プロが教えるわが家の防犯対策術!

タイトル通りなのですが、至急、会社の法人税を支払う様に、と
とある方に言われてしまいました。(税務署の人ではありません)

ちなみに、税務署関係の支払いは全て終了しており、「納税証明書」の「その3の3」は手元にあるのですが…。法人税って税務署に支払うものではなかったのでしょうか???
ご存知の方、お教え下さい。よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

やはり法人税は、税務署ですね。



会社で支払う税金を書き連ねると、法人税は税務署、法人都道府県民税・法人事業税は都道府県税事務所、法人市町村民税は各市町村(但し、東京23区については、都道府県税と一緒になります。)、他に消費税は税務署です。

法人税ではなく、例えば法人県民税の事を法人税とその方が言われている訳ではないですよね~。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!!
法人県民税…そんなややこしい税金もあるんですね。
ホント、恥ずかしいです、無知で…(汗)
感謝の気持ちを込めて20ポイント贈呈させて頂きます。また、よろしくお願いします~m(__)m

お礼日時:2004/09/14 11:53

詳しくは存じませんが、法人事業税なら地方税です。


となると納税先は都税事務所(県税事務所)ではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
また、何かの折にはよろしくお願いします。

お礼日時:2004/09/14 11:56

法人は各事業年度終了の日の翌日から2ヶ月以内に所轄の税務署長に対して法人税の確定申告書を提出するとともに、その法人税(国税)を納付することになります。

従って、所在地所轄の「税務署」に納税します。お手許に納付書や法人税申告書の控えがないか確認してください。

他には下記の税金を法人は納めます。
消費税 (税務署)
法人県民税(都道府県)
法人事業税(都道府県)
法人市民税(市町村)
源泉所得税(税務署)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ホントに、税金ってややこしい…しかも、あちらこちらで支払うと高額になりますしね。
これを機にもう少し勉強します。

お礼日時:2004/09/14 11:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング