はじめまして。上海に関する日本文学でレポートしなければならないのですが、谷崎が上海を舞台に小説を書いているということがわかりました。でも作品名がわかりません。どなたかおわかりでしたら、お教えいただけませんでしょうか。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

「上海もの」の系譜 リスト


http://www.rcedu.kyushu-u.ac.jp/~pengin/shanghai …
谷崎潤一郎「上海見聞録」(「文芸春秋」大正15年5月)
谷崎潤一郎「上海交遊記」(「女性」大正15年5・6・8月)



谷崎潤一郎全集・文庫対照表
http://www2u.biglobe.ne.jp/~kinko/tanizaki.htm
上海見聞録 上海交遊記



谷崎潤一郎略年譜
http://www.ad.wakwak.com/~ipk/tj_biblio.htm

参考URL:http://www.rcedu.kyushu-u.ac.jp/~pengin/shanghaimono1.html,http://www2u.biglobe.ne.jp/~kinko/tanizaki.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々に回答くださった皆様、ありがとうございます!!
早速文献にあたり、レポートにとりかかろうと思います。
勉強不足で失礼いたしました。がんばるぞ~

お礼日時:2001/07/01 19:44

「人魚」もそうだったような。

。。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々に回答くださった皆様、ありがとうございます!!
早速文献にあたり、レポートにとりかかろうと思います。
勉強不足で失礼いたしました。がんばるぞ~

お礼日時:2001/07/01 19:44

その名もずばり、『上海交遊記』です。



中央公論社から出版されている「谷崎潤一郎全集」に収録
されているのは確認しております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々に回答くださった皆様、ありがとうございます!!
早速文献にあたり、レポートにとりかかろうと思います。
勉強不足で失礼いたしました。がんばるぞ~

お礼日時:2001/07/01 19:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q上海オススメ観光

年始に私(28歳)+両親で上海4日間旅行へ行きます。
私は上海2度目、両親は初めてです。
ツアーの3日目の終日フリーの日に行く場所を検討しています

まず、ツアーの内容
宿泊先は、フォーポインツバイシェラトン(福朋喜来登由由酒店 か 上海大寧福朋喜来登集団酒店)
1日目 南翔観光+食事(小籠包と血湯スープを食べます)→上海市内観光(外灘・茶店)→食事(四川料理)
2日目 蘇州市内観光+食事(蘇州料理)→上海市内観光(豫園・買い物店)→食事(王宝和酒家で上海蟹)→黄浦江ナイトクルーズ(OP)
他に、一日目に上海雑技(OP)があったんですが、以前に他の地域でみたことがあるので、不参加にしました。
4日目、リニアモーターカーにて空港へ

3日目のOPとして、上海市内観光があったんですが「TV塔辺りを見て寺院を見て新天地に行って買い物店に連れて行かれるんだろうな」という気がしたので断るつもりです。

自然や雑多な感じの好きな両親なんで、豫園商場や東台路古玩市場にいこうか?と漠然と考えていますがが
他にどこへ行ったらいいと思いますか?
どこかオススメの場所やオススメの一日観光を教えてください。

年始に私(28歳)+両親で上海4日間旅行へ行きます。
私は上海2度目、両親は初めてです。
ツアーの3日目の終日フリーの日に行く場所を検討しています

まず、ツアーの内容
宿泊先は、フォーポインツバイシェラトン(福朋喜来登由由酒店 か 上海大寧福朋喜来登集団酒店)
1日目 南翔観光+食事(小籠包と血湯スープを食べます)→上海市内観光(外灘・茶店)→食事(四川料理)
2日目 蘇州市内観光+食事(蘇州料理)→上海市内観光(豫園・買い物店)→食事(王宝和酒家で上海蟹)→黄浦江ナイトクルーズ(OP)
...続きを読む

Aベストアンサー

上海在住です。

雑技を見たことがあるとのことですが、質問者さんだけ見たのでしょうか?ご両親は?
雑技は4度見ましたが、何回見ても私はいいなぁと思うのでお薦めなのですが・・・。
今は馬劇城ではERAという、雑技とミュージカルを合体させたような感じで、ちょっと違った感じの雑技をしています。こちらはいかがですか?
http://www.shanghainavi.com/miru/miru.php?id=16
真正面の下の方はVIP580元と少々値が張りますが、380元の席も真正面です。280元の席でも十分だと私は思いました。

チャレンジャー精神のある方なら、豫園の北側にある福佑ビルも楽しめるかと思います。
http://www.ddmap.com/map/21/point-329150-%B8%A3%D3%D3-%B8%A3%D3%D3%B4%F3%CF%C3.htm
麗水路と福佑路の交差点を東方向に顔を向けると、左手になります。雑貨が山積みに売られているのですぐにわかると思います。
豫園内の豫園商城が観光客向けな店の集まりに対して、こちらは住んでいる人向けな店の集まりです。
いろんな雑貨を扱う小さな店が集まっていて、見ているだけでも私は楽しいです。
年始ならそろそろ春節(旧正月)の飾りがにぎやかに売られている時期だと思います。

あとはNo.1さんと同じく、マッサージがお薦めです。
福朋喜来登由由酒から歩いていけるところに日本語の通じるマッサージ屋「古都梅」もありますが、
この店は観光客向けではなく、どちらかというと駐在している人向け
です。
古都梅 臨沂北路150弄(東南華庭1階)
せっかくの旅行なので、雰囲気のよい店のほうが個人的にはお薦めです。
DRAGONFLYはアジアンテイストの店で、リラックスできます。
http://www.shanghainavi.com/beauty/este_shop_view.html?id=5
市内にいくつか支店あって、ホテルから一番近いのが陸家嘴昌邑店です。
陸家嘴昌邑路29-31号  5878-4755 タクシーで10分ほど。
あとはガイドブックによく紹介されているグリーンマッサージとか。
http://www.greenmassage.com.cn/index.htm
http://www.shanghainavi.com/beauty/este_search.php?kind=este&word=足つぼ&全身マッサージ*
新天地の近くなので、豫園→東台路→マッサージと流れるコースもできます。

よい旅を!

上海在住です。

雑技を見たことがあるとのことですが、質問者さんだけ見たのでしょうか?ご両親は?
雑技は4度見ましたが、何回見ても私はいいなぁと思うのでお薦めなのですが・・・。
今は馬劇城ではERAという、雑技とミュージカルを合体させたような感じで、ちょっと違った感じの雑技をしています。こちらはいかがですか?
http://www.shanghainavi.com/miru/miru.php?id=16
真正面の下の方はVIP580元と少々値が張りますが、380元の席も真正面です。280元の席でも十分だと私は思いました。

チャレン...続きを読む

Q京都を舞台にした文学作品

京都を舞台にした文学作品を教えてください。たとえば川端康成の古都のような。

Aベストアンサー

梶井基次郎:「檸檬」(レモン) 丸善京都店
澤田ふじ子:「もどり橋」 一条戻り橋
芥川龍之介:「羅生門」
童門冬ニ:「新撰組」
?(名前忘れました):「鞍馬天狗」
水上勉:「金閣寺炎上」 鹿苑寺
紫式部:「源氏物語」
?:「太平記」(全てが京都ではありませんが、南北朝の後醍醐天皇など)
保育社で「京都文学散歩」出てましたが、今は?

Q上海、九塞溝、黄龍でのおすすめのお土産を教えてください。

上海、九塞溝、黄龍でのおすすめのお土産を教えてください。
パックツアーで9月22日から6日間上記の観光地を訪れます。
上海では自由行動の時間が2日ほどあります。
お世話になった方に、何か、お土産を買って帰ろうと思っています。
月餅や、お茶や、扇子などを考えています。
いい品物を扱っているお店をご存知でしたら教えてください。
月餅など以外などでも結構です。
バラマキ土産は買う必要が無いので、平素お世話になった方に
お渡ししようと考えています。

Aベストアンサー

数年前の7月に行きましたが、九寨溝、黄龍にはめぼしいお土産はなかったと思います。むしろ、風景写真をたくさん撮って、お気に入りの1枚をポストカードにするほうがよいお土産になると思いますよ。
なお、中国では今年は9月22日から24日は中秋節で国民の休日になります。10月1日から7日間の国慶節と合わせて、中国は大型連休となり観光地は大混雑が予想されますので、九寨溝内の移動バスが満員で乗れないなどの事態は覚悟していったほうがいいと思います。

Q日本の純文学作品内でしばしば言及される海外文学

日本の純文学作品内に高い頻度で登場する海外文学を教えてください。
たとえば太宰なら聖書やドストエフスキーの小説を引き合いに出すことが多かった気がするのですが、
他に頻繁に引き合いに出される作品には何があるのでしょうか。

Aベストアンサー

同じく、太宰はギリシア神話からも引いていますね。
例:走れメロス

順位から云えば、
1.中国文学(近現代では「中島敦」とか、江戸期以前の文学では当たり前)
2.佛教経典(芥川・・蜘蛛の糸なんか・・)
3.聖書(現代では、「森山周一郎」・・クリスチャンだった)
4.ギリシア神話(太宰、白樺派辺りでも引用が多い)
5.ドストエフスキー(近代で引用が多い)
6.シェークスピア(大正期文学では多い)

特に自然主義文学と呼ばれる作品群(大正期から昭和初期にかけて)は、西洋文学の引用が増えているような気がします。そして、新古典主義と呼ばれた、芥川らによって、佛教経典や日本古典から引用があり、その後の現代に続くようです。

では。

Q上海一日観光

10月にオーストラリアへ行く途中、トランジットで上海に寄るのですが、朝方~夕方にかけてだけで、観光できるオススメの場所ってありますか? ちなみに、上海浦東国際空港に21:50着、翌日の19:15発のフライトです。

Aベストアンサー

こちらが参考になると思います。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6869980.html

なお、上海浦東国際空港に21:50着ですと、ここに書いてあるリニアモーターカーも地下鉄2号線も終わっているので、市内へ向かうときはバスかタクシーですね。

Q文学部で現代日本文学作品だけを学ぶのは無理?

文学部進学を選択肢の一つに考えている高校生です。

文学部に進学したら現代日本文学作品を学びたいと思っています。昔から小説を読むのが好きで、古典作品よりも、明治以降の作品(さらに言えば、例えば村上春樹さんのように今リアルタイムで執筆活動をされているような作家さんの作品)の方にに学問的な興味も寄っています。大衆文学でも純文学でも。自分が読んで育ってきた時代のものを研究したいという気持ちが強いです。
ちなみに志望校については、京都大学の学風に大変惹かれており、今のところそれ以外を考えたことがありません。

しかし、その文学部について調べていて引っかかる点が少しありました。
他の大学もそうだと思うのですが、国文学は文学部の中でも「東洋文化系」という大きなくくりの中に属していますよね。
その東洋文化系の必修科目や専門科目は、
・中国・韓国語・サンスクリット語などの外国語
・中国古典文学・漢文・国語古典文学・インド古典文学
がほとんどという印象でした。
国語学や国文学もありますが、それ以上に外国語や他国の古典文学の授業がかなりを占めていると思います。
さらに国文学の授業でも、古典文学だけを扱うのが文学部の一般的常識だと聞きました。これは本当なのでしょうか。
教授の研究テーマを見ていても、現代日本文学を専門にしていらっしゃる方がいらっしゃいませんでした。
京大以外の国立大も軽く見てみましたが同じような印象を持ちました。

これは、大学の文学部に進学しても現代日本文学を本格的に学ぶことはあまりできず(卒論を除く)、他国のものを含む古典文学・外国語ばかりということになるのでしょうか?

古典文学も外国語も嫌いではありませんが、現代日本文学をあまり学べず、そちらにウェイトがかなり寄っているなら、他学部に進学して独学で文学を学ぶ方が幸せなのかなぁという気がして迷っています。
文学部で現代日本文学作品だけを、とまでは言いませんが、少なくともそれを専攻にしていると言えるようにはなりたいのです。
それが無理ならば、現代日本文学を学びたいという人が、古典文学や外国語をやる意味って何でしょうか?

文学部に在籍経験のある方や、その辺の事情に詳しい方の回答を頂けたらと思います。些細な情報でもかまいません。よろしくお願いします。

文学部進学を選択肢の一つに考えている高校生です。

文学部に進学したら現代日本文学作品を学びたいと思っています。昔から小説を読むのが好きで、古典作品よりも、明治以降の作品(さらに言えば、例えば村上春樹さんのように今リアルタイムで執筆活動をされているような作家さんの作品)の方にに学問的な興味も寄っています。大衆文学でも純文学でも。自分が読んで育ってきた時代のものを研究したいという気持ちが強いです。
ちなみに志望校については、京都大学の学風に大変惹かれており、今のところそれ以外を...続きを読む

Aベストアンサー

 こんにちは。「文学が好き」と「文学を学ぶ」では「文学」というもののスタンスが異なることにお気付きでしょうか。そして「文学が接している領域」がどこまで及ぶか、をお考えになったことがあるでしょうか。高校生を含めての受験生にとってはいささか失礼かと存じますが、敢えてこのような問いを返させていただきます。
 口幅ったい言い方かもしれませんが、「文学」を人間の精神的な営みと理解するのであるなら、それが関わる範囲は「人間が関わる全ての領域」と規定することも可能で、それは社会学や法律学、政治学などの社会科学はもとより心理学や哲学といった思想系、時には人間が対象として観察している自然科学分野にまで及びます。そしてそうした全てをひっくるめた歴史にも脚を踏み入れねばならないことも普通です。
 「小説を読むのが好き」と仰る質問者からすれば、近代以前の作品は「小説」ではないのかもしれません。けれど『蜻蛉日記』や『更級日記』も解釈次第では「小説」でもあるとの事実を忘れてはならないでしょう。両者は共に「私小説」です。それは「私に降りかかった事象」を私の目線で見たこととして「自己対象化」の要件を完璧にクリアしていることによります。
 この要件を近代以後の作品に適用してみるならば、漱石、竜之介、そして公房や由紀夫、健三郎といった作家全てにあてはまることにもなります。
 こうしたことを考えてみると、最初の質問である「文学を学ぶ」とはどの様な意味を持ってくるといえるでしょう。そして具体的な内容はどの様な言葉として説明することになるでしょう。ここまで来た時、一先ずの定義を示すこともできます。少なくとも「文学なるもの」を研究対象とする時にしか、この言葉を使うことが出来なくなるとの話です。
 恐らく今後もノミネートされることはあっても村上春樹さんがノーベル賞を受賞することもないでしょう。それは文学が時空を越えて数多くの人と感動や認識を共有することで認められているからとの「文学の存在理由」との間でかなりの隔たりがあることも作用しています。
 『青が消える』が普遍の問題を扱っているといえるでしょうか。この作品をどの様な視点からターゲットとして観察することができるでしょうか。少なくとも僕には公房と類似するテーマを扱いながら彼の一連の作品を凌駕するとも考えられません。春樹が書いているのは「僕にとっては大切なもの」が他から見れば「さほどの意味はないもの」であるとの描写に留まっている点で、公房の足下にすら及ばない。だからどうしたの?で終わってしまうほどの作品ともいえます。
 質問者は「同時代の作家を対象とした」と肩に力を入れて力説していますが、戦後そして1945年以前の作家が同時代の空気を採り上げていないとの考えならば、それは大間違いともいえます。彼らは全員「自分の目線」とのフィルターを通じて社会そして世界を観察し、それを「言葉」として再び世界に放ち、読者(研究者も評論家も)に投げ返してきた、「社会とは…」「世界とは…」「私とは…」そして「これら私を取り巻くものと私の関係は…」との形で。
 少し厳しい言い方になりますが、質問者は「文学」を全く知らないといっても過言ではありません。公房が海外でF.カフカやS.ベケットさらにはA.カミュ、健三郎がG.グラスなどとの同時代の観察者として考察の対象になっていることをご存知でしょうか。またなぜ和歌や俳句に関する研究で外国の研究者の方がより本質的な部分にまで切り込むことができるのか考えたことがあるでしょうか。
 芭蕉の旅は西行の旅と重なる部分が数多くあります。清少納言や兼好の言葉には李・杜、白居易をはじめ多くの言葉がちりばめられてもいます。これはなぜでしょう。それを読む人からすれば、まさに現代の言葉でもあるからです。雪降る朝の光景が「香炉峰の雪」を想起させると清少納言が感じたから、それを言葉にしたのであり、そうした姿をペダンティックと評するのも一つの解釈です。けれどもそれは「清少納言という人物像に対する評価」であり「『枕草子』に対する評価」とは異質なものといえます。
 どうやら質問者は「大学で学ぶ」ことを勘違いしている可能性も多分にあります。専門の教員がいないから学ぶことができないとなれば、質問者の文学に対する姿勢は常に受け身といえ、そこから何を引っ張り出すかとの最も大切な作業を放棄することになります。このような生半可な姿勢では理論構築のない分野とはいえ、何を求めるかとの自らが立てた問いに対する答えを見つけることは到底叶わないともいえます。
 「京都大学の学風に惹かれる」とはあっても、文学部に学風は無関係です。京大文学で「学風」と呼ばれるのは歴史学での「内藤史学」や哲学での「西田哲学」といった「研究スタイル」や「アプローチ視角」での特色です。老婆心ながら誤解されませんように。
 なお「日本文学科」や「国文科」が対象領域として扱うのは必ずしも古典だけではありません。近代以後、「第三の新人」と呼ばれる作家までは対象範囲に含まれます。志望選択をする以前に少なくとも、近代文学史の概要程度は頭に叩き込んでおいていただきたいですね。それが常識ですよ。

 こんにちは。「文学が好き」と「文学を学ぶ」では「文学」というもののスタンスが異なることにお気付きでしょうか。そして「文学が接している領域」がどこまで及ぶか、をお考えになったことがあるでしょうか。高校生を含めての受験生にとってはいささか失礼かと存じますが、敢えてこのような問いを返させていただきます。
 口幅ったい言い方かもしれませんが、「文学」を人間の精神的な営みと理解するのであるなら、それが関わる範囲は「人間が関わる全ての領域」と規定することも可能で、それは社会学や法律学...続きを読む

Q中国(上海付近)の観光スポットは?

中国(上海付近)の観光スポットを探しています。お勧めの場所があれば是非教えて下さい。

Aベストアンサー

上海からどのあたりまでの範囲をお考えですか?
上海市内なら徐家hui (しゅじゃふい)という地区が
地下鉄もあり、長距離バスターミナルもあり、大型百貨店もあり、移動や買い物にとても便利です。
あと、夜なら新天地xintiandi(しんてぃえんでぃ)へ行くとおしゃれな店や飲食店でいっぱいです。
外国人の人もとても多く、上海の現代の姿を見ることができると思います。
郊外へ足を伸ばされるなら、昔の面影をのこす周荘zhouzhuan(じょうじゅわん)は上海市内から1時間ほどでいけるので日帰りも大丈夫です。
あとは、烏鎮wuzhen (うじぇん)や紹興酒で有名な紹興(しゃおしん)なども運河や鐘乳洞などを見ることができ
上海から長距離バスで2時間~3時間ほどです。
上海から南へ3時間ほどいったところにある海塩(はいえん)という所の千頭湖は有名なダイダルボア(潮の逆流)がみられるところです。
大きな逆流はお盆ですが、月々の大潮にも逆流があり、結構見応えがあります。
現在は、上海などからバスツアーでたくさんの方が見物に来てますよ!

Q文学における「簡潔性」(simplicity)について,ヒントだけ教えていただければ

レポートの課題です。

テキストは,Laurence Lernerの_English Literature_(1954)。

簡潔な作家の例として,周知のヘミングウェイなどが挙げられていますが,そもそも,

  文学にとって,簡潔性とはなんですか?

Lernerが簡潔性のほか,freshness,precision,vigourを挙げていますが,あまりにも唐突でどう把握していいのかわかりません。

大学文学部の関係者(卒業生,院生,学部生,教員)にお答えいただければ理想的です。

なにも全部を教えてとは申しません。ヒントだけ,教えていただければ,あとは自力でレポートを捏造します・・・。
# <(_ _)>

Aベストアンサー

まだ、間に合うかな?

まず、ラーナーは文学を「巧みに用いられた言葉」と定義します。文学に対する感受性は、言葉に対する感受性から始めなければならない、とも。

ここでは、表現形式や内容ではなく、言葉、という観点からアプローチしていることに注目してください。

その「巧みさ」をさらに、簡潔、新鮮、正確、活気の四項目にわけて、明確にしていこうとしているのです。

ご質問の「簡潔さ」ですが、ラーナーは、これら四つの特質の最初にあげています。
「文章のもつあらゆる美点のうちでも、最高のもののひとつでありうる」と。

それはなぜか。

1.簡潔さは、文体がぎこちなく、味気なく、不正確となることを防ぐ。また、同語反復や誇張からも防ぐ。
2.短い言葉によって、心情がそのまま伝わる。
3.簡潔な言葉は、印象を強める。

複雑で立派な散文もありうるけれど、それは腕のある作家の手によるもので、簡潔な文章は、少なくとも最低水準の良い文章を保証するものである。

以上第一章の中から、「簡潔さ」の項を要約してみました。
こんなところでいかがでしょうか。 

まだ、間に合うかな?

まず、ラーナーは文学を「巧みに用いられた言葉」と定義します。文学に対する感受性は、言葉に対する感受性から始めなければならない、とも。

ここでは、表現形式や内容ではなく、言葉、という観点からアプローチしていることに注目してください。

その「巧みさ」をさらに、簡潔、新鮮、正確、活気の四項目にわけて、明確にしていこうとしているのです。

ご質問の「簡潔さ」ですが、ラーナーは、これら四つの特質の最初にあげています。
「文章のもつあらゆる美点のうちでも、...続きを読む

Q上海でのおすすめ料理店を教えてください。

上海でのおすすめ料理店を教えてください。
9月22日から二人で上海に旅行します。
それで、お勧めの料理店を教えて頂きたく質問しました。
上海といえば、上海料理などの中華料理や、上海蟹、小籠包、生煎や、お茶などを連想します。
ここが美味しかったという、お店を是非教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

>日本から予約しておきたいのですが(27日10時)、
>方法がわかれば教えて頂きたいのですが。

 予約方法に関しては、当方
現地ガイドを通じて予約しましたので、
可能ならホテル等で予約ができるか
確認してみてはどうでしょうか?

 お役に立てずすみません

Q心理学に触れたイギリス文学作品を探しています。 イギリス文学 心理学 イギリス文学を用いて心理学

心理学に触れたイギリス文学作品を探しています。

イギリス文学 心理学

イギリス文学を用いて心理学の論文を書こうと思っています。
特にサスペンスやミステリーが好きなので、犯罪心理学の路線で行こうかなと考えていますが、未定です。
集団心理、思い込み(幻想、幻聴など)、多重人格でも何でも、何か心理学的なヒントが見つかりそうなイギリス文学作品があれば教えて頂きたいです。時代は問いません。
和訳されていない作品でも大丈夫です。英語で論文を書くので、むしろそっちがやりやすいかもしれないです。

どんどん挙げてくれたら嬉しいです!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

シャーロック・ホームズはコカイン中毒だったとのことですから、病理心理学はダメですか?
ルイス・キャロルは幼児性愛者だったそうですが、これも病理心理学として使える?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報