つるつる、ぺたぺたなどの言葉ではなく血のように赤くなどの表現で書いている小説・作家を探しています。
よかったら解答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

大学在学中に芥川賞を取った、平野啓一郎。



芥川賞受賞したときには、選考委員たちが「三島由紀夫の再来」とまで評したほど。

彼の描写には、本当に圧倒される。

質問者さんの言われるような意味で。

どれがオススメかは難しすぎて答えられないし、それほど彼の著作物を読んではいないけど。

とりあえず、処女作を本屋でちょっと立ち読みするだけでも表現力の凄さが分かると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

解答ありがとうございます!
さっそく図書館で探してみます♪

お礼日時:2017/01/31 20:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q作家は小説内で使う言葉を日常的に使うんですか?

作家は小説内で比喩を使ったり様々な表現方法を使っていますが、そのような言葉を日常的にものを考えるときにも使ったりしているのですか?
それとも小説を書く上でどのような表現がいいか考えた末にそのような表現を選ぶのでしょうか?

Aベストアンサー

本物の作家さんはどうかわかりませんが、
私の友人で小説を書くことを趣味としている人は、普段の会話でも難しいことばや、遠回しの表現をよく使っています。

多分、自然とそういう言葉の方が簡単に出てしまうんでしょう。

作家さんも同じなのではないかなー、と私は思います。

Q女性作家で、ミステリー小説教えてください。好きな作家は真梨さちこ、桐野なつき、春口裕子、です。人間関

女性作家で、ミステリー小説教えてください。好きな作家は真梨さちこ、桐野なつき、春口裕子、です。人間関係ボロボロなどが、いいです。よろしくお願いします

Aベストアンサー

湊かなえ

Qリズムがよく流れるように読める小説or表現や言い回しの面白い小説orユーモアあふれる文体の小説を探しています。

最近小説に興味を持ち、出来れば書いてみたいと思って手本にする文章(作家さん)を探しています。

そこで、リズムがよく流れるように読める小説or表現や言い回しの面白い小説orユーモアあふれる文体の小説に少しでも心当たりのある方、どうか教えて頂けないでしょうか。
多く兼ねそろえているモノだとなおいいです。

ジャンルは一切問いません。純文学、ライトノベル、短編長編、小説でさえあればなんでもいいです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。

自分が今まで読んできた中ですと、森見登美彦さんの小説が
そういう雰囲気でした。
もしかしたらすでに読まれているかも?
時代がかったような古くて臭い言い回しを妄想の力で怒濤のように
読ませてくれる、洒落っ気の効いた作品が多いです。
デビュー作の四畳半神話体系、新作の有頂天家族などおすすめです。

Q小説家や漫画家など作家の1日や一週間の生活を記した本

小説家や漫画家といった作家の1日や一週間といった短期間の生活を追った本はないでしょうか?
本だけでなくホームページや映像なども探しています。
出来れば、ここ20年以内のもの、入手可能なものをお願いいたします。

Aベストアンサー

 ライターの唐沢俊一さんがほぼ毎日かなり詳しい日記をwebで公開しています。

http://www.tobunken.com/

Q推理小説などで現実で実行してもバレなさそうなトリックが出てくる小説を教えてください。

推理小説などで現実で実行してもバレなさそうなトリックが出てくる小説を教えてください。

Aベストアンサー

あるミステリー作家のエッセイの中で
完全犯罪を思いついたが、あまりに完全犯罪なので
真似をされるとこまるので、小説に書けないというのがありましたね

そういうのはあるでしょうね


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報