こんばんは。ユーフォニアムを吹いている高1です。
中学の頃からの悩みなのですが、楽器を吹いた後に必ずマウスピースの跡が付いてしまいます。
マウスピースを押し付けすぎているからだと思い、できるだけ押し付けないよう気をつけて練習したりもしましたが、やはり付いてしまいました。
マウスピースのみの練習の時も、5分もしない内にくっきりと赤い跡が付きます。
先輩は跡が付いておらず綺麗な音を出しています。
私の音はあまり綺麗な音じゃないのですが、それはマウスピースの跡が付くことと関係しているのでしょうか?
そうならば、マウスピースの跡が付かないように出来る練習方法などはありますか?
また、インターネットで調べてみると「体質や肌色によるから仕方ない」という意見もありました。
マウスピースを押し付けすぎていなくても、体質だから跡が付く、ということは有るのでしょうか?

長文すみません。
ご回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

一度、レッスンをしている人を探して指導を受けてみてはいかがでしょう。



抑えすぎなのか
体質的に皮膚に後がつきやすいとか、色が目立ちやすいのか
マウスピースが合ってないのかもしれませんし
歯並びや歯茎の形などでどうしてもアンブシュアに影響が、
とか抑えすぎないと吹きにくいとか、部分的に強く当たる形になってしまうとか
原因はいろいろだと思うんですよね。

どれもこれも可能性であって
一度見て、聞いて、指導してもらうほうがいいのかなと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
そうですね。レッスンがあるとき、お願いしてみようと思います。
一時期チューバをやっているときも同じようにくっきりと跡がついていたので、マウスピースの問題ではないと思いますが…
それも含めて聞いてみようと思います。

お礼日時:2015/12/09 20:08

マウスピースを押し付け過ぎてはいけないことは確かですが、だからといって圧力ゼロは無理です。

プロでも跡は付きますし、むしろ付かない方がおかしい。程度の問題です。
それを軽減するには、「リップスラー」「息を十分にとる」です。

リップスラーについては、開放の指使い「ドソドソ」を四分音符で始めて、半音ずつ下がっていきます。そのパターンが出来たら、「ドミドミ」とか「ドミソミ」など上行パターンを練習します。これを練習すると高い音も出しやすくなりますよ。
呼吸が浅いとマウスピースに押し付ける傾向が強くなるので、息を深く吸う。その場合ロングトーンですが、ただまっすぐ伸ばすだけではなく、クレッシェンド・デクレッシェンドのパターンも練習しましょう。これは、ブレスコントロールの練習になりますし、マウスピースの圧力軽減にもなります。

>私の音はあまり綺麗な音じゃないのですが、それはマウスピースの跡が付くことと関係しているのでしょうか?

それはないわけじゃないですけど、それだけが原因ではないです。金管、特に小学生などの鼓笛隊で吹いている子は必ずといっていいほど音がこもっています。そうならないよう、「下唇から下あごの先については」、「必ず伸ばす」ようにしてください。大人でもできていない人がいます。これは、かなり重要です。

>マウスピースを押し付けすぎていなくても、体質だから跡が付く、ということは有るのでしょうか?

そうですね。色白の人だと顔が赤くなっただけでもはっきりわかるでしょう?気にしないことです。
まとめになりますが、何が重要かを考えないと目的がずれます。この場合の最終目的は音をよくすることなので、そのためにマウスピースの圧力を軽減するのです。そのための練習がリップスラーや呼吸法です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
リップスラーの練習をもっとした方が良いんですね。
クレシェンド・デクレシェンドのロングトーンも、明日から早速取り入れようと思います。
教えていただいたことを意識して練習します!

お礼日時:2015/12/09 20:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマウスピースの跡

私は中学の吹奏楽部でトロンボーンを吹き続けて2年目になります。
最近、楽器を吹いた後に上唇の少し上の方が赤くなって皮が剥けてカサカサになります。少し前まではマウスピースの跡がつくだけだったんですが、更に状況が悪化してしまいました。最近口が疲れやすいんですけど、それも関係あるのでしょうか?回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

唇が荒れるのは、
・吹き方(練習方法)に問題がある
・唇自体の炎症、または体調の不良による
のどちらかだと思います。

唇自体の炎症、体調不良については、細かいアドバイスはできませんので
必要なら病院で診てもらうことも考える必要がありますが、
管楽器を吹く人が使っている「リップクリーム」(医薬部外品の場合)には
「(皮が剥けるような)炎症」に対しての治癒効果、予防効果はないと考えてください。
それらのものに期待できるのは、「保湿効果」「薬効成分」による「荒れの予防」程度です。リップクリームに万能効果を期待しないようにしたいものです。

医薬品についてはアドバイスできませんが、唇の炎症を予防するものとして
ビタミンBを多く含む食品、ビタミンB(B2,B6,B複合剤など)は効果があるとは思いますが
医薬品については当然ながら用法・用量を守り、注意事項を読んだ上で使ってください。

ご質問者の
>楽器を吹いた後に上唇の少し上の方が赤くなって皮が剥けてカサカサ
というのは、練習方法・奏法に問題があるとすれば
「唇そのものに力を入れすぎ」
「マウスピースへの唇の押し付け」
「マウスピースが当たる角度」
をチェックしてほしいです。

普段からマウスピースの跡がつくというのは
押し付けすぎのケースが多いのです。
断言はできませんが。

「口が疲れやすい」というのは
日常生活をしていてでしょうか、
練習中にでしょうか
それについての細かいことがわからないので
これについてはコメントはできませんが

「ビタミンなどを十分に採り、睡眠不足にならないように
練習では、高音や強い音の練習を必要以上にしない、
なんとしてでも音を出すと思わず、
余分な力をいれずによい音を出すことを心がける」

という表現にさせていただきます。

唇が荒れるのは、
・吹き方(練習方法)に問題がある
・唇自体の炎症、または体調の不良による
のどちらかだと思います。

唇自体の炎症、体調不良については、細かいアドバイスはできませんので
必要なら病院で診てもらうことも考える必要がありますが、
管楽器を吹く人が使っている「リップクリーム」(医薬部外品の場合)には
「(皮が剥けるような)炎症」に対しての治癒効果、予防効果はないと考えてください。
それらのものに期待できるのは、「保湿効果」「薬効成分」による「荒れの予防」程度で...続きを読む

Q吹奏楽 金管楽器で唇がはれた?!

初めて質問します。

現在高校でホルンを吹いています。
コンクールまであと1週間しかないのですが、唇が厚くなってしまい、どうも腫れてしまっているようなのです。
前までと同じ吹き方をしていても出てくるのは普段とは違う雰囲気の音・・・。
ハッキリした音が必要とされる曲なのでなんとかしたいのですが。
どなたか同じ経験をしたことはありませんか?
よければ対処法を教えてください!!

Aベストアンサー

こんにちは。トロンボーン経験者(アマチュア)です。
そういえば今はコンクールシーズンですね。懐かしいです(笑)。

まず,余計なお世話かもしれませんが,
>腫れてしまっているようなのです。
>前までと同じ吹き方をしていても出てくるのは普段とは違う雰囲気の音・・・。
自分の体,音がきちんと観察できている事は素晴らしいことだと思いますが(それこそが上達への最大の鍵ですからね),本番が近くなって必要以上に神経質になっている可能性もないとは言えません。もう一度,自分の体の状態,吹き方,出てくる音を冷静に観察してみてください。ちょっとした調子の変動の範囲内の事が過剰に気になっているだけかもしれませんよ。

ただ,実際のところは,吹きすぎによる疲労が原因の可能性が高いと思います(もちろん,断定はできませんが)。私も同様の経験あります。

この時期,どうしても練習時間は長くなると思いますが,金管奏者の唇は「消耗品」ですので,疲労してしまったら休めるしか回復方法はありません。きちんと休息を取れば,すぐにコンディションは戻ると思います。また,回復を早めるには,#2さんがおっしゃっている「冷やす」は効果あると思います。
*ちなみに,またしても余計なお世話ですが,ある程度負荷をかけた練習は耐久力アップのために必要ですが,音が出なくなってしまってもしつこく練習を続けるのは逆効果です。

なお,練習後の疲労した唇は,粘膜が弱くなっていますので,場合によっては#1さんがおっしゃっているような状態にもなりかねません。日常の手入れにも気を配ってください。といっても,
 ・唇周辺についた汗や唾液をきれいにする
  (できればリップクリームくらいをつけておく)
 ・マウスピースも同様にきれいにする
くらいのことに気をつけていれば十分と思いますが。

もしも,原因が分からなくて&本番までに治るかどうか不安でしたら,今のうちに一度病院に行っておく事をお勧めします。大したことなくても,それが分かるだけでも気分的にはずいぶん楽になるでしょうし,ちょっとした腫れならば,薬で比較的簡単に治ると思います(これも私からは断定できませんが)。

---
長文失礼しました。素敵な音楽が楽しめるよう,がんばってくださいね!

こんにちは。トロンボーン経験者(アマチュア)です。
そういえば今はコンクールシーズンですね。懐かしいです(笑)。

まず,余計なお世話かもしれませんが,
>腫れてしまっているようなのです。
>前までと同じ吹き方をしていても出てくるのは普段とは違う雰囲気の音・・・。
自分の体,音がきちんと観察できている事は素晴らしいことだと思いますが(それこそが上達への最大の鍵ですからね),本番が近くなって必要以上に神経質になっている可能性もないとは言えません。もう一度,自分の体の状態,吹...続きを読む

Q吹奏楽 金管楽器担当者の唇のバテ解消方法

吹奏楽の指導をしている者です。指導をしているといっても,専門的な知識はあまりないので教えて下さい。

トランペットを担当している生徒が,毎日の練習で唇がバテてしまったらしく,音が十分に出なくなってしまいました。特に高音はかすれた音ばかりで,まったくでません。本人もつらそうです。
コンクールが来週の土曜日にあるので,何とかバテを解消して,練習に取り組みたいのですが,唇のバテをなるべく早く解消する方法はありませんでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。トロンボーン経験者(アマチュア)です。
吹奏楽の指導にもちょっとだけかかわったことがあります。今は吹奏楽関係者はコンクールシーズンで大変であろうとお察しします。

ちょっと前にも同じような質問があり,そちらにも回答していますので,よろしければご参考にしてください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1532873

---
以下,先に挙げた質問の回答と重複する部分もありますが。

「バテ」というのは,通常は筋肉の疲労の事を指し,たいていは一晩できちんと回復します。今の生徒さんの状態は「バテ」ではなく,#2さんがおっしゃるように,疲労した状態で吹きすぎてバランスを崩したか,あるいは,唇の粘膜を痛めてしまっている,という状態だと思います。

まず,今の生徒さんの状態は,運動部で言うところの「けが・故障」に近い状態である事をご理解ください。今はとにかく,無理をさせないことが大事だと思います。特に指導者側からのプレッシャーは絶対に禁物です。出ない音を無理して吹かせない,というのは絶対に守ってください。粘膜の部分はデリケートですが,一方で回復も早いですから,あせらずに数日リラックスすれば,きっとかなりの部分回復すると思います。

コンクール間近であれもこれもやりたい,というのはお察しいたしますが,これは金管楽器奏法の本質的に関わる部分ですので,都合のよい特効薬はない,というところはご理解ください。

<以下,直接ご質問とは関係ないとは思いますが>
この時期,コンクールを目指す学校・団体は,どこも練習時間を長く取っていると思います。しかし,金管楽器奏者の唇は紛れもなく「消耗品」ですので,過剰な練習は禁物です。疲れて音が出なくなったら休む,というのは大原則です。耐久力(唇の筋力)をつけるためには,ある程度の負荷は必要ですが,それ以上は唇の粘膜を痛めたり,奏法のバランスを崩したり,と何もいい事はありません。
今さらかもしれませんが,必要以上に体(唇)をいじめない,というのは,本番直前のコンディション悪化を予防するための非常に重要なポイントですので,ご指導の際はお気をつけください。
本番当日の練習も,生徒さんの耐久力に応じて加減してください。

---
以上,長文失礼いたしました。ご参考になりましたら幸いです。
ご健闘お祈り申し上げます。

こんにちは。トロンボーン経験者(アマチュア)です。
吹奏楽の指導にもちょっとだけかかわったことがあります。今は吹奏楽関係者はコンクールシーズンで大変であろうとお察しします。

ちょっと前にも同じような質問があり,そちらにも回答していますので,よろしければご参考にしてください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1532873

---
以下,先に挙げた質問の回答と重複する部分もありますが。

「バテ」というのは,通常は筋肉の疲労の事を指し,たいていは一晩できちんと回復します。...続きを読む

Qトランペットのハイトーンが出ない!!

トランペットを始めて6年ほどになるのですが、いまだにハイB♭が出ません。実用に耐えうるのはチューニングのB♭の上のF程度までで、Gあたりからかなりきつくなります。さらに唇がすぐ疲れてしまうので、マーチ一曲吹くこともままなりません。
ちなみに私の吹奏方法は唇にマウスピースをかなり押し付けています。この演奏法を何とか改善しようと努力してきたのですが、いまだに直りません。
同じようなクセを持っていたが改善できた、または改善方法を知っているという方がいたら教えてください。

Aベストアンサー

わたしもほんとはリードなのですが金管にあこが
れてtp少しやっています。

なかなか高音が出なくて、平気で高音を出す中学
生ブラスバンドの身体の小さな女の子が魔法使い
のように見えました(笑)

高音用のカップの浅いマウスピースを買ってきた
りいろいろ小手先勝負のモノで勝負してきました
が、そんなことをしている間はぜんぜんモノにで
きませんでした。。。
ハードプレス押しつけまくりで、歯にもよくない
し、何より練習後に「あれ、口、ヘンだけど大丈
夫??」って必ず聞かれてはずかしかったです(汗)

私の場合、完全にアンブシュアが間違っていて、
アンブシュアのなかでも、喉の奥のほうの形が間
違っていました。

はひふへほ、の「ほ」の形で口の奥の喉の近くの
形を作るといいよ、と先輩に教わって以来、どん
どんハイノートが出るようになってきました。

そうするとマウスピースは、高音が出なくて悩ん
でいた時代に買った浅いものや、リムの平たいも
のよりも、ある程度深さがあってリムも丸い方が
コントロールも楽で吹きやすくて、結果的に限界
の最高音もあまり変わらないことがわかりまし
た。

また、バンドジャーナルなどでもノンプレスなん
てウソです!とずばりおっしゃる偉いプロ奏者の
かたもいらっしゃいますが、上記のアンブシュア
だと、ほぼノンプレスで最高音まで行けます。

人それぞれですので、そのままtocodaさんにあて
はまるかどうかわかりませんが、私と、私の先輩
は、上記の方法で喉に近い口の奥の方のアンブ
シュアを改善することで解決できました。

わたしもほんとはリードなのですが金管にあこが
れてtp少しやっています。

なかなか高音が出なくて、平気で高音を出す中学
生ブラスバンドの身体の小さな女の子が魔法使い
のように見えました(笑)

高音用のカップの浅いマウスピースを買ってきた
りいろいろ小手先勝負のモノで勝負してきました
が、そんなことをしている間はぜんぜんモノにで
きませんでした。。。
ハードプレス押しつけまくりで、歯にもよくない
し、何より練習後に「あれ、口、ヘンだけど大丈
夫??」って必ず聞かれてはず...続きを読む

Qチューバで大きい音を出すコツ

コンクールが近いのに僕は大きい音が出ないのです。
毎日ロングトーンとか、やってるけど、なんかあまり・・・。
なので、大きい音を出すにはコツがあるのでは?
と思って質問出しました。
こうやったらいいよというのがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。トロンボーン経験者(アマチュア)です。

大きな音が出ないというのは,
 ☆吸い方が少ない
 ☆吸った息がうまく楽器に入らない
 ☆楽器に入った息が効率よく音になっていない
のどれかです。言葉にしてしまうとあまりに当たり前ですが。

質問者さんの現在の状態が分からないので一般論しか言えないのですが,例えば,次のような点をチェックしてみてはいかがでしょうか?これらは,大きな音,という事に限らず,基本中の基本として非常に大事なことです。

☆☆きれいに鳴った音をイメージする(最重要!!)
  ・自分の思うよい音がイメージできていますか?
  ・自分の音をよく聴けていますか?(自分のイメージとの違いが分かっていますか?)
  ・イメージする音を出そうをいつも思っていますか?
 ☆息をたくさん吸う
  ・息が吸いにくい姿勢になっていませんか?
  ・十分リラックスできていますか?
  ・いっぱいまで吸う事をいつも意識していますか?
 ☆吸った息をスムーズに楽器に入れる
  ・チューバの管の太さにふさわしい太さ,量の息をイメージしていますか?
  ・無理して息を入れようと力んで,かえって息を入れにくくしていませんか?
  ・唇が締まりすぎていて,息が入りにくい事はありませんか?
 ☆楽器に入れる息を効率よく音にする
  ・息のスピードが速すぎませんか?
  ・唇がゆるくて空気が漏れたりしていませんか?

以上,あたり前すぎて拍子抜けかもしれませんが,出てくる音というのはトータルバランスで決まるものですので,「ここさえ気をつければ」というような虫のいい話は,残念ながらありません。上に挙げた基本に忠実に,丁寧に,毎日自分の出せる限界にチャレンジを続ける事が大事だと思いますよ。

こんにちは。トロンボーン経験者(アマチュア)です。

大きな音が出ないというのは,
 ☆吸い方が少ない
 ☆吸った息がうまく楽器に入らない
 ☆楽器に入った息が効率よく音になっていない
のどれかです。言葉にしてしまうとあまりに当たり前ですが。

質問者さんの現在の状態が分からないので一般論しか言えないのですが,例えば,次のような点をチェックしてみてはいかがでしょうか?これらは,大きな音,という事に限らず,基本中の基本として非常に大事なことです。

☆☆きれいに鳴った音をイメージ...続きを読む

Q初心者ですが、トランペットの音が出ません

全くの初心者なのですが、知人から借りたトランペットに挑戦しています。教則本なども見たりしているのですが、いっこうに音が出ません。基本のBフラットをなんとかして出したいのですが、息を吹き込んで、偶然にも唇がビリビリと振動した一瞬の間のみ、かすれた音がほんの少し出る状態です。

どのように吹けば音が出るのでしょうか?また、普通に鳴らすことのできる人は、息をどのくらいの勢いで入れているのでしょうか?

「教えてgoo」の過去ログを見ると、音の出し方を丁寧に回答されている方もいらっしゃいますが、なかなかしっくりと来ないので、どなたか教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

トランペットなら
藤井 完さんのサイト
http://members.jcom.home.ne.jp/tromba/index.html

がお役に立つかも・・・

金管楽器は基本的には上唇で音を出します。(勿論例外もあるとは思いますが)

まず、口元で少し笑った状態を作ります。鏡を見るとすこし引っ張った状態に見えるくらいです。あごの先端がほんの少し張った状態になります。

唇を引っ張りすぎると音は出やすいですが、音程のコントロールが難しくなります。

マウスピースで吹いている状態からマウスピースを下唇に付けた状態で
90度下に倒します。この時に下唇が震えないくらいで、上唇に当たるか当たらないかくらいの高さにします。鏡で見るとマウスピースのカップの上に上唇が見えている状態です。(つまり、カップの腹の部分で下唇を震わさないようにします。)カップが天井を、先端が床を向いた状態です。
この状態で上唇のみが震える状態で息を出してみて、上唇のみで振動音が出たら、10秒くらいは鳴るようにします。

そこからマウスピースを90度上げていきます。(つまりマウスピースで吹く状態に戻す)。この方法でマウスピースで音がでたら、マウスピースを楽器につけて吹いてみてください。

下唇はカップのリム(金属のいわゆる「肉」の部分)に当たっていて、
上唇の中心部がカップの中に入っている状態です

教則本などには、カップの位置は上唇に三分の二くらい、下唇に三分の一くらいでと書いてあると思いますが、一般的にはその辺が上唇が十分震えて、下唇が不用意に震えない場所なんだと思います。

私はこの状態で息を吹き込むと下一線のBフラットが出ます。

実際にchangm_001さんが吹いているところを見てないのと、このスペースでは音程の替えかた等を書ききれません。

金管楽器には大まかに2通りの吹き方があり、間違った吹き方の方で吹いていると、すぐに疲れたり、高音が出なかったりとある時期からいっこうに上達しなくなります。

また、個人差が大きく、悪い吹き方でも、そこそこ吹けてしまう人もいます。

本当は藤井 完さんのような、理論がわかっている方に直に教えてもらうのが近道なんですが・・・

文章だけではうまく表現が伝わるかがもどかしいのですが、参考になれば・・・。

参考URL:http://members.jcom.home.ne.jp/tromba/index.html

トランペットなら
藤井 完さんのサイト
http://members.jcom.home.ne.jp/tromba/index.html

がお役に立つかも・・・

金管楽器は基本的には上唇で音を出します。(勿論例外もあるとは思いますが)

まず、口元で少し笑った状態を作ります。鏡を見るとすこし引っ張った状態に見えるくらいです。あごの先端がほんの少し張った状態になります。

唇を引っ張りすぎると音は出やすいですが、音程のコントロールが難しくなります。

マウスピースで吹いている状態からマウスピースを下唇に付けた状態で
9...続きを読む

Qどれが根音か3音か5音かがわからない

中学の吹奏楽部に入ってます。
2年生なのですがどれが根音か3音か5音か見分けができません。

和音についてのいろいろなサイトは見たのですが、どれもいまいちよくわからないです。
どれが根音かなどはどうやったらわかるんですか?教えてください。

Aベストアンサー

こんちは。
NO.1さんがすでに回答済みですが,もう少し別の角度から詳しく話しますね。

free1styleさんが,コードネームを使ってギターとかで伴奏したことがあると話は早いのです
たとえばフォスターの「スワニー河(故郷の人々)」をハ長調で歌うと

遥かなる(ミレドミレ)スワニー河(ドドラド)岸辺(ソミド)に(レ)~
コードネームをつけるとたとえばこんな感じ

C(遥かなる)F(スワニー河)C(岸辺)G7(に)~

それぞれのコードネームの構成音は

C(ドミソ),F(ファラド),G7(ソシレファ)です

このコードネームの音名(C=ド,F=ファ,G=ソ)がそれぞれの根音になります。


次に,和音のそもそもの話をします。


ハ長調を例にとると,音階は

ドレミファソラシです(※英語ではCDEFGAB)

ドを根音にした場合,一つ置きに音を重ねると

ドミソ(シレ・・・)となります。 

この場合,ミは3つ目の音なので「第3音」,ソは5つ目の音なので「第5音」と呼びます。

同様にレを根音にすると,レファラ(ドミソ・・・・)となり,
ファが第3音,ラが第5音,ドが第7音・・・・となります

通常,ハーモニーを奏でるときは,根音を一番低いパートにおいて,そのうえで和音の構成音を自由に組み合わせます。
例外的に根音以外の音を一番低く配置することがあります。たとえばC(ドミソ)の第三音「ミ」の音を最低音においてミドソとなっていても,あくまで根音はド,第3音はミ,第5音はソです。

これらは,ハーモニーの響きに慣れてくると,聞いただけでどれが根音でどれが3度で・・・・とわかるようになるのですが,慣れるまでは楽譜全体(吹奏楽ならスコア)を見て上のようなことを確認すればできます。
スコアを見ることができなければ,しっかり音を聞いて「ドミソ(C)の和音だな。だから根音はドだ」という風に判断します。

最後に,それを理解することがなぜ大切なのかの説明です。

吹奏楽などアンサンブルで純粋なハーモニーを作る際は,一番のよりどころは大体の場合バスが奏でる根音です。それに対してオクターブ違いの根音と第5音を完全に響くように合わせます。この完全協和音に対して不完全協和音の第3音を注意深く響かせます。
この場合,明るい響きの長3和音 C(ドミソ),F(ファラド),G(ソシレ)などは第3音を少し弱く低めに奏でる必要があります。そんな場合に,自分が奏でている音が根音(第1音)なのか第3音かのか第5音なのかを理解しながら奏でる必要があります。
学校の吹奏楽なら何度も同じ曲を練習するでしょうから,指導者がそれらを理解して音程を指導すれば体で覚えることができるでしょうが,将来,初めての曲でも演奏者がそれをすぐに察知して合わせられるようになりたいものです。

長々と書きましたが,ご参考まで。

こんちは。
NO.1さんがすでに回答済みですが,もう少し別の角度から詳しく話しますね。

free1styleさんが,コードネームを使ってギターとかで伴奏したことがあると話は早いのです
たとえばフォスターの「スワニー河(故郷の人々)」をハ長調で歌うと

遥かなる(ミレドミレ)スワニー河(ドドラド)岸辺(ソミド)に(レ)~
コードネームをつけるとたとえばこんな感じ

C(遥かなる)F(スワニー河)C(岸辺)G7(に)~

それぞれのコードネームの構成音は

C(ドミソ),F(ファラド),G7(ソシ...続きを読む

Qユーフォニアムの持ち方。

高2で、吹奏楽部でユーフォをしています。
1年の時からしているので、もうじき2年半ほどになります。

今年、初心者の1年生が入ってきたのですが、ユーフォを腰らへんに乗せ、背中を丸めて吹いています。
4ヶ月ほどそのままで吹いていたのですが、最近腰らへん(ユーフォを乗っけているところらへん)が痛くなってきてユーフォを持っていられない。といい始めています。
私も初めのうちは楽器が重たくて腕だけで支えきれず、背中を丸めて吹いていたのですが、1年ほど前からは腕で持ち、あまり体の上において吹くことはしていません(体で支えている感じです)。

ひざの上にクッション等を置かせて吹くという事も考えたのですが、1人だけそいういう風にするというのはイヤみたいで・・・。1年生だし・・・。
うちの部にはユーフォは私と1年の子と2人だけで、他の子達はユーフォをやっていた子はいないんです。

しんどそうなので、どうにかしてあげたいのですが、どうしたら良いでしょうか?
腕だけでは重たくてもてないみたいで・・・。
背中を丸めて吹く。というのもあまり良いとは思わないし・・・。
アドバイス、お願いします!!

高2で、吹奏楽部でユーフォをしています。
1年の時からしているので、もうじき2年半ほどになります。

今年、初心者の1年生が入ってきたのですが、ユーフォを腰らへんに乗せ、背中を丸めて吹いています。
4ヶ月ほどそのままで吹いていたのですが、最近腰らへん(ユーフォを乗っけているところらへん)が痛くなってきてユーフォを持っていられない。といい始めています。
私も初めのうちは楽器が重たくて腕だけで支えきれず、背中を丸めて吹いていたのですが、1年ほど前からは腕で持ち、あまり体の上に...続きを読む

Aベストアンサー

ユーフォは門外漢なんですが、背中を丸めて吹くというのは、やめた方がいいと思います。
背骨に負担がかかると、腰痛の原因になりますよ。

背中が丸まるというのは、おそらく吹く時に、マウスピースの所に口を持っていっているのでしょう。
逆です!
自然な姿勢で椅子に座った時の口の位置に「マウスピースをあてがう」のです。
腕で持てないなら、たとえ格好悪くてもクッションなどを使った方がいいと思います。

あと、ユーフォもコンチェルトの時は立奏ですよね?
ロングトーンなどの基礎練習の時は、立って行っては如何ですか。

Qユーフォ吹きです。音が露骨に揺れます。

学生時代に9年程ユーフォニアムを吹き、10ウン年のブランク明けて演奏活動を再開した者です。

再開当初はそんな症状は無かったのですが、最近チューニングB♭あたりの音が揺れてとても悩んでいます。
かけすぎのビブラートのように「ブゥブゥブゥブゥ~」とひどく揺れるか、
「ブ~・・・ブッ(切れる)ブ、ブ~」のように詰まって音にならない時もあります。
なのでチューニングすら出来ない有様で非常にストレスを感じます。
低音域になるとその症状はなくなり、超低音域では問題無しなのですが・・・。

原因として思いつくのが、バズィングのやりすぎにより、唇の変な所に筋肉がついたのかもしれない、という事です。
週一でレッスンに通っていたのですが、その先生がとにかくバズィングで基礎を固めよう、という方針の先生だったので、
暇を見てはバズィングをやっていたのです。
なかなか楽器を出してがっつり練習、という事が出来ない環境の為、
吹かないよりはバズィングだけでもまだましだろう、と思っての事でした。
教えて頂いた先生には申し訳ないのですが、今はそれが間違いだったのかなぁという疑問を抱いております。
バズィングで無理に力を入れて負荷のかかった鳴らし方に慣れてしまい結果、楽器をつけると
抵抗感が違いものすごく違和感を感じるのです。
吐いた息が、楽器に「ダメー!」と押し返されているような感覚です。
あと、唇の横から「ビビビビ・・・」と空気も漏れますし、気がつくと無駄に楽器に唾も飛んでいます。

今は、力が入って硬くなってしまった唇をとにかくほぐそう、柔軟性をつけようとリップスラー、低音域~超低音域でのロングトーンを練習していますが、
こういった症状への対策として、他にオススメの練習法はありますか?
マッサージや唇ぶるぶる(バズィングとは違う、あのだらしなく「ぶるぶる」させるやつです。)なんかもやってみています。

同じような症状で悩まれた方、克服された方、見識のある方、どうかアドバイスをよろしくお願い致します。
とっても切実です・・・(涙)
楽しく吹けるようになりたいです・・・。

学生時代に9年程ユーフォニアムを吹き、10ウン年のブランク明けて演奏活動を再開した者です。

再開当初はそんな症状は無かったのですが、最近チューニングB♭あたりの音が揺れてとても悩んでいます。
かけすぎのビブラートのように「ブゥブゥブゥブゥ~」とひどく揺れるか、
「ブ~・・・ブッ(切れる)ブ、ブ~」のように詰まって音にならない時もあります。
なのでチューニングすら出来ない有様で非常にストレスを感じます。
低音域になるとその症状はなくなり、超低音域では問題無しなのですが・・・。

原...続きを読む

Aベストアンサー

アマチュア現役のチューバ吹きです。ユーフォ吹きでなくてスミマセン。一番吹きたい音域で苦労をされていらっしゃいますね、お察しします。

何が原因 と断言はしづらいのですが、「唇の状態」と「息の状態」のミスマッチがあるのかな?という気がしました。

もう試したよ~と言われるかもしれませんが、何となくアドバイスできそうなこととして、

・アパチュア(上唇と下唇の開き加減)が開きすぎている?
・口腔内に息がたまっている、あるいは頬がふくらんでいる?

あたりでしょうか。

 前者の場合は、スケール練習が有効かもしれません。例えば、チューニングBbの下のFあたりから、1オクターブの上昇・下降音階。リップスラーに関する記述もありましたが、アルペジオ練習(Bb-D-C-Eb-…)も有効かもしれません。ゆっくり・ゆっくりなテンポで、ひとつずつの音を確認しながら吹いていただくといいかもしれません。

 後者は、息の入れ方が気になったので書かせていただきました。何というか、唇の横から息漏れするっていうのが気になったので…。
 楽器を演奏する時、口から吐き出す息というのは、楽器にストレートに吹き込むものだと思います。それが漏れるというのは、口腔内にたまってしまっているか、唇を左右方向に引っ張りすぎているような気がします。「唇の中央付近に」「ストレートに」息を入れるようなイメージで演奏されてはいかがでしょうか?
(私は師匠に「少し遠くにあるろうそくを消すような息で」と習いました。そんなイメージです。)

 繰り返しですが、唇と息をセットで最適化しないとうまくいかない気がします。アンブシュアとして最適な形がとれていないだけな気がするので、バズィング自体が悪いとは考えない方がよいのでは?と思います。しいて言えば、空気を入れる時の抵抗感が違いますから、悪い意味でそれに慣れてしまったと言えば、そうなってしまうかもしれませんが…。音が揺れるのも、唇と息のバランスが整えば改善しそうな気がします。

 まったくの私見で申し訳ありません。お役に立つかわかりませんが、何かの参考になれば幸いです。楽しく演奏できるようになりますように。

 

アマチュア現役のチューバ吹きです。ユーフォ吹きでなくてスミマセン。一番吹きたい音域で苦労をされていらっしゃいますね、お察しします。

何が原因 と断言はしづらいのですが、「唇の状態」と「息の状態」のミスマッチがあるのかな?という気がしました。

もう試したよ~と言われるかもしれませんが、何となくアドバイスできそうなこととして、

・アパチュア(上唇と下唇の開き加減)が開きすぎている?
・口腔内に息がたまっている、あるいは頬がふくらんでいる?

あたりでしょうか。

 前者の場合は、ス...続きを読む

Qお腹にたまっているガスを出す方法を教えてください。

私はよくお腹にガスがたまってお腹が痛くなります。
なかなかガスが出口へ行ってくれません。すごく集中してガスが下に行く様子を頭の中に描いてもう少しでおならが出るぞ~という状態になったのに集中力がふっととぎれただけで、ガスがお腹に逆戻りします。しかも、ひどい時は夜中胃の辺りまで痛んで寝られない時もあります。ガスさえ出れば…。と思います。
おならを出すいい方法は無いですか?教えてください。

Aベストアンサー

ヨガのねじりのポーズが効果的です。
座って左右に捻ります、座り方により捻れる位置が少しずつ変わります。
息を吐きながらやってみてください。
おなかのマッサージはヨガや練功でやります、皆さんの意見に似たりよったりですね。
私の経験では風呂も効果があります、少しあったまった頃正座してみると
ぶくぶくと出てきます。
薬は整腸薬、他にビフィフス菌入りのヨーグルトやタブレットがいいです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報