こんにちは。
今回実家に帰り、もって帰ってきたパソコンでインターネット接続をしようと試みました。
実家の回線は会社用にISDN2回線(ダイヤルイン)とアナログ回線の計3回線を交換機(KDDIさんが無料で取り付けてくれたそうです。)からTAを通して電話機全てで受け取れるように接続されています。
 実家のTAでの設定は面倒だったので最初は持ってきた
TAをつかって接続しました。
 その際、インターネットには無事つながったのですが
モデム用の回線がおかしくなってしまいました。
(厳密に言えば、ISDN 2回線のうち1つだけ 発信後に回線がつかえなくなるが 着信は出来て、着信すると発信も可能になるというものすごく不可解なトラブルです。)
 TAをもともとついていたものに戻すと回線は元に戻ります。
 
 こういう現象はあるのでしょうか?
また考えられる要因としてはそのとき、モジュラーケーブルは7メートルのものを使用していたということです。

 いろいろ試してみたところもとのTAに同じケーブルを
つないでみたところ同じような状態になってしまいました。

 電気屋さんに確認したのですが、ケーブルは間違いないしこういうことは初めてでわからないと言われました。

現在は仕方なく短いケーブルを使い電話機の下にパソコンを置いて利用していますが、とても邪魔なのです。

 解決策がなければ無線ルーターにしようかと考えていますが、こういうトラブルどなたかご存知でしょうか?
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

もとのTAで、ケーブルをかえるとうまくいったりいかなかったりする状況があるとのことなので、ケーブルがいちばんクサいと思います。



私はアナログ回線+モデムで使用していたときに途中で切れたり接続ができなかったりすることがあり、プロバイダに問い合わせたところ、ケーブルの長さをきかれ、10メートル位だと言ったら「長すぎる」といわれました。結局その時の不調の原因はモデムの調子が悪かったことだったのですが、長いケーブルは、回線の状態によってはトラブルの原因となるとのことでした。交換機をとおっているということで、回線の状態はあまりよくないかもしれません。
    • good
    • 0

No.2に補足


もし、ケーブルが原因の場合、フェライトコア(シールド)を巻くかシールドつきのケーブルを使うと、ノイズが減って良くなるかも。TAの設定をいじっても改善しない場合に試されたらよいと思います。
    • good
    • 0

TAのアナログ回線の設定はちゃんとされているでしょうか?



iナンバーの設定やナンバーリクエストの設定などがされているとおかしな動作を起こすことがあります。
TAのユーティリティを使用して設定を確認して下さい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QISDNの回線を延長するのに一般回線用のケーブルは使えますか?

今度フレッツISDNを入れるのですが、
TAからモジュラージャックに伸びるケーブルは、
市販の一般用のモジュラーケーブルとは違うのでしょうか。
また違う、違わないにかかわらず、
延長用のジャックを使って延長することは可能でしょうか。
ご存知の方ご教示お願いします。

Aベストアンサー

ご心配なく。同じものです。

QADSL回線とISDN回線の干渉について

ADSL回線とISDN回線の干渉について教えていただきたいのです。
わたしの部屋には、別回線でアナログ回線とISDN回線の2本が設置されています。
今度、アナログ回線をADSLにしようと思うのですが、友人に
「干渉を起こして正常に行かない場合があるよ」と言われて心配になっています。

いったい干渉ってなんなんですか?
具体的に、干渉を起こすとどういった不具合が生じるのでしょうか?
ADSL回線とISDN回線を同時に引く事はできないのでしょうか。

お手数とは思いますが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>いったい干渉ってなんなんですか?
ADSL回線とISDN回線の干渉というのは、両者が利用している周波数が
オーバーラップするために相手の信号がノイズとなることです。
このため通信速度が遅くなったり、繋がらなかったりということが
起こる可能性が高くなります。
http://www.soumu.go.jp/joho_tsusin/whatsnew/dsl/yougo/yougo4/yougo4.htm

>ADSL回線とISDN回線を同時に引く事はできないのでしょうか
できないことはありません。同一宅内ということよりも、NTT~自宅の
回線がどのように収容されているかによります。
こちらをご参考にどうぞ。
http://arena.nikkeibp.co.jp/qa/internet/20030131/103642/

参考URL:http://arena.nikkeibp.co.jp/qa/internet/20030131/103642/

QISDNをプッシュ回線ではなくアナログ回線にするには?

我が家もより早く、より安い通信環境にしたいと思い、ROMで勉強させていただいております。

さてYBBには1アドレスのみ、サポートの不備、通話品質のばらつきなどの問題があることを把握はできましたが、散々悩んだ挙句、ISDN環境からYBB12M、ADSLへの乗換える事に決めました。

そこでYBBのホームページを読んでいたところ、
「おまかせINS乗り換えコース」というのがあり、これをたのめばISDNからADSLへの変更が簡単にできていいなと持っていたのですが、次のような一文がありました。


>「おまかせINS乗り換えコース」をご利用いただくと、加入電話回線はダイヤル回線ではなくプッシュ回線となります。ダイヤル回線の利用をご希望される場合は、お客様からNTT(116番)にINSネット64サービスの契約解除と加入電話サービスの契約申し込みを行ってください。
※プッシュ回線の月額費用390円はNTTより請求されます。


これからすると、必要もないのにプッシュ回線になってしまい、おまけに毎月390円も無駄なお金を払う事になってしまいそうです。

もちろんそんなことにはしたくないので、自分で手続きをするしかないのですが、同日の工事にするように話をつけるとか、色々面倒そうな感じです。

同じ経験をした方がおられたら、参考になるお話を伺いたく存じます。なおISDNはライトではありません。ふつうのです。

我が家もより早く、より安い通信環境にしたいと思い、ROMで勉強させていただいております。

さてYBBには1アドレスのみ、サポートの不備、通話品質のばらつきなどの問題があることを把握はできましたが、散々悩んだ挙句、ISDN環境からYBB12M、ADSLへの乗換える事に決めました。

そこでYBBのホームページを読んでいたところ、
「おまかせINS乗り換えコース」というのがあり、これをたのめばISDNからADSLへの変更が簡単にできていいなと持っていたのですが、次のような一文がありました。


>「おまかせI...続きを読む

Aベストアンサー

1、おまかせINS乗り換えコースでヤフーに申し込む。
自分でする時に比べ工事費が1850円とくになり同日工事なので便利。
2、終了後自分でNTTへ電話しプッシュ回線をダイアル回線にもどす
工事費2000円、月単位で390円損する。

1と2を比較すると500円ぐらいの損になりますが、
同日工事と言う点やわずらわしささがないのでよいと思うのですがいかがですか?

QISDNのTAのアナログポートとモデムで通信できますか?

ISDNにはアナログポートが2~3個あるようですが、
ノートパソコンのモデムと繋げてインターネット出来ないのでしょうか?
電話が繋げられるのだったら、アナログの速度で通信できませんか?
やはり、USBかシリアルで接続しないと通信出来ませんか?

初心者ですので、とんでもない事書いてるかもしれませんが、何卒ヨロシクお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちわ。
>>私もそう思ったのですが、引込み線とTAの間の線の延長って簡単ですか?

簡単ですよ。長い電話線を買ってくればすみます。
ただし、電話線の種類には気を付けないと上手くいきません。

詳しくは説明できないんですが、現在引き込み線からTAへ繋いでいる電話線を
良く確認の上(荒技としては直接持っていくとか)お店で買われるといいですね。

わたしは隣の部屋から廊下を横断してパソのある部屋へ延長し、さらにもう一度
TAからアナログポートの電話線を隣の部屋へ戻して電話に繋いでいます。(^^;)

電話線這わせるだけなので、なんてことないですよ。

Q電話回線、ADSL回線、光ファイバー、CATVなどのケーブルは何処に?

ADSLのエリア拡大とか、光ファイバー導入などのニュースを聞くたびに思っていたことがあります。
「毎回毎回工事のために地面を掘り返して大変だなぁ。」
しかし、あるときひらめきました。もしかすると回線は地面の中にはなくて電信柱の電線のどれかなのでは?と。

ぜひ答えが知りたいです。

Aベストアンサー

ADSLは、現在のメタルケーブルを利用しているため、ADSLのために新たにケーブルを引くということはないですよね。

また、これらすべてのケーブルは、基本的に電柱上にあります。一部地下溝に入っている場所でも、人間が入れるだけの地下溝ですので、一回一回掘り返していることはないと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報