ウォッチ漫画『酒男子』新連載開始!

走行距離12万Kmのレジェンドです。
最近、アイドリング状態で10分ほど置くとマフラーから白い煙が出ます。ふかすとかなりの煙と臭いです。
しかし、走行すると煙はおさまるようです。
原因はどのようなことが考えられますか?
よろしくお願いいたします。

A 回答 (2件)

この場合オイル下がり等でオイルが燃えている場合と、ガスケットの劣化等で冷却水が燃焼室内に漏れてしまっている場合があります。

白い煙が水蒸気が多いようであればヘッドの歪みやガスケットの不良による冷却水漏れかもしれません。
オイルの減り具合やラジエター液の量が異常に減っていないか点検してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。
早速、ディーラーで見てもらいます。
費用の少ない方を祈っていますが。(笑)
有難うございました。

お礼日時:2004/07/31 14:37

マフラーから白煙が出るのであれば


<予測原因>
エンジンのなかで燃焼質にOILが入り一緒に燃料と燃焼するので白煙がで手いるのだと思います。回転をあげるとガソリンの量が多くなり混合比率の違いで出にくくなっているのだと思います。
<対処法>
走行距離が12万KMであれば当然かもしれませんが、エンジンのオーバーホールでしょう、この場合10万~20万程だと思います
工場で若干の違いが有りますので見積を取られてはどうでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

最悪のケースで予測はしていましたけど、かなりの出費ですね。(泣)
早速、ディーラーで点検してもらいます。
有難うございました。

お礼日時:2004/07/31 14:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング