メールにhttpが記載されていて、これをクリックするとそのホームページが開けたのに、開けなくなってしまいました。
クリックすると、ハードディスク(c:ローカルディスク)が開いてしまうのです。
どうしてこうなってしまったのか、元のように開けるようにするにはどうしたらよいのか、教えてください。

A 回答 (2件)

過去にも似たような質問が沢山あります。


検索してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
早速、お教えに従い実行しました。回復しました。
本当にありがとうございました。

kiyo3

お礼日時:2001/06/19 16:06

おそらく以前にあった質問「 

http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=61760 」と同じ現象だと思います。参考URLのところに解決方法が書かれているので、ご覧ください。

参考URL:http://www.microsoft.com/japan/support/kb/articl …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
お教えの通り実行しましたら回復しました。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/06/19 16:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QRuby:net/httpライブラリで質問です。

RubyでWEBAPIをたたこうとおもい
リファレンスから
require 'net/http'
Net::HTTP.version_1_2 # おまじない
Net::HTTP.start('www.example.com', 80) {|http|
response = http.get('/index.html')
puts response.body
}

という記述を利用してヤフーのページを取得しようと
動かしたところまったく動作しなかったのでだめもとで例外をとってみたら

begin
Net::HTTP.version_1_2() # おまじない

Net::HTTP.start("http://yahoo.co.jp", 80) {|http|
response = http.get("/index.html");
puts response.body
}
rescue => ex
print ex.class;
print "<hr />";
print ex.message;
print "<hr />";
print ex.backtrace;
end

SocketErrorgetaddrinfo: 記憶域制御ブロックが壊れています。 C:/ruby/lib/ruby/1.8/Net/HTTP.rb:560:in `initialize'C:/ruby/lib/ruby/1.8/Net/HTTP.rb:560:in `open'C:/ruby/lib/ruby/1.8/Net/HTTP.rb:560:in `connect'C:/ruby/lib/ruby/1.8/timeout.rb:53:in `timeout'C:/ruby/lib/ruby/1.8/timeout.rb:101:in `timeout'C:/ruby/lib/ruby/1.8/Net/HTTP.rb:560:in `connect'C:/ruby/lib/ruby/1.8/Net/HTTP.rb:553:in `do_start'C:/ruby/lib/ruby/1.8/Net/HTTP.rb:542:in `start'C:/ruby/lib/ruby/1.8/Net/HTTP.rb:440:in `start'C:/Apache/htdocs/tokui12.rb:11

上記のような例外が取れました。
これは、Rubyの際インストールが必要なのでしょうか?
リファレンスまんまを利用しているので記述間違いとかはないと思うのですが・・・

システム的な問題?と思いPHPでたたいたところ
PHPであれば普通にAPIはたたけました。

対処策はどうしたらいいのでしょうか?

RubyでWEBAPIをたたこうとおもい
リファレンスから
require 'net/http'
Net::HTTP.version_1_2 # おまじない
Net::HTTP.start('www.example.com', 80) {|http|
response = http.get('/index.html')
puts response.body
}

という記述を利用してヤフーのページを取得しようと
動かしたところまったく動作しなかったのでだめもとで例外をとってみたら

begin
Net::HTTP.version_1_2() # おまじない

Net::HTTP.start("http://yahoo.co.jp", 80) {|http|
response = http.get("/index.html");
puts resp...続きを読む

Aベストアンサー

たぶん、この例外発生原因は次の部分です。

Net::HTTP.start("http://yahoo.co.jp", 80) {|http|

URIではなくアドレス(IPアドレスやFQDN等)を入れる場所なので、こんな感じですね

Net::HTTP.start('www.yahoo.co.jp', 80) {|http|


<おまけ1>
まず、参照するドキュメントを変えましょう。
記載されたマニュアルは既に古い物なので、Ruby1.8.7系であっても次のマニュアルを当たるようにしましょう。

http://doc.ruby-lang.org/ja/1.8.7/doc/index.html
http://doc.ruby-lang.org/ja/1.8.7/library/net=2fhttp.html

<おまけ2>
ヤフーのトップページはリダイレクトかかるので、多分今回のサンプルそのまんまだと意図した実験にはならないでしょう。
別のサイトで試すか、マニュアルにも記載のあるリダイレクト対応メソッドを実装しましょう。

以下、枠線内抜粋
--------------------------------------------------------------------------------------------------
リダイレクトに対応する

以下の例の fetch はリダイレクトに対応しています。 limit 回数以上リダイレクトしたらエラーにします。

require 'net/http'
require 'uri'

def fetch(uri_str, limit = 10)
# You should choose better exception.
raise ArgumentError, 'HTTP redirect too deep' if limit == 0

response = Net::HTTP.get_response(URI.parse(uri_str))
case response
when Net::HTTPSuccess
response
when Net::HTTPRedirection
fetch(response['location'], limit - 1)
else
response.value
end
end

print fetch('http://www.example.org')
--------------------------------------------------------------------------------------------------

このサンプルコードから、最終行を次の内容に変えてみてください
尚、この例だとuriライブラリを読み込んでいるため、ターゲット指定にURIが使えるようになっています。

print fetch('http://www.yahoo.co.jp').body

順を追う意味からはあまり適さないと思うので、別のサイトで試したほうがいいとは思います。

<おまけ3>
他の言語経験から、メソッド呼び出しに()を加えたり、行末に;を付けたりされていると思います。
特別に強いこだわりが無ければ、この辺のコーディングスタイルをRubyっぽい物に合わせるようにしましょう。

規約として有名な所では青木さんや前田さんの物がありますが、
取り敢えずマニュアルで使われているスタイルを参考にしてみてください。
今後マニュアルを読む上でも、標準的なスタイルには慣れておいた方が良いと思います。

たぶん、この例外発生原因は次の部分です。

Net::HTTP.start("http://yahoo.co.jp", 80) {|http|

URIではなくアドレス(IPアドレスやFQDN等)を入れる場所なので、こんな感じですね

Net::HTTP.start('www.yahoo.co.jp', 80) {|http|


<おまけ1>
まず、参照するドキュメントを変えましょう。
記載されたマニュアルは既に古い物なので、Ruby1.8.7系であっても次のマニュアルを当たるようにしましょう。

http://doc.ruby-lang.org/ja/1.8.7/doc/index.html
http://doc.ruby-lang.org/ja/1.8.7/library/net=2fh...続きを読む

Qブログなどで「ここ」と書いてあるところをクリックすると他のサイトが開け

ブログなどで「ここ」と書いてあるところをクリックすると他のサイトが開けますよね。
私は、やり方が分からなくてアドレスをコピーして貼り付けているのですが、
このやり方を分かりやすく教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

<a href="リンク先URL">タイトル</a>

例)「ここ」と書いてある部分を押すとヤフートップへ飛ぶ(ここのサイトでは反映されません)

<a href="http://www.yahoo.co.jp">ここ</a>

Aベストアンサー

>FC2ブログのバックアップファイルのテキストで変換して、またFC2に戻したいと思っていますぅ

もちろん。・・・ローカルのperlで行うのです。Perlは、正規表現が得意なのでそのためによく使われる。そのため正規表現の資料も多い。
 activePerl( http://www.activestate.com/activeperl )を持っていると

 いずれにしても、EmEditorだと
(s?https?://[-_.!~*'()a-zA-Z0-9;/?:@&=+$,%#]+)

<a href="\1">\1</a>
と言うことですよ。後方参照を使います。
 →EmEditor( http://jp.emeditor.com/ )Free版もある。
大抵のURLは、これでOKなはずです。必要なら改行コードを消す必要があるかも
htt://hoge/com/i
ndex.html
なんてなっていたときのために・・・

Qクリックだけで記載URLに飛べるようにしたい

http://www.~ という感じでホームページに書き込んだ時に、いちいちコピペしないで、そのホームページアドレスをクリックしただけで新しいウインドウが開くようにしたいのですが…どうすれば良いのでしょうか?

また、画面上にはそのアドレスは書いていないのに「こちら」とか書かれている部分をクリックすると、前述と同様に他URLに飛ぶことが出来るようですが、こちらのやり方に関しても興味があります。

ちなみに当方、Gooの簡単ホームページ・サービスしか使っていない素人です。ホームページ作成以前の基礎のような気がしますが、その基礎的知識が全く無い状態ですので、御教示賜れますなら幸いです。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

新しいウインドウが開くようにとは、自分がクリックしたときでしょうか?それなら、Shiftキーを押しながらURLをクリックすれば新しいウインドウで開きます。

二番目の質問は、ホームページの作成の仕方についてですね。これは、<a href ="http://www.~ target =_blank>こちら</a>などとすれば、そのURLに飛べるようになります。

ホームページの知識について勉強したいのならば、とほほのwww入門というところが有名ですので、そこで勉強してみてください。参考URLに載せておきます。

参考URL:http://www.tohoho-web.com/www.htm

Qhttp://www.google.com/を開くには

http://www.google.com/を開くには

Windows XPでInternet Explorer 8を使っています。
アメリカのGoogleを使いたいと思ってアドレスバーやGoogleの検索窓にhttp://www.google.com/を貼り付けてクリックしても、自動的にhttp://www.google.co.jp/が開いてしまいhttp://www.google.com/が開きません。

http://www.google.com/を開くにはどうしたらいいのでしょうか。

Aベストアンサー

質問者さんの疑問を解くかぎは、全て次のGoogleの公式FAQにあります。

Google.com から他の Google サイトが自動的に表示される : 接続に関する問題 - ウェブ検索 ヘルプ
http://www.google.co.jp/support/websearch/bin/answer.py?hl=jp&answer=873

基本的にGoogleは、ユーザーの所在地に最適化された状態で開きます。日本からアクセスすれば基本的には日本のGoogleが開くようになっている訳です。そのような仕様が好ましいとGoogleが考えてそうしていると判断出来ます。

直で英語版Google.comを開きたい場合は、

http://www.google.com/ncr

にアクセスするように、そしてブックマークするように説明されています。

ちなみに、他の言語のGoogleに直にアクセスするために有効なリンクは、次のURLにいろいろ掲載されています。

http://www.google.co.jp/language_tools?hl=ja

上記リンクに関しては、次のページを参考にしました。

世界のGoogle補足 - よくわかりません。
http://blog.goo.ne.jp/bywordeth/e/f9a48d84c19400ebe949f20f734468e6

質問者さんの疑問を解くかぎは、全て次のGoogleの公式FAQにあります。

Google.com から他の Google サイトが自動的に表示される : 接続に関する問題 - ウェブ検索 ヘルプ
http://www.google.co.jp/support/websearch/bin/answer.py?hl=jp&answer=873

基本的にGoogleは、ユーザーの所在地に最適化された状態で開きます。日本からアクセスすれば基本的には日本のGoogleが開くようになっている訳です。そのような仕様が好ましいとGoogleが考えてそうしていると判断出来ます。

直で英語版Google.comを開きたい場合...続きを読む

Qブルーレイレコーダーを持っていないのに、ブルーレイディスクを買ってしまった。

うちにはブルーレイレコーダーがないのに、間違えてブルーレイディスクを買ってしまいました。通常版もちゃんと売ってるのに・・・。

再生できないことにまったく頭がまわってませんでした。もう開けてしまったので取り換えも効かないですよね・・・。アマゾンで注文したのですが。

ブルーレイレコーダーを買った方が早いですかね。ドジな質問でごめんなさい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Amazonからご購入でしたら、商品到着後30日以内であれば返品可能です。
未使用品であれば全額返金となりますが、
開封品でしたら商品金額から返品手数料を引かれた金額が返金されます。
ブルーレイディスク作品の場合、手数料は購入金額の85%です。
つまり、返金金額は購入金額の15%となります。
ただし、開封・未開封に関わらず返品時の送料は自己負担です。

仮に5000円だったとすると、
返金金額はその15%の750円となります。
送料は例えば安く安くメール便80円で出せたとして、
750-80で670円が戻ってくる計算になります。

出来るけれど、はっきり言って損、というところでしょうか。

王道のヤフオクも手ですが出品手続きがもし面倒であれば、
amazonマーケットプレイスで販売という手もあります。
amazon上の中古市場で売り手になる方法です。
出品手続きは比較的簡単です。
下手に返品するよりも、戻り額は多くなるかもしれません。
検索すれば多くの解説サイトが出てきますので、
試してみてはいかがでしょうか?

※参考URLはAmazonのQ&Aより、返品のページです。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=642986#about_return

Amazonからご購入でしたら、商品到着後30日以内であれば返品可能です。
未使用品であれば全額返金となりますが、
開封品でしたら商品金額から返品手数料を引かれた金額が返金されます。
ブルーレイディスク作品の場合、手数料は購入金額の85%です。
つまり、返金金額は購入金額の15%となります。
ただし、開封・未開封に関わらず返品時の送料は自己負担です。

仮に5000円だったとすると、
返金金額はその15%の750円となります。
送料は例えば安く安くメール便80円で出せたとして、
750-80で670円が...続きを読む

Qhttp://とhttps://のどちらでもマッチングできる正規表現

http://とhttps://のどちらでもマッチングできる正規表現の書き方が分かりません。aタグの中のhref="のあとのURL部分にhttpでもhttpsのどちらでもOKのマッチングをかけたいです。
具体的にはhttp://www.aaa.co.jpでもhttps://www.aaa.co.jpのどちらでもpreg_match_allでマッチングをかけたいです。
$count=preg_match_all("正規表現",$URL,$maches);
という感じでhttpかhttpsのURLに引っ掛けたいです。
教えてください

Aベストアンサー

$count = preg_match_all('/^(https?:\/\/.+)$/', $URL, $matches);

実際に使うならもっと厳密にチェックする必要があるでしょう。

Q+lhasaでファイルを圧縮したらローカルディスク(C)が一杯になってしまいました。

+lhasaで2GBサイズの画像ファイルフォルダを圧縮しようとしたのですが途中でフリーズをしていまい失敗してしてしまいました。そして、 
2GB以上の空き記憶容量があったローカルディスク(c)が何故か0MBになってしまい困っています。

自分なりに調べたところ「Documents and Settings」の 「user」が3.07GBの記憶を占有しているのですが、「user」内のフォルダを調べてもGBサイズのデータが見当たりません。
たぶん、一時ファイルとしてどこかにあると思うのですが

一時ファイルをどうやって見つけて

一時ファイルをどうやって削除すればいいのでしょうか?

私はPC初心者ですので、なるべくは専門用語は無しでお願いします。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「ATF-Cleaner」(フリー)を試されてはいかがでしょうか?
導入したら、起動させて「Select All→Empty Selected」と実行します。
実行後、変化が見られなかったら、PCを再起動させてもう一度「Select All→Empty Selected」と実行して下さい。
http://wiki.higaitaisaku.com/wiki.cgi?page=ATF%2DCleaner%A4%CE%BB%C8%A4%A4%CA%FD

Qhttp:// と https://の違いについて

http:// と https:// の違い

https の方がセキュリティが高いとしかバクゼンと知っておりますが httpでやりとりすれば全て危険なのでしょうか、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>かなりパソコンにくわしい知識があるか
結構ツールとかもあるので、それほど詳しくなくてもいいかも
基本的には
観たいデータのIPを調べて、
そのIPでやりとりされるパケットを調べるといった手順になるかも。
ただしネットワークの経路は複数あるので、その使用されている経路をワッチ(観る)できないとだめですが。
>パソコンを共有ファイルがある
パソコンの共有ファイルに関するプロトコルとhttp,httpsのプロトコルは違いますので直接には関係ありません。
もちろん、ネットワーク的に公開されているフォルダは観られている可能性はあります。
>危険が100%
標的にされていない限り100%ということはないと思います。たまたまひっかかるということはあるかもしれません。用心するに越したことはないと思います。

Qついにやってしまったワンクリック(ツークリック?)

今日、篠原涼子を検索エンジンで調べていたら、元ヤンの画像があるというところがあり興味がありクリックしたら動画(?)らしき物が見れるようなサイトに行って再生ボタンをクリックしたらポップアップ画面が出てきて注意書きが細かい字で出ていて誤って、同意ボタンを押してしまったのです。そしたら、いきなりものすごい早さでデスクトップに保存だの個人情報だの処理されていくような画面が出てきて79000円何日までにお支払いください。とでてきたのでびっくりしてすぐにウィンドウをとじたのですが、これは明らかにワンクリック詐欺だと思ったのですが、支払う必要はないですよね?それと、督促などがくることはあるのでしょうか?私は自分で住所だの氏名だの書き込んでないしメールも送っていないので、大丈夫だと思うのですが・・・。色んなサイトを見ても無視して全く問題ないとのことですが・・・。ちなみにサイト名は(フラ芸)です。

Aベストアンサー

大丈夫です
ダウンロードされたものは削除しておきましょう
コレに懲りて無用心にクリックしないように怪しげなサイトに行かないようにしてください
何を言ってきても完全無視してください

セキュリティー-ソフトは導入しているでしょうね
まだだったら至急に導入されるようにお薦めします


人気Q&Aランキング

おすすめ情報