プロが教えるわが家の防犯対策術!

代引きの商品をキャンセルしたいです。

本当に失礼なのはわかっていますが、
商品を注文した後に必要なくなってしまいました。
まだ商品は受け取っておらず、明日に受け取る予定です。
通販サイトの方にお問い合わせをし、キャンセル希望でしたら、と返信が来たので『キャンセル希望です。まだ商品は受け取っていませんがどのように対処したら良いでしょうか?』と問い合わせたのですが、お忙しいのか返信が来ませんでした。
受け取りが明日に迫っているため
なんとか早く返信をいただきたいです。
このまま返送してサイトに載っている
口座番号に送料を振り込もうと思っています。
それは犯罪でしょうか?
受け取り拒否自体
犯罪というのを目にしました。
それにまだ通販側の確認も
取れていないため行動にできません。

一度受け取った方が良いのでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • メールを見返しましたが、
    受け取り辞退という事で相手に伝わっていました。
    その場合は返送してもよろしいのでしょうか?

      補足日時:2016/10/30 13:40

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

店の人が受け入れているのであれば、配達人に店には連絡してありますので受け取りを拒否しますので、店に返送してくださいと伝えましょう。



早急に行動しちゃってもいいですよ

あと、大手の通販サイトならそれ専用の窓口がありますので、amazonとか
こちらも、設定しておきましょう
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
何度もメールしてしまって
きっと会社側の方もいい気持ちではないと思いますので、少し心苦しいですがそうさせていただきます!

お礼日時:2016/10/30 13:47

補足コメントに、ショップ側から「受け取り辞退」でよいということであれば、万一配達された時には受け取りを拒否をすればそのまま持ち帰ります。



送料等については、別途ショップ側から連絡があるかもしれません。

タイミング的に発送前に相手に伝わっていて「受け取り辞退」であれば、相手側の処理上のことで何も届きません。
    • good
    • 0

返信メールが来ないのは、了承したということかも。


店にしたら、邪魔くさいだけ。もう2度と買ってほしくないという態度だと思いましょう。

>通販サイトの方にお問い合わせをし、キャンセル希望でしたら、と返信が来たので
この時点ではまだ発送していないので、出荷は止めてると思われます。
キャンセル料を請求してくるとこもあるかも。
もし出荷していたのなら、そういう返信メールがくると思います。
「もう出荷したので・・・。(対処方法を伝えてくるかな)」
    • good
    • 0

キャンセルについては、購入店にお問い合わせ下さい。


いつ発送したかも、店舗なら分かりますから。店舗によっては、まだ発送していない場合もありますから。
本日発送したら、明日には間に合う地域もありますから

一度受取、それから、返品をしなければいけない店舗もあるかもしれませんので

もし、店が支払った送料を支払うとしても、あなたが分からないのだから、支払いは出来ませんよ。
店と運送会社の契約により送料が異なりますから。(法人契約のため)

受取事態ってことは、受取拒否を行っても問題はないってことでしょう。
配達人に受取拒否を行う。店には了承をもらっていると言えば問題はありません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q代引きで商品発送後、ご注文キャンセルのトラブル

当方、ネットショップを運営しております。
先日、注文をもらった商品をお客さんに発送しました。代金引換です。
商品代金と送料分、代引き手数料分を加算した合計金額を支払っていただくことになっております。

注文が入ってから11時間後に発送直後、お客様から電話をいただき、「いらなくなったので注文をキャンセルしたい」とのこと。
発送した荷物がまだ当方の地区にあるかどうかわかりませんでしたので、とりあえず「調べてご連絡します。もしお客様の地区へ発送してしまいましたら送料はご負担願います」と電話を切りました。

当方ですぐに調べたところ、荷物はすでにお客様の地区へ発送してしまっているとのこと。返品となると着払いの返品送料もかかると言われました。

当方では、その後商品を先方地区の配送センターから返品してもらうこととし、お客様にメールを送りました。
・商品はすでにお客様の地区へ発送済で、返品いただくには返品分の送料がかかってしまい、これをご負担いただきたい。

・当方が商品を発送した時に、送料と代引手数料がかかってしまってい
るので、これをご負担いただきたい。

つまり、お客様には商品代金そのものはいただかず、配送送料、代引き手数料、返品送料をご負担いただくようお願いしました。決済は当方の銀行口座へお支払いいただくようお願いしました。



数日後、お客様から電話をいただき、
「この金額を払わなければいけないのは納得いかない。Amazonとかはタダですよ。クーリングオフとかもありますからね。ちょっと不審に思います」と言われました。
当方は、「返品には応じますが、お客様都合で商品発送後のキャンセルですので、往復送料・代引手数料はご負担ください」とお願いしたのですが、聞く耳もたずで一方的に電話を切られました。


そこで、、
一般的にどちらが正しいのでしょうか?
今後は、レアケースなのでこのままあきらめるか、とも考えています。
ただ、実際のところ法的手段で相手を訴えることはできるのでしょうか?
宜しくお願いします。

当方、ネットショップを運営しております。
先日、注文をもらった商品をお客さんに発送しました。代金引換です。
商品代金と送料分、代引き手数料分を加算した合計金額を支払っていただくことになっております。

注文が入ってから11時間後に発送直後、お客様から電話をいただき、「いらなくなったので注文をキャンセルしたい」とのこと。
発送した荷物がまだ当方の地区にあるかどうかわかりませんでしたので、とりあえず「調べてご連絡します。もしお客様の地区へ発送してしまいましたら送料はご負担願い...続きを読む

Aベストアンサー

いますよね。こういう人って

まずミスしたのはアンタ(客)ってしっかり言ってあげましょう。
そして「自分の意志」で購入するような通販はクーリングオフは適用されない
Amazonって言ってきてもよそはよそ会社が違うウチの方針って言ってやりましょう。
子供が○ちゃんも△ちゃんも□持っているから私も買ってって言うレベルのいいわけ
電話がうざければメールでもいいです。(電話代もったいないのでメールでいいでしょう。)

その上である意味嘘になるかもしれませんが迷惑行為者(詐欺行為)として
お客様の情報を当店関連企業(実は一店しかなくても)と共有させて頂きますと言いましょう。
(個人情報の文面によってはこれはいえませんけど、つまりブラックに登録するよっていう)

その上で場合によっては少額訴訟の手続きに移らせて頂く場合がございますと言いましょう。
(実際は面倒だからするしないは貴方の自由ですが)

まぁーこれだけ言って結局は諦める事になると思いますけど言うだけ言ってあげましょう。
世の中甘くないってね

尚、タイミング良くその他(ネットショッピング) のカテゴリにはキャンセルする側の質問が書いてます。
こういう客はいるという事を理解し今後は代引きの場合は一旦了承の上送付するか
(それでも受け取り拒否するような奴はいるけど)
それかこういうリスクは覚悟で代引きは取り扱う方がいいと思います。

こういう客がいなければ代引きって一番楽なんですけどね

いますよね。こういう人って

まずミスしたのはアンタ(客)ってしっかり言ってあげましょう。
そして「自分の意志」で購入するような通販はクーリングオフは適用されない
Amazonって言ってきてもよそはよそ会社が違うウチの方針って言ってやりましょう。
子供が○ちゃんも△ちゃんも□持っているから私も買ってって言うレベルのいいわけ
電話がうざければメールでもいいです。(電話代もったいないのでメールでいいでしょう。)

その上である意味嘘になるかもしれませんが迷惑行為者(詐欺行為)として
お客様の...続きを読む

Q代金引き換え、受取拒否。キャンセル料の支払い義務について教えてください。

ある事情があって(これは全く私側の理由で、こちらの勝手であることは了承はしています・・・)
ネットショップで代金引き換えで注文したものを結果的に長期不在という形で(受け取り拒否)になりました。

ここに至ったのはショップのサイトにキャンセル料の記載等がなかったことです。
書かれていたのは

●ご購入商品の弊社からの発送後の、受取拒否・受取辞退をされました
場合、いかなる事由の場合も、以後、サイトよりご注文頂きましても
全てキャンセルとさせて頂き、一切のご注文を承る事が出来ません

でした。

なので迷惑だろうとは思いつつ、やむおえない理由があり、この記載を読んで「キャンセルのペナルティは今後このショップでは購入できないということ」と解釈し長期不在による受取拒否にしました。

すると相手方からメールがきて
「往復送料・代引手数料・キャンセル料をご請求させて頂くこととなりますので、予めご了承頂けます様、宜しくお願い致します。」
と書かれていました。
まだ口座番号や振込用紙などは届いていません。

もしよく他のサイトに書かれているような「「受け取り拒否」・「商品発送後のキャンセル」・「長期不在」などによる返品につきましては、 誠に恐れ入りますがお受けする事が出来ません。 この場合、往復送料実費、決済手数料、キャンセル料(販売価格の40パーセント)をご請求させていただきます ...」とあればこのようなことはしませんでした。

私はサイトに記載がなかったので、やむおえずこのような手を使ってしまいました。

それでも私は具体的な金額を伝えられたら支払う義務があるのでしょうか。迷惑をかけたことは重々承知ですが......

もし支払い請求を放っておいたらどうなりますでしょうか?

ちなみに商品代金は20000円です。

私の勝手だとは承知のうえで相談させていただきました。よろしくお願いいたします。

ある事情があって(これは全く私側の理由で、こちらの勝手であることは了承はしています・・・)
ネットショップで代金引き換えで注文したものを結果的に長期不在という形で(受け取り拒否)になりました。

ここに至ったのはショップのサイトにキャンセル料の記載等がなかったことです。
書かれていたのは

●ご購入商品の弊社からの発送後の、受取拒否・受取辞退をされました
場合、いかなる事由の場合も、以後、サイトよりご注文頂きましても
全てキャンセルとさせて頂き、一切のご注文を承る事が出来ま...続きを読む

Aベストアンサー

法的には、次のとおりかと思います。

まず、受取拒否の場合、それだけでは契約は解除されず、損害賠償請求権も生じません。ただし、受取拒否をされた側が目的物の保管に多額の費用を要する場合には、信義則違反としての損害賠償請求権が生じます。(以上、受領遅滞の議論に基づきます。)

他方、受取拒否をした場合、拒否した側は代金支払義務を履行していませんから、履行遅滞という債務不履行をしていることになります。したがって、拒否をされた側は、拒否した側の代金未払に基づく契約解除および損害賠償請求をすることが出来ます。

また、「受取拒否はキャンセルとみなします」などの契約上の根拠があるときは、契約が解除され、解除に伴う損害賠償請求権が生じます。

以上より、お書きのケースでは、そのネットショップは、misatossさんの代金未払に基づき契約を解除し、損害賠償請求をしてきたと考えられます。


この場合の損害賠償請求の範囲は、民法416条により定まります。すなわち、通常生じる損害と、通常は生じないものの損害賠償義務を負う者が予想できただろう損害との、合計額となります。

この点、お書きのケースでは、代金引換の受取拒否の場合に通常生じる損害としては、往復送料が挙げられるかと思います。代引手数料については、受取拒否でも生じるのかどうか存じませんが、生じるのなら通常生じる損害に含まれましょう。

他方、キャンセル料については、一般的に請求されているものの、売却前提での利益予定額などは基本的に通常生じる損害とはされていないため、キャンセル料は原則として「通常は生じないものの損害賠償義務を負う者が予想できただろう損害」といえるかどうかにかかってくるでしょう。より具体的には、第三者の視点で見てmisatossさんが予想できたといえるかどうかで判断することになります。

以上が、そのネットショップが法的根拠に基づき請求できる損害賠償となりましょう。(なお、損害賠償の予定について触れている方もいらっしゃいますが、損害賠償の予定は両者が予定内容に合意していることが前提となるところ、今回のケースではそのような合意が見られませんから、そもそも問題として登場しません。)


ただ、法的根拠ある請求額を超えた額を求めることも、手続上は可能です。

そのため、今回の支払請求を放っておいたときは、そのネットショップは、請求書の再送や内容証明の送付、少額訴訟や支払督促などによって、misatossさんに対して(手続上の)請求を引き続きおこなうことが出来ます。もちろん、実際におこなわれるかどうかは、別です。

実際におこなわれたときは、上記の法的根拠ある損害賠償額を視野に入れつつ、対応することとなりましょう。

法的には、次のとおりかと思います。

まず、受取拒否の場合、それだけでは契約は解除されず、損害賠償請求権も生じません。ただし、受取拒否をされた側が目的物の保管に多額の費用を要する場合には、信義則違反としての損害賠償請求権が生じます。(以上、受領遅滞の議論に基づきます。)

他方、受取拒否をした場合、拒否した側は代金支払義務を履行していませんから、履行遅滞という債務不履行をしていることになります。したがって、拒否をされた側は、拒否した側の代金未払に基づく契約解除および損害賠...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング