございます。

すごく面白い話ですね♪
私も実は、違う学年や違う部署に同姓の人がいたことはあります。
ただ、面識はありませんでした。

もし出会ってたら……やっぱり気まずいですよね。
そもそも名字で呼ぶことが、なんか恥ずかしくってできそうにないです(笑)

お礼日時:2015/10/08 10:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自分と同じ苗字の人を呼ぶとき

何となく照れくさいような気持になりませんか?(自分の名前に「さん」を付けているみたいで。)

私の苗字は特に珍しいというほどではないのですが、とりあえず私が日常接する範囲の人には、同じ苗字の人はいません。
幼稚園以来、同級生でも同姓は1人しかいませんでした。
というわけで、同じ苗字の人を呼ぶ機会はほとんどなかったのですが、それでも過去に、2,3回はありました。何だか妙な気分でした。
下の名前が分かっているときは、フルネームで呼びます。これならまだ抵抗がないのですが、苗字しか知らないときは困ります。

皆さんは似たような経験はありますか。もしあったら、どう対処してますか?

それから、ありふれた苗字の人(例えば鈴木さんとか佐藤さんとか)と、特別天然記念物級の珍しい苗字の人では、こういうことに対する感じ方もちがうのでしょうか。興味があります。

Aベストアンサー

勘弁して欲しい、です(^_^;)。
というのも自分の苗字が珍しい方に属するので、今まで同じ苗字の方には会ったことがありません。漢字違いは電話帳にも数十件載っていますが、実際に同じ音を持つ人も身近にはいませんでした。

しかしバリエーションがあるわけでして……
たとえばわたしの苗字が○△だとします。そうすると「○△橋」「○△沢」という名前はそれなりにいるのです(漢字は違うけど)。そして呼び名って往々にして短縮されるものじゃないですか!大学の時の後輩に○△橋さんがいて、「○△ちゃん」と呼ばれていました。わたしはとてもじゃないけどそうは呼べず、「○△橋さん……」非常に複雑な気分でした。ほんと、勘弁して欲しい。(勘弁して欲しいってのも過剰な反応だと思うのですが、慣れてない分いいにくいのなんの……)

Q何が同じだと、親近感が湧きますか?

あなたは、何が自分と同じ人に親近感が湧きますか?
親近感とは関係がありそうでなさそうなものを以下に並べてみましたので、それでも親近感を感じる度合いが強いと思うものを2つ上げてみて下さい。

①年齢
②生まれた都道府県
③住んでいる都道府県
④卒業した高校
⑤名字
⑥名前
⑦血液型
⑧星座

Aベストアンサー

⑤名字
今まで1人しか会った事がない。
興奮して、どちらのご出身ですかとか根掘り葉掘り聞いちゃった。
⑥名前
名字よりない名前だから、もしいたら興奮して鼻血を出す自信がある。
④卒業した高校
これも全然見かけない。底辺馬鹿高校だったから生活環境が違うのかなあ。
それとも、私が底辺過ぎて会わないのかなあ。
セクハラ先生がいたが、わいせつで逮捕のニュースは聞かずじまいだったなあ。
なぜ誰も訴え出ないんだ と思ってる女子は多いだろうなあ。

以下、どうでもいい
①年齢
団塊jr世代だから多い
②生まれた都道府県
③住んでいる都道府県
たくさんいるもん
⑦血液型
興味ないから他人が何型か知らない
⑧星座
興味ないから他人が何座か知らない

Q同じ苗字同士が結婚した場合

同じ苗字同士が結婚した場合、当然戸籍謄本はかえる必要があると思いますが、実際のところ他に何を変える必要があるのでしょうか。

住民票はもし本籍や住所を変えなければ特に変更の必要はないですよね?
パスポート、運転免許証などは修正の必要ってあるのでしょうか?
クレジットカードは修正の必要はないですよね?

私の友人が苗字の同じ方と付き合っていて(友人もその彼も鈴木)彼女がふと疑問に思っておりネットで調べても出てこなかったのでお聞きします。

Aベストアンサー

結婚後も別々の住所に住むなら変更の必要は無いような気がします。

同棲をしている二人の住民票の世帯主が、それぞれが世帯主だったら結婚後は一つの世帯主(夫)に変更の手続きをした方が良いと思います。

妻が住民票の写しを取る時、世帯主との関係欄が、世帯主(夫の場合)との関係が妻になります。

健康保険が社会保険でなく、自営業者が加入する国保だった場合、世帯主充てに請求がきます。
夫が社会保険で、妻が国保加入者でも、世帯主が夫なら夫宛に請求書が届きます。

(ややこしいですが・・・・)

Q同じ名字の人と結婚するんですが・・・

はじめまして。
今度、結婚することが決まったのですが、なんと彼も私も偶然同じ名字(字も読み方も全く同じ)なのです。
困っていることとは、二人の名字を連名する場面(招待状や案内看板など)で同じ名字が並ぶってすごく変なのでは?と思っていることと、
結婚の報告ハガキを出す際に普通なら「(旧姓 ○○)」と結婚前の名字を書くと思うのですが、二人とも新姓、旧姓ともに同じの場合は、この(旧姓 ○○)というのは記載しなくてもいいのか?の2つです。

アドバイスお待ちしています。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

おめでとうございます。友人の結婚式がそうでしたよ!

両者とも小川さんだったのですが、普通に小川家小川家挙式でした。
そこら辺は式場の人などと話をすれば、経験豊かだと思いますので、
心配しないでもよいかと思います。

友達からきたハガキは、小川(旧姓:小川)でしたよ。
ん?と思うかもしれないけど、大抵の人には察しが付くと思います。

心配しないで素敵な結婚を!

Q一人で外食をする人を見るととても不愉快です。どういう育ち方をするとそんな人間になると思いますか?

一人で外食をする人を見るととても不愉快です。どういう育ち方をするとそんな人間になると思いますか?

TPOをわきまえないふるまいだと思うのですが、どういう精神状態の人たちなのか教えてください。

私は正直気持ち悪いし気味が悪いのでいなくなって欲しいといつも思ってしまいます。

※質問に対しての答えではなく批判はいりません。

Aベストアンサー

色々なケースが考えられますね。
私が思い付くところをいくつか。

①一人暮らしをしているが、
料理ができない、
料理するつもりがない、
調理器具がない、などなど。

この場合の家庭環境を考察すると
あー、料理を教わる機会が無い
興味を持つ機会もない、
そんな家庭だったんだね、
と言ったところでしょうか。

②基本、料理は一通りできるが、
今日は作りたくない気分、
自分では作れない物を
食べたい気分、
専門店で食べたい気分、
そんな心理状態だけど、
誘う人が居ない、なんて時。

これはそのまま心理状態ですから
説明を割愛しますね。

③上記②に付随して、
一人で食べるのは寂しいが、
(友人の都合がつかないなどで)
誘う相手が居ない。
でも、誰かと一緒に食べている
気分にだけでもなりたい。

そんな心理状態のとき。
ちと寂しいですが、
少数派では決してないはず。

④タクシードライバーなど、
基本的に一人で仕事をしている
方々が食事を摂っている。

しょうがないですよね。
勤務中だから家族を呼ぶ訳に
いきませんから。
心理も家庭も介在しませんね。

⑤一般的な会社員の昼御飯など。
他の同僚と休憩を取る
タイミングがあわなかったり、
食事の好みがあわなかったり、
などが考えられます。

そう言う環境なんですね。

家庭環境に目を向けると、
子供が店屋物のカツ丼を
一人で暗い食卓で食べている、
食卓には
「仕事で遅くなります。
 出前でも取って
 晩御飯を済ませなさい。」
の書き置きが…。
そんな、漫画によくある
シチュエーションが浮かびます。
きっと、そのまま大人になり、
食事は一人で済ますもの、
と言う概念が出来上がっている
若干切ない状況ですね。

また、家族で外食が当たり前の
家庭の味を知らない人も
少なくないのかもしれません。


質問者様の年齢も性別も
私にはわかりませんが、
少くともこう言う家庭では
なかったんですね。
幸せな事ですよ。

だからと言って
不愉快に感じてはいけません。
誰にも迷惑はかけてないんですから。

色々なケースが考えられますね。
私が思い付くところをいくつか。

①一人暮らしをしているが、
料理ができない、
料理するつもりがない、
調理器具がない、などなど。

この場合の家庭環境を考察すると
あー、料理を教わる機会が無い
興味を持つ機会もない、
そんな家庭だったんだね、
と言ったところでしょうか。

②基本、料理は一通りできるが、
今日は作りたくない気分、
自分では作れない物を
食べたい気分、
専門店で食べたい気分、
そんな心理状態だけど、
誘う人が居ない、なんて時。

これはそのまま心理...続きを読む

Qあなたの勤めている会社で「係長」に就く年齢は?

みなさんの勤めている会社で、いわゆる係長クラスのポストに就く年齢はだいたいどのくらいでしょうか。
「係長」ではなく、別の名称で呼ばれている会社も多々あると思いますが、いわゆる「課」の一段階下のチームを率いる、「部下を持つ」リーダー職だと思ってください。
できれば、特定されない範囲で従業員数、業種も教えて頂ければと思います。

ちなみに、私が勤めている会社の場合
従業員数1500人程度、IT関連企業(システムインテグレーター業がメイン)
係長はだいたい35歳前後、早くて30代前半、20代でなることはまず無い
ちなみに課長は最速で30代後半もありますが、大抵は40代前半ぐらいです。
(※もちろん出世から外れて、年齢を重ねても平社員という人もいます)

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アラフォーオヤジだよ。
管理職(課長)です。

私の会社は社員数約7000人、一応上場企業です。

係長は監督職、組合員でもあります。
ですから残業手当も適用されます。

内の会社の服務規定に記載されていることですが、係長の一つ下位の主任で、入社後概ね6年以上の経験を有すとあります。
係長で概ね10年、つまり大卒なら最速で32歳の年度ということになります。
但し就業年数だけでなく、上長の推薦状が必要です。

今としては係長の平均年齢を適当に割り出すと36.6歳になりました。
40代でも居ます、30代後半が多いですかね。
20代では、いません。
高卒だと28歳の年度で10年で、係長って過去にいたかな、思い当たりません。
高卒で30歳で係長は確かいたような記憶があります、内の会社がまだ非上場の時だったと思います。

課長代理が係長経験を7年~10年、課長が代理経験5年~10年のみなし規定となっております。
次長以上は本社採用、全国転勤有り、部長となると海外転勤有りで、これらを受け入れ転勤すると特別昇給が適用されます。

私の部下では、大卒で20年経っても平社員が数人います、特に普通ですが、役職者の人数枠が決まっているので余分に推薦することが出来ません。
因みに私は高専卒です。

又、途中入社者の特別昇格という制度もあります、異業種でなければ経験を考慮して取締役と社長の決済があれば推薦が出来ます。

特別昇格は新卒者でもありますが、数年の転勤経験者なんか優遇されますね、でも短期間昇給というのはほとんどありません。

やはり会社側も経験値と業績を見ているということです。
後は人柄もですね。

アラフォーオヤジだよ。
管理職(課長)です。

私の会社は社員数約7000人、一応上場企業です。

係長は監督職、組合員でもあります。
ですから残業手当も適用されます。

内の会社の服務規定に記載されていることですが、係長の一つ下位の主任で、入社後概ね6年以上の経験を有すとあります。
係長で概ね10年、つまり大卒なら最速で32歳の年度ということになります。
但し就業年数だけでなく、上長の推薦状が必要です。

今としては係長の平均年齢を適当に割り出すと36.6歳になりました。
40代でも居ます、30代後半...続きを読む


人気Q&Aランキング