どこのカテゴリに質問しようかなと迷って、ここにしました。
私が使っているPCはFDしか書き込めません。
だから重いデータをいれる時は不便です。
そこで、一番おおくデータが入るFDは何MBぐらいはいるのですか?
相場はいくらぐらいですか?
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

再登場です。

(でしゃばり)^^;

おもしろいものをみつけましたのでみなさんもごらんください(URL)

FDを圧縮するというテもありますが、私のPCは圧縮するとエラーが出やすいです。エラーが出た圧縮FDは救済できません 

全くお金をかけずに・・・ということであれば分割・復元ソフトを使います
これはPC上で適当なフォルダを作成して、この中に移動したいファイルをどんどん溜めておきます

分割・復元ソフトを起動して、このフォルダを指定すると「FDが○○枚必要です」と標示されますので、順番に必要な枚数だけFDを挿入します。

フラッシュメモリ系の媒体ではソニーのメモリースティックがおすすめです
これはパソコン側でフォーマットかけても設定ファイルを消してしまってもこわれません。(私は現在、これを使っています)
 設定ファイルはデジカメでフォーマットすれば元にもどります

スマートメディアはパソコンでフォーマットしたり、設定ファイルをこわすとデジカメでは使えなくなりますので注意が必要です。

参考URL:http://www.sourcenext.com/products/sdrive/
    • good
    • 0

最近はメモリー媒体(スマートメディア、コンパクトフラッシュ等)が有名になりましたが、昔はMOが主流でした。



MOは音楽用MDを一回り大きくしたようなディスクです。専用のドライブが必要ですが、このMOディスクには最大1.3GB(=約1300MB)入ります。
MOは容量別に専用ドライブがあります。
128MB用(←最近は見かけない)
230MB用
640MB用(←これが主流。3万円位)
1.3GB用(←まだ値段が高い)
ドライブは表示されている容量以下のMOならどれでも使えます。
MOはMDと同じような光磁気ディスクなので、FDの磁気フィルムと違って磁力の悪影響を考える必要はありませんし、カビが発生することもないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうどざいました。
ただ、お金ないので・・・(;^-^)

お礼日時:2001/06/17 21:14

FDDしかないノートパソコンを持っていました。


みなさんの回答のように、スマートメディア等のメモリカード+FDDアダプタという方法は有効だと思います。ただ、ノートPCなど特殊なFDDドライブの場合は使えない場合もありますので注意してください(うちのもそうだった)。

もう一つの方法としてはパラレルポート接続のZipドライブを使うというものがあります。ドライブは16000円くらい、メディアは少々高めで100MB1500円ぐらいだったと思います。DOSでも使用可能です。ただ、パラレル接続タイプのドライブの入手がやや難しいかもしれません。
なお、boureiさんのパソコンにUSBポートがついている場合、USB接続タイプのZipドライブもあります(最近は250MBタイプもあり)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。
そんなことは全然しりませんでした。

お礼日時:2001/06/17 21:18

1.44MBのFDならそれがFDの上限です。


(うまく圧縮すれば2~6ぐらい入るかも)
ただし、スマートメディア、メモリースティック、MMC、SDメモリーカードなどがFDアダプタをを購入することで使用できます。
また、USB端子やIEEE1394があれば、CD-RWドライブやMOドライブも同じぐらいの価格で購入できますよ。
ちなみに、ドライブを交換した場合で既存1,44FDに記録できる最大容量は32MBのFD32規格。
あと、FDの発展系ではSDD(スーパーディスク)240MBだったかな?とHiFD(200MB、高速です)
があります。これらは対応ドライブとメディアが必要。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

知らないことばっかりで驚きます。
PCとは奥が深いなぁと思います。

お礼日時:2001/06/17 21:20

FLASH PATHは128MBスマートメディアに対応したものがあります。


本体側のバージョンによってドライバだけでは対応できないようですので、お求めの際にはご注意ください。
HPC-FP02A自体は定価で8000円。128MBスマートメディアが14000円くらいですかね。
但し動作させるには別途電池が必要です。

参考URL:http://www.hscjpn.co.jp/fp-driver.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/17 21:21

こんにちは。

itohhといいます。

一般的に3.5インチのFD(今は、他のサイズは見かけません)では、1.44MBが最大です。
値段は、50枚で1000円くらいだったかな?

あとは、Gingaさんが回答されているような、メモリを使うことですね。
これは、デジカメやmp3などで使用しているCFカードやメモリステックなどを3.5インチFD
で使用できるようにするコンバータです。
わたしも使用していますが、WinNTなどのPCカードやUSBが使えないPCには最高です。
値段は、アダプタが5千円~9千円ぐらい、メモリが32MBで5千円(?)くらいかな?
ちょっと忘れてしまいました。
    • good
    • 0

それなら複数のFDに分割してセーブすればFDの残り容量を気にせずにセーブできます(自動的にFDが何枚必要ですと答えてくれますので)



以下のURLのファイル分割、復元ソフトをインストールしてみてください

ほかにはデジカメをお持ちでしたらUSBでデジカメにファイルやフォルダをコピーすれば高速で大容量のファイルのコピーが可能です。

参考URL:http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se040905 …
    • good
    • 0

突然ですが、128メガ入れる方法があります。



SONYさんのメモリーステックとFDアダプタを
使えばいいのです。
でも、相場が・・・。4万は少なくともします。(二つで)
でも、FDより読み書きが速いと思いますし、
128メガってのも魅力です。

FDは1.44メガしか知らないな・・・。
    • good
    • 0

フロッピーディスクしかないのは確かに厳しいですね。



通常のものに通常の方法で書きこむ場合、フロッピーディスクには最大1.44MB
しか入りません。これは規格で決まっているのでブランド毎に差はありません。

もしドライブの変更なしで、ということでしたら1.44MBで我慢するしかないで
すね。

ドライブの変更も視野に入れる場合、FDとの互換も考えると「スーパーFD
ドライブ」がいいと思います。これは120MBほど入ります。
また普通のFDにたくさん書くための特別なドライブも発売されており、これ
だと普通のFDに32MB入ります。このドライブの製品情報を参考URLに書いて
おきますね。

参考URL:http://www.watch.impress.co.jp/pc/docs/article/2 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
どしろうとなので、聞くこと、聞くこと、勉強になります。

お礼日時:2001/06/17 21:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1.2MBのFDについて

現在でまわっているPC(中古ものじゃなくてという意味)で1.2MBのFDを読み込めるようにするためにはどうすればよいのでしょうか?3モード対応にするとかいう言い方をするのでしょうか?どなたか教えてください。

Aベストアンサー

kappakubotaさんのホームページに詳しい情報があります(URL)
「3mode FD Drivers for Windows95/98」をクリックしてください
私はこの方のドライバを利用させていただきました
(チップ判別プログラムでは不可となりましたが、動作しております)

マザーボードのBIOSのFDDモードをまず確認してください
それから3モードドライバをインストールします

動作しない場合は、現在あるドライバを削除してウインドウズの標準ドライバを自動インストールさせてから再度インストールをします

 私はこれらの組み合わせを何度かトライして3モードにしました。

どうしてもだめな場合はshiojiriさんの方法になると思います
FDDのフラットケーブルの2ピンにスイッチをつける方法ですが、2ピンの線だけを切り取るのはむずかしいので1番も切ってかまいません

1番はノイズ防止用のシールド(GND)線です

端っこの2本の線を切断して、2番目の線の間にスイッチを入れます

うまくいったらkappakubotaさんへお礼のメールを送ってください
(私はアクセス制限によりメールが送れませんでしたが・・・・)

参考URL:http://member.nifty.ne.jp/kappakubota/

kappakubotaさんのホームページに詳しい情報があります(URL)
「3mode FD Drivers for Windows95/98」をクリックしてください
私はこの方のドライバを利用させていただきました
(チップ判別プログラムでは不可となりましたが、動作しております)

マザーボードのBIOSのFDDモードをまず確認してください
それから3モードドライバをインストールします

動作しない場合は、現在あるドライバを削除してウインドウズの標準ドライバを自動インストールさせてから再度インストールをします

 ...続きを読む

QNECのPCで1.38MBフォーマットのFDを読みたい

友人のNECノートPCに、AT互換機でフォーマットしたFDのデータを読み込ませようとしたら、受け付けてくれません。
何とか読ませる方法はないでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

確認
 1.44でフォーマットすると空きが1.38のことですか?
方法
 FDドライバーの更新をして下さい
入手先
 http://121ware.com/
 ダウンロードより
何か有れば型式を補足して下さい
参考になれば幸いです 

QZ5fdとZ100fdどちらにしようか・・・

デジカメ購入で悩んでいます。
富士のZ5fdとZ100fdの2機種です・・・。

Z5は光学式の手ぶれ補正はないですよね?
でもハニカムCCDというのはZ100より室内などの暗めの場所の場合はきれいに撮れるとも聞きました・・・。

うちは小さな子供がいて手ぶれというよりは被写体ぶれが多いかと思います。この場合はやはり手ぶれ補正機能はなくてもよいのでしょうか?
どちらもシャッタースピードをあげるぶれ軽減モードはありますよね?
被写体ぶれはそれで軽減されますか?

また、夜や暗いところでのぶれも手ぶれ補正機能はカバーしてくれるのでしょうか?

あまり詳しくわからず、悩んでおります。どうかご教授お願いします。

Aベストアンサー

ぶれ軽減をどれほど重視するかってのはなかなか難しい問題で…
スタイリッシュモデルだとどうしてもホールドしづらいので、いかにもカメラカメラした機種に比べて手ぶれの可能性は増します。ここについては確かに光学式のぶれ補正を積んだZ100fdの方が優秀でしょう。
ただ、細かいスペックを見ていくと光学5倍ズームレンズを積んだところで機械的・コスト的に無理が出ているのか、目立たないところのスペックがZ100になって半歩~一歩ずつ落ちてるんですよね…

ハニカムCCD(高画素化で不利)じゃなくなったのはある意味劣化ですし、レンズ自体やや暗くなり(それでシャッタースピードが落ちる分手ぶれ補正…補正効果の方が大きいはずなんで本末転倒とはいいませんけど、うーん)、連写速度も落ちてます。USB2.0対応もFull-Speedまでに劣化している(画素数は上がってデータ量が増えているのに!)ので、パソコンに取り込んで印刷などをしようと思えば別途カードリーダーの購入は必須でしょう。(まあこれはxDとSDの価格差で吸収してしまえるかもですが)

個人的には、きっちりホールドすることを徹底するという前提でなら両機種に甲乙は付けがたいように思います。カメラは所詮道具なんですから、使い慣れること優先で。
で、私がどちらかを買うとなればFinePixの強みは室内など悪条件下の画質と割り切って、望遠ズームを捨てて値段差と高感度画質でZ5を選ぶでしょう。望遠ズームはそういうのが得意な他社機に任せます。
#行き着くところまで割り切っちゃってF30/F31(コンパクト機での高感度の一つの頂点)をどっちも持ってる回答者だって事は割り引いて読んでもらった方が良いかも知れません。いずれF710(また違った意味での高感度の頂点)とかも機会があれば買いそうですし。

>ぶれ軽減モードで被写体ぶれ
>ぶれ軽減モードで暗所でのぶれ
どちらも軽減可能です。要するにISO感度設定を上げてシャッタースピードを稼ぐモードですから、カメラを持っている間のごく短時間を切り出せば手ぶれも被写体ぶれも少なくて済むという寸法で。
ただ、感度を上げる分だけ画作りの方に無理がかかるので、相応に画質は落ちます。他社に比べれば富士は良好な方ですけど。

夜間のぶれは主に手ぶれ(光量が少ないのでシャッターを長い間開けて多くの光を取り込もうとするわけですね)なので、こちらについてはZ100の方が有利かも知れません。(高感度と光学式補正両方が効く)
夜間高速で移動する被写体なんてのはコンパクトカメラでまともに狙う相手じゃありませんので割愛します。

ぶれ軽減をどれほど重視するかってのはなかなか難しい問題で…
スタイリッシュモデルだとどうしてもホールドしづらいので、いかにもカメラカメラした機種に比べて手ぶれの可能性は増します。ここについては確かに光学式のぶれ補正を積んだZ100fdの方が優秀でしょう。
ただ、細かいスペックを見ていくと光学5倍ズームレンズを積んだところで機械的・コスト的に無理が出ているのか、目立たないところのスペックがZ100になって半歩~一歩ずつ落ちてるんですよね…

ハニカムCCD(高画素化で不利)じゃなくなったのは...続きを読む

Q650MBと700MB

何で、CD-Rには650MBと700MBがあるんですか?
何か使用目的が違うんですか?

Aベストアンサー

650と700ですか・・・解答がありますが少し補足です。
CDの初期規格は650MB(74分)でした。
これは、Redbook(表紙が赤であったためこう命名された)という規格書に基づいて作成された物です。これは81年にソニー・フィリップスの2社が策定しました。
これが、CD規格の始まりです。

既に解答がありますが、CD-Rの650MBはこのRedbookに互換するために策定された物で、CD-ROMとの互換性を維持するために規定した物であるわけです。
当初の規格では、CD-Rは2規格540MB(63分)と650MB(74分)が策定されています。OrangeBookという(やはり表紙の色から)その規格書は、89年にCD-MOという規格(商品化はできなかった)でスタートしました。そして、Part2(CD-R)の規定、Part3(CD-RW規定)と進化してきたのです。

OrangeBookのPart2でのCD-R規定では互換性を最重視するために、規格に余裕を持たせました。これは、CDドライブでの再生の誤差を軽減するための物で、
正確な違いを指せば、

650MBでは
線速(メートル秒)/1,22
トラック幅(マイクロメートル)/1,57
データ領域(ミリメートル)/57,96
リードアウト領域(ミリメートル)/58,43
ですが、

Part2規格書の上限では
線速/1,4までの上限、下限1,2
トラック幅/1,7上限、下限1,5
データ領域/58以下
リードアウト領域/59以下

としています。
これは、再生ドライブで再生する場合や記録ドライブで書き込む際に、ぎりぎりで規定すると、かけない、読めないなどの不具合が発生する可能性があるため、規定に幅を持たせています。

さて、本題の700MBですが、この規定のぎりぎりにした理由は、容量ですね。最初は特に650MBでも良かったですし、十分すぎるほどの容量がありましたが、近年になって大容量のハードディスクが登場したりと不足気味になってきました。またハードウェアの能力も完成度が高くなり、あまり不具合もなくなった。
そこで、互換性を維持して容量を増やすことにした。

まず、
線速は規定の下限1,2にしました。
次にトラック幅は1,5に変更したのです。いずれも規格ぎりぎりとなりました。
残りの、領域規定は、57,94(データ領域)と58,38(アウト領域)としてぎりぎりどころか、余裕があります。(まあ、これはたくさんのドライブで再生するための互換などを考慮したのでしょう)

その結果、700MBの容量ができたと言うことになります。これが、700MBに達した理由ですね。
別に目的外で新しい目的のためであるというわけではありません。
まあ、大容量化によること、規定に余裕が合ったこと、技術的に開発メーカーのバランスが整ったことが揃ったため結果的に、700MBも登場したと言うことです。
ちなみに、現在も650MBが出回っている理由は、

700MBメディアには記録できないドライブがあること、再生するときにうまく再生できない場合もあることなどがあります。まあ、将来的には650MBは消えるかも知れませんが・・・やはりどのプレーヤーでも再生しやすいようにとなると、650MBの方が良い場合もあります。

650と700ですか・・・解答がありますが少し補足です。
CDの初期規格は650MB(74分)でした。
これは、Redbook(表紙が赤であったためこう命名された)という規格書に基づいて作成された物です。これは81年にソニー・フィリップスの2社が策定しました。
これが、CD規格の始まりです。

既に解答がありますが、CD-Rの650MBはこのRedbookに互換するために策定された物で、CD-ROMとの互換性を維持するために規定した物であるわけです。
当初の規格では、CD-Rは2規格540MB(63分)...続きを読む

Q700MB>92.5MB???

今iTuneでオリジナルCDを作っています。
21曲入れて時間が1.6時間、92.5MBとなっています。
CD-Rを見ると記憶容量が700MB

ということは21曲全てが1枚に入りますか?
というか、もう8倍ぐらい選曲しても1枚に収まるということでしょうか?
そんなに入ります!?

ド素人な質問ですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

iTunesで ディスクを作成する際には
・オーディオCD
・MP3 CD
・データ CD 
のいずれかを選ぶ事になってますよね。

>21曲入れて時間が1.6時間、92.5MBとなっています。
の場合は 
オーディオCD(1枚)では 
80分を/枚を超えるため 作成できないと思います。
適宜 曲を選り分けて 2枚 作成した方が 良いと思います。
(だからこそ iTunesでは 再生時間の合計の目安(1.6時間)も出るのです)

>もう8倍ぐらい選曲しても1枚に収まるということでしょうか?
データ CDなら 収まるでしょう。
ただし データCDは 扱える機器が ほぼパソコンに限られます。
オリジナルCDを作る という目的から逸れると思います。

MP3 CDは 
手持ちCDプレーヤ(カーオーディオかも)が対応するなら 
やってみても良いでしょう。(全部 MP3になります)
(説明書を調べる事。某DVDレコーダでは 曲数・ファイル数に制限が有って
100曲以上/1枚 をしないでください と解釈できる注意書きがあります。)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報