【Windows10の最適化は「ディスクのクリーンアップ→エラーチェック→デフラグ」の順にやるのが正しい最適化手順なのでしょうか?】


ディスクのクリーンアップをすると不要なファイルが削除出来ました。

エラーチェックを実行しようとするとエラーはないのでチェックする必要はありませんと出ててビックリした。

デフラグしようと分析→デフラグの方が断片化率が低くなるので分析を押したら断片化率0%と表示されてまたビックリした。

Windows10は起動中に断片化も治してエラーも治してたらしい。

恐れ入った。

じゃあなんでPCが重く遅くなってるんだ!!!

HDの空き容量もいっぱいある!

遅くなった原因のはけ口がなくなっててさらに重いからイライラする。

どうやったら断片化率0%のPCの動作が重くなったのを出荷当時の軽く出来るのか教えてください。

なんで重くなったのかが分からない。お手上げだ。

A 回答 (3件)

長く使って肥大化するのはレジストリーと言われています。



新規ユーザーを作るとレジストリーは初期化(新規作成)されるので軽快になります。
その後、ユーザーファイルを前ユーザーに置き換えると、データー移行が完了。
こんな手順も紹介されています。
お試しを。

####
「断片化率0%」とは恐れ入る報告です。
ゼロには近づくが、ゼロにはなり得ない、という世界のはず、…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん回答ありがとうございます

本当に0%と表示された

お礼日時:2017/04/17 07:01

windows10、タスクバーを右クリックして、タスクマネージャーを開きます。


プロセス→アプリ、バックグラウンド、windowsプロセス、
CPU,メモリ、ディスク、ネットワークなどの利用率を確認する、
次に、パフォーマンスを開き、CPU、メモリ、ディスク(C,D)、ディスク2-3、イーサネット、WFi-Fiなどのメモリを比較して確認をします。

つぎに、スタートアップを開き有効になっているアプリをクリックして、無効のボタンをクリックします。

windows10で起動時に高速スタートアップを使っている場合は、高速スタートアップを無効に変更をします。

プロセスはバックグラウンドで動いているので、windowsの操作に必要がないアプリをクリックして、プロセスの終了をクリックします。
    • good
    • 0

ウィルス原因や


常駐ソフトが多かったりとかかな
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング