色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

俗に言う「タイトル詐欺」や、歪曲に引っかかるネット利用者も多いように思います。
そこで疑問なのですが、皆さんは元ニュース記事を読んでいますか?

覚えている例を挙げます。
矢口真里、復帰後初CMオファーに1人で泣いた 「私でいいのでしょうか」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160401-00000
→2ちゃんねるや2ちゃんねる系ブログでは、元の記事に書かれていない「許されたのでしょうか?」が題名に追加される。


「自活できない」若者たちの苦悩 「働かないオジサン」が原因と分かっているけど…
https://news.careerconnection.jp/?p=1206
→一見まともなニュース記事のように見えるが、中身を読むと、若者に対して取材をしていないことが分かり、「働かないオジサン」が原因と分かっているけどとは記事内に含まれていない。


恐らくブログなどに多いのでは無いでしょうか。
そのブログなどでネットのニュース内容と、元ニュースのアドレスが紹介されているのに、元ニュースを確認しないために引っかかっている人が見られます。
私はネット右翼であり、マスコミは偏向報道と捏造ばかりという価値観の中でブログを見ていました。
しかしそういう保守系のブログでも、歪曲しているところが見られます。
私自身引っかかったことがありますが、コメントが多いブログですと、親切な方が割と早い段階で「元のニュースにはこんなことを書いていない」や「編集されている」などのように指摘してくれています。
その後も、捏造に引っかかる人が次々に出てきますが。
皆さんは元ニュースを読んでいますか?

A 回答 (4件)

元のソースだけでなく、必ず複数のソースを見比べて確認します。


人間は自分に都合のよい情報を選別汲み取ろうとしますが、テレビにしろネットにしろそのように視聴者を誘導する傾向が強いです。実際には「都合の悪い報道はしな」いですね。
右派か左派かは関係ありませんが、どちらかというと野党推しのテレビやブログにその傾向が顕著に見られます。ニュースを見ればよくわかります。

甘利元経済産業大臣のスキャンダルの時は各テレビ局躍起になって報道しましたが、民進党の山尾政調会長の時は本当にあっさりした内容でそのまま追求もなかったですね。どちらの議員も私は支持しませんが、色々調べるとより悪質なのはどちらの議員なのかがわかりますよ。釈明会見一つとっても全然違いましたよね。この二人。

お昼の某コメディアン司会の番組でも、延々と熊本地震と北朝鮮の話をしているだけで、その他にももっと大きな話題があるだろうと思うのですが……パナマ文書とかアメリカの大統領選とか。小さなところでは韓国選手のテーピング投げ捨てとか。(私は小さな問題だとは思っていませんが)

勿論ネットの書き込みを鵜呑みにするのは危険ですが、要は安易に情報に踊らされないような洞察力を養って、多角的に検討することです。
その意味でも複数の(出来るだけ多くの)ソースチェックは必要ですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2016/05/10 14:58

元ニュースは見ています。



大元が
匿名のツイッター、2ch、匿名の個人ブログ → 怪しい。信じるのは、やめにしておこう。
大手ポータルサイトのニュースコーナーや新聞社のサイト → まあまあ信用できるかな?(右翼や左翼によるねつ造の可能性もあるが...)
特定の政党のサイト → う~む、そういう見方もあるのか。

と自分なりに整理しているつもりです。

が、人間の悲しい性。けっこう自分にとって都合のいい情報だけが頭に残ってしまうんですよね^^;
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2016/05/11 17:13

見てます。

ノーバン始球式によく引っかかります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2016/05/10 16:00

芸能人のニュースやブログ等が気になるくらいなら平和って事・・



そんな余裕が無いくらいの人に なる事こそが 本当の平和を考えてる人・・なのかも知れない・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2016/05/10 15:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング