『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

ピアノ 表現良い人vs指よくまわる人
どんなに表現力と強弱が上手くても手が良くまわる人の方が有利ですよね…難しい曲も表現は下手でも楽譜通りの音は弾けてるから音楽をあまり知らない人達にはもっと上手く聞こえますもんね。。。どんなに表現とテンポや強弱などが上手くても、手が小さくて筋トレしても指があまり動かなくて上級の曲が弾けないって事あるもん、、

A 回答 (3件)

学生や若いうちは、音楽性よりも技術の方が評価されやすいですよね。

海外は、音楽性をまず認めてくれて、それをより高めるための技術指導があると思います。
一流に近いほど音楽性と技術のバランスが良いと思います。音楽性と技術がミルフィーユのように交互に重なりながら高みを目指せると良いですね!。一流は、音楽より技術が先に出ることなく、難曲こそ、簡単に弾いているかのように見えます。なぜなら、精度を上げるためにできる限りの無駄を省いているからです。引き算の美学です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね!回答ありがとうございます!!

お礼日時:2017/09/01 21:27

とにかく作曲家に真摯に向き合うこと。

そして20年後も今のように真摯な気持ちで続けていればあなた様にしか表現出来ない深みが出ると思います。弾くだけでなく、練習している曲が作曲された時にその作曲家はどんな環境にあったのか。当時の時代背景や美術はどうだったのか、当時の人々の暮らしぶりは?など、掘り下げて学んでみてください。それをしてる人が少ないから、絵に書いた餅みたいな演奏が溢れているのです。
あなたの中に今、弾いている曲が、作曲された当時にどんな空気感の中で演奏されていたか、想像は膨らみますか?。楽器の構造や形状は今とまったく同じなのでしょうか?。もし違うならどんな時代の流れで楽器の変換があったのか、調べるほどにあなたの感性は膨らみ、イメージの膨らみは音楽性を育て技術も上がると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういうのは頑張って勉強してますが、指の技術が上がりません、、頑張ります!

お礼日時:2017/09/01 21:29

技術は大前提だと思いますよ。


技術がない人に、良い表現なんてできるわけがないです。
技術はあるけど表現力が弱い人はいるでしょうけど、技術は無いけど表現が素晴らしいなんてのはありえないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね…もっと頑張らなきゃ!

お礼日時:2017/09/01 21:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qあるコード進行におけるスケール選定方法について、ご教授願います。

下記のようなキー、コード進行におけるスケール選定について、選定方法及び、他スケール案があれば教えて頂けますでしょうか。
==========================================================
[曲の情報]
キー:Eメジャー
ダイアトニックコード:E F#m G#m A B C#m D#m(b5)
ダイアトニックスケール:E:イオニアンスケール
Tonic M2/9 M3 P4/11 P5 M6/13 M7
E F#(G♭) G#(A♭) A B C#(D♭) D#(E♭)
==========================================================
[対象曲のコード進行:椎名林檎のNIPPONのギターソロの一部分]
E(E G# B)
D#m7(D# F# A# C#)
G#(G# C D#)
C#m7(C# E G# B)
Bm7(B D F# A)
E(E G# B)
A(A C# E)
E(E G# B)
F#m(F# A C#)
G#(G# C D#)
==========================================================
曲全体的には「Eイオニアンスケール」で弾くため、
E、C#m7、Bm7、E、A、F#mは、「Eイオニアンスケール」で良いかなと思います。

ここで知りたいのですが、「D#m7、G#」は、どんなスケールを使用しますか?
私が考えられるのは、下記(「コード構成音を含むスケール」か「ツーファイブに紐付くキーのダイアトニックスケール」)しか候補にあがりません。他にあれば教えて頂きたいです。

D#m7(D# F# A# C#) ⇒ 
 ・D#マイナーペンタ
 ・D#(E♭) エオリアン・スケール:D#(E♭) F F#(G♭) G#(A♭) A#(B♭) B C#(D♭)

G#(G# C D#)
 ・G#メジャーペンタ
 ・G#イオニアン:G#(A♭) A#(B♭) C C#(D♭) D#(E♭) F G

D#m7⇒G#が、C#のツーファイブになっているため、C#イオニアンスケールを使用
==========================================================
また、他に使えるスケールの洗い出し方法を教えて頂ければと思います。。。

私が勉強した中で、全体の曲中で、ダイアトニックコードから外れたコードのスケールの見つけ方として、対象コードの抜けている度数に、曲のキー(ダイアトニックスケール)を当てて見つけるという方法があるようです。この方法でやってみたのですが、スケールに一致している(正しい)のか分かりません。恐縮ですが、ご助言頂けますでしょうか。

D#m7(1度D# 3度F# 5度A# 7度C#)
⇒2度、4度、6度を、Eイオニアンスケールから取得
⇒結果:1度D# 2度E 3度F# 4度G# 5度A# 6度B 7度C#)かな?と考えます。
⇒上記、「D# E F# G# A# B C#」の構成のスケールってありますか?

G#(G# C D#)
⇒2度、4度、6度を、Eイオニアンスケールから取得
⇒結果:1度G#(A♭) 2度B 3度C 4度C#(D♭) 5度D# 6度E 7度F#(G♭))かな?と考えます。
⇒上記、「G#(A♭) B C C#(D♭) D# E F#(G♭)」の構成のスケールってありますか?
===============================
どうぞよろしくお願いします。

下記のようなキー、コード進行におけるスケール選定について、選定方法及び、他スケール案があれば教えて頂けますでしょうか。
==========================================================
[曲の情報]
キー:Eメジャー
ダイアトニックコード:E F#m G#m A B C#m D#m(b5)
ダイアトニックスケール:E:イオニアンスケール
Tonic M2/9 M3 P4/11 P5 M6/13 M7
E F#(G♭) G#(A♭) A B C#(D♭) D#(E♭)
==========================================================
[対象曲のコード進行:椎名林檎のNIPPONのギ...続きを読む

Aベストアンサー

個人的には、まずは、ツーファイブのところを自由に弾けるようになることが一番重要だと思うので、そのアプローチについて。

>D#m7⇒G#が、C#のツーファイブになっているため、C#イオニアンスケールを使用

ツーファイブに注目するアプローチをとるなら、C#のツーファイブ(D#m7⇒G#)にC#アイオニアン(これは英語ですから、読み方は、イオニアンではなくてアイオニアンなので、念の為)を使ってはいけません。

もともと、セブンスコードというのは不協和音なことに意味があるわけで、V7の不協和音で緊張させることで、次の I で解決感が得られるわけです。V7(あるいはその拡張としての、IIm7 - V7)のところで、先走って次の I の響きをもろに感じさせるアイオニアンスケールを使ってしまったら、緊張→解決っていうツーファイブの機能が台無しです。
教本を見れば、ツーファイブのところに使えるスケールがいくらでも載ってると思うので、まずは、それを勉強されるとよいかと。個人的には、まずは、Combination of diminshed scaleを覚えることをおすすめします。高度なテンションが自然に入りますし、そとそも、スケール自体たった3種類しかないです。

もちろん、ツーファイブをあえて無視して(緊張→解決というステップを観客に感じさせないようにして)、全部アイオニアンで弾くというアプローチ自体は当然ありえます。そうしたくて、あえてそうしているなら、何の問題もないです。

個人的には、まずは、ツーファイブのところを自由に弾けるようになることが一番重要だと思うので、そのアプローチについて。

>D#m7⇒G#が、C#のツーファイブになっているため、C#イオニアンスケールを使用

ツーファイブに注目するアプローチをとるなら、C#のツーファイブ(D#m7⇒G#)にC#アイオニアン(これは英語ですから、読み方は、イオニアンではなくてアイオニアンなので、念の為)を使ってはいけません。

もともと、セブンスコードというのは不協和音なことに意味があるわけで、V7の不協和音で緊張...続きを読む

Qピアノについての質問です 黒鍵がどうも引きにくいのですが、練習すれば惯れるものなのでしょうか?私の指

ピアノについての質問です
黒鍵がどうも引きにくいのですが、練習すれば惯れるものなのでしょうか?私の指は短いのでそれが影響しているのではないかと思っています。
黒鍵を上手く引く際のコツなどがありましたら教えていただきたいです。

Aベストアンサー

はなしは状況を聞かなくても分かりますよ

始めまして。こんにちは
私はピアニストです
私がピアノをひけなかったときは黒鍵全然ひけませんでしたよ
でも2週間くらいすると自然となれてきます(個人差があります)でも大丈夫です1ヶ月で必ずなれますよ
ピアノ頑張って下さい!!

Q吹奏楽でよく使う言葉について...

吹奏楽部に所属してから未だにわからないことがあります。durとはなんですか?durとは何か書くと長調とか言う人がいるんですけど、よくわかりません

アルトサックス吹いてるのですがなぜCdurで画像の

ようにドから始まるんですか?
アルトサックスのCはラなのでラからスタートするんじゃないんですか?
小学生が理解できるような説明お願いします
長文すみませんでした

Aベストアンサー

基礎知識として、あなたがどの程度の知識を持っているか分からないので、回答する人も出て来ないと思うのですが、音楽の先生や指揮者、またはパートの人が教えるべき事柄です。

前提として、「実音と記音」「移調楽器と実音楽器」「移動ドと固定ド」これらの知識が無いと、説明しても無駄でしょう。

管楽器は長さがそれぞれ違うので、フルートとトランペット、アルトサックスとでは「調性」が違います。
フルートのドはアルトサックスのラ、トランペットのレになります。
ハ長調のドと変ロ長調のドの高さが違うのは、「移動ド」という考え方で、音楽の授業では音名と階名で習ったはずです。

吹奏楽の合奏でドイツ語のdur(長調)を使うのは、各楽器でバラバラな音の高さを実音で説明する為です。なのでCdurがアルトサックスのラというのは、実際に鳴っている音、つまりピアノと同じ音を言っています。

初めにも言ったように、音楽の先生や指揮者に聞けは済む事です。指揮者自身がdurと言っているのですから。
また、小学生レベルと言っても、ゼロから説明するのは困難なので、ある程度そちらで勉強してもらわないと、こちらの説明も理解出来ないと思います。

基礎知識として、あなたがどの程度の知識を持っているか分からないので、回答する人も出て来ないと思うのですが、音楽の先生や指揮者、またはパートの人が教えるべき事柄です。

前提として、「実音と記音」「移調楽器と実音楽器」「移動ドと固定ド」これらの知識が無いと、説明しても無駄でしょう。

管楽器は長さがそれぞれ違うので、フルートとトランペット、アルトサックスとでは「調性」が違います。
フルートのドはアルトサックスのラ、トランペットのレになります。
ハ長調のドと変ロ長調のドの高さ...続きを読む

Q高一です。 最近ピアノの動画を見て凄く興味を持ち凄くやりたくなったのですが・・・ 譜面も見方が分から

高一です。

最近ピアノの動画を見て凄く興味を持ち凄くやりたくなったのですが・・・
譜面も見方が分からず、やりたい気持ちはあるのですが、、、どうしたらいいのか分からないです。
基礎からやっていきたいのですが・・・
何からやるべきですかね?
ラ カンパネラを引きたいです。
2年以内で覚えようと思うと弾けますかね?
2年後卒業なのでその時に弾きたいなと思ってます。
めっちゃやる気だけはあります!!

Aベストアンサー

ラ・カンパネラはあらためて言うまでもなく技術的にも上級レベルの曲です。
ピアノをやり込んできた人からしても、弾きこなすにはかなり手こずる一曲です。
なにしろ指の跳躍が半端ないので、駄目な人はとことん駄目なんですよ。
感覚がつかめた人にとってはだいぶ楽に感じられるんだそうですけどね。

相当練習しないと厳しいですよ。
遊び程度で小3までやってたとのことですが、譜面も見方もわからずという状況では指もあまり動かないでしょう。

とにかくはちゃんとした先生に付いてレッスンを受けることと日々の練習を頑張るしかありません。
ただ、学校の勉強もやらなきゃいけないですからね?
学校の勉強や行事などにも時間を割かないといけない点を考えると、2年スパンでもラ・カンパネラというのはさすがに厳しいのではないかなとは思います。

Qヴァイオリニスト・ピアニスト・ギタリスト・ベーシスト トランペッター・ドラマー オルガン奏者・サック

ヴァイオリニスト・ピアニスト・ギタリスト・ベーシスト
トランペッター・ドラマー
オルガン奏者・サックス奏者・フルート奏者・トロンボーン奏者・クラリネット奏者
なんで呼び方が統一されてないのですか?

Aベストアンサー

No.3です。言うまでもないと思いますが、「~-er」「~-ist」にして「~をする人(もの)」にするのは、演奏、楽器だけに限りません。

drive (動詞)運転する → driver (名詞)運転手、ドライバー
run (動詞)走る → runner (名詞)走者、ランナー
print (動詞)印刷する → printer (名詞)プリンター、印刷機

tour (名詞)旅行 → tourist (名詞)旅行者、旅人、ツーリスト
terror (名詞)恐ろしいこと、テロ → terrorist (名詞)テロリスト
anarchy (名詞)無秩序、無政府状態 → anarchist(名詞)無政府主義者、アナーキスト

Q趣味で楽器やってる方に質問です 自分の演奏したい曲の楽譜がない場合ってどうしてますか?自分で編曲して

趣味で楽器やってる方に質問です

自分の演奏したい曲の楽譜がない場合ってどうしてますか?自分で編曲してますか?
それともどこかに必ず売ってるもんなのでしょうか?

Aベストアンサー

耳コピするスキルはないので、基本、あきらめます。
ネットを探しても楽譜がない曲は、あります。

どうしても欲しい!という曲が出てきたら、ネット上の採譜業者に依頼しようかと思ってます。1曲1万円前後で、希望する楽器の希望するレベルの楽譜に仕上げてくれるそうです。

Qティンパニーの曲線はどんな曲線?

毎度どうもでございます。さて、ティンパニーを真横から見ますと、一見二次曲線に見えますが、よーく見ますとどうも下の方で角度が急につく所があるようなのですが、この曲線はこんな曲線に決まっている、とかあるのでしょうか。まさかメーカーが好きに作っていいとも思えないのですが、この曲線の正体がわかる方、教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ネットからの拾い情報ですが・・・

大きく分けて2種類
底の曲率が緩いずん胴のヨーロピアン・キャンバードタイプと、
底の曲率がきついすり鉢状のアメリカン・パラボリックタイプ。

日本ではアメリカン・パラボリックタイプが主流とのことです。

Qピアノでの各短調と長調(イロハニホヘト)の雰囲気を教えて下さい。

ピアノでの各短調と長調(イロハニホヘト)の雰囲気を教えて下さい。

Aベストアンサー

No.1です。

私は絶対音感も「色聴」もないので何とも言えませんが、19世紀前半までの「調性の色合い」に関しては、当時の「調律」にも原因があるのではないかと思います。
現代の「平均律」(各半音を「オクターブの2の12乗根」という物理的に均等に調律)と違って、当時は「耳で」調律する「古典調律」だったと思いますので。(現代のような「周波数メーター=チューナー」など存在しない)

↓ 平均律
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E5%9D%87%E5%BE%8B
↓ 古典調律
http://gthmhk.webcrow.jp/agordo.html
http://kazuo23.real-sound.net/sub1.htm

そして、このような「調律に基づく、調ごとの響きの違い」を前提として、作曲家も調を選ぶという相乗効果があったのだと思います。
モーツァルトにも「調性のパレット」というのが出てきます。
http://akcertravel.seesaa.net/article/253887976.html

そのような「調性のイメージ」が現代にも伝承されているのではないでしょうか。

鍵盤楽器の場合は「調律」によりますが、「調律」が関係ないオーケストラでは、「自然倍音しか出せない」トランペットやホルンといった金管楽器の音色が「調の色合い」を決めていると思います。管が長いほど「深く幅広い響き」、管が短いほど「華やかで明るい響き」がしますから。
こちらは、私にも聞き分けられます(主に古典派)。
上に挙げた「調性のパレット」のモーツァルトでは、約40曲の交響曲のうち「短調」は2曲だけですが、両方とも「ト短調」です。

No.1です。

私は絶対音感も「色聴」もないので何とも言えませんが、19世紀前半までの「調性の色合い」に関しては、当時の「調律」にも原因があるのではないかと思います。
現代の「平均律」(各半音を「オクターブの2の12乗根」という物理的に均等に調律)と違って、当時は「耳で」調律する「古典調律」だったと思いますので。(現代のような「周波数メーター=チューナー」など存在しない)

↓ 平均律
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E5%9D%87%E5%BE%8B
↓ 古典調律
http://gthmhk.webcrow.jp/agordo...続きを読む

Q吹奏楽について

トランペット、サックス、チューバ、トロンボーン、フルート・・・
さまざまな楽器がありますが、やはり生まれつきの口の形等で向き不向きは多少はあるものでしょうか?

Aベストアンサー

ありますね・・・。
一人それが理由でやめていった後輩がいます。
でも、歯の矯正などしている人もやっていたので、練習次第ではないでしょうか。

それでもやりたいのであれば、吹く楽器ではなく、パーカッションで言ってみられたらどうでしょう。パーカッションも吹奏楽の華ですから。(^_^;)

Q3拍子と6拍子どちらが正解か教えて

8人のグル-プでマンドリン合奏しています。
演奏するために3拍子の曲を編曲し、下に書いた旋律を入れて皆んなに渡したのですが、
「この部分は6拍子の旋律になるので合わないよ」言われてしまいました。
伴奏はギタ-で3拍子伴奏です。速さはアレグレットの108前後です。
3拍子伴奏でピッタリ合うのですが、3拍子では本当にダメかどうか教えて下さい。
ファ レ ファ レ ミ ド ミ ド レ シ レ シ  
 ♩♪♩♪|♩♪♩♪|♩♪♩♪|

Aベストアンサー

理論的には4分の3拍子でも8分の6拍子でもどちらでも正解です。
4分の3拍子の場合はシンコペーションのリズムになりますね!
実際にこの書き方で4分の3拍子の曲はいくらでもあります。
もしわかりにくいと仰るのなら、2番目の4分音符を8分音符2つに分けて、それぞれタイでつなぐと3拍子らしい見た目になるでしょう。

こちらも参考にしてください♪
http://pianeys.com/work/

http://pianeys.com/


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング