いつも、疑問に思っている事なんですが
美容院や理容院ってどうして領収書(レシート)をくれないんですか?
記憶している限り、一度ももらった覚えがないんですが
お願いするともらえるものなんでしょうか?
支払いのとき、見ているとレジスターの中のお店用の控えはあるようなんですが
お客さんに渡す方の、紙がセットされていないのか出てきません。

 疑うわけじゃないんですけど“ごまかせそう”・・・


 それと毎回、同じ事をお願いしているはずなのに
なぜ、料金がいつも違うんでしょう?
(まぁ、これは納得が出来るまで聞けばいいのでしょうけど。)

 みなさんは、疑問に思ったことありませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

東京で美容院を経営しているものです。



美容院の料金は水物と考えている美容師が多く、また数字に弱い人も多く感じます。ただ料金の設定はお店によってかなり差がありどこまでショートでどこからセミロング、ロングの長さの基準がまちまちです。

そもそも美容院の料金体系はものすごく変です。でもこれを正すとお客様からは納得していただけるものではないでしょう。

美容院の料金は技術料と言う名目で頂いているのですが、実際は手間賃と言う感じです。時間がかかるものほど高料金になっています。
たとえば同じパーマをかけるにしても前回からの髪の手入れが違えば当然前回とかかる時間が違う。だから美容師的に見るともう少し料金を頂きたい。
病院も同じようにかかっている時間、使った薬剤によって料金が微妙に違いますよね、でも病院は保険証が使えるのであまり個人の負担が小さいんですよ。

そうは言っても不透明な美容院の料金。。。
こんな事がないように、うちではパーマの料金は基本的には同じ料金4500円でしていますカラーは5500円でしています。これ以外はほとんど追加料金がつかないので自分でも思うのですが商売っけがないなぁと思います。
実際レジを使わないのは落としているのでしょう多分(非合法ですよ)
美容院の料金は20年以上変っていませんが新卒の給料は約3倍近くあがっていますから、お客さんが見て「ここは混んでるわねぇ」と思えるほどの美容院じゃないと非合法な手段を使わない限り成り立たない現状です。

昔青山の某有名店にいた私ですが、そこでも売上の半分近くは非合法な手段を使っていました。おかげで今は立派なビルが5件もありますが…

ayakaさんの自衛手段はやる前に値段を聞くしかないでしょう。
本来それは美容師が言うべきなんですけどね
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 もう本当に料金が美容院よって、まちまちで何を目安にお店を選んだらいいのか迷ってしまいます。

>そもそも美容院の料金体系はものすごく変です。
の“ものすごく”が気になってしまいました。
(この辺になにか素人にはわからない“カラクリ”があるのかなどと・・・)

 私は新規の美容院に行くときは、外に置いてある看板などの料金とお店の雰囲気・待っている客層などで選ぶんですが、(あまりおしゃれな感じのお店は、設備投資にかかっていそうだし、美容師さんやお客さんの年齢層が高そうだったりするお店は、ちょっとパス!したり・・・)

 最初に提示された料金を払った事が殆ど記憶にありません。
出来れば、“傷んでいるので多めに薬剤を使います”みたいに説明されると納得出来るのかもしれません。 
 肌が弱いのでパーマをかけるときは他のお客さんより頻繁にタオルを替えてもらったり、髪の毛の生え際につける薬を多くつけてもらったり・・・そういうのも料金に反映されていると考えた方がいいのでしょうか。(そうして下さい。とは、一度も要求した覚えはありませんが。)

>自衛手段はやる前に値段を聞くしかないでしょう。
と、ありますがお願いしたものと支払いのときで最大5000円程多く支払ったこともあります。さすがにこのお店には(チェーン店ですが)二度と行きませんでした。でも、2ヵ月後、別のお店でカットしたときに初めて“あまり傷んでいませんね”と、言われたのも事実ですが。

 tktさんのお店の料金はすごく良心的ですね。
うちの近くにもそんなお店があるといいなぁ と思いました。

 ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/21 13:03

私が今まで勤めたことのある美容室は レシートあげたことなんてありませんでした。

明細が出ないからです。ですが必要な人、例えばモデルさんなど 経費で落とす人は必ず 領収書を請求されてました。必要な方は言っていただければ だしますよ。最近では 美容室にもパソコンがあるので個人情報など 細かく入力してあるはず。納得いかなければ 聞くべきです。今までの職場では カウンセリング時
に値段の提示をしてきました。施術中にメニューを追加される場合も提示するのが
当然だと思ってます。同じメニューで値段がちがうなんて最悪です。よそのお店で
そう言った悪い噂を聞く度に、うちは親切だなと思います。値段を間違えて多くもらった時は必ずTELして 返します。パーマ時のタオルも薬液でヤケドしないよう
タオルをかえる本数さえ4~5本(1人につき)と決まってます。
接客してて感じるのは・・・自分だったらどうして欲しいか・・です。
いつもそれを心がけてると、親切ね~と言ってもらえます。みんながそうなれば
いいのですが・・・・。良い店は必ずあるはず、がんばって探してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>値段を間違えて多くもらった時・・・
なんて話はじめて聞きました。そんなこともあるのですね。

 今度、特に必要ではないけれどレシート要求してみようかな。って思いました。

 もっと外見などにとらわれずいろいろ“冒険”して、良いお店が見つけたいとかんばってみます。 
でも新しい美容室に入る時って、けっこ勇気がいるんですよね。(ちょっと弱気だったりして・・)

 回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/25 18:49

私も以前から同じような疑問に思ってました。


少し前にも、こんな事がありました。
何年も前から通っていた美容院で、いつもと同じようにパーマとカラーリングをしたのですが、いつもよりも高かったんです。(もちろんレシートなんてありません!)どうしてかと尋ねると、いつの間にか価格が2000円程値上がりしたと言うのです。そんな話一つもなく(お店に表示もなく)当たり前のように請求。。。それっておかしいですよね。その事を後にお店に言ったら、今後気をつけますなどの謝罪の一言もないようなお粗末な態度。もう行くのを止めました。そんないいかげんなお店はこちらからお断り!お店として最低です。
ちなみにこのお店レシートなんてもらったこと一度もありません。

ということもあり、最近は他の美容院に通っています。その美容院はカウンセリング重視で最後に料金を提示してから始めてくれます。この間、隣の方が「そんなに丁寧に料金を言ってくれるなんて・・」って感激してたら、美容師さんが「料金提示は当たり前の事です。必ず了承を頂いてからさせていただくようにしています」と言っていました。さすが~と感激しました。。これでこそサービス業じゃないでしょうかね。

美容院は、たくさーんあります。色んなお店を探ってみて下さいな。きちんとしたお店はきっとあります。見つかるといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 いい美容院に出会えて羨ましいです。
>必ず了承を頂いてから・・・  して欲しいです。

 以前、大手チェーン店でパーマをかけた時、耳のそばの生え際の皮膚がコットンと一緒にはげちゃったことがあったんですが。美容師さんもその一瞬は驚いていましたが、“なんでしみるなら、しみるって言ってくれなかったんですか!!”と怒られてしまい薬は塗ってもらいましたが、やはり謝罪は無く、料金もしっかりとられました。 ヒリヒリといつまでも痛くて週明けに会社に行ったら、
みんなに、なんで病院に行かなかのか。とか、なんでお金払うの!治療費もらって来なさい。と言われました。
でもすごいケンマクでしかられちゃったので、そんなこと言える余裕はなっかたんですよね。(その後、別の美容院でももう一回なってしまいましたが、そこも美容師さんの対応はほぼ同じでした。)

 どこの駅前にも、沢山の美容院ありますよね。その中にひとつぐらいmanakichiさんの行っているような美容院があるといいなと思います。

 話がだいぶそれてしまいましたが、アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/06/21 14:20

そうですか、レシートくれないですか?


私が前まで行ってた、モッズヘアってとこは向こうからくれました。
最近、友達で評判の別の美容院にして、このあいだ、ツイストパーマと、カラーリングいっしょにやってきましたが、そこでもちゃんと何にいくらかかかったかとか書いてあるレシートもらいました。
特にお願いしないでも、そこでもむこうからくれましたよ。
毎回、同じことをお願いしているはずなのに、料金がいつも違うのですか。
それは、お客さんの大まかな要望に対して、なんかそのときそのとき必要なことを美容師さんが勝手に付け加えたりしなかったりしているからでしょうかね。
私も今回はツイストにしましたが、美容師さんが私の髪の毛を見て、部分的にピンパーマもいれられたので、その分ちょっと高くなってたみたいです。
そういえば、昔、わりとこじんまりした美容室や理髪店にいってたころは、レシートなんかはくれなかったです。
どんな店でも、レシートとかちゃんとくれるところと、くれないところがあるように、店の違いではないでしょうか。
もし、そういうところが気になって仕方がないなら、店を変えてみるのもひとつの手ですよ。
私も、モッズではいまいち、これ以上新しい向上はないなと感じてたときに、別の店にいくと新しい向上があり、店を変えてみるのもいいもんだなとおもっているところです。
たぶん、お近くにちゃんとレシートもくれるちゃっかりした美容院もあると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 レシートをくれるお店に出会ったこと、記憶にないんです。
理髪店もそうですよね~。やっぱりくれるところってあるのでしょうか。
友人にも聞いてみましたが、“そう言えば、もらったことないよね。レシートってくれるの”と言っていました。

>そのときそのとき必要なことを美容師さんが勝手に付け加えたり
って、もちろんお客さんに良かれとして、してくれているのでしょうけど、はっきり “こうしますがいいですか。” ぐらい聞いて欲しいですよね。

 今まで2回、パーマ液で耳の近くの生え際をコットンといっしょに皮膚がはげちゃった(やけどらしい)ことがあるので、ここ3年位はカットのみで極端に多く払うことはないんですが、パーマをかけて最大5000円増し、ってこともありました。(この5000円増し、以来かけていない。かな?)

 なかなか新規開拓するのは大変ですが、技術も料金も納得できるところを探したいと思います。

 アドバイス、ありがとうございました。 

お礼日時:2001/06/21 13:52

次回、美容院に行った時に、


(例)「今日はパーマとカットとシャンプーして下さい。いくらですか?」と先に聞いてみましょう。
またその次に訪れた時に「今日もパーマとカットとシャンプーして下さい。いくらですか?」と同じように聞きましょう。
値段が依然と違ったら「なんでやー」と店員を追及するのも策ですね。

・・・・失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 早速の回答ありがとうございます。

 受付の時に、“このコースでお願いします”と言ったんですが、約600円高かったんです。(たかが600円、されど600円・・・)

 >「なんでやー」と、言いたかったのですが、言えずに納得出来ないまま支払ってしまい、今度は“何で聞かなかったんだろう”って、自分に納得出来なくなっちゃうんですよね~。 以後気を付けます。(笑)

 ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/21 11:26

わたしの行ってるところではちゃんとくれます


でも明細ではなく一括で打たれています

過去に美容院勤めの経験者から推測意見をすると…

まず基本の最低料金はメニューどおりですが
髪の長さ、多さ、で多少加算していました
もちろん薬液やシャンプー等の使用量が違うからです

あとパーマはシャンプー込みだったり
カラーリングはシャンプーとカットが別だったりと
店によって違います

たぶんレジではほとんど金庫代わりに使っていて
普通のスーパーのように商品と料金が固定ではなく
変動するので、レジの機械でレジ締め(1日の集計)がいらないのではないでしょうか。
そうするとレシートがでない、あるいは出さないように使えますから

でも同じ長さでおなじことしてもらってるのに値段が違うなら
勝手にトリートメントしてたり(××しておきますね、とお声がけにハイと
うなづいていませんか?!)することもあるのでちゃんと気になったら聞いて
見たほうがいいと思いますよ!店によってはカルテに値段を残しているので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 早速の回答ありがとうございます。

>お声がけにうなずいていませんか?!
読みながらうなずいていました。(笑)

 今回行ったのは、初めてのところで昼間のタイムサービスタイム料金があり美容師さんのランクで料金が少しずつ違うところでした。

 私がお願いしたのは、シャンプー・セット込みで2800円のコースで
担当の美容師さんと相談しているときトリートメント付の4000円のコースに変更しました。
消費税入れて4200円かな~ なんて思っていたのに、なぜか4841円でした。

 聞きたかったのですが、待っているお客さんいたり
カウンターのところには担当してくれた美容師さんやお店の人が
4人もいたのでちょっと聞けませんでした。
(600円で聞いたらセコイかな~、なんて思ったりもして・・・)

 お店の感じも良かったし、カットもまあまあでした。
駐車場のことや、帰りの買い物のことなど条件も良かったので利用しましたが、もう一回チャレンジして、今度違っていたらちゃんと聞いてみようかと思います。
(たかが600円、されど600円ですよね)

 ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/21 11:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qレシートの管理(中小企業の経理)

レシートの管理(中小企業の経理)

小さな会社で経理をしています。
レシートの管理を前任の担当者のとおりにやっていたのですが、決算後から変えたいと思っています。

■前任担当者のやり方
・科目ごと、日付ごとにキャンパスノートに領収書を張り付け。
→年間でも数回しか動きのない科目も多々あるので、科目ごとではノートがもったいない。

■考えているやり方(2通りあります)
・キングファイルのような大きいファイルに、ルーズリーフ形式のスクラップブックをセットし、
そこにレシートを順番に貼っていく。月ごと・科目ごとにタグをつけて、管理する。
(今までと基本的に同じやり方。それがノートからファイルに変わるだけです)

・上記と同じでキングファイルに、ルーズリーフ形式のスクラップブックをセットし
科目ごとではなく日付ごとにレシートを張り付けていく。
時間の順番になっているので分かりやすいと思います。


改善点や、他に何かいい方法があったら教えていただきたいです。
皆さんの会社で上手にやっている方法なんかがあったらぜひ教えてください。

あと、社長や営業が数ヶ月前のレシートを出してくることが結構あります・・・
きつく言っているのですが、なかなか治らず・・・
それじゃせっかく日付けごとに管理しても意味ないですよね・・・
後で貼れるように、スペースを空けておくのも手なのでしょうか・・・
でもそれもなんだかばかばかしいし・・・

皆さんどのようにされているのでしょうか・・・

レシートの管理(中小企業の経理)

小さな会社で経理をしています。
レシートの管理を前任の担当者のとおりにやっていたのですが、決算後から変えたいと思っています。

■前任担当者のやり方
・科目ごと、日付ごとにキャンパスノートに領収書を張り付け。
→年間でも数回しか動きのない科目も多々あるので、科目ごとではノートがもったいない。

■考えているやり方(2通りあります)
・キングファイルのような大きいファイルに、ルーズリーフ形式のスクラップブックをセットし、
そこにレシートを順番に貼ってい...続きを読む

Aベストアンサー

まず、領収証の日付と会計処理の日付は別です。

領収証の日付ではなく、実際に会社から現金が出金された日付で会計処理を行います。そうしないと手元現金残高と帳簿残高を一致させることができません。
例えば、4月5日に営業マンが4月2日付のレシートを持ってきてその金額を支払った場合は、4月5日付で出金処理をします。
数ヶ月前のレシートでも同じように処理をします。
ただ何ヶ月も前の領収証でもそのまま受け付けていると、税務上、利益調整のための架空ではないかと疑われる可能性はあります。
2週間以内とか一定の期間を守らせるべきです。
なお、このようにして手元現金残高と帳簿残高をきちんと合わせているということをわかるようにしておくと、記帳の信頼性が高まるので税務調査も楽になります。

次に領収証ですが、これは科目ごとではなく会計処理の日付ごとにレシートを張り付けていくのが一番わかりやすい方法です。できれば会計伝票番号をレシートに記入しておけば、処理済みであることもわかるし、後から探すのも容易になります。

Q美容院と理容院の違いってなんですか?

常識かもしれないんですけど・・美容院と理容院ってどういう分け方をされているのかわかりません。髪を切るのとかサービスに違いとかあるのでしょうか?

Aベストアンサー

最近は曖昧で差が見られないのですが、法律的に言うと違いますね。

理容業:カット等以外に顔剃り等が行なえる。
実際には、パーマ等は行なっては行けない。
※法律とは別に男性のパーマ等なら行なえる感じに和解案が。

美容業:カット以外にパーマやお化粧等が行なえる。
剃刀等の処理は行なえない。
※襟剃り様の完全な剃刀で無ければって話に。

技術面での話ですが・・・時代により絶対とも言えなくなりましたが。

理容業:男性の場合は、短髪でパーマ等でも洗っても乾かせば形になる技法になりますね。
刈上げやスポーツ刈等の面を作るカットは得意分野ですね。
逆に長い髪の毛のパーマ等はロッド等が無いので無理が出てきます。

美容業:女性が多く、長髪でセットし易いカットの技法になります。
パーマやカラーリングに関しては、薬液や技法が豊富ですね。
アイロンパーマの短い毛に関しては苦手そうにみえますね。

大まかな感じですが、時代と両者の技術者がどれだけ勉強しているのかにより技術力も変わります。
ご自身にあった店選びが最近の流れな気もします。

女性でも理容店でパーマを掛ける方も居ますしね。

最近は曖昧で差が見られないのですが、法律的に言うと違いますね。

理容業:カット等以外に顔剃り等が行なえる。
実際には、パーマ等は行なっては行けない。
※法律とは別に男性のパーマ等なら行なえる感じに和解案が。

美容業:カット以外にパーマやお化粧等が行なえる。
剃刀等の処理は行なえない。
※襟剃り様の完全な剃刀で無ければって話に。

技術面での話ですが・・・時代により絶対とも言えなくなりましたが。

理容業:男性の場合は、短髪でパーマ等でも洗っても乾かせば形になる技法になり...続きを読む

Qエプソンレシートプリンターの印刷

エプソンのレシートプリンターでデータの印刷をしています。方法は、ファイルから必要なデータを取り出し表に入れて範囲を指定して印刷をしますが、何回かに1回前のデータの一部が印刷されます。
エクセルを使用しています。このエクセルの表自体は、ちゃんとしたデータで印刷した結果のみ異なっています。マクロで印刷しているのため変数は、1回毎に初期化しています。 このレシートプリンター内の初期化なんて事が出来るのでしょうか? ほとんどがちゃんとしたデータが印刷されエクセルの表も正しいのに一部だけ前のデータが印刷されるなんて事がある事自体がわかりません。 また再現性を見つけられないので原因もわかりません。判る方がいらしたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

考えられる原因としては
・エクセルのシートでは空欄なのでプリンタにその項目を送っていない。
・印刷する情報をファイルに出力してからプリンタを動かしている場合、ファイルが直ぐに更新されない場合があります。(ファイルキャッシュのフラッシュを行うか、DoEventsでごまかすしか方法が無い)

Q美容院・理容院の値段の違いについてお聞きしたいことがあります。

こんにちは。
お聞きしたいことがあります。

美容院・理容院は、お店により値段が違いますが、
どうしてですか?
お店で各自で決めて良いのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

多分ある程度勝手に決めれると思います。
私が行く美容院ではカットが3000円台。でもそれが実家のある場所で自宅付近は全てほぼ4000円台後半。
何で高いんでしょうね~って美容師さんと話していたところでした。

うちは違うサービス関係の自営業をしています。美容院などと同じく手につけた技術でお金をいただく商売ですが、品物を使用する際はもちろん定価や希望価格が存在するためある程度決まります。
しかし技術面に関して言えば決まりはありません。組合みたいなものも全国で存在していますが価格に関しては規定がありません。

ただ地域で相場というのはある程度あるためみんなだいたい少々の前後はあっても似た価格に設定されています。なので地域が変われば驚くことも多いですし同じ地域でもビックリな差が出る場合もあります。
あくまでも勝手に決めた価格です。


きっとそういうものでは?と思いますが。

Q領収書があればレシートはなくても大丈夫なのか

レシートは領収書の項目の明細書と考えているので
領収書とレシートはセットになると思います。
 
しかし、お店によっては領収書を出すかわりに
レシートはお店の方で預かるところがあります。
レシートは補助的なもので、税務上保管の義務がないのでしょうか?

Aベストアンサー

レシートはなくても大丈夫です。
なぜなら、レシートはレジがないと出てこないからです。
昔ながらの八百屋や魚屋・駄菓子屋のような店でレジがないお店もあります。
税務上、「レジを導入しなさい」とはいえません。

ただし、店側に領収書を発行する義務があります。
形式はどの様なものでもかまいません。パソコンからプリントアウトしたものでも、文具屋で売っている形式でも、全て手書きでも問題ありません。
必要事項が全て記載してあり、それを店が認めるための印が押してあれば有効です。
これであれば、税務上は「何か買いなさい」とは言っていません。
ですから、領収書を義務かすることが出来るのです。

領収書とレシートをセットにして、明細はレシート参照というのももちろんありです。
必要事項が記載してあれば、レシートを持って領収書に変えるというのもありです。
領収書の際はレシートを回収して領収書の身を発行するのもありです。
ただし、領収書のみの場合、必要事項を全て記載する必要があります。

なお、レシートを店で回収するのは、経費の二重請求防止のためと聞いたことがあります。

Q足の太さが異常です。特に膝から下が異常に太いです。160センチ体重60キロです。まぁまぁ肥満ですがむ

足の太さが異常です。特に膝から下が異常に太いです。160センチ体重60キロです。まぁまぁ肥満ですがむちむちな感じでだるま体型ではありません。足だけが特に異常に太く、自分より太い足を見た事がありません。改善方法はありますでしょうか。

Aベストアンサー

体脂肪は全体的に増減する性質があります。
そしてどんな方法であれ最終的に筋肉によって消費されます。
また1日の消費カロリーの70%は基礎代謝、その約半分は筋肉が担っていることからもカラダの大きな筋肉を増やすことが体脂肪を減らすための最も基本になります。
こちらのエクササイズ等をご参考にしてください。
http://kenichisakuma.com/bodymake/bodymake_qa...
体脂肪は分解→燃焼の順に減っていきます。
この分解がポイントで無酸素な運動、タンパク質の摂取によって行われます。
分解がなされないままのカロリー消費は筋肉の減少がメインになり余計に痩せづらい体質になってしまいます。
1日体重1キロ辺り、0.6~1.5グラムになるようにタンパク質を摂るなどが良いでしょう。運動後2時間は糖質の摂取は避けたほうがダイエットに効果的です。

表参道、青山、銀座、名古屋、心斎橋
女性専用パーソナルトレーニング
パーソナルトレーニングジムCharmbody

Qレシート見せてください

今、皆さんの財布の中にはどんなレシートが入っていますか?

通常、返品、証明等には必須かと思いますが、ついつい財布の中で
眠っている不要のレシートってありませんか?

また、
「捨てないでよかったこのレシート!」
「こんなレシートが思わぬところで大活躍!」
「捨ててしまったレシートで思わず大失敗!」
「柔ちゃんと同じレシートで大成功!」
等のご経験がありましたら是非教えてください。

「私もTBSの安住アナに取材されてみたい!」
という方も宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>「柔ちゃんと同じレシートで大成功!」
>「私もTBSの安住アナに取材されてみたい!」

これって何かの番組のコーナーのことですか??ちと謎。

あってよかったこと。
出張先で物を買ったけどものを忘れてきた!店の場所もよくわかんない!
でも、レシートに電話番号があり助かりました。送料着払いで送ってもらいました(ふー)

あとは、保証証にはんこ押してもらうの忘れて、レシート見せて押してもらったり。

でも、店名しかかいてなかったり、それも鮮明でなかったり
熱感紙で消えてきちゃったり、なかなかいいレシートって少ないですね。

Q静岡市でお勧めの美容院、理容店は?

髪が結構伸びてきたのですが、バサバサで困っています。静岡市内で良心的なカットの上手い美容院を教えてください。なお、ヘアカラーなどはやりません。自分でヘナで染めています。なお、顔そりをやっている理容店があれば、それも教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

こんにちは。

静岡市在住なのですが、ここがいい!というのではなく、友達の中で評判が良かったところを何店か紹介させて頂きますね。

・フェリア
市内と旧清水市内に店舗があります。モッズとかもここの経営のようです。なかなか評判いいですよ。
http://www.will-web.com/salon/center_salon/felia_shizuoka.html

・美容室kei
清水有東坂という場所にある美容院です。新店舗に移転してからもの凄く混むようになりました。ここはカット経験有りなのですが、なかなかいいですよ。
サイトが無いようなのですが、カット5000円ぐらいです。

また、顔剃りですが理容店でしたら何処でもやっているはずです(法律上)。お近くで探してみたらどうでしょうか。

参考まで。

Q買い物してレシートとお釣り確認しますか?

1 レシートの詳細内容を確認し、且つお釣りを全部確認する
2 レシートの詳細内容を確認し、お釣りは確認しない。
3 レシートは見ないで口頭で伝えられたお釣りだけ全部確認する
4 レシートは見ないでお札だけ確認する。
5 レシートもお釣りも確認しない。

これ以外あれば・・・
お釣りを確認して、良かったとかの体験談があればお願いします。

私は、4が多いです(^_^;)/

Aベストアンサー

5ですね。
お釣りは札は数えて渡してくれますので確認不要で、
硬貨は大体握った感じでわかります。

もっともレシートに間違いがあるとは思っていませんでしたが、
先日覚えのない商品名が載っていて帰ってから気がつきました。
どうもレジの前のオバサンが計算途中で買い忘れたといってレジから離れ、
次の人どうぞと言われたのですが、前のオバサンの途中までの入力の金額がそのまま残っていたみたいです。

金額的には少ないですが他人の購入代金が入っていることに納得できません。
電話したら間違った金額のお金を持って家まで届けに来られました。

Q美容師と理容師の統合!?美容と理容の違い。

以前理容師と美容師両方の免許を持ってる方に聞いたんですけど、近いうちに美容師免許と理容師免許が統合されるようですね?既に免許取得してる人も統合されるとか・・・
つまり美容師でもカミソリが使えるわけですよね。
ただし、理容師曰く「美容師がカミソリを使えるようになっても、慣れてないことはやらんだろう」とのこと。(^^;

さて幾つか質問したいのですが

1.いつから統合される?そして統合後の免許の名称は?(理美容師?)
2.美容師と理容師って何が違うの?(カミソリは理容師しか使っていけない等)
3.そもそも、同じこと(散髪)をする仕事なのに免許が別だったのはなぜ?(別にする意味がないから統合されるのかな?)
4.免許統合されると「床屋」or「美容院」という呼び名はどうなるだろうか?(店の名前も統合?)

わかる範囲でよいので教えてください。

Aベストアンサー

再びです。
>やっていけないと定義されているのに現状でやられているとしたら、それは違法ってことですよね?

に関してですが、厚生省の解釈として提示されている理容と美容の定義は
【理容とは主として頭毛の刈り込み、顔剃り、洗髪、養毛、養皮、毛染め等の顔面及び頭毛の整容の作業をいい、男子に対するパーマネントウェーブはこれを含まない事を原則とする。しかしアイロン代わり程度のものは理容師が行っても差し支えない】
【美容とは女子及び男子に対するパーマネントウェーブ、結髪、化粧、洗髪、養毛、養皮、毛染め、美爪等顔面、頭毛及び手指等の整容の作業をいう。ただし顔剃り作業はこれを含まない事を原則とするが、化粧に伴う剃毛は差し支えない】
と言う事で要するに
アイロンの代わり程度のパーマは理容で行っても差し支えがなく
また、化粧に先だって行われる程度の剃毛は美容で行っても差し支えがなく、違法とは言えないのです。
しかし実際にはお互いの領域を無闇に侵害しないように自主規制をしているのです。

という風にそもそも理容と美容を厳密に分ける事は難しく
統合の話が出てくるのが当然のように私個人としては思っています。

再びです。
>やっていけないと定義されているのに現状でやられているとしたら、それは違法ってことですよね?

に関してですが、厚生省の解釈として提示されている理容と美容の定義は
【理容とは主として頭毛の刈り込み、顔剃り、洗髪、養毛、養皮、毛染め等の顔面及び頭毛の整容の作業をいい、男子に対するパーマネントウェーブはこれを含まない事を原則とする。しかしアイロン代わり程度のものは理容師が行っても差し支えない】
【美容とは女子及び男子に対するパーマネントウェーブ、結髪、化粧、洗髪、...続きを読む


人気Q&Aランキング