1人でお風呂に入るのが怖いです。幽霊がいたらどうしよう。など、余計なことを考えてしまい、怖くて入れません。どうすれば良いのでしょう…(*_*)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (22件中11~20件)

幽霊なんて物理的に存在しませんから、質問者さんが考えなければ何もありません。


考えるから脳が錯覚を起こして残光現象も人型に補正してしまってそれが幽霊と更に錯覚してしまうだけ。
他の楽しい事だけを考えて幽霊の事等一片も考えなければ何もありませんから。
幽霊って人の意識が作り出す頭の中だけの錯覚ですからね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ですね…。ご回答ありがとうございます(ToT)

お礼日時:2017/04/15 16:21

ラジオ危機ながら入る


明るい内に入る
朝入る

当たりがよいのでは

なお、風呂では、幽霊は後ろではなく、上にいるそうです、キャァー
すいません、おどかしました
    • good
    • 0
この回答へのお礼

知ってます!後ろに気配があると思ったら上に居るんでしょう?…うぅ…。すみません。もう怖くて怖くて…。
ご回答ありがとう(ToT)

お礼日時:2017/04/15 16:20

そのうち治るよ!


居ないから大丈夫!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ですね…。ご回答ありがとう☺️

お礼日時:2017/04/15 16:19

居たら 背中洗って貰えば?・・


・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・

あのさぁ ・・昔の人は病院で死ぬ人は少なかった・・

道端や民家で死んでる・・

だったら あなたの 今 居る場所に 死体が転がってたかも知れない・・

風呂場だトイレだ なんて霊が出没場所を考えて出る方が おかしくないか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

えっ…。
ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2017/04/15 16:19

音楽流すっていいですよね。

幽霊より、、生きてる人間が1番怖いのであります!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね!!ご回答ありがとう☺️

お礼日時:2017/04/15 16:18

まず思考がそっちに行ってしまっているので、それ以上に夢中になれること考えましょう。

https://matome.naver.jp/m/odai/21371136335531115 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど(^o^)!ご回答ありがとう☺️

お礼日時:2017/04/15 16:17

1人暮らししてた頃、風呂に


入ってウトウトしてた。
湯船から出て、鏡を見たら
小さい子供の手形がひとつ
付いてた。
怖いと言うより、可哀想だったな。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

・・・。

そうなんですか…。

お礼日時:2017/04/15 01:31

お風呂ってなんだか怖いですよね自分の家なのに



私は天井から水滴背中に落ちてきただけでも凄いビビる
    • good
    • 1
この回答へのお礼

それな。wご回答ありがとう☺️

お礼日時:2017/04/15 01:30

私も怖がりなので分かります。


怖いので目をつぶれなくて
髪の毛流すときも
上向いて流しますし
顔も必死になって洗います。

スマホの防水ケース買って
音楽流したりするとかどうですか?
違うことを考えてると
あまり怖くなくなりますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なる、ほど。同じ思いをする人がいて、安心しました。ご回答ありがとう☺️

お礼日時:2017/04/15 01:30

電気をつけて防水テレビをつけると意識が変わりますよ。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

防水テレビないんです。ご回答ありがとう☺️

お礼日時:2017/04/15 01:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q幽霊が見える人って?

私は幽霊が見えないので、幽霊がいるとは信じられません。
でも、知り合いには、幽霊が見える人がいます。
幽霊が見える人と見えない人の違いは何なのでしょう。
脳の構造が違うのですか?
それとも幽霊ではなくて幻覚なのでしょうか?

Aベストアンサー

私も精神的にかなり病んでいた時には、見えていました。
幻覚と、あと思い込みの力が強いと思います。
どちらかと云うと、思い込みの力の方が遥かに多いとは思いますが。


ちなみに…
‘見えて’いる方には言えない言葉です。

Q毎晩考えたくもないのに死んだら永遠に生きるのかな、永遠に無なのかなと考えてしまい怖くて寝れなくなりま

毎晩考えたくもないのに死んだら永遠に生きるのかな、永遠に無なのかなと考えてしまい怖くて寝れなくなります。こういう経験などがある方もしくはこうすればを良いのではと言うアドバイスがある方お願いします

Aベストアンサー

わりと最近になり、同じことを理解できるようになってしまい、辛い日々を送っています。これは言葉で他人に伝えることは無理ですね。死ねば終わりということは小学生のことから知識として知っていましたが、それを実感として理解したのは最近でした。

自分の人生は、あと何年かで終わる。人生に続きはなく、全てがなくなり、思いでも幸せも苦しみもなくなり、何も残らず世界から排除される。この言葉を読んでも、誰も何とも思わないでしょう。人間は自分の死を知識として知っていても、実感として理解できないようにできているのですから。

残念ながら自分はガチガチの唯物論者のため、死後の世界とか生まれ変わりとかを信じることが出来ません。信じられれば、どんなに楽だったろうと思います。自分の死を知識として知っていても、自我のソフトウェアと肉体というインターフェイスは世界に対して客観的な存在のように感じていましたが、それは間違いで、肉体は朽ちて自我も消失すると言う事実から逃れるすべがありません。

死ぬまでに楽しんだものが勝ちと良く聞きますが、死んで全てが無になるのに、楽しむことが勝ちなのかと良く考えます。ただ、泣いても叫いても、死は必ずやってきます。人間にできるのは、結局は今を楽しむということしかないのでしょう。

わりと最近になり、同じことを理解できるようになってしまい、辛い日々を送っています。これは言葉で他人に伝えることは無理ですね。死ねば終わりということは小学生のことから知識として知っていましたが、それを実感として理解したのは最近でした。

自分の人生は、あと何年かで終わる。人生に続きはなく、全てがなくなり、思いでも幸せも苦しみもなくなり、何も残らず世界から排除される。この言葉を読んでも、誰も何とも思わないでしょう。人間は自分の死を知識として知っていても、実感として理解できないよ...続きを読む

Q幽霊が見えるようになった人

あまり幽霊の存在を信じていませんが、いるとしたらどうしても見たいです。話もしてみたいです。

以前は幽霊等の存在を信じていなかったけど、見えるようになった方はいませんか?

(1)信じていなかった理由
(2)見えるようになったきっかけ
(3)現在の意見(やっぱり幽霊はいます。とか)
上記3点について、お聞かせ下さい。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

質問者様のお礼の内容を見てふと思ったのですが、子供のころのほうが「幽霊」というものになじんでいたきがします。
学校の怪談なんて定番ですね。見える見えないにかかわらず。

私の好きな小説の一節に「子供はすべての暗闇にお化けの影を見出す」
というものがあります。
子供のころはまだ世界に知らないことがたくさんあって
それをすなわち「幽霊」という形で認識してしまうのではないでしょうか。
幽霊の正体見たり枯れススキともいいますね。
大人になると世の中に不思議なことが少なくなってしまうので
中々そういった世界を見ることができなくなってしまうのだと思います。
たとえば都市伝説で有名な「口裂け女」ですが、もし今、そういった
容貌の女性をみかけたら、お化けとは思わず「何らかの事情でそういった容姿を持ってしまっている人」として見てしまいませんか?
色々思うところあるかもしれませんが、少なくとも「ひえー!ポマードポマード!」と有名な撃退呪文を唱えつつ逃げようとは思いません。

私は幽霊の存在を信じていない、というか見たことがないので信じようがないのですが、おそらく見るためには信じようと(理解しようと)する心はとても重要だとおもいます。そうすればおのずと世界は広がるのではないでしょうか。それが良いことかどうかは私には分かりません。
もしかすると質問者様に不利益なことになるかもしれません。
今の生活に満足しているならば、わざわざそれを壊すリスクのありそうな世界に自ら足を踏み入れなくても良いような気もしますが…。

事故に遭ってから見えるようになった、とかそういう人の話も
聞いたりしますが、脳の一部が損傷してそれ以前と一寸回路が変わっちゃったのかな?と解釈してしまいます。夢がないですね。

私はもし会えるなら、幽霊より妖怪に会いたいです。
ネオン眠らぬ東京砂漠じゃ難しいですよね…。

質問者様のお礼の内容を見てふと思ったのですが、子供のころのほうが「幽霊」というものになじんでいたきがします。
学校の怪談なんて定番ですね。見える見えないにかかわらず。

私の好きな小説の一節に「子供はすべての暗闇にお化けの影を見出す」
というものがあります。
子供のころはまだ世界に知らないことがたくさんあって
それをすなわち「幽霊」という形で認識してしまうのではないでしょうか。
幽霊の正体見たり枯れススキともいいますね。
大人になると世の中に不思議なことが少なくなってしま...続きを読む

Q夜ってなんか怖くて寝れないんです 布団に入っても怖くて目をつぶれません どーしたら規則正しい生活にな

夜ってなんか怖くて寝れないんです
布団に入っても怖くて目をつぶれません


どーしたら規則正しい生活になれるでしょうか

Aベストアンサー

睡眠専門の医師にみてもらうのも良いかも

Q幽霊が見える人と見えない人がいるのはなぜでしょうか

私はある日を境に幽霊が見えるようになりました。

しかし、最近ではほとんど見かけなくなりました。

ただ、現実の出来事と符合するようなこともあり、幽霊が単なる幻覚とも思えません。

どうして、人によって見えたり、見えなかったりするのでしょうか?

Aベストアンサー

 お礼、ありがとうございます。#6他です。

 個人は先に申し上げたようなのですが、集団ですとかなり明確に分析することができます。個人について調べると、一人だけでも複雑で、しかも個々人を比較しても、なかなか見えてきません。

 多人数対象で、尺度を設けることが可能だと、傾向が顕著になって見えやすくなることが多くあります。

>私が集団で幽霊を見たときに、一瞬だけ見えた人がいました。その後の動きは見えなかったらしく、その幽霊がどこへいったかは僕の経験と共有できませんでした。

 これは、そうした現象を多人数が認識する、その初期での現象として、しばしば観察されます。

 人間集団の傾向として、一人が何らかの行動を取ると、周囲も真似る傾向が強く見られます。これは認知でも見られ、むしろ一人の認知を出来るだけ共有する傾向があるために、結果としての行動が真似られるようです。

 一人が見たと言ったら、それを聞いたかなりの人数が見たと思うわけです。実際には、追随したほとんど人は、実際には何も見ても聞こえてもいません(一人目がサクラで嘘を言うといった実験があったりする)。

 このとき、最初の一人が発した情報に不確定要素があるため(言葉や身振り手振りでは、視覚・聴覚情報は僅かしか表現できない等)、追随した各々は似ているが違ったイメージを持つことになります。

 そうしたことが繰り返されると、だんだんと一つのイメージに近づいて行きます。また、多くの他人が見た・聞いたというものが見えない・聞こえないというのは不安もあります。

 妖精伝説の多いアイルランドでは、非常に多数が同じ妖精を何度も見る経験を持っています。非常に具体的で、確信性の高い経験です。ときには、たとえば必要な土木工事が差し止めになります。「そこに住んでいる妖精がいる」と、その地域の人々多数が真剣に訴えるからですね。

 それくらい、そこの人々には具体性、迫真性があるわけですが、これは同じ神話を幼少時から共有する歴史が長いために、明確でブレの少ないイメージが共有されたと考えるべき状況のようです。

 誤認が多くの人に共有されるプロセスとしては、そうしたものもあります(他にもいろいろありますが割愛)。

P.S.

 念のため繰り返しますが、そうしたことがあるからといって、幽霊などの未確認のものが実在しないという結論は決して導けません。誤認について注意をする必要を示唆するに留まります。

 お礼、ありがとうございます。#6他です。

 個人は先に申し上げたようなのですが、集団ですとかなり明確に分析することができます。個人について調べると、一人だけでも複雑で、しかも個々人を比較しても、なかなか見えてきません。

 多人数対象で、尺度を設けることが可能だと、傾向が顕著になって見えやすくなることが多くあります。

>私が集団で幽霊を見たときに、一瞬だけ見えた人がいました。その後の動きは見えなかったらしく、その幽霊がどこへいったかは僕の経験と共有できませんでした。

 これは...続きを読む

Q最近死後の世界について考えてしまい息ができないほど苦しんでしまいます。 僕は死んだら別の生き物に生ま

最近死後の世界について考えてしまい息ができないほど苦しんでしまいます。
僕は死んだら別の生き物に生まれ変わるか、死後の世界で永遠に生活すると考えています。別の生き物に生まれ変わるならそれに終点がなく、死後の世界で永遠に生活するのは終点がない。この事を考えたら苦しくなります。どうすれば恐怖心がやわらぎますか?
助けてください!

Aベストアンサー

色んな事を言う人がいますけど、ホントの事は死んでみなきゃわかんない。
事実皆生きてるんだから。

それよりも今生きてるこの世界をもっと楽しめる事を考えた方が良いと思います。

どんなに苦しくても、生きる所はこの世界しかないのですから。

Q幽霊って存在すると思いますか? また、犬には見えるものですか?

幽霊って存在すると思いますか?
また、犬には見えるものですか?

Aベストアンサー

幽霊など今の様に脳科学や医学と言う分野が無かった頃に現象を説明するに合理的な物であって、今では残光現象を脳の
補正機能による錯覚と言う事も判ってきているので物理的な幽霊は存在しません。
見えて居ないが何か居る気配がすると言うのも脳が作り出しているだけ。
あっ、金縛りに於いては医学的にメカニズムが解明されており説明も付きますので霊的な事象ではありません。
また、犬には見えて居るとも言われてきましたが、しっかり検証すれば違うと言う事もハッキリするでしょう。

Qお風呂に入るのがめんどくさくて嫌いなんですけど、どうしたらお風呂が好きになれますか?

お風呂に入るのがめんどくさくて嫌いなんですけど、どうしたらお風呂が好きになれますか?

Aベストアンサー

スマホ防水カバーを買って湯船でゆっくりYouTubeでも見てみては?

Q霊能力があり幽霊が見える方に質問

見えるのは人間の幽霊だけですか?犬や猫、トンボ、あり、植物、生き物すべての霊が見えるんですか?

Aベストアンサー

私は霊が居ても居なくてもどっちでもよい無所属?中間派です。専門ではないので回答にならないのですが、気分転換にでも読んで頂けたら幸いです。

【時間も磁場も見ることが出来る人が霊能力がある】のかな?という推理を立ててます。もちろん証拠も経験も自信もありません。デタラメでも構わず一つの発想として提起です。

物質のあるところには空間もあり、物質があるからこそ時間が流れるというのが時空ですよね?詳しくはないですが(汗)

時間は空間と切り離せないものでありながら、時間を観測することが出来ません。風を調べ様として箱に閉じ込めてみても空気しかないように。

光が粒であり、波であるということを実感しないように普通の人には理解することも出来ません。普通の人は「今、或いは僅かな過去の現象」しか見えないですよね。星の王子さまは「心眼」で時空を超えた感知能力がありました。

動物や子ともには「心眼」があるかもしれません。
これは全身で同時に見て聞いて触って匂いをかいで痛みや心地よさ、ついでに何か?を感じるのです。

これには証拠があります。私の子供は胎内記憶があり、お腹の中の色や明るさ、匂い、触り心地を覚えてますが、出産の時頭から出てきたのに小さな出口にピカピカの銀色のハサミで出口を切ったらすごく明るくなった。と本人しか知り得ないことなので本当だと思います。全身の皮膚で光を感知していたことになります。皮膚も脳ももとは一つの細胞だったのですから胎児だと細胞が分化しても綿密に組織のプログラムが限定されていない時期であるのかな。

子供の知的探求心は、努力や知識量とは関係なく備わっています。全てが統合されたイメージの中であり、細分化されていないのだから全体を知っているのと同義なのかもしれません。

大人になって経験が増すと巨視的だった子供も普通の大人になりますね。余計な経験をするよりも何時までも子供な人がいたら霊能力があるかもしれない。

時間や特殊な光、電波を見る目がもしかしてあって、経験が能力を削除して、有益な情報だけに軽くして更新されてしまったのかもしれないな。

霊はどうでもいいですが(といいつつ私も質問「生物:意識と霊界:1996371」を出してます)、子供の能力は絶対凄いと思いますよ。

私は霊が居ても居なくてもどっちでもよい無所属?中間派です。専門ではないので回答にならないのですが、気分転換にでも読んで頂けたら幸いです。

【時間も磁場も見ることが出来る人が霊能力がある】のかな?という推理を立ててます。もちろん証拠も経験も自信もありません。デタラメでも構わず一つの発想として提起です。

物質のあるところには空間もあり、物質があるからこそ時間が流れるというのが時空ですよね?詳しくはないですが(汗)

時間は空間と切り離せないものでありながら、時間を観測する...続きを読む

Q初投稿です! 私はものすごい心配症です。。 夜になって一人でいるといつも嫌なことばかり考えてしまいま

初投稿です!
私はものすごい心配症です。。
夜になって一人でいるといつも嫌なことばかり考えてしまいます、、
心配症を改善する方法はありますか??
アドバイスお願いします!

Aベストアンサー

何でも、事前に準備する

忘れ物がないように
前夜に、用意する

ガス詮などは指差し確認

念には、念を入れて
常に予備を用意するなど
生活に工夫をすると
楽ですよ☺


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング