アスベストについて。アスベストのことがよくわかりません。わかってるのは、身体にとてもよくないものということだけです。
アスベストは、飛散するとよくないそうですが、飛散してない状態とはどのような状態のことを指すのですか。築地のアスベストは飛散してますか?

A 回答 (5件)

NO4さんアスベストとガラス繊維は違いますよ。


アスベストは使用禁止ですがガラス繊維は使用可です。
因みに岩綿(ロックウール)は石綿と別なのでこちらも使用可です。
質問者さん、「アスベスト」で検索すれば正確な情報を公的機関が
出してますのでそちらを検索くださいね。
こんなところの情報聞いて信じちゃだめです。
    • good
    • 0

アスベストは、単純にガラス繊維なので、アスベストが綿ゴミのように飛散してしまうと、マスクをしていても吸引してしまう可能性があります。


一旦吸引してしまうと、肺で癌化してしまう例が発生しており、アスベスト訴訟などの結果により、現在では使用が禁止されていますが、江戸時代より、大変便利に使われてきたものです。
なので、同時期から埋め立てられた同地では、そういった違法産業廃棄物が適切でない処理がなされています。
埋まっていれば問題ありませんが、掘り出してしまえば、そこでは処理できません。
    • good
    • 0

アスベスト(石綿)


ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E7%B6%BF

>耐久性、耐熱性、耐薬品性、電気絶縁性などの特性に非常に優れ、安価であるため、
>「奇跡の鉱物」として重宝され、建設資材、電気製品、自動車、家庭用品等、様々な
>用途に広く使用されてきた。

建築の防音断熱目的で、板プレート状の物を使用したり、噴霧器による吹き付け加工が
行われていました。
問題になり易いのは、古い建物の解体時。
壁や床・天井の化粧材の下に使われた石綿プレートの破断部分から、アスベスト粉塵と
なって飛散します。

>築地のアスベストは飛散してますか?
築地市場移転後の建造物解体作業時に、アスベストが飛散を抑える様に注意する必要が
有ります。
#現在の場所で、段階的に立て直す場合も同様。
    • good
    • 0

アスベストが肺がんになるとかで新規使用禁止になり、かなりの年月が立ちますが、肺がん患者の発生はアスベスト全盛の時代より多くなっています。

それほど神経質になることではないようです。
    • good
    • 0

アスベストが飛散して肺に入ると、体内で処理が出来ずにガン化するらしいのです。


建物にアスベストが使われていると、解体したときにもそれが周囲に飛散します。
漏れないようにするとは思いますが、完全に排除するのは難しいと思います。
飛散していないのは、アスベストを使った建物などが周囲に存在していないという事が
考えられます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング