最新閲覧日:

幽霊否定派の方にとってはくだらない話かもしれませんが質問させてください。

私の母の話です。
父と母は昔離婚していて、母はその後再婚し、私は父子家庭で育ちました。
(母と父、母と私、ともに離婚後も交友はあります)
父は数年前に病気で亡くなっているのですが、今日母の枕元に父が来たそうです。

ここからは母の話です。
母は霊感が強いと昔から言っていましたが、
今日寝ていると背中をぽんぽんと叩かれ目が覚め、横を見ると父が立っていた。
リビングの方へ歩いて行ったから、ついてリビングに向かった。
電気をつけると消えると思い、つけたけど消えず。
母がソファーに座ると、父も再婚者さんのいつも座る定位置に座った。
話しかけてもニコニコ笑うだけで、何も言わない。
父の姿がいつまでも消えないので私に電話。電話中も今もいる。

とのことでした。
怖さは全くなく、ただただ笑ってるだけで消えないので何かあるんじゃないかと気にしていました。

こういった体験した語っていらっしゃいますか?
その後何か起こりましたか?
こういうのはどんな意味があると思いますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

何がが起こるのかは、霊能者の母に聞けばいいんじゃないのですかね。

心理的には俺が先に死んで悔しいのと、お前さんはまだ生きてるのかの嫌味だね。娑婆の未練がそうさせるんだよ。何も起こりはせん、起こってもこの件とは関係はないよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事が遅くなりすみません。
父は母を恨んだりはしてません。父も母も離婚後再婚し楽しく暮らしてましたし、母とも連絡を取り合い仲良くしていましたし。

お礼日時:2016/10/12 13:01

#2でござんす。



さすが皆さん幽霊が何かをご存知でらっしゃると思いました。
ベストアンサーは辞退します。

これが前世紀の話だと、「お母さまがまだ迷ってらっしゃるから絶対に私が供養を」とか言い出して滅茶苦茶になるところなんですわな(笑)。

私は幽霊なんて全否定なんですけど、やっぱり最愛の人を亡くしたら24時間1秒残らずその人のことばかりしか考えないと思うんですよ。
そしたら当然夢にでも出て来るし、「白昼夢」にも出てきますって。無理無いですよ。

歳を取ると当然最愛の人の死に遭遇するし、若い時と違って精神力が弱っているから、人間ならばみんなそうなっても当然です。
それを「幽霊なんか信じるなんてアホか?」というのはヒドすぎると思いますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事が遅くなりすみません。
二度も書き込みいただきありがとうございます。
祖母(母の母)が今年余命宣告を受けてから、離婚し亡くなった父のことを毎日のように考えていたそうなので、そういう形になって出てきても無理はないですね。
父が出てきた後日祖母(母の母)が亡くなりました。
後付けになってしまいますが、母は父がそれを伝えようとしてくれたのかなと思うようにしたそうです。

お礼日時:2016/10/12 12:59

はい。


逐一上げていたら、きりがないくらいですが、
亡くなられたはずの方が、現れるというのは何度も体験し、
考え方次第では、それぞれ様々な意味があると思います。

いわゆる“幽霊の存在”を否定する事は出来ません。

脳の錯覚や補正機能などの思い込みをいくら主張しても、
脳の錯覚や補正機能などの思い込みが全てである立証は、
出来ないからです。

見えるものがあてにならない。錯覚。補正機能。
など、思い込みを主張すればするほど、
幽霊はいない、見ていないという判断の方が、
脳の錯覚や補正機能、思い込みである可能性が同時に生じます。
実在の否定は出来ないわけです。

もちろん、脳の錯覚や補正機能による事象を、
医学的にも科学的にも“説明”出来ても、
幽霊がいない立証には全くなりません。
説明が出来る事と、証明や立証は、別の事だからです。

また、物質として存在しないのなら、物的痕跡を残す例や、
複数同時の目撃などは、説明が困難です。

一方で、霊を否定する根拠は全て否定出来てしまいます。

>実体験と混同してしまっている。

と、いくら主張をしても、
混同している立証は出来ません。

確かに霊を見た!
も、
確かに見た霊は錯覚だ!
も、
確かに見た霊は錯覚だと思う方が錯覚だ!
も、
理屈としてはどれも同じです。

こう言うと必ず、
「私自身似た様な体験は何度かしていますが、
 その時は何も考えられずに有った事だと思い込んでしまいますが、
 後になって冷静さを取り戻した時に考えれば
 錯覚がもたらす現象だと気付きますね」
と逆否定するのはよく解っていますが。
これこそ、まさに、
何の根拠もない、本人の思い込みのみなんですよね。

当然、
「後になって冷静さを取り戻した時に考えても、
 あれは錯覚とは思えなかった。」
なら、
霊である?と言う事にもなります。

まったく同じ理屈です。

古今東西で、繰り返し目撃や報告され続けているのが霊です。
 
本質的な原因が、解明されない限り、
(脳だ、錯覚だ、誤作動だと、いくら主張しても)
こういった体験は、され続けるでしょうし、
関連して何かが起きたり、意味を見出したりのケースも、
あり続けると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事が遅くなりすみません。
私は錯覚じゃないかといったんですが、母は翌朝冷静になった状態でも錯覚でもないしリアルだったと言ってました。
父が出てきた後日祖母(母の母)が亡くなり、先日お通夜等ありました。
後付けになってしまいますが、母は父がそれを伝えようとしてくれたのかなと思うようにしたそうです。

お礼日時:2016/10/12 12:56

こういった体験した語っていらっしゃいますか?


  ↑
ワタシの祖父が経験しています。
連れ合い、つまり祖母に先立たれ、その数日後
真夜中、祖母が現れた、といいます。

着衣の模様まではっきりと見てとれた。
静かに笑っているだけで、話しかけても
返事をしない。

俺は頭がおかしくなったのか、と医者に相談
したら、そういう人は多い。
脳に記憶や映像がプリントされて、焼き付いて
いるのだろう、という説明でした。


その後何か起こりましたか?
  ↑
何度が出てきたとのことですが、そのうち
出てこなくなったそうです。
何も起こりませんでした。


こういうのはどんな意味があると思いますか?
  ↑
脳の誤作動でしょう。
意味は無いと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事が遅くなりすみません。
お医者さんに相談されたんですね。私も記憶が残っているからだと思います。父は離婚前の若い父だったそうです。母の記憶に残る父はそれしかないので。
父が出てきた後日祖母(母の母)が亡くなりました。
後付けになってしまいますが、母は父がそれを伝えようとしてくれたのかなと思うようにしたそうです。
私も脳の錯覚だろうとは思ってはいますが、それで本人が納得してるならそうしとこうと思います。

お礼日時:2016/10/12 12:54

私自身子供の頃から周りに霊感が強いと言われて今日に至りますが、説明が付かないから霊だの何だのと言うのであって、


説明が付けば何て事は無い。
結局は質問主さんの母が経験したのは、脳機能が及ぼす記憶を利用し更には他の記憶を参考に補正したりする事での錯覚を
強烈にしかもリビングと言う映像も手伝ってリアリティが高く覚えていた事で実体験と混同してしまっている。
そう言う事を言うと必ず「実体験だ実際に起きた事だ」と逆否定するのはよく解っていますが。
私自身似た様な体験は何度かしていますが、その時は何も考えられずに有った事だと思い込んでしまいますが、後になって
冷静さを取り戻した時に考えれば錯覚がもたらす現象だと気付きますね。

> その後何か起こりましたか?

何も起こりません。
普段通りの日常です。

> こういうのはどんな意味があると思いますか?

記憶の中に質問主さんの父の事が強烈に残って居るとか、普段から気に掛けているとかある為にその部分を脳がピックアップ
しただけであって、内容から見ても否定では無く肯定し心配はしていたと言う事でしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事が遅くなりすみません。
記憶というのはそうだと思います。母が見た父は離婚する前の若い父でしたし、母の記憶に残っている当時のものでした。
私も同じく錯覚だと言いましたが、まさに実際にいたと聞きませんでした。
父が出てきた後日祖母(母の母)が亡くなり、先日お通夜等ありました。
後付けになってしまいますが、母は父がそれを伝えようとしてくれたのかなと思うようにしたそうです。
それで母のもやもやが消えたのなら良しとしようと思います。

お礼日時:2016/10/12 12:51

施設によくいるわー



娘が帰ってくれないのよー(夜中)

息子がベッドの下にいるー

本人にはリアルなんで
丁重にお帰り頂いてます
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事が遅くなりすみません。
お帰り頂いてるんですか?母はもう帰るように言っても消えなかったと言ってました。

お礼日時:2016/10/12 12:48

私も経験があります。


物凄くリアルでした。
一度目は私が子供を死産した時。
術後回復室で寝ていると亡くなったはずの母がドアを開けて入ってきました。
母「あの子のこと私がちゃんと送るから心配せんでもええよ
  今修行中だから姿を現せるのは3分間だけなのよ」
私「ウルトラマンみたいやね」
母「そうなのよ
  もうちょっと眠りなさい。しばらくそばに居てあげるから」
そう言って母は私の額に手を当ててくれました。
その時の手のぬくもりは今でも忘れることができません。
二度目は現在の夫と知り合ってまだ日が浅い時。
帰宅すると居間のソファに見知らぬお爺さんが座っていました。
私「どちらさんですか?」
爺「○○(夫の名字)の家の者です。あなたにお願いしたいことがあって来た
  このままだとあの子(夫の名前)は世捨て人になってしまう
  あなたの力であの子を支えてやって欲しい」
その後紆余曲折ありましたが夫の娘たちも嫁いだので再婚しました。
夫の自宅に引っ越し家の中を片付けている時にまたお爺さんが現れました。
爺「今までありがとう。これからはあなたが楽になる番だよ」
このお爺さんの正体が判明したのは、夫の実家で義母に古い写真を見せてもらった時です。
夫が小学生の時に亡くなった祖父でした。

今回のお母さんの事象はお父さんがお別れの挨拶に来られたのでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事が遅くなりすみません。
すごいですね。会話までされたんですね。
父が出てきた後日祖母(母の母)が亡くなり、先日お通夜等ありバタバタとしてました。
後付けになってしまいますが、母は父がそれを伝えようとしてくれたのかなと思うようにしたそうです。
母も夢ではなくすごくリアルな父だったと言っていました。そういうこともあるんですね。

お礼日時:2016/10/12 12:47

近親者が亡くなったりするとその人が枕元に出てきたという話は本当によく聞きますよ。



私の親類でも、「幽霊?UFO?おまえ基地外か」と言ってた人が、その人の亡き母が現れてからあまり否定しなくなりましたからね。

もちろん、その後に何か起こるとか、意味があったとかはあまり聞いたことはないです。

ただ、横断歩道で轢かれる直前にそのことを思い出してハタと立ち止まって命拾いをしたとかいう話はたまに聞いたことはありますけど、それが「亡き近親者が枕元に出てきた」ことと関係しているかどうかというと、、、、うーむ、それはわかりません。後付けの理由かもしれませんし。
    • good
    • 0

経験はないけども


以下のページに
「亡くなった人が笑顔の夢」という場合の夢占いがありますから、
その時に感じた印象次第で、意味が変わってくるってさ。

http://yumeuranai-sukinahito.pink/nakunattahito
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事が遅くなりすみません。
夢占い参考にしますね。

お礼日時:2016/10/12 12:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報