みなさんは、死んだ後の世界って
どんなものだと思いますか?
天国、地獄ってあると思いますか?
そもそも、神はいると思いますか?


私は神はいると思います。
偶然に人が誕生することは
無いのではないかと思うからです。

世界にはたくさんの宗教があります。
神がいると思っている人は、
どれが本当の神だと思いますか?
私は、よくわからないです。
世界を造ったのは神だとは、
思うのですが…。宗教には
自分が世界を造ったという神(?)が
たくさんいるみたいです。
考えれば考えるほど、
わからなくなってしまいます笑


みなさんの、意見を聞かせ下さい!

質問者からの補足コメント

  • 話がまとまっていなので、
    質問内容をまとめさせていただきます。

    1.死後の世界はあるかどうか。

    2.天国と地獄はあるかどうか。

    3.神はいると思うか。

    4.神がいると思うなら、
    どれが本当の神だと思うのか。

    5.仏教の転生(?)はありえると思うか。

    以上です。最後は新たに1つ
    質問を付け足していただきました!
    宜しくお願いします!

      補足日時:2016/11/04 22:32

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (29件中1~10件)

神様は真面目で誠実な人より突拍子もないことを考える人を救済するんです



何故かと言うとこの地上世界は神様から見たら単なるピクニックに行くような世界、感動や喜びに浸り頂上を目指す単純なゲームなんです、中腹辺りでもう限界だからと下山すると、もう一度生まれ変わった時に麓から登山しなければならない、頂上にたどり着くまでどれだけ多く利他的になれて楽しめたかってね。

この地上は来世生まれ変わる時に自分の為の種まきなんです。

今世いい種を撒いとけば、来世実るんです、来世悪い種を撒けば再来世いい芽が出ないんです。

自分が今幸せではないのは
前世の自分が怠けていただけなのです。

この世界は地獄もあれば天国もある、地獄も天国もこの世でしか学べないのです

瀧に打たれなくても
宗教に入らなくても

普通に勉強したり、働いてれば学びなんです

そしてあの世は地上で学んだことの答え合わせなんです

間違いだらけなら下層の真っ暗な世界で反省します、下層へ行けば行くほど光が届かないからです。

無論合格点なら、光の世界へ

アカシックレコードというのはあの世にある、書庫のようなところ、現世で生きてきたときの1人1人の記憶が全て締まってあります、あの女はヤリマンビッチだ、、、
そのとき一瞬思った色情もすべて引き出して反省させられます。

天国にいくのはラクダが針の穴を通すより難しいんです

だから大概の人は1度地獄へ落ちるそうです

落ちても学びだからまた上の世界へ行けるそうです。
    • good
    • 0

1、あると思います。


霊体験を何度かしました。

2、天国と地獄はあると思います。

3、神はいると思います。

4、色んな役割の神様がいるのでは?
一人じゃないと思います。

5、転生ももちろんあると思ってます。
    • good
    • 0

「無」



天国も地獄も言葉だけで、実際は死んだら無になると思います。
    • good
    • 0

ちなみに、単純に、より多くのみなさんの、


あるかどうか? いると思うかどうか?
を、知りたいと言われるなら、
 
「死後の世界 神の存在 神 
 統計 国 国連」
 
などを組み合わせて、検索されると、
いくつもヒットします。
 
統計も、もちろん、
一つを絶対視は、出来ませんが、
普遍的なテーマで、たくさん出てくるので、
ある程度の目安や参考には、なると思います。

http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/9520.html
    • good
    • 0

人生をえらびたい

    • good
    • 0

あると思うけどずっとさき

    • good
    • 0

神はいないと思います。

神というのは地上からいなくなることへの人間の不安の反映でしょうし、多くの国や地域で別々の宗教が存在するのも神が人為的に作り出された抽象的な概念だからです。私は聖書というものは最も多くの人に読まれ信じられたストーリー、小説だと思います。もちろん宗教の力を借り国が統治され人がまとまれた側面もあるでしょうし、私は神がいると信じる考えは好きです。
    • good
    • 1

1.死後の世界はあるかどうか。



お釈迦様は十二因縁の教えで無明(真理を知らない事)が原因で老死に至ると説かれました。解りやすく言うと、真理を知らないから年老いたり、死ぬといった妄想にとらわれるということです。
どういうことかと言うと、生き物と生き物でないものを区別する心が、まるで生き物がいるかのような妄想を生むということです。また私と私でないものを区別するから、まるで私がいるかのような妄想を生むのです。つまり、悟りを開いた真理の世界には私はいません。このことを諸法無我といいます。禅で無我の境地を目指して修行するのも私はいないからです。そもそも私がいないので、死ぬことはないし、死後の世界もありません。


2.天国と地獄はあるかどうか。

死後の世界は無いので、天国も地獄もありません。


3.神はいると思うか。

神はいませんが、仏ならいます。


4.神がいると思うなら、どれが本当の神だと思うのか。

修行して悟りを開いた人はみんな仏です。


5.仏教の転生(?)はありえると思うか。

お釈迦様の時代のインドでは輪廻転生が信じられていましたが、お釈迦様は悟りを開いて真理を知ると輪廻の輪から解脱すると説かれました。解りやすく言うと、死後の世界も輪廻転生もありませんということです。
    • good
    • 0

「死んでも死後の世界がある」のなら、「人間は死んでも生きている」、「人間は死なない」ということになる。


であれば「死後」というもの自体が無意味になる。

死んだあとも考えたり感じたりできるのなら、死ぬこと自体の意味は無くなる。

また、「天国」や「地獄」というものは所詮、落語で用いられた架空の世界だ。
そんなものを実際に信じること自体、4才児の頭だと言われてもしょうがあるまい。
    • good
    • 0

1.死後の世界はあるかどうか。



わかりません。
と言う事は、ある可能性もあります。

2.天国と地獄はあるかどうか。

わかりません。
と言う事は、ある可能性もあります。

3.神はいると思うか。

わかりません。
と言う事は、いる可能性もあります。

4.神がいると思うなら、
どれが本当の神だと思うのか。

わかりません。
また「どれが本当・どれが嘘」と言う発想自体、
人間的な物であり、真実ではないかも知れません。

5.仏教の転生(?)はありえると思うか。

わかりません。
と言う事は、ある可能性もあります。
転生したというお話はいくつもあります。
そのすべてが完全に、嘘や間違いと、
立証されたわけではありません。

死後の世界を考えることが、
逃げているとか、勝手に人間が作ったという主張自体、
納得出来ない人から見れば、
逃げている事でもあれば、勝手な想像に思えるでしょう。

何らかの経験をされた方が、
あると確信されるのは、まだわかるのですが、
無いの確信や断言が、なぜ出来るのかは不思議です。

あると思うのも、無いと思うのも自由ですが、
客観的に、無いの断言をするなら、
当然、無いの主張側の根拠・立証が必要になります。
が、そう言う物は、見せてもらえた試しがありません。

こうして回答が増えれば増えるほど、
ある・ない、どちらの答えもある事こそ、
現実だと思います。
 
すると「わからない」で、
言い換えれば、どれもある・いる可能性は、
否定出来ないに、なると思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報