さらなるとっかかり、さらなるきっかけ
って日本語の使い方おかしいですか?

A 回答 (1件)

別に大丈夫だと思います

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2017/04/17 18:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこの日本語の使い方はおかしいのですか?

今日、あるご老人の方とお話をしていた時、私が物を渡す際に「受け取って頂いても宜しいでしょうか?」と言ったら、「そんな日本語の使い方はない。」と言われました。

一般的な使い方として間違っているのでしょうか?

Aベストアンサー

「頂く」は「もらう」の謙譲語で、「宜しい」は「よい」の丁寧語なので、「頂いても宜しいでしょうか」は二重敬語的な表現になります。
「頂く」と言えば、自らを謙り相手に敬意を示したことになるので、敬語表現としては、これだけで十分です。それをさらに丁寧に表そうとして「宜しい」という言葉を重ねるは、不必要な表現ということになり、かえって年配者には違和感が生じます。ただし、このような言い回しは、いわゆる「ファミレス敬語」として市民権を得ている感もあるので、若年層には抵抗なく受け入れられると思います。

この場合の本来の言い方は、
謙譲の意を表すなら、「受け取って頂けませんか?」
丁寧の意を表すなら、「受け取ってもらっても宜しいでしょうか?」
のどちらかです。

Q尊敬語や謙譲語、丁寧語の使い方がおかしいと指摘されました。

尊敬語や謙譲語、丁寧語の使い方がおかしいと指摘されました。

尊敬語→相手を敬う
謙譲語→へりくだる
丁寧語→です、ます等
はわかるのですが…

例えば、相手(=お客様)の為に私が何かをするとき、「~させていただく」(例、後程折り返しお電話させていただく、上席にご相談させていただく)という言い方は謙譲語にはならないのでしょうか。へりくだっているような気がするのですが…。
また、正しくは何と言えばよいのでしょうか。

また、相手がするわけでもなく、私がするわけでもない、「第三者」がする行為(例えば、他社など)については、丁寧語+尊敬語でいいのでしょうか。

ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

>>>
尊敬語→相手を敬う
謙譲語→へりくだる

それは違います。
多少はしょって、わかりやすく説明しますと、
・尊敬語→相手・相手の物・相手の動作などを高めることにより、相手への尊敬を表す。
・謙譲語→自分・自分の物・自分の動作などを低めることにより、相対的に相手を高めて、相手への尊敬を表す。
ということになります。

>>>例えば、相手(=お客様)の為に私が何かをするとき、「~させていただく」(例、後程折り返しお電話させていただく、上席にご相談させていただく)という言い方は謙譲語にはならないのでしょうか。へりくだっているような気がするのですが…。

「お電話させていただく」「ご相談させていただく」、どちらも正しい謙譲語です。
よく、「自分がすることなのに、電話に「お」をつけたり、相談に「ご」をつけたりするのはおかしい」という屁理屈を言う人がいますが、これらは自分からの一方的な動作ではなく相手とのやりとりですので、おかしくはありません。

蛇足ですが、
「~させていただく」の誤用には気をつけましょう。
http://www.nhk.or.jp/a-room/kininaru/2005/04/0419.html

>>>また、相手がするわけでもなく、私がするわけでもない、「第三者」がする行為(例えば、他社など)については、丁寧語+尊敬語でいいのでしょうか。

具体例がないと何とも言えませんが、尊敬語を使うとおかしい場合が圧倒的に多いのではないでしょうか。
「A社様が貴社に納入されている部品の品質は、当社製の部品と比べて、性能はよろしいですか。」
「A社が貴社に納入している部品の品質は、当社製の部品と比べて、性能はよいですか。」
どちらが自然であるかは明白です。
不自然と知っていて前者の言い方をしたとすれば、おそらくは品質の悪い部品を納入しているA社と、A社の部品を購入している「貴社」を強烈に皮肉っていることになります。

こんにちは。

>>>
尊敬語→相手を敬う
謙譲語→へりくだる

それは違います。
多少はしょって、わかりやすく説明しますと、
・尊敬語→相手・相手の物・相手の動作などを高めることにより、相手への尊敬を表す。
・謙譲語→自分・自分の物・自分の動作などを低めることにより、相対的に相手を高めて、相手への尊敬を表す。
ということになります。

>>>例えば、相手(=お客様)の為に私が何かをするとき、「~させていただく」(例、後程折り返しお電話させていただく、上席にご相談させていただく)という言い方...続きを読む

Q日本語を勉強しています。でも、日本語が苦手ですから、言葉の作使い方にとってちょっと困ります。そして、

日本語を勉強しています。でも、日本語が苦手ですから、言葉の作使い方にとってちょっと困ります。そして、みんなさんに助けを求めたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

とても日本語がじょうずです。
もし質問文のおかしい所が有るとすれば

日本語を勉強しています。しかし、日本語は難しいので、言葉の使い方にちょっと困っています。みんなさんに助けを求めたいのでどうぞよろしくお願いします。

日本語では、省略出来る主語や目的などが有れば、省略してもかまわないです。

(あなたは、)とても日本語がじょうずです。
(私が思うに)もし質問文のおかしい所が有るとすれば
(私は、)日本語を勉強しています。

又、文と文を結ぶ接続詞が有ります。これは慣れるしか有りません。
臆せず、話して慣れて下さい。

(あなたは)日本語勉強(を)がんばって下さい。(私は、あなたを)応援します。

Q正しい日本語の使い方と間違った使い方

会社で、「お掛けください」や「お座りください」と言えばいいような場面で、目上の人に対して「お座りになられてもよろしいですよ」といった言葉を使う人がいます。
なんだか許可をしているようで、間違った日本語だと思うのですが、無知なせいで、はっきり「なぜいけないのか」というのを説明できません。
間違いの根拠となることを教えていただけたらと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。

ご質問:
<間違いの根拠となることを教えていただけたらと思います。>

ご質問の用法は、おっしゃる通り「許可」を与える言い方になるからです。

1.「~してもよろしい」は「~してもよい」の丁寧な言い方です。

2.しかし、「~してもよい」は、「容認・許可」できる状態であることを示し、その場合、容認・許可する立場は、自動的に「上」に位置します。

3.「許可・認可」するという立場の位置が、目上の人や敬意を払うべき人に対しては、違和感をもたらすのです。

4.これは、「~してもよろしい」を「~しても結構です」「~しても構いません」などに置き換えても同じです。どちらも「許容」「認可」を示唆するからです。

5.これをもっと丁寧な言い方にして、
「お掛けいただいても、よろしゅうございますよ」
としても同じです。「よろしゅうございます」<「よろしいです」<「よい」という、結局は許可の姿勢になるからです。

「ございます」は、自分に対する「美化語」、すなわち自分の品・格を良く見せるための修辞法であって、相手への敬意を高めるものではありません。

6.一方、「下さい」は一般的な丁寧語なので、違和感はありません。

7.もう少し丁寧な言い方いにすれば、「お掛け下さいませ」などになるでしょう。


以上ご参考までに。

はじめまして。

ご質問:
<間違いの根拠となることを教えていただけたらと思います。>

ご質問の用法は、おっしゃる通り「許可」を与える言い方になるからです。

1.「~してもよろしい」は「~してもよい」の丁寧な言い方です。

2.しかし、「~してもよい」は、「容認・許可」できる状態であることを示し、その場合、容認・許可する立場は、自動的に「上」に位置します。

3.「許可・認可」するという立場の位置が、目上の人や敬意を払うべき人に対しては、違和感をもたらすのです。

4...続きを読む

Q【日本語】「散歩旅」という日本語表現はおかしい表現なのでしょうか? 「さんぽ旅」「◯◯さんぽ旅」と

【日本語】「散歩旅」という日本語表現はおかしい表現なのでしょうか?

「さんぽ旅」「◯◯さんぽ旅」というタイトルで雑誌の特集を組んだら日本語に敏感な方からクレームが来るのか教えてください。

Aベストアンサー

さんぽ散歩  https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%95%A3%E6%AD%A9

与謝蕪村は「門を一歩出れば、そこは旅」みたいなことを言いました。師匠と仰ぐ芭蕉のように旅に強く強く憧れましたが、家業の関係で実行できない境遇でした。
日常を離れるのではなく、日常の中にも旅はある、それが蕪村の到達点であり句作の原点でもありました。

はるかな旅も旅でしょうが、結局旅というものは私たちの心の中にある。旅をすればどんな人間かが出てしまう。つまらない人間はつまらない旅しかできない。

不況とかデフレとかで経済は上手く回っていませんが、それだけに身近な旅、心の旅が見直されているのではないでしょうか? クレームよりも好評の方が多いと思いますよ。

また、日本語に敏感であるならば、その自由度こそ日本語の優れた点だと認めてくれると思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報