これからの季節に親子でハイキング! >>

私の名字は和田といい、この名前のせいで子供のころから出席番号は後ろのほうでした、しかし子供のころから疑問に思っていたのが、なぜかいつも渡辺という名字よりも和田の方が出席番号が先なんです。なぜだか知っている方お答えしてくれませんでしょうか?

A 回答 (3件)

濁点は出席順では無視されます。


「わた」と「わたなべ」で順位をつけることになるので、
和田のほうが先になります。
「わた」の後の何も文字が来ない場合と、文字ありでは
文字がないほうが読み順は先になります。

永田(ながた)さんと永谷(ながたに)さんでも同様に永田が先です。

永谷さんと長谷(ながたに)さんの場合、画数が少ないほうが
先になるので、永谷さんが先になります。
上田と植田でも同様に上田が先になります。
中田と仲田でも同様に中田が先になります。

苗字の読みと字が完全に一致する場合は名前で順をつけます。
名前まで完全一致した場合はおそらく生年月日になると思います。

高校の頃、上田が2人に植田が1人クラスにいました。
上田2人が名前の順に、その後に植田という順序でした。

出席番号は名前の五十音順ではなく生年月日を優先して
並べていく地域もあります。その場合は生年月日が一致すれば
名前で順序をつけるのだと思います。

この回答への補足

濁音は無視されるんですね。長年疑問に思ってきたことが解決できました。ありがとうございました。

補足日時:2009/02/17 14:30
    • good
    • 3
この回答へのお礼

濁音は無視されるんですね。長年疑問に思ってきたことが解決できました。ありがとうございました。

お礼日時:2009/02/17 14:33

辞典なども全てそうですが


並べ順は統一されてますね。

どこが決めているのかは分かりませんでしたが、
ルールとして決まってます。

例えば
わたとわだ
なら
清音の
わたが先に。

これは分かりやすいですね。

字数が違っても
わた…
から並べるんです。

わたしとわだ
でも
わたしが先。

という感じです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうなんです。なぜ濁音の和田の方が先なのか私も疑問で、この質問を投稿しました。不思議ですよね。

お礼日時:2009/02/17 14:21

わたなべ


わだ

「た」と「だ」はおなじ
苗字数が少ないほうが先



ということでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですかね?

お礼日時:2009/02/17 14:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q正しい五十音順について

新入学児童の名簿を男女混合五十音順に作成しました。名字が
「あがつま」と「あかま」では、後者が先のように思いますが、
エクセルやアクセスでは、ソートすると、前者が先になります。
正しい五十音順とは?(または、一般的な・・・。)

                          以上

Aベストアンサー

皆さんの回答にもある通り,もともと国語辞典などの五十音順では,濁点・半濁点はすべて無視して一旦並べ,同順位になった時は清音→濁音→半濁音と並べる,というルールでした。
「か」と「が」を別字とみなして,「あか…」がすべて済んでから「あが…」が来る,という並べ方は,コンピュータによるソーティングが行われるようになってからでしょう。
(文字コード値が「か」<「が」<「き」…なので,単純に1文字ずつコード値をキーとしてソートすればよく,アルゴリズムが簡単になる。)
この方式を単純比較方式と呼ぶことにすると,Excelは当初上,単純比較方式だったのが,Excel97からは伝統的な方式になったということですね。

osioさんは単純比較方式のほうが自然な五十音順だと感じていらっしゃったようで,興味深いものがあります。
コンピュータ関係の業務の経験を相当お持ちなのかなと推察しました。

国語辞典と百科事典とでは,伝統的に長音の扱いに差があるようで,たとえばコーヒーを国語辞典ではコオヒイとみなして,百科事典ではコヒとみなして,排列しているものが多いようです。

文字列のソーティングのアルゴリズムをきちんと記述したものに,JIS規格の,X4061-1996「日本語文字列照合順番」(1700円+税)があります。
いわゆる電話帳順(読みを優先させつつも,同じ漢字は先にまとめて並べる)についても述べられていて,
文字列のソーティングの奥深さの一端を垣間見ることができます。
何だかまとまりませんがこのへんで。

皆さんの回答にもある通り,もともと国語辞典などの五十音順では,濁点・半濁点はすべて無視して一旦並べ,同順位になった時は清音→濁音→半濁音と並べる,というルールでした。
「か」と「が」を別字とみなして,「あか…」がすべて済んでから「あが…」が来る,という並べ方は,コンピュータによるソーティングが行われるようになってからでしょう。
(文字コード値が「か」<「が」<「き」…なので,単純に1文字ずつコード値をキーとしてソートすればよく,アルゴリズムが簡単になる。)
この方式を単純比較方...続きを読む

Q出席番号

 先ほど友達とテレビを見ていて議論になったのですが、たとえば『ナガイ』と『ナカジマ』では、どちらが出席番号は先になりますか?
 友達は濁点が付いてしまえば、その後がどんなひらがなであっても出席番号は後になると言い『ナカジマ』と主張するのですが、僕は違うと主張しました。
 が、友達が「じゃあ『ナカダ』と『ナガタ』ではどうよ?」と質問され、もう訳が分からなくなってしまいました。
 もし出席番号の法則があったら教えて頂きたいです。
 

Aベストアンサー

一言に五十音順といっても様々な流儀があるようです。

ちなみに私は小学校在学時、出席簿と住所録とで順番が違っていました(『ナガイ』に相当するのが私で、同じ組に『ナカジマ』に相当する人がいた)。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%94%E5%8D%81%E9%9F%B3%E9%A0%86

Q小学校の出席番号は何順(五十音・生まれ順etc.)?

わたしの母校での出席番号は
 幼稚園・・生まれ順
 小学校・・生まれ順
 中学校・・五十音順
 高校・・・五十音順
となっていました。
幼稚園と小学校が生まれ順であることの理由として、母は「小さいうちは早く生まれた子と遅く生まれた子では体の大きさや成長に差があるから、先生が目安としやすいように生まれ順になっている。中学になると生まれた時期による差はなくなるので、五十音順になる」と言っていました(母の説なので、本当にそう意図しているのかどうかわかりません)。
現在、故郷を離れているのですが、同僚と話していると多くの人が「最初から五十音順だった」「生まれ順なんて初めて聞いた」と言います。

そこで質問なのですが、あなたの小学校では出席番号は何順でしたか?
差し支えなければ、出身地もご記入ください。

※あくまでも名簿などに載る出席番号です。朝礼などで並ぶ時の順(背の順など)のような変動のあるものではありません。

Aベストアンサー

#4&#22です。
男女別の話が出てきましたが、私の卒業した小学校(公立・東京都の多摩地区)は、これもまたちょっと変わっていて、男子は1番から、女子は31番からという決まりになっていました(順番は単純な五十音順)。
3年生まで通っていた別の小学校は、「男子の1番」「女子の1番」と分けていたので、「こりゃなかなか合理的な方法だ」と、子どもながらに感心したのですが、今のガチガチのフェミニストから見ると「とんでもない差別」なんでしょうねえ。

Q出席番号が一番になる苗字は?

今出席番号はあいうえお順で決められていますが、全国に30万以上あるなかで出席番号が一番になる苗字ってどんな苗字なんでしょうか。あって苗字の人はいたりするんでしょうか。

Aベストアンサー

私の知っている方で「愛」という名字の人が
いたと思います。きっと一番になると思います。

Q記憶喪失になる方法は?

事故みたいな痛いのはなしで。

なんか方法があれば、知りたいなぁ。

Aベストアンサー

精神的に激しいストレスに曝されると、なる可能性はあると思う。

前に対人恐怖症なのですが 新しい医師に対し、その場で何とか頑張って逃げずに・・・いや動けなかったんだが・・・過呼吸に何度もなりかけながら受け答えをし、病院出たら その後3日くらい記憶が混乱したので。
何月なのかも、年齢も、アナログ時計の読み方も分からなくなりましたし、道の状態も自分が知っているものがいくつか出てくる(記憶にある過去から現在にかけて変わった物)と、どれが正しくてどれが嘘情報?と大混乱でした。
もうすでに死亡した人やペットはどこだと探したり、物の使い方や、それが何なのかが分からなかったり・・・CDラジカセ(いつも使用)も見た時なぞ物体でしたから。この変なものはなんだろう?がたくさん存在しました。

このようにストレスで、混乱が起きるのですから もっと大きく衝撃的なストレスに曝されると、解放された後、のうみそパーな もっと大きく長い記憶の障害があってもおかしくないと思います。

Q50音順で並べた時に最初にくる名前

50音順で並べた時に1番最初にくる名前を教えてください。
僕は「相川愛(あいかわ あい)」より前にくる名前は思いつきません。
名字は「相川」より前にくるやつがあると思うのですが、
名前は「愛」より前にくるやつはないと思います。
「あ」なんていう下の名前は聞いたことないですし。

Aベストアンサー

参考URLのページで探してみました。とりあえず、名字だけなんですが、これが
いるいる。

あい … 愛、藍、阿井、相
あいい … 相井
あいいそ … 相磯
あいうち … 相内、愛内
あいおい … 相生
あいお … 相尾、藍尾
あいか … 秋鹿、相賀
あいかさ … 相笠

# 名前の方は、どうやって調べようか…

参考URL:http://isweb2.infoseek.co.jp/~tsuyama/myouji.shtml

Q学校の席順を、「あいうえお順」以外にしてみたい・・・

学校の席順は、出席簿の場合は殆どが「あいうえお順」ですが、これだと「相沢」さんはいつも前だし、「渡辺」さんはいつも後ろですよね。

進学しても学校が変っても同じことですし、「渡辺」さんは何十年経って発行される同窓会の名簿でも、いつも後ろ・・・

これでは不公平だし、代わり映えしないのも面白くないなあ、といつも思っていました。

そこで、皆さんにお聞きしたいのですが、この「あいうえお順」以外の席順の決め方って、どんなものがありますか?

実例はもちろんですが、こんな決め方も考えられそうというアイデアも大歓迎です。学校以外で使われている例から考えるのも、いいかもしれません。
もっとも、私は、同級会での写真撮影で「年の順に並ぼうヨ」と言ったんですが、みんな同い年だということで却下されましたが・・・(笑)

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

アルファベット順は、確かに「あ」で始まる人は、いつまでたっても先頭なんですが、「あ」で始まる人が複数いると、その中ではどんでん返しがあるようです。
「相沢さん」「青井さん」など、五十音順なら先頭になりそうな苗字でも、「阿部さん」が一緒だと、アルファベット順では阿部さんが先頭になります。
また、「わ」で始まる人も最後の方ですが、「座間さん」「財津さん」など「ザ行」で終わる人がいたら、その方々が最後です。
あと、上記「あ」と同じくらい微妙な差ですが、五十音だと「ヤ行」の次に「わ」ですが、アルファベット順だと「わ(W)」の後に「ヤ行」です。

誕生日順とか背の順で並ぶことも、アリかもしれませんね。
あとは、同じ名前順でも、下の名前順とか。「あいちゃん」「いつこちゃん」「うみちゃん」「えみちゃん」「おとえちゃん」みたいな順番。

Q書類送検と逮捕の違い?

書類送検と逮捕とはどう違うのでしょうか?
書類送検の方が、拘束されないだけ罪が軽いような気がします。
書類送検でも前科となるのですか。
どういう場合に書類送検となるのでしょうか?
どうも分かりません。

Aベストアンサー

既に適切な回答があるので蛇足かもしれませんが、刑事手続きがどうなっているのかを知ればその違いが自ずと分かるので刑事手続きの概要を必要最小限(のつもり)説明しておきます。長いですので覚悟してください。

刑事手続きの大雑把な流れは、
捜査->起訴(公訴提起)->公判->判決->刑の執行
というところ。全部話をするわけにもいきませんしその必要もないので質問に関するところ(主に捜査)だけ説明します。

犯罪が犯罪として処罰の対象になるためには、まず裁判に先立って、その犯罪の存在を捜査機関が知り、必要な証拠を集め、被疑者(=容疑者)の身柄の確保をしないとなりません。これを捜査と言います。
被疑者の身柄の確保というのは、「後で裁判になった時に被疑者の出廷が必要」なので逃げられては裁判ができなくて困るというのが第一点。それと「自由にさせておくと証拠を隠滅するかもしれない」というのが第二点。
ですから逆に言えば、「逃げも隠れもしない、証拠隠滅のおそれも無い」のであれば身柄を確保する必要はありません(一定の軽微な犯罪につき、更に例外あり)。入院しているような人間なら逮捕しないことはよくあります。この身柄の確保のための手続きが、「逮捕」であり「勾留(起訴前勾留)」です(起訴前と言っているのは起訴後というのがあるからですがここでは関係ないので説明しません)。
「逮捕」というのは、被疑者の身柄を確保する手続きの内、「短時間のもの」。具体的には、身柄を拘束し最大48時間拘束し続けることです。この制限時間が過ぎると釈放しなければなりません。
しかし、それでは困る場合には、引き続いて身柄を拘束することができます。これが「勾留」です。勾留は最大10日間身柄を拘束できます。なお、勾留は1回に限り最大10日間延長することができますから、都合20日間まで勾留できることになります(例外として25日可能な場合もあります)。

ところで勾留の申請ができるのは検察官だけです。ですから警察官が逮捕した場合には、検察官に勾留申請をしてもらうかどうか決めてもらう必要があります。そこで48時間の逮捕の制限時間内に検察官に証拠物、捜査書類と一緒に身柄を送致しなければなりません(刑事訴訟法203条1項)。これを「検察官送致、略して送検」と言います。無論、警察限りで釈放する場合は必要ありません。
検察官送致を受けると検察官は24時間以内に釈放するか勾留請求をするかしなければなりません。ですから、警察官が逮捕した場合の身柄拘束は48時間+24時間の最大72時間に及ぶ可能性があることになります。このような身体を拘束した被疑者を送検することを「身柄付送検」と言う場合があります。これはなぜかと言えば、質問にある「書類送検」と明確に区別するためです。ただ、一般には単に「送検」と言えば「身柄付送検」を意味します。

さて、では「書類送検」とはなんぞや?ということになりますが、まず前提として犯罪捜査は常に被疑者の身柄を拘束するわけではないということを知っておかなければなりません。全犯罪件数から見れば、身柄を拘束しない事件の方が多いです。身柄を拘束していない場合には、先に述べたように「(203条1項による)検察官送致」をする必要がありません。と言うか、身柄を拘束していないのでできません。たとえ逮捕した場合でも、警察限りで釈放すればやはり検察官送致の必要はありません。
しかし、それとは別に、警察は犯罪の捜査をしたら原則として必ず検察官にその捜査についての資料、証拠などを送らなければなりません(刑事訴訟法246条本文)。これを「書類送検」と呼んでいます。書類(証拠物、捜査資料、捜査報告書などなど)を検察官に送致するということです。正確には送致しているのは「事件」なのですが、実際に何を送るのかと言えば「書類」であるということです。
つまり、「(身柄付)送検」と「書類送検」は同じ送検でも別の条文に基づく別の手続きです。と言っても、(身柄付)送検をすればそのとき書類も一緒に送っているので、重ねて書類送検を行う必要はないので、(身柄付)送検は書類送検を実際には兼ねていますが(と言っても、身柄付送検をすれば書類送検をしなくていいのはあくまでも246条本文に「この法律に特別の定のある場合を除いては」と書いてあり、身柄付送検が「特別の定」だから)。

というわけで、「逮捕」と「送検」というのは次元の違う話であることがわかると思います。
まとめれば、
1.「逮捕」とは、捜査において被疑者の身柄を確保すること。
2.警察が「逮捕」した場合は、刑事訴訟法203条1項により、釈放しない限り48時間以内に被疑者の身柄を検察官に送致しなければならず、これを「(身柄付)送検」と呼ぶ。
3.「書類送検」とは、警察が捜査した事件について刑事訴訟法246条本文に基づきその証拠、捜査資料を検察官に送致すること。
4.「(身柄付)送検」は「書類送検」を兼ねている。
5.警察が「逮捕」した場合でも、釈放すれば「(身柄付)送検」はできないので、その場合は「書類送検」を行わねばならない。
ということです。

そして、「書類送検」するということは「身柄付送検」をしていないということですからつまりは「身柄を拘束していない」ということになります。身柄を拘束していない場合というのは大概は相対的に軽微な犯罪であることが多いのでその意味では、逮捕した事件(これを身柄事件と言う場合があります)に比べれば罪が軽いことが多いのは確かです。しかし、それはあくまで結果論であって、書類送検だから、逮捕したから、と言うわけではありません。既に述べたように逮捕しても身柄付送検せずに釈放すれば書類送検ということになりますし。

なお、先に述べたとおり、「捜査した事件はすべて検察官に送致する」のが原則(全件送致の原則)ですが、例外として検察官送致にしないものが幾つかあります。例えば、検察官が指定した事件について、月報でまとめて報告するだけの微罪処分ですとか、あるいは報告すらしない始末書処分などがあります。ちなみに、交通反則通告制度については、微罪処分の一種とする文献もあるにはありますが、多少なり疑問のあるところではあります。
そういうわけで、どういう場合に書類送検となるかと言えば、「刑事訴訟法246条前段に当たる場合」ということになります。もう少し具体的に言えば、「微罪処分等で済ませることのできない事件で、かつ、身柄付送検等もしなかった事件」ということになります。

ところで、前科というのが何かと言えば、これは法律用語ではないということになっているのですが、法律的に見れば「有罪の判決を受けたこと」を言うと思ってください。ですから、前科が付くためには、「裁判を経て有罪判決が出なければならない」ことになります。しかし、最初に述べたとおり「検察官送致」というのは単なる捜査手続きの一部でしかなく、この後で検察官が起訴するかどうかを決め、起訴して初めて裁判になるのですから、検察官送致だけではまだ前科は付きません。その後どうなるかはその後の話です。無論、逮捕だけでも前科は付きません。逮捕=有罪ではありません(そう勘違いしているとしか思えない報道が多いのは事実ですが、有罪判決が出ない限りは被疑者、被告人はあくまでも「無罪」です)。
ちなみに、捜査したが起訴しなかった犯罪事実について「前歴」と呼ぶことがあります。

既に適切な回答があるので蛇足かもしれませんが、刑事手続きがどうなっているのかを知ればその違いが自ずと分かるので刑事手続きの概要を必要最小限(のつもり)説明しておきます。長いですので覚悟してください。

刑事手続きの大雑把な流れは、
捜査->起訴(公訴提起)->公判->判決->刑の執行
というところ。全部話をするわけにもいきませんしその必要もないので質問に関するところ(主に捜査)だけ説明します。

犯罪が犯罪として処罰の対象になるためには、まず裁判に先立って、その犯罪の存在を捜査機...続きを読む

Q経験を活かす?それとも生かす

質問の通りなのですが、どちらが正当なのでしょうか?
辞書も見ましたが、「活かす」が正しい様な・・・
どちらでもいいような・・・?
私自身はずっと「生かす」と覚えていたのですが、
活用するという意味だから、
「経験を活かす」がより正しいのでしょうか?

詳しい方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

新字源ではどちらにも「いかす」の意味があります。ただし常用の訓読みがあるのは「生」の方だけです。

さてその「いかす」ですが、

「生」…「死なさない」の意味
「活」…「役立てる」の意味。活用

「経験を生かす」とは「経験を役立てる」ことなので、漢字としては「活」がふさわしいと言えます。

しかし、常用訓では「活かす」は現状認められていないため使用する状況を考えた方がいいでしょう。

「たずねる」の意味の「きく」を「訊く」「尋く」と書くようなことと同じで、近年特に目立つようですが(実際仮名漢字変換ではすぐ出ます)、状況を考えずにあまり使いすぎるのは考え物です。

Qexcelからexcelへの差し込み印刷

お世話になります。

excelでwordへの差し込み印刷をよく利用するのですが、
同様に、
excelのデータをexcelに流し込んで印刷する方法はありますでしょうか。

excelの名簿のデータを
excelの表のフォーマットに流し込んで
1人づつ印刷したいのですが。

お分かりの方いらっしゃいました教えてください。
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

イメージはわかるが、エクセルに差込印刷の機能はありません。
ワードなどと違ってA.X氏1人分書類シート作成、B印刷、Aのシートををy氏分のデータでシート内容(セル)を置き換え、印刷、の繰り返しをします。
ーー
例データ Sheet1 A1;D3
連番氏名住所品物
1山田 三郎東京都江東区かばん
2植田 健横浜市港北区帽子
A列はこのたび連番を振りました。
Sheet2   に送り状の書式を体裁よく作ります。
H1セル(どこでも良いが、下記のVLOOKUPの式は変わる)

送り状

住所X
氏名Y

品物Z

上記の品をお送り申し上げます。
ご査収ください

以上
Xの場所のセルに =VLOOKUP($H$1,Sheet1!$A$1:$D$3,2,FALSE)
Yの場所のセルに =VLOOKUP($H$1,Sheet1!$A$1:$D$3,3,FALSE)
Zの場所のセルに =VLOOKUP($H$1,Sheet1!$A$1:$D$3,4,FALSE)

---
結果

送り状

住所山田 三郎
氏名東京都江東区

品物かばん

上記の品をお送り申し上げます。
ご査収ください

以上
ここで
VBE画面で標準モジュールに
Sub test01()
For i = 1 To 2 '人数分
Range("H1") = i
Range("A1:G20").PrintOut '印刷範囲は各人同じとする
Next i
End Sub
を張り付け、実行する。
山田、植田分の紙が2枚印刷されました。
これは質問者はVBAの経験も無いでしょうと、最低限にしてあります。
VBAを勉強してください。
別ブックにある名簿を対象などは複雑になるので避けています。

イメージはわかるが、エクセルに差込印刷の機能はありません。
ワードなどと違ってA.X氏1人分書類シート作成、B印刷、Aのシートををy氏分のデータでシート内容(セル)を置き換え、印刷、の繰り返しをします。
ーー
例データ Sheet1 A1;D3
連番氏名住所品物
1山田 三郎東京都江東区かばん
2植田 健横浜市港北区帽子
A列はこのたび連番を振りました。
Sheet2   に送り状の書式を体裁よく作ります。
H1セル(どこでも良いが、下記のVLOOKUPの式は変わる)

送り状

住所X
氏名Y

品物Z

...続きを読む


人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較