ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

最近Web開発を少しかじろうかなと思い、HTML5とCSS3を数日学びました。そこで、更に必要なことといえばWeb系のプログラミングだと思ったのですが、みなさんは何がおすすめでしょうか。
もちろんどれが正解というわけではないですが、生の声を聞こうと思い質問させていただきました。また、それを自分の今後に考えていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

スタートアップ企業ですとRuby(Ruby on Rails)を利用するところも増えてきました。



また最近はやりの機械学習だとか統計処理を勉強するならば
ITの本場・アメリカで人気のPythonを間違いなくオススメしますが、

ウェブアプリの案件としてはPHPが圧倒的に多いです。

まずはフレームワークを使わずに、PHPを勉強することをオススメします。
それと合わせてデータベースであるMySQLも勉強して下さい。
仕組みを理解してしまえば、他の言語でも考え方は同じです。

アマゾンなどで評価の高い本を3冊ぐらい選び、
3ヶ月本気でやれば次に何をやるべきかは自然と見えてくると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

やはりアメリカならPythonって感じなんですかね。最近は大学でもPythonを教えてるところが多いみたいですね。
SQLあたりは資格取得のためいつかはやらなきゃいけないところなのでいい機会だと思ってそろそろやります…。

最近は本よりネットでリファレンス読むのがマイブームなのでそっちでPHPやSQLを勉強してみたいと思います。

お礼日時:2016/02/15 17:53

No1です。



>最近は本よりネットでリファレンス読むのがマイブームなのでそっちでPHPやSQLを勉強してみたいと思います

本/ネットのどちらで勉強してももちろんかまいませんが、
PHPのバージョンに気をつけて下さい。

特にネットだと検索で上位に来てもバージョンが古く、
もはや推奨されていない関数などが使われている場合があります。

もちろんリファレンスで調べれば大丈夫ですが、
説明が回りくどく、
やはり比較的新しい本を購入したほうが時間的コストは抑えられるかと思います。

それでは頑張って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事が遅くなりすみません。

PHPのバージョンで結構変わってきてしまうのですね。なるべく最新のを使うように調べてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2016/02/23 17:35

個人的にはPHPで必要十分なので他に移る予定がありませんが


選択肢にあがっていたのはRubyとPython。
他の方が挙げてないところではnode.js(javascriptとはわけて考える)
あとはperlはかじる程度はやっとかないと一部古株とコミュがとれないかも
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

やはりPHPで事足りるは事足りるんですね。確かにWeb上でやれることは限られているし、後は使う場所なのかどうかですかね。
正直世の常とはいえ覚えてもすぐ潰されてしまう可能性が高い言語はあまりやりたくなく…(よくないところですね)。
node.jsとかみると(知らなくて先ほどメリットとか軽く調べただけですが)、Web系をやるにはもう少し通信系の勉強もしないといけない感じがしますね。
Perlは…、ここではかなり話題があがってないのでよっぽど暇になったらみてみます。

お礼日時:2016/02/15 18:30

>>更に必要なことといえばWeb系のプログラミングだと思ったのですが、みなさんは何がおすすめでしょうか。



Web開発を行う場合、プログラミングから入ると、きちんと動くものを作れるレベルになるのは、学ぶべきことがとても多くて大変です。
やはり、「できるだけプログラミングを行わなくても完成できる」という、ものぐさというか、楽できる手法、つまりはフレームワークを使うのがいいと思います。

でも、「Web開発を学んで仕事にして、金儲けしたい!」と考えるのであれば、もちろんプログラミング言語を学ぶ必要があるのは確かですけどね。

私の場合、「とりあえず、あまり言語などを学ぶ必要が無くて、最初からいろんな機能が用意されていて、それでいて、カスタマイズが楽なフレームワークがいい」
という基準から、PHP言語を採用した「concrete5」というフレームワークを選びました。

以前、仕事でRuby on Railsを使っての開発を行ったことありますが、必要な情報を得ようとすると、すべて海外サイト頼みでしたし、目的の動作をさせるのは、やはり大変だったので、Ruby on Railsは選択しませんでした。

concrete5は、「Web開発とは無縁の素人がサイトをカスタマイズ、機能追加できること」「アクセスするユーザが1万人くらいになっても、しっかりユーザ管理できること」という点を目標に作られたフレームワークです。
元々は、100万円以上の値段で販売されていたものですが、それがオープンソースになったものです。
PHPの知識がゼロでも、サイトのカスタマイズが可能です。もちろん、PHPの知識があるほうがいいのは確かですが。


もう一つ、注目すべきものは、マイクロソフトの.NETだと思います。
マイクロソフトと聞くと、「サーバはWindowsを使うのだろう?今は、サーバがLinux系を使うことが多いし、クライアントもWindowsじゃあなく、iOSやAndroidが増えているから、マイクロソフトはなあ・・・」というのがちょっと前の考え方でした。
でも、マイクロソフトは危機感を感じて、オープンソースを大幅採用し、Windows系以外のLinuxサーバでも使えるように方向転換しました。
最新のVisual Studio2015を見ると、開発テンプレートの中に、iOS、Andoroidなんて文字が見えたりします。
開発言語にC#を選べば、iOSやAndroid向けのソフト開発も可能となります。

ただし、こちらも最新情報を得ようとすると、海外サイトを頼みにすることになるようですが・・・。

余談ですが、先日、派遣会社の複数の営業さんと話をしましたけど、「やはり、PHPとJavaの需要が多いですね。この2つができれば、仕事に困りませんよ」なんて言われてました。
残念ながら、私はPHPもJavaもあまり経験が無く、言語としては、C#がメインだったのですが、それでも、「現在、IT業界は、手を動かせる人が不足している。管理業務が出来る人はいらない。実際にプログラムをきちんと組める人が不足している!」なんて、どの営業さんも口にされていました。
ですので、「C#ができる」ということであれば、同様に仕事はあるようですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

情報系は言語もたくさんあるし、本気で覚えると全部内容が多すぎて大変ですよね…。
言語ごとにもいろいろフレームワークがあるようですが、あくまで趣味程度でがっつりWeb開発をやりたいといったわけではないので最初からいろいろ提供されているconcrete5は私にとってはよさそうですね。
PHPがどんなものなのかはよくわからないですが、他にも言語は学んでいるのでプログラミング言語を学ぶ土台はできていると思います。最近elispは発狂してやめましたが…。
僕も知識不足か、Microsoftは敬遠している感じなのですがそんなことになってたんですね。また時間ができたらちょっとのぞいてみたいと思います。

プログラムを組んだりきれいにコーディングしたりすることはわりと好きですが、ちゃんと組めるかと言われると自信は全くないですね…。
Javaもちょこっと触ってたのですが、そこまで需要があるならもう少し深く勉強してみたいと思います。

お礼日時:2016/02/15 18:21

HTML5>>>CSS3>>>JavaScript>>>PHP>>>Ruby>>>Python(No.1通り海外ではPHP抜いてる)>>>etc...



JAVAも、C++も、やっといたほうが...
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

最近はJavaScriptなんかはどこいってもよく見ますね。
なぜか関係ないのにJavaという言葉に抵抗感があってやる気にはなりませんが…。
他の回答も合わせて考えるとPHPをまずやってみようかなと思いました。

あえて書きませんでしたが、一応CとJava(とAndroid)は勉強済みです。
Javaに関しては2~3割しかわかってませんが…。
暇だったのでHTMLとCSSをやってみたついでにもう少し動的に動かしたいなと思い質問させていただきました。

お礼日時:2016/02/15 18:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング