お世話になります。

6月の土日に関西方面に旅行に行きます。
2人で行くのですが、岐阜羽島⇔新大阪(往復)の切符のお得な購入方法があれば教えて下さい。

今までは、2人とも名古屋以東から出発だった為、JR東海のお得な切符『新幹線自由席用早特往復きっぷ』を使用していました。

今回、ひとりが引っ越して最寄駅が岐阜羽島(車で数分)となったので、以下のようになります。
a)今まで通り、上記切符で名古屋⇔新大阪(往復で9,150円)
b)岐阜羽島⇔新大阪(普通に購入すると、往復で10,140円)

距離の短い方が高くなってしまうので、最悪b)が一旦名古屋まで、、、ということも考えるのですが、往復の時間がもったいないなあと思うのです。
列車の時間に縛られたくないので、『ぷらっとこだま』は考えていません。

なにか良い方法を知ってらっしゃる方、よろしくお願い致します。

質問者からの補足コメント

  • 皆様、回答ありがとうございます。
    No.1さんと6さんのどちらかで考えたいと思います。
    ありがとうございました。

      補足日時:2017/04/17 20:47

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

多少時間がかかっても良いなら、岐阜羽島~米原だけ


新幹線使って、米原乗り換え、在来線の新快速(始発)
狙えばほぼ座れる。
時間は倍くらいかかるけど片道1500円くらい安くなる。
    • good
    • 0

岐阜羽島では無いですが、在来線の穂積か大垣が利用可能なら「シャトルきっぷ」が大変お得です。

米原まで在来線、米原~新大阪は新幹線自由席。穂積・大垣からなら往復6230円です。
http://railway.jr-central.co.jp/tickets/shuttle- …

新大阪から先の在来線は別払いになりますのでご注意ください。
    • good
    • 0

ダメ元で、岐阜羽島駅周辺の金券ショップをあたってみてください。


岐阜羽島⇔新大阪(市内)自由席券で1枚あたりの原価が4,640円。
多分、4,750円前後ではなかろうかと。
    • good
    • 0

残念ながら、お得なきっぷはありません。


早得きっぷは、指定駅以外での乗降はできません。
距離的にも発着は大阪市内ゾーンではなく、新大阪単駅指定。
回数券のバラ売りも扱う金券ショップは殆どないと思います。
    • good
    • 0

チケットショップ?


窓口で聞いてみる・・
    • good
    • 0

名古屋⇔新大阪の早得きっぷで岐阜羽島駅で乗降できます。

(名古屋⇔岐阜羽島は放棄)
あるいは回数券のばら売りを買うかですね。若干高くなりますが大阪市内発着なので使い方によっては安くなります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新大阪から浜松の区間、新幹線を乗りたいと思ってます。 新大阪-名古屋 のぞみ 指定席 名古屋-浜松

新大阪から浜松の区間、新幹線を乗りたいと思ってます。

新大阪-名古屋 のぞみ 指定席
名古屋-浜松 こだま 自由席



このように乗る場合料金はいくらになりますか?調べたのですがいまいちわからなかったのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

指定席+自由席という組み合わせはできます。
指定席だけ、自由席だけにそろえる必要は全くありません。

ただ、指定席と自由席の料金の差額というのは、原則、区間によらず一定です。
ですから、
(新大阪―浜松の自由席料金)+(新大阪―名古屋の指定席と自由席の差額) と
(新大阪―浜松の自由席料金)+(新大阪―浜松の指定席と自由席の差額) と
は同じ値段となってしまいます。

そのような事情から、一部区間を指定席、残り区間を自由席とする場合の新幹線特急料金は、
「全区間の指定席の特急料金」となっています。
今回は新大阪―浜松の(指定席)特急券を購入し、そのうち新大阪―名古屋についてのみ指定券を発行してもらうことになります。

一部区間がのぞみの場合も同様で、さらにのぞみに乗る区間だけ、のぞみの指定席の料金とこだま・ひかりの指定席の料金との差額を追加します。

Qぷらっとこだま

ぷらっとこだまを利用したことがある方、教えて下さい。

今度、新大阪まで行く予定があり往復ぷらっとこだまにするつもりです。

喫煙席希望のためN700は外して700の便にしたいと思いますが、車内にコンセントはありますか??

せっかくの機会ですし、腰がよくないためグリーン車にする予定ですが。

700の場合はぷらっとこだまのチケット購入時に喫煙席か禁煙席かの選択は出来るようなのですが。

コンセントの有無、また全席には設置されてない場合、チケット購入時にコンセントあり席の指定は可能かどうか教えて下さい。

Aベストアンサー

N700のグリーン席肘掛部にはAC100V・2Aのコンセント(60Hz)装備
参考URL

>喫煙席希望のためN700は外して700の便

全車、禁煙/喫煙とは限らない・・・
喫煙席の10号車は15番のA~D席の4席がこのプラン用(グリーン格安)
JR西日本の700系B編成は、レールスターで設置された「オフィスシート」のコンセントが、700系B編成に採用、確実にありとのこと。
JR東海の700系C編成にも設置されたが、但しC25以降の編成のみ。コンセントの有無は当日の運次第とか。
http://blogs.yahoo.co.jp/bk77ko65/53613516.html

>チケット購入時にコンセントあり席の指定は可能かどうか

JR西日本の700系B編成なら確実とのこと、列車編成に詳しい駅員ならわかるのでは?(運用の都合でJR東海とJR西日本との間で車両の差替えは結構あるようで・・・)

参考URL:http://maplesmangrove.at.webry.info/201305/article_3.html

Qのぞみ早特往復きっぷ(博多⇔名古屋)で、京都駅で下車できますか?

博多から京都へ新幹線を利用して出かける予定です。
「新幹線京都割引きっぷ」
往復26,600円
http://www.jrkyushu.co.jp/tabi/ticket/kyoto.jsp
を購入しようかと思っていたところ、同じくJR九州のサイトで
「のぞみ早特往復きっぷ」
往復25,000円
http://www.jrkyushu.co.jp/tabi/ticket/nozomi_hayatoku.jsp
というきっぷを見つけました。

これなら、名古屋まで往復購入して、京都で改札を出てしまうほうが
安くあがるのではないかと考えたのですが…。
「途中下車はできません」との一文がありますが、これは京都で改札を出てしまったら、京都→名古屋間は放棄するという意味なのか、
まったく名古屋駅以外で改札を出ることができないのかどちらの意味なのでしょう?
また、帰路は京都駅から乗車し、指定したのぞみで博多へ戻ることができるのでしょうか?

Aベストアンサー

途中下車前途無効ですから、京都で降りることは可能です。
ただ、帰りが、券面表示駅以外からの乗車を禁じてるので、京都からは乗れないことになります。
http://tickets.jr-odekake.net/shohindb/Fetch.do?&shnId=1080629&shnRev=01

Q博多⇔名古屋、割引切符について

8月終わり頃に、博多から名古屋まで新幹線で行く計画を立てています。できれば安く行けるといいなと思うのですが、調べ方が悪いのか、どのような割引があって、どこで、いつまでに買えばいいのかがわかりません。

初歩的な質問ですみませんが、わかるかたよろしくお願いします。

Aベストアンサー

・JR九州
http://www.jrkyushu.co.jp/TripApp?LISTID=505

・JR西日本
http://www.jr-odekake.net/guide/index.php

・JR東海
http://jr-central.co.jp/service.nsf/doc/otokukip_menu

Q岐阜羽島から新大阪まで

岐阜羽島駅から新大阪駅までの新幹線を利用しての、最安値でのチケットの入手方法は、どうしたら良いのでしょうか?
何か良い方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

「ひかり・こだま自由席回数券(岐阜羽島発)」であれば、1枚当たりの定価が4510円で、乗車券は新大阪を含めた「大阪市内行き」となります。ただし、4月27日~5月6日、8月11日~20日、12月28日~翌年1月6日は利用できません。金券ショップでのバラ売りであれば、4510円よりも少し安くなっていると思います。

一方、エクスプレス予約の会員になり、e特急券と普通の乗車券を組み合わせると、e特急券2170円(普通車指定席、普通車自由席同額)、乗車券2520円の合計4690円となります。ただし、乗車券は「大阪市内行き」ではなく「新大阪行き」となりますが、ゴールデンウィーク、盆、年末年始も利用できます。

この場合、乗車券をあらかじめ旅行代理店等で準備可能であれば、岐阜羽島⇒京都(1890円)と京都⇒新大阪(540円)に分割すると、合計2430円、e特急券(2170円)と合わせて4600円で利用できます。

さらにこの場合、乗車券は2枚分割ですので、新幹線自動改札機にe特急券を含めて3枚まとめて投入しても大丈夫です。

4月27日~5月6日、8月11日~20日、12月28日~翌年1月6日の期間中に利用するならエクスプレス予約が、それ以外の期間に利用するなら金券ショップの回数券バラ売りがお得です。

http://expy.jp/top.php

「ひかり・こだま自由席回数券(岐阜羽島発)」であれば、1枚当たりの定価が4510円で、乗車券は新大阪を含めた「大阪市内行き」となります。ただし、4月27日~5月6日、8月11日~20日、12月28日~翌年1月6日は利用できません。金券ショップでのバラ売りであれば、4510円よりも少し安くなっていると思います。

一方、エクスプレス予約の会員になり、e特急券と普通の乗車券を組み合わせると、e特急券2170円(普通車指定席、普通車自由席同額)、乗車券2520円の合計4690円となります。ただし、乗車券は「大阪市内行...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報