【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

鏡の国のアリス(原作)より質問です。

私が鏡の国のアリス(原作)を読んでいたらクラスの子が「鏡の国では牛乳の成分が逆になるから飲めないんだよ。」と言っていましたがそんな描写は一つもありませんでした。
私の見落としかと思いますが、本当にそのような描写はありましたか?

A 回答 (3件)

「鏡の国のミルクはあんまりおいしくないかも」という描写はあります。



ちなみにこの原作が発表された時にはまだ、牛乳の不斉炭素はみつかっていませんが、鏡の国のミルクは光学異性体ですから、当然不斉炭素がなく、実際のミルクよりも美味しくないであろうことは予想できます。
http://kusuri-jouhou.com/chemistry/chiral.html
    • good
    • 2

以下の文章でしょう。


「鏡の国のおうちに住んでみたい? あっちだとミルクがもらえるかしらね。鏡の国のミルクはあんまりおいしくないかも」
原文は、以下のとおりです。
"How would you like to live in Looking-glass House, Kitty? I wonder if they'd give you milk in there? Perhaps Looking-glass milk isn't good to drink."
    • good
    • 1

飲めなくはないけど、味が、、作者は童話作家ではなく、本職は学者さんだつたりして。


本職の知識がチラッと出た部分。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q定価40000円の本が60円とは、これいかに

bookofの中古本買い取り試してみました。
定価で総額40000円ほどの和書15冊ですが、bookoffが付けた値段が60円でした。
呆れ果てておりまする。
ジャンルは主に実用書で、およそ10年ほど前の本ではありますが、こーなるもんでしょーか。

Aベストアンサー

そんなものでしょう。
ブックオフみたいな量販は、回転のよさ、状態の良さなどで値段が決まりますし

そもそも実用書であれば、時代が変われば情報がだいぶかわっていたりもしますからね。
価値観、世のシステム、道具…

いつ買い手が現れるかわからない。何年もずーーっと売れない、いや、永遠に売れないかもしれない本に
場所を割き、光熱費、人件費を費やすわけですから。
しかもそのレベルの本はあなただけでなく、多くの人が持ちこみます

「欲しくもないものをもらうのにお金を払う」のは嫌なものです。

特に仕入れたいわけではない本、だから値段はつきません。

少しでも高値でうりたいなら「需要」と直接結びつくことでしょうね。

欲しい人に確実にうる。ヤフオクやらメルカリやら、今は個人でもそれができます

しかし邪魔になった本を下手するとずーーーっと長い間保管して
入札や購入者をまめにチェックして
金銭のやりとりや、発送の手配をしたり、手数料を払ったりしなければならず。
明日うれるのか10年買い手がつかないのかもわかりません。まあ10年もせずに廃棄するでしょうけど。

それらの手間、コストを全部ブックオフが引き受けてくれる分が
買取価格、販売価格の間には入っています。

確実に売れそうな本なら少しは値がつきます。


あとは古書店の専門書系なら、それを得意とする古書店ならそれなりの値がつきます。
それもそういう店には、そういう本を求める客が来るからです。
大学の周辺なら専門書が
ある業種の多いエリアなら、それに関する実用書なんかが
そういった路線に合っているなら。

ただ、それも都市部やそれなりにそういった店の近くに住んでいなければ
持ちこむにも大変だし
宅配で送り査定してもらってというのも大変ですからね…

そんなものでしょう。
ブックオフみたいな量販は、回転のよさ、状態の良さなどで値段が決まりますし

そもそも実用書であれば、時代が変われば情報がだいぶかわっていたりもしますからね。
価値観、世のシステム、道具…

いつ買い手が現れるかわからない。何年もずーーっと売れない、いや、永遠に売れないかもしれない本に
場所を割き、光熱費、人件費を費やすわけですから。
しかもそのレベルの本はあなただけでなく、多くの人が持ちこみます

「欲しくもないものをもらうのにお金を払う」のは嫌なものです。

特...続きを読む

Q図書館で借りたい本が置いてないんですが自分で買うしかないでしょうか?

図書館で借りたい本が置いてないんですが自分で買うしかないでしょうか?

Aベストアンサー

昔は100%買ってくれたけど、他の図書館(県内)との連携が言われだしてから、
取り寄せが基本ですね。司書さんと仲良くなってたので、
国会図書館の本を借りてみようかという話にもなったこともありましたが、
取扱いが面倒(家まで持ち帰れない等)なので、あきらめましたが、
基本的にはどこの図書館とも貸し借りができるはずです。

Q「異世界に行って帰ってくる」作品が読みたいです。

「異世界に行って帰ってくる」作品が読みたいです。
多分一番求めてるのに近いのはジブリの千と千尋の神隠しだと思います。
世界が入念に作り込まれていて、まるで本当にその世界に行ってきたかのような空気感を味わえるようなものが読みたいです。

小説なら岡田淳さんの「二分間の冒険」、「扉の向こうの物語」や川上弘美さんの「七夜物語」も近いと思います。

Aベストアンサー

「地下室からのふしぎな旅」(柏葉幸子・講談社青い鳥文庫)がおすすめです。まさに「行って帰ってくる」物語です。

Q僕は読書が趣味です。 「頭が良くなるから」じゃなくて「読書」が 趣味です。 読書をすることによって得

僕は読書が趣味です。
「頭が良くなるから」じゃなくて「読書」が
趣味です。
読書をすることによって得られる効果がたくさんある
らしいのですが、具体的にどんな効果が得られますか?

Aベストアンサー

読む本により、効果も違ってきます。

小説は、他者の人生を味わうことが出来る、
というところに本質があります。

自分の人生は自分だけの人生ですが、仮想にしろ
小説は他者の人生を歩むことが出来ます。

後は、国語力ですかね。



小説以外の評論とか、教養などは、読みっぱなし
で終わらないで、メモなどにまとめておくと
非常に役に立ちます。

その他としては、他の方が回答している通りです。

Q物語に長い時間耐えられるのは、なぜですか?

私は、小説・映画・漫画、共通して物語が苦手です。
特に、小説は長いので苦手です。
読む本は、ノンフィクション系ばかりです。
私は、なぜ物語が苦手か分析しました。

① 心の奥で「実際に起きた出来事ではない」と思っている。
「事実は小説よりも奇なり」で現実に起きたことの方が不思議だと思っている。
だから、物語は最初から冷めた目で見ている。

② 著者の本当に言いたいことを、出来るだけ短く簡潔に書いてほしいと思っている。
それを、いろんな登場人物の生い立ちや出来事があり、登場人物に著者が言いたいことを代弁させるという間接的な表現がつらい。
つまり、著者が言いたいことを、物語にして膨らませることがつらい。

私のような人がいる一方で、物語が好きという方も多くいます。
しかし、その方々の気持ちが正直なところ分かりません。
なぜ、作られた長い話に、長い時間耐えることができるのでしょうか?

Aベストアンサー

楽しめないのは、楽しみ方を間違えているだけ。
別に誰からも強要されることではないので、自分で楽しめるものを見つけてそれをやるのがいいと思います。
推理小説、恋愛小説、エロ小説、歴史小説、どれもこれも楽しみ方が違います。
楽しめないのが悪いとは思いません、なにかひとつ楽しめればいいと思います。
小説でなければ、それでもいいと思います。
作られた長い話っていうのは、何かを楽しむために作られたのです。だからちゃんと楽しむべきことを楽しんでいる人には面白いものなのです。

Q大昔の小説を探しています

多分、20年以上前だと思います。

ジャンルはSFファンタジー
スターウォーズのようなライトサーベルの武器が出てくる。

宇宙船で旅をしたりする。
宇宙船自体にも意思がある。
宇宙船は(ホログラムか何で)女性の姿に化ける事が出来る。

ヒロインか何か分からないけど、主人公(男性)とは別に女性がストーリーに加わる。その人の料理は超美味しいが、調理の度にフライパンとか鍋とかの器具が壊れて使えなくなる。

こんな情報で分かるかたいらっしゃいます?

Aベストアンサー

>調理の度にフライパンとか鍋とかの器具が壊れて使えなくなる。
それなら、神坂一の「ロスト・ユニバース」に出てくるミリィと愉快な
仲間たちの事だと思います。
ライトサーベルの武器=サイ・ブレード
根性で光の刃を出す漢の武器(マントも必需品)。

Q小説を書く上でスマホやパソコンを使って書く場合と、辞書で調べながらペンを使う場合とどちらがいいでしょ

小説を書く上でスマホやパソコンを使って書く場合と、辞書で調べながらペンを使う場合とどちらがいいでしょうか。

Aベストアンサー

基本どちらでもいいけども…、”辞書で調べながらペン”というのも、”自力で書いた”という実感は捨てがたい。ま、好みだね。

 で、自分的に気にしているのは、”縦書き・横書き”。例として比較するもんじゃないだろうけど、論文や解説などは(法定騎士などの関係で)横書きのほうがいいように見えるが、小説は、特に色気を出そうと思うと縦書きが良さそう。
 もともと漢字自体が縦書きを土台にしているから、いろいろな本で(実験的に)行われていた横書きが、いまではほとんど縦だしね。

Q古本の価格

ネット通販で古本が 1円から売られてます 送料含んで 258円です
私も時々購入するのですが売る側にメリットがあるのでしょうか
本を消毒したり送付する手間を考えたら商売にならないんじゃと思いますが。
何かカラクリがあるのでしょうか?
裏事情などご存知の方教えて下さい。

Aベストアンサー

そういうビジネスがあります
https://allabout.co.jp/gm/gc/467078/

Q銃で突入時、何故撃たれないのですか?実際は?

アメリカの映画ドラマでは、主人公が銃を構えて、次々と犯人、敵のアジトに勢いよく突入していきますが、何故撃たれないのでしょうか? 待ち伏せされてたら先頭か2人目で撃たれそうなもんですが。
フィクションだからなのか、実際はどうなんでしょうか? 勢いよく突入するメリットってなんでしょう?

Aベストアンサー

映画だからです。ピストルって撃っても相手に命中する確率なんか低いものです。狙撃兵みたいに地面に体を腹ばいに寝かせて、銃口の長いライフルを固定させ、遠くにいる狙った相手と呼吸をあわせてこそ命中です。22口径のような軽い扱いが簡単なピストルでも、5メータほど離れたところの空き缶を、体を静止させじっくりと狙いを定めて撃っても、よほどの上級者でないと命中はしません。

Q小説で、驚く展開ってどんなものがあるでしょうか?例えば現実では絶対にありえませんが、亡くなったと思っ

小説で、驚く展開ってどんなものがあるでしょうか?例えば現実では絶対にありえませんが、亡くなったと思っていた人が生きていたりとか、実はあの人と兄弟だったor兄弟ではなかった など。



その他皆さんの意見が欲しいです<(_ _*)>

Aベストアンサー

事件を解決しようとしていた探偵が実は真犯人。
作品名を書くと推理小説のネタバレになってしまうので書きませんが...

>亡くなったと思っていた人が生きていたり
これは割と良く有るパターン...
「シャーロック・ホームズの帰還」


人気Q&Aランキング