Javaを独習していて、method の有るコードを何とか読めるレベルに成りました。しかし、今、このままjava の学習を続けるべきか?疑問に思っています。

java は、初心者が独習で学ぶには難しい言語だそうです。独習で学ぶなら、パイソンとか、ruby とか、go とかの方が良いそうです。

特に、フリーランスを目指すなら、java は不適当だそうです。実は、私は年齢的に、フリーランスでなければ無理です。

これが、自然言語なら話者の多い英語が第一選択肢でしょうが、人工言語の場合、あえて話者の少ない、go とか、パイソンを選んだ方が希少価値があって良いでしょうか?

もちろん、話者が少ないからと言って、COBOLとかは論外です。これから急速に求人が増えるはずが無いからです。

それで、java の学習は止めて、go か、ruby か、パイソンに乗り換えようと思うのですが、そうした方が良いでしょうか?

それから、go 、ruby 、パイソンの内、どれを選んだら良いでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

一般論として、Javaは、登場から時間がかなり経過して、レガシー(時代遅れ)な言語だと思われつつあります。


また、現実問題としてJavaは大企業のシステム開発で主に使われています。
大企業の開発では、組織に属さない(どこの馬の骨かわからない)フリーランスなプログラマは参加しずらい傾向があります。

そして、フリーランスなプログラマが参加しやすい開発案件は、Java言語を使うことは、ほとんど無い気がします。

>>それで、java の学習は止めて、go か、ruby か、パイソンに乗り換えようと思うのですが、そうした方が良いでしょうか?

フリーランスを目指すなら、Javaの学習を止めるのは正解だと思います。
でも、代わりに何にするか?go、ruby、Pythonのどれがいいかとなると分かりません。

私が小規模な開発案件で目にしたのは、ruby on railsやphpを使ったものだけで、goやPythonは目にしたことありませんから、そういう点では、rubyがお勧めです。
ただ、ネットを見てますと、最近は、サーバ側で動作するJavaScriptのNode.jsという単語をよく目にしますので、これでもいいのかもしれません。


とはいえ、Javaをやめてrubyを言語として選んだとしても、作成時のコーディング量は減るかもしれませんが、必要とされる知識や技術は、そんなに減るものではありません。
だから、長い道のりになる気がしますね。

なお、No.1さんが、最初に学ぶ言語としてC言語とされていますが、プログラマを目指すというのであれば、私もC言語をお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。実は、最初、c をやっていて、ポインターで分からなくなり、java に乗り換えたんです。^^;

お礼日時:2017/04/18 19:28

>>最初、c をやっていて、ポインターで分からなくなり、java に乗り換えたんです。

^^;

うーん、C言語のポインターが分からないとなると、Javaが理解できなくても当然だと思います。
しかも、Javaはメソッド呼び出しのとき、パラメータに「値渡し」しかできないくせに、「参照渡し」ができるとか嘘を言った人がいるし、「Javaにはポインターの概念がありません」なんて言った方も昔いましたが、現実には、ポインターの概念が理解できないとJavaを理解するのは、困難だと個人的には思っています。

アメリカのIT企業の経営者は、「C言語のポインタが理解できているか、そうじゃないかで、まずは、採用検討の対象になるかどうか決めている」なんて意味のことを書籍に書かれていましたよ。

ちなみに、ポインタはアセンブラをしばらく使うと理解できたりしますので、アセンブラにチャレンジしてみたらいいかもしれませんね。
    • good
    • 0

単に何らかのプログラミング言語を学びたいのでしょうか?


それともプログラミングが出来る思考を習得したいのでしょうか?
目的をはっきりさせるとよいです。

システム開発の仕事を30年ばかりやりましたが、プログラムを作成する際に最も大切なののは「入力から求める出力を得るための処理手順(アルゴリズム)を考えること」だと思っています。
その際、使用するプログラミング言語は何であるかは多少の影響はありますが、それは無視できるというか些細な事です。
また、プログラミング言語は所詮は人が日常使う自然言語のサブセットみたいなものです。人が使う自然言語(特に英語?)の中の物の判断や指示などに使用する単語を利用して組み上げたもの。。。
なので文法自体の理解は1週間もあれば十分で、あとは解説所や統合開発環境のヘルプを使うなどしながら記述出来るものです。あとはコンパイラーが出すシンタックスエラーの意味を調べて対処出来ればデバッグまで持ち込める。。。(^^;

ちなみに小学校ではじまったプログラミングの授業はこの「手順を考える」部分の理解・習得を重要視しているようです。


> それで、java の学習は止めて、go か、ruby か、パイソンに乗り換えようと思うのですが、そうした方が良いでしょうか?
>
> それから、go 、ruby 、パイソンの内、どれを選んだら良いでしょうか?

私ならC言語をすすめます。書かれている3種類はメジャーな言語ではないですし、最初に覚える言語とする必要性や利点が少ないです。取り付きやすくはありますが。。。
ちなみにJavaをやるなら文法よりもまずオブジェクト指向をしっかり理解してください。どういう発想でプログラムの内部構造を設計するのか、部品化を図るのかという部分です。
でないとJavaをやる意味が半減します。

参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。実は、最初、c をやっていて、ポインターで分からなくなり、java に乗り換えたんです。^^;

お礼日時:2017/04/18 19:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qjava言語 こんにちは。 java言語をまだ習ってなく先生からこれをそのまま打ち込めって言われたん

java言語

こんにちは。
java言語をまだ習ってなく先生からこれをそのまま打ち込めって言われたんですが、一行目がどうしてもエラーが出てしまいどうすればいいのがわからないです。
よろしくお願いします

Aベストアンサー

これ、androidstudio かな?
javaの初心者が触るIDEではないと思いますが⚪⚪⚪⚪
いきなりandroid開発なんですか? 無謀だと思います。

IDEではパッケージ名は普通手で入力したりしません。
まず、パッケージを作り、その下にJavaファイルを作れば
勝手にpackage文が挿入されます。

パッケージ名はjavaファイルのフォルダ名なので
javaファイルを作成するフォルダで決まってしまいます。

Q【参考書】 独習JAVAを読み終わったのですが・・・

現在、プログラマを目指して独学で勉強をしている者です。

IT系の専門学校のシステム科を卒業しましたが、それから数年ほど関係のないバイトなどをしていいたため、2ヶ月ほど前から独学でJAVAを勉強し始めました。

先日、独習JAVAを読み終えて、その内容自体もほぼ理解していると思います。

ですが、これだけではプログラマの駆け出しとして通用するレベルなのか分からないため、今後も就職活動と平行して勉強をしていきたいと思っています。


そこで、独習JAVAを修得した段階の次の参考書でお勧めのものがあれば教えてください。

他の言語はCが少し出来る程度で、JAVAも参考書の問題に出たサンプルプログラムは多数作りましたが、一から大きなプログラムを組んだこともありません。

JAVAの知識を深めるべきか、またはプログラムの上手な組み方などJAVAに限定せず、プログラム全体の構造といったプログラム自体のことを先に学ぶべきかも迷ってます。

知識のある方、現役のPG・SEの方など、是非ともお知恵を拝借願います。

よろしくお願いします。

現在、プログラマを目指して独学で勉強をしている者です。

IT系の専門学校のシステム科を卒業しましたが、それから数年ほど関係のないバイトなどをしていいたため、2ヶ月ほど前から独学でJAVAを勉強し始めました。

先日、独習JAVAを読み終えて、その内容自体もほぼ理解していると思います。

ですが、これだけではプログラマの駆け出しとして通用するレベルなのか分からないため、今後も就職活動と平行して勉強をしていきたいと思っています。


そこで、独習JAVAを修得した段階の次の参考書でお勧めの...続きを読む

Aベストアンサー

勉強方法はいろいろで
1つの参照書を理解できるまで勉強し続ける人もいれば
いろいろな参考書を読んで多角的に見て理解できる人もいる。
私は後者。

「独習JAVA」を一冊読破したのはすごいと思います。
そんなあなたに次のサイトを紹介します。
http://www.hellohiro.com/
まずはここで今までの復習。
そして「独習JAVA」に載っていた技術と
載っていない技術に触れてみてください。
「独習JAVA」はかなり偏った内容の本なので
(翻訳者的な意味で)
できれば同程度の内容を別の視点から見てみることをお勧めします。

さらに上にステップアップの内容も
上記サイトには多く載っているので
ためになると思います。
ただちょっと不親切なので
不足している情報を他サイトで探したり
といったアプローチがまたいい勉強になったりします。

Q『独習JAVA』が難しい

『独習JAVA』が難しいと感じるのですが。
私は初心者ですが、カタカナ語が多くて。。
JAVAに向いていないだけなのか、この本が
難しいのかよくわかりません。どうなのでしょう?

ついでに質問です~。
独JAVAの2章の2・1「メソッドの構造」を
どなたか解説していただけないでしょうか??
読んでも全く意味が分かりません。どこが?
ときかれても「どこも」わかりません泣。

戻り値?メソッド?
???

といった感じです。1章も分からなかったけど
何とか読みました。メソッドのところは何も
分からず先に進めません。。。よろしくおねがい
します。。。

Aベストアンサー

クラスとインスタンスが、鯛焼きの型と鯛焼きに例えられているというのは、合っていると思います。
鯛焼きをつくるには、まず型をつくらないとダメですよね。どういう形で、どういう厚さで、ヒレは何枚ついていて、、、。
もちろん、鯛焼きの型はそのままじゃ食べられません。鯛焼きを食べるには、型を使って実際の「鯛焼き」を焼く必要があります。
ですが、いったん型をつくってしまえば、いくつも鯛焼きを作ることができます。自分で食べるだけじゃなくて、人にあげたり、箱詰めして売ったり、、、、。

先にあげた炊飯器の例でみると、
クラスは、炊飯器の「設計図」です。炊飯器にはお釜があって、センサーがあって、炊飯ボタンと保温ボタンがあって、、、。
設計図を書かないと、炊飯器はつくれません。ですが、設計図ではご飯が炊けません。
炊飯器を使って実際にご飯を炊くには、設計図をもとに炊飯器をつくる必要があります。
この、設計図をもとに実際につくった炊飯器が「オブジェクト」です。

私たちがソースコードを書いて、コンパイルしてclassファイルを作るということは、クラスの設計図を書いているということです。
設計図から実体(オブジェクト)をつくってくれるのはJVM、つまり実行環境です。

。。。
最初は、わかりにくいかもしれません。私自身、最初のうちはよくわからずに読んでいました。
なんとなくイメージを持ってある程度読み進めて、いくつかクラスを作って動かしていくうちに、ふと理解できる瞬間が来た、という感じでしょうか。
わかってしまえば、思ったより難しくないです。
肩の力を抜いて頑張ってくださいね!

クラスとインスタンスが、鯛焼きの型と鯛焼きに例えられているというのは、合っていると思います。
鯛焼きをつくるには、まず型をつくらないとダメですよね。どういう形で、どういう厚さで、ヒレは何枚ついていて、、、。
もちろん、鯛焼きの型はそのままじゃ食べられません。鯛焼きを食べるには、型を使って実際の「鯛焼き」を焼く必要があります。
ですが、いったん型をつくってしまえば、いくつも鯛焼きを作ることができます。自分で食べるだけじゃなくて、人にあげたり、箱詰めして売ったり、、、、。

...続きを読む

QC言語とJAVA言語について

一通りC言語を学習したのちで、最近JAVA言語をかじり始めたのですが、C言語とJAVA言語の違いが今一つ分かりません。違いをできるだけ多く、JAVA言語初心者である私に分かるレベルで教えてもらえないでしょうか。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

・C
構造化プログラミング言語
・JAVA
オブジェクト指向プログラミング言語

Q本【独習JAVA】初版と第二版の違いについて。

違いを教えてください。ページとか違いますか?
授業で使うのですが高いため古本屋で初版を見つけて買いたいと思います。ですが、授業で使うのはどうやら第二版のようです。
改訂されても変わらないのであれば安く初版を買いたいのです、よろしくお願いします☆
また、変わっている箇所は何が変わっているか、どう支障があるか、を教えてください。

Aベストアンサー

後悔すると言った理由として,d503iさんはこれから先使うか分かりませんが,結構XML関連は知っておいたほうがいいからです。
まあ他の本を買ってそっちに載っていればいいのですが,せっかく読んだりして親しみがその本にわくわけですから,載っていたほうがいいかな~って思ったわけです。
たしかに,ページ数が言ってるものと違うと結構ストレスになるかもしれませんね(笑)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報