SDの暗号化を行った後にスマートフォン(XPERIA Z4)が壊れてしまい修理に出しました。
その際に初期化をしていて、
修理が終わりその端末は戻ってきたのですが
データを暗号化してしまったのでどのファイルも開けません。
初期化してしまったらもう元には戻せないのでしょうか。
因みに暗号化の設定を見ても無効と出てきています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

#1です。



追記
 修理前と同じPIN、同じパターンロック画面認証を使ってみてください。

 暗号化キーの生成に使われている可能性があります。
    • good
    • 0

・同一個体なら可能のはずですか、下記の画面出ませんか?



http://getnews.jp/archives/1010985

ちなみに

SD カードの暗号化を利用するには
PIN やパターンなどのロック画面認証を有効にしておく必要があります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q特定のファイルを自動的に暗号化するフリーソフト

Windowsで稼働するソフトで、特定のファイルを自動的に暗号化するフリーソフトを探しています。これをタスクに登録して特定のファイルを自動的に暗号化させるのが目的です。
暗号化ですが、ファイル名と拡張子を自動的に暗号化するものでもかまいません。ZIP圧縮の暗号化など、暗号が簡単ではないにしろ、暴かれやすいような暗号化をするフリーソフトは除きます。
どなたか、ご教授の程宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

> もっと詳しく記述願います。

やりたい事が不明瞭ですので、具体的な手順はちょっと…。

・特定のファイルとは?
 -特定のフォルダ、ファイル名の1ファイル
 -特定の種類のファイル
 -それ以外の特定のファイル
・ファイル名と拡張子を自動的に暗号化とは?
 -特定のファイル名のファイルを暗号化したい
 -ファイル名や拡張子も暗号化している事が分からないようにしたい
・タスクに登録という事は?
 -起動時、一定時間ごとに暗号化したい

・対象のファイルは他のアプリケーションで開いている?
・暗号化の目的は?他者に見られたくないのなら、暗号化前のファイルが残るのは問題?
・OSはXP?
・ファイルサイズは?

などなど。

--
例えばですが、

アタッシェケース
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se280871.html

ですと、以下のバッチファイルでファイルを指定して呼び出せました。(Win2000環境)

↓↓↓↓↓ hoge.bat ↓↓↓↓↓
"C:\Program Files\アタッシェケース\AtchCase.exe" "D:\hoge\hoge.txt"
↑↑↑↑↑ hoge.bat ↑↑↑↑↑

暗号化パスワードを記憶する設定なら、多分暗号化してくれるハズ。

> もっと詳しく記述願います。

やりたい事が不明瞭ですので、具体的な手順はちょっと…。

・特定のファイルとは?
 -特定のフォルダ、ファイル名の1ファイル
 -特定の種類のファイル
 -それ以外の特定のファイル
・ファイル名と拡張子を自動的に暗号化とは?
 -特定のファイル名のファイルを暗号化したい
 -ファイル名や拡張子も暗号化している事が分からないようにしたい
・タスクに登録という事は?
 -起動時、一定時間ごとに暗号化したい

・対象のファイルは他のアプリケーションで開い...続きを読む

QBitLockerによる暗号化のタイミング

自社購入した法人向けコンピューターのセットアップを行います。
システムはWindows 8.1 Proです。
コンピューター名の設定やアカウントの作成等の各種設定の後、約100個はあるだろうWindows Updateを行います。
また、BioLockerによる暗号化も行います。
PCはTPMを搭載しています。

質問です。
コンピューターを設定する場所の問題や全体作業の時間を短くするために、BitLockerでの暗号化の作業を前後させようと考えています。
Windows Update前やコンピューター名の変更の前にBitLockerによる暗号化と回復キーの作成を行った場合、Windows Update後やコンピューター名変更後に、BitLockerが正常に動作しない、回復キーを受け付けない、暗号化解除などの操作で変更前のコンピューター名の入力を求められるなど、何らかの不具合や問題が発生しますでしょうか。

Aベストアンサー

私の場合は BitLocker を TPM のみで運用しています。(USB メモリーや PIN を使わない)
暗号化処理の作業は PC を Active Directory に参加させた直後に行っています。
その後にアプリケーションのインストールや Windows Update を行っています。
コンピューター名は初期の段階 (Active Directory にコンピューターを参加させる前) に変更済みです。
(ちなみにグループ ポリシーを使って、回復キーを Active Directory のコンピューター アカウントにバックアップするようにもしています)

BitLocker 暗号化を先に行っても、後のキッティング作業で問題になる事はないはずです。

Qファイルをフォルダごと暗号化するフリーソフト

 内蔵HDや外付けHDのファイルを、
フォルダごと暗号化するフリーソフトを探しています。
実際に使用されて、使い勝手がいいものが理想です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

仮想暗号化ドライブ作成 TrueCrypt
フォルダごと暗号化できます。
使用期限設定、USB機器の鍵登録、1ユーザー単位のアクセス権、利用履歴のメール報告などの管理的機能が不要ならこのフリーソフトで十分す。
暗号化は速いほうだと思います。ちなみに復号は一瞬です。
http://www.softnavi.com/truecrypt-1.html
http://opentechpress.jp/security/07/02/20/0142252.shtml

Qハードディスクを丸ごと暗号化(ただし個人用)

ハードディスクを丸ごと暗号化するソフトを探しています。
1.ただし個人で購入できる製品です。
2.USBトークンが使えるもの(外しても使いたいが・・・)
探した中で、使えそうなのがCompuSec(キャノンソリューション扱い)です。
http://canon-sol.jp/product/cs/index.html
他にないでしょうか?

Aベストアンサー

> >ユーザのパスワードが破られて暗号化ファイルの中身が見られた、
> と言うのも総合的に見てOS付属の暗号化の弱いところに含んで考えました。

これは、ハードディスク(HDD)暗号化の強度とはまた別の次元の話で、ユーザ認証強化の領域に入りますね。
#それで2.の要件があるのか。納得。

HDDの暗号化は、例えば盗まれたPCからHDDだけ取り出して別のPCにつないだときに、中身が読み出せないようにするために行います。

ユーザ認証強化ですが、いくつか方法があります。
1. 運用で強化する(回避する)方法
  ログイン時に使用するパスワードを強化する方法があります。具体的には、以下のような物があります。いずれも、Windowsの設定でシステム的に制限を設けることができます。
  (a) パスワード長を長くする
    パスワードの最低文字列長(デフォルトは0)を決めて、あまり短いパスワードは使用できなくする
  (b) パスワードを定期的に変更する
    月に1度とか、3ヶ月に1度、という具合に、定期的に変更するようにする
  (c) パスワードが、一定の難度を保つようにする
    "abcdefghij"とか、"12345678"といった、単純なパスワードを禁止する

2. ログイン時に外部の物理的なキーデバイスを使用するようにする
 
USBトークンの様な、デバイスそのものが鍵になっている物と、デバイスをつけた後さらに操作(鍵入力)を要求される物と、2種類に大別されます。最近はやりの「生体認証」はこのうちの後者に分類できるかもしれません。
ただ、私の知っている認証キーデバイスは法人向けばっかりなので個人向け(ないしパッケージ売り)はよく知りません(__;;

探してみたらElecomからこんなの↓がでてました。
どの程度使い物になるかは未知数ですが、一応Windowsのログオン認証にも使えるようです。
http://www2.elecom.co.jp/accessory/security/cr-fp1/

参考になりますかどうか……

> >ユーザのパスワードが破られて暗号化ファイルの中身が見られた、
> と言うのも総合的に見てOS付属の暗号化の弱いところに含んで考えました。

これは、ハードディスク(HDD)暗号化の強度とはまた別の次元の話で、ユーザ認証強化の領域に入りますね。
#それで2.の要件があるのか。納得。

HDDの暗号化は、例えば盗まれたPCからHDDだけ取り出して別のPCにつないだときに、中身が読み出せないようにするために行います。

ユーザ認証強化ですが、いくつか方法があります。
1. 運用で強化する(回避する...続きを読む

Qドライブ全体の暗号化ができるフリーソフト

WINXpのPC3台でバックアップのためのポータブルHDDを使用しています。
それをドライブ全体の暗号化が出来る「B's Data Guard」というHDDの添付ソフトでセキュリティを図っていました。

最近、WIN7のPCを導入しました。
ところが、「B's Data Guard」がWIN7に非対応でした。

どなたか、XP・7対応の「B's Data Guard」と似たような使用感のフリーソフトがありましたら
教えていただけると助かります。

ちなみに、VECTERなどで探したのですが、皆ファイル単体を暗号化するものばかりで
目当てのものが見つかりませんでした。

Aベストアンサー

私はTrueCryptしかこの手の暗号化ソフトを知りません。
このソフトなら、USBに挿した時、パスワードを求められるという部分だけ満たさず、
それ以外の条件は満たしています。
あらかじめ暗号化したデバイスをどのドライブ文字(CやDなどの)に割り当てるかを設定しておいて、それをお気に入りに登録しておけば、後はタスクトレイのアイコンからお気に入りのマウントで利用できるようになります。
パスワードを入れない限りドライブを利用することは出来ません。
USB接続時のパスワード入力画面が自動では出ませんが、起動時なら出ます。

Qデータ暗号化の推奨ツールを教えてください

モバイルPCの情報漏洩防止のため、フォルダ配下のファイルを暗号化するツールを探しております。

要件としては以下の通りです。

(1)鍵ファイルにより複合化する
  以下のように利用したいと考えております。
  ・事前作業として、鍵ファイルを別媒体にバックアップし、事務所に保管しておく。
  ・モバイル時、鍵ファイル(コピー)と暗号データを持ち歩き、利用後は再度暗号化する
  ・暗号データを安全に事務所へ持ち帰るため、鍵ファイルを削除する
  ・保管用の鍵ファイルで複合化し、再度データを利用する

(2)USBメモリ上のフォルダを、簡単に暗号化/複合化できる


CIPHERON Initiative(無償版)で、自動フォルダ暗号化機能が
便利だと思ったのですが、(2)についてハードディスク上のフォルダしか指定できませんでした。
上記(1)(2)を満たす、お勧めツールはないでしょうか?

Aベストアンサー

Windows XPの暗号化ファイルシステムでよいでしょう。
EFS証明書をエクスポートしたのちPCから削除すると、
お望みの動作になります。

暗号化ファイルシステム (EFS: Encrypting File System) の注意点
http://07.net/EFS/

Qフリーソフトを作成する時、パスワードをINIに保存させる時暗号化するには?

フリーソフトを仮に作るとして、パスワードを設定しないと
変更することのできない設定項目があるとして、
そこに入力したパスワードをINIファイルに保存しておきたいと
考えます。

しかし、ただパスワードをINIファイルに保存しただけでは
INIファイルの場所がわかればすぐに中身を開いて判別されてしまう
と思います。

あるフリーソフトで同じようなことをやっていたのですが、
そのソフトのINIファイルには
Password=83BBB6C5B8C5B6C5C4
みたいな感じになっていました。

こういう風に保存するにはどのようにすればよいのでしょう?
また、プログラム内でどのように戻しているのでしょうか?

どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

暗号化なんてものは、要するに解読されないようにするものなので
人に聞いたりしてやっても、意味があるかどうか・・・。

まぁ、どの程度のものって言うのもありますが参考に。

パスワード元文字列:hoge
パスワード暗号化文字列:686f6765
各文字をAsciiに変換してそれを16進に変換したサンプル。
pw1 = "hoge"
For i = 1 To Len(pw)
pw2 = pw2 & " " & Hex(Asc(Mid(pw1, i, 1)))
Next
暗号化文字列を元に戻すサンプル。
For i = 1 To Len(pw2) Step 2
pw3 = pw3 & Chr("&H" & Mid(pw2, i, 2))
Next

結果:pw1 = pw3 になります。

まぁ、単純なものはこんな感じでも出来ますね。
要するにどのようにもとの文字列がわからなくするかが暗号化ですから
ご自分なりの方法を考えてやってみるのがいいと思いますよ。

QDELL PowerEdge 1600SCのRAID解除

現在、以下の構成でサーバを立てています。
DELL PowerEdge 1600SC
Fedora Core 4
RAID 5(ハードウェアRAID)
稼動中HDD3基(最大6基)

上記を踏まえ、以下の事ができるかどうか、お教え頂けますでしょうか。
稼動中HDD3基については現状のRAID 5構成を維持し、新規に追加する4台以降のHDDについてはRAID構成の対象外とする。

Aベストアンサー

ハードウェアRAIDという事なので、OSとは無関係にRAIDボード側で追加設定します。
DELL純正のSCSI-RAIDボード搭載を前提としていえば、出来る可能性が高いです。
操作間違えると、現在のRAID5のアレイを消滅させる事も容易に出来ますのでアレイ設定をやった事がないのなら充分注意が必要です。
RAIDボードを何(型式)積んでるのか判らないので、1台づつ単なる追加ボリュームとして扱える物なのかどうかは何とも言えません。

現状のRAID5とは別にRAID0,1,5とかを追加するというのは、間違いなくどの型のRAIDボードでも出来るでしょうけどね。

その当時だとPerc4SC,Perc4DC,CercATA(4CHか6CH)とかあるので、どれかが判れば手持ちの物でちらっと見れない事はないです。
ちなみに私はATA-4CHの物(ATA100のタイプ)は持ってません。

Qフリーウェアの暗号化ソフトを業務で試用する場合の信頼性

 個人情報保護法が本格施行されたこともあり、業務で個人情報を含むデータファイルをメール送信する場合には、暗号化してセキュリティ確保したいと考えています。
 このような目的でフリーウェアの暗号化ソフトを使用した場合に、耐えうる信頼性はあるのでしょうか?
 また、暗号化ソフトの比較検討を掲載したホームページや、推薦できるソフトウェアがあれば教えてください。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

フリーソフトでもTwoFish、Rijndael、GOSTなどのアルゴリズムを採用したものであれば暗号化アルゴリズム自体は国際的にも十分信用されているものです。

しかし、ソフトのバグなどによって実は暗号化されていなかった、復号できないなどのトラブルに見舞われる可能性は0ではありません。

これは有料ソフトでも変わりませんし、ソフトのバグの補修以上の内容は通常は補償されません。

業務利用であれば若干使い勝手は悪いですが暗号化ZIP(WindowsOS標準の機能)を使うのが無難です。解読ソフトは存在しますが、20桁以上のパスを設定すれば解読はまず無理です。何よりZipがメジャーな形式なのがメリットです。

昔からある定番の暗号化フリーソフトは
http://www.netlaputa.ne.jp/~katapon/type74/ed/
http://homepage2.nifty.com/hibara/software/atcs.htm
などです。

商用利用可能なファイル暗号化/復号プログラムのDLLがフリーで配布されているのでそれを使ってソフトを自作するのも手です。
アメリカ合衆国政府公認暗号 ラインドール Ver0.9
http://www.netlaputa.ne.jp/~katapon/type74/rijndll/index.html

フリーソフトでもTwoFish、Rijndael、GOSTなどのアルゴリズムを採用したものであれば暗号化アルゴリズム自体は国際的にも十分信用されているものです。

しかし、ソフトのバグなどによって実は暗号化されていなかった、復号できないなどのトラブルに見舞われる可能性は0ではありません。

これは有料ソフトでも変わりませんし、ソフトのバグの補修以上の内容は通常は補償されません。

業務利用であれば若干使い勝手は悪いですが暗号化ZIP(WindowsOS標準の機能)を使うのが無難です。解読ソフトは存在します...続きを読む

QWindowsファイルをAndroidで参照する

社内ファイルサーバーのWindows2003サーバーにMicrosoft WordやExcel等のビジネスファイルを置いています。
ビジネスファイルを、無線LAN経由で、Androidタブレットにて参照したいと考えています。
公開ウェブクラウド上にビジネスファイルは配置できません。公開ウェブクラウドとは、例えば、GoogleAppsです。
タブレットにWindowsタブレットは使えません。

実現できる方法ありますか?

Aベストアンサー

SMB対応のファイルマネージャーを使う。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング