プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

ワセリンとグリセリンの違いを教えてください

A 回答 (3件)

ワセリンは、石油から生成されるもの。


赤ちゃんの肌の保湿、野球選手のグローブや、ミットに塗り、ヒビ割れや、乾燥を防ぎ、球の捕球に、役立つもの。
グリセリンは、3価アルコールで、グリセロールとして、甘味料や、食品添加物、保湿剤、等々。
まあ、用途の違いを、列挙しておきます。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2017/12/01 20:40

ワセリンについての追加。


女性が、年をとり、あそこが、濡れなく成った時の、ピンチヒッターの、役目を果たします。
簡単に市販で手に入ります。
濡れ無いあそこに、万遍無く塗ります。
やおら、モノを入れると、スムーズに、抜き差し可能です。
中老年の女性方、是非、お試しあれ!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2017/12/01 20:40

ワセリンは水に溶けないがグリセリンは油に溶けない。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2017/12/01 20:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング