「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

タイヤ交換をしようとしているのですが、今まで1本づつ交換を行っていたのですが、知人に「フロアジャッキなら二本同時にできるでしょ?」と言われました。

一回のジャッキアップで二本同時にできれば最高なのですが、今までは車の横にジャッキをかけるところがあたのですが、二本同時(例えば前輪部分二本)に行うには、何やら車の前部分の中心部分にジャッキをかけるところがあるそうなのですが、見てもいまいち場所が把握できません。
車はプリウスα現行です。

前と後ろの二本同時に持ち上げる場合のジャッキアップポイントを教えて頂けたらと思います。
また、全ての車に、この二本同時のジャッキアップポイントというのは存在するのでしょうか?
その場合、何かその場所を見極める方法があれば、アドバイスを頂けないでしょうか…。
変なところに掛けて壊してしまうのが怖いです。。

宜しくお願いします。

A 回答 (8件)

ジャッキアップポイントは基本硬くて支障がない所です。


エンジンメンバや、ロワアームの付け根ですが、前2輪上げるなら普通にパンダでジャッキアップする所で十分です。で、馬を必ず噛ませてから反対を上げて下さい。馬を使わずに車が落ちて来て死んだ人もいます。
絶対安易に考えて作業はしないで下さい。変な所にかけて車が壊れるより、落ちて怪我をします。
特にNo.7のような回答は危険です。本当に死人が出ます。素人考えは本当に危険なんです。また車が歪むなんて話も無茶苦茶です。車検、点検の度にリフトアップしますから、それをすると歪む訳ですから。実際歪んだ車を見た事がない典型的な知ったかぶりです。
こう言う方がいるからネット知識を信じて車を壊したり、事故したりする人が増えています。
必ず
舗装された平坦な地面
車輪止め

落下時ストッパ替わりになる物(ホイール等をロッカパネル下へ置く)
これらが揃って初めて危険防止をしていると言えるでしょう。
    • good
    • 0

ジャッキーを掛けるジャッキーポイント(取説参照)には、フレーの梁(骨が)が入ってます。

 ここ以外を持ち上げるとフレームが曲がったり凹む危険性があります。

フロントジャッキーポイントを持ち上げ 高く上げると後輪が浮く 車種も有ります。
2輪づつ出来ると言うのは、その事を言ってるのでしょう。
プリウスやアクアやホンダ車は、ボディーが弱いのであまりお勧めできるやり方ではありません 車体が弱い(柔らかい)ので歪む危険性があるからです。
ジャッキーアップした状態でドアの会へなどしたら余計歪むでしょう。

必要最小限のジャッキーアップで 1輪づつ子交換作業した方が良いです。
ボディーがゆがむと ドアの廃兵具合が悪くなったり 走行時に音が出たり直らない不具合に見舞われます。
    • good
    • 1

GSとかに行って、「フロアジャッキでフロントを持ち上げたいのでクロスメンバーの位置を


教えてほしい」とでも相談すればリフトで上げて、ここがジャッキで上げる際のクロスメンバー
ですね」なんて教えてもらえると思いますよ。

車のエンジンは重たいので、それを支える為の骨格があり、ジャッキで上げる際にはクロスメンバー
の位置とかにフロアジャッキを当ててから持ち上げる。

プリウスは、スポーツカーなみに下回りのフロントバンパーの位置とかが低めなので、駐車場などで
下から見えにくい感じはあるので、ディーラーとかでリフトにあげてその際に説明聞いた方が早いです。
    • good
    • 1

取扱説明書の「パンク」の項などに、フロアジャッキを掛けるところが記載されています。

    • good
    • 1

>変なところに掛けて壊してしまうのが怖いです



 今までのとおり1本づつが間違いないです。
 エンジンの下はオイルパンで一見頑丈そうに見えますが薄い鉄板製なので絶対にしてはいけません(昔同僚がやらかしました。修理代はタイヤ4本買えたそうです)。
    • good
    • 0

取扱説明書に記載されています。


オイルパンなど下手なところに当てたら、車が壊れますよ。
    • good
    • 1

ディーラーに行って「フロアジャッキを掛ける場所」を聞きましょう。


タダで教えてもらえます。
    • good
    • 1

車に付録でついてくるジャッキーじゃないですよ。

修理工場にあるようなゴロゴロと引っ張ってくるような油圧の持ち上げ式ジャッキーです。エンジンの下の方に当て場所があります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qノアのジャッキアップについて!

トヨタ NOAH 16年式(MC前)なんですが、
当方雪国の為、毎年冬にはスタッドレスに交換します。(ちなみに4WDではなくFFです)
この車でのタイヤ交換は初めてでした。
そこで家にあるジャッキ(SSにあるような)でアップしようと思い、車体の下を覗いたらジャッキを当てる場所がありませんでした。結局純正のジャッキでタイヤ交換しました。

みなさんはSSにあるようなジャッキを使うときはどこに当ててますか?
また、ここに当てたらダメ!とか教えて下さい。

Aベストアンサー

ノアに有るかは確証出来ませんが、FFの場合縦にメンバーがある場合が有ります。
その際はメンバーの手前にコブのようなジャッキアップポイントがありフロアジャッキの皿がはまりやすくなっています。
どうしても見つからない場合はロアアームの根元が丈夫なのでそこに掛けるのが良いでしょう。
間違ってもエンジンやミッションに掛けてはダメです。
オイルパンが潰れると言う事も有りますが、車重の半分以上の重さがエンジン・ミッションマウントに掛かり容易に千切れます。

Q正しいジャッキアップについて

車に負担をかけないジャッキアップについて教えてください。

私はこれまで、たとえば車のフロントをジャッキアップするとき、以下の手順でジャッキアップをしていました。
(1) 右側前方のジャッキアップポイントを油圧パンダジャッキでジャッキアップする
(2) 右側前方のジャッキアップポイントにウマをかける
 ((1)と(2)で同じ場所にジャッキ/ウマをかけるので、両方が入るように出来るだけつめる)
(3) (1)と(2)の手順を左側にも行う

先日友人と一緒に作業をした際、このジャッキアップ方法でフロントを持ち上げたところ、車に負荷がかかるからやめた方が良いと指摘されました。
フロアジャッキを使い、フロントを一気に持ち上げてウマをかけた方が良いとのことでした。

実際には私がとっているジャッキアップ方法は車に良くないのでしょうか?

フロアジャッキは保管場所が無いため、購入は避けたいです。
また、私の車は車体前側中央のジャッキアップポイントが奥まっていて、パンダジャッキではそこにかけられません。
フロアジャッキを借りれる際には借りれば済むと思うのですが、パンダジャッキで車のフロントを持ち上げる最良の方法はどのような手順になるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

車に負担をかけないジャッキアップについて教えてください。

私はこれまで、たとえば車のフロントをジャッキアップするとき、以下の手順でジャッキアップをしていました。
(1) 右側前方のジャッキアップポイントを油圧パンダジャッキでジャッキアップする
(2) 右側前方のジャッキアップポイントにウマをかける
 ((1)と(2)で同じ場所にジャッキ/ウマをかけるので、両方が入るように出来るだけつめる)
(3) (1)と(2)の手順を左側にも行う

先日友人と一緒に作業をした際、このジャッキアップ方法でフロントを...続きを読む

Aベストアンサー

フロアジャッキの方がベターですが、特にパンタジャッキの一点上げが車に問題にはならないです。

一点上げすると概ね対角線の1輪に車重がかかります。(右前上げるなら左後輪)
長時間その状態にでもしない限り問題になりません。
もともと、高速で走って段差を受けた場合に車重の何倍かの加重に耐えられる足回りなので静止状態で車体の2/3程度の重さがかかっても大したことはありません。

問題は1点上げした時(特に馬掛けするほど上げる)、車重がかかる方向が不安定で、ジャッキが外れることですね。特に馬賭けと同じ場所で「詰めて」掛けているのでしっかりかかっているか疑問です。

車に良い、とかどうとかの問題なんかより、外れることの対策、心配をしましょう。
後輪2輪に車止めはもちろん、サイドをしっかり引く。馬の上部のゴム確認などなど。

DIYは ケガと弁当は自分持ち、です。

Qジャッキアップポイントとウマかけポイント

タイヤ交換など下に潜らない作業は、ガレージジャッキで上げた状態で作業しますが、オイル交換などは、リジットラック(通称ウマ)をかけるのは必須と思います。
ですが国産車のメーカー指定のジャッキアップポイントにウマをかけると、サイドシル部分がつぶれてしまいますよね。みなさんは、どこにウマをかけますか。
ちなみに車は、マークIIです。
ジャッキアップはガレージジャッキで、メンバーやデフで一気に両輪上げますが、ウマかけポイントは悩みます。
アドバイスいただけたら幸いです。

Aベストアンサー

クルマ屋ですが・・・・
ジャッキポイントを挟むよう「溝」が切ってある「ゴムパッド付きのウマ」を買うしか無いですよ。サイドシルでも場所を選ばないと、凹むような今のクルマ(モノコック)じゃ、なるべく広範囲で「力」を、持たせるような保持のし方で無いとね。
私も、2柱リフトの「受け部のゴムパッド」は大事にしてますヨ!凹ませたら、貴方に起こられますから(笑)出品されているのは、チャチイですがこんな形状です。

参考URL:http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p53135623

Qジャッキアップの位置について。

車載のジャッキアップポイントは取り説で分かるのですが、フロアジャッキを使って持ち上げるときはどこに当てればいいのでしょうか?やっぱりフレームというか骨の部分にあてればいいんでしょうか?
車載のポイントでは曲がったり、片側のみでしか上げれないのでフロアジャッキで前車輪の両方または後車輪両方をあげたいと思っています。
またウマもフレーム部にあてればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

フロントエンジンの場合は、エンジンの下にクロスメンバーという部材が縦に走っています。
左右に滑らず、前後にも動かない場所を探してジャッキを当ててください。
斜めの場所に当てると、上げている最中に滑って傷を付けたり、車を壊してしまったりすることがあります。
少しずつ観察しながら上げていきましょう。

奥の方に当てる場所があって、ジャッキのバーが振れないときは、雑誌やこんなもの、
http://store.yahoo.co.jp/astroproducts/0010459220.html
を、使って、隙間を作ると上げやすくなります。

リアの場合は、デフか、FF車の場合だとビームが走っているので中央付近にそれらしいところがあると思いますから、そこに当ててください。

フロントを上げすぎたり、リアを先に上げてしまったりすると、ジャッキのはいる隙間が無くなってしまうこともあります。
この場合は、リジッドラック(ウマ)を使いながら、少しずつ上げてゆきます。

リジッドラックを当てる場所は、正規ジャッキポイントで大丈夫です。
場合によっては、丈夫なところに置く場合もありますが、一時的なものです。
フレームも丈夫なようで、ジャッキの皿やリジッドラックの皿が強く当たれば凹むこともあります。

注意
リジッドラックを当てる場合は、車体の下に絶対入らないこと。
万が一、崩れて自分の方に倒れてきても、逃げられる体勢で当ててください。
フロアジャッキで揚げる場合は、車輪(上げない方)を軸とした円弧運動となります。(わずかですが)
降ろしてリジッドに掛けるときにずれることもありますから、一気に降ろさないこと。
また、一気に降ろすとジャッキポイントがリジッドラックで潰れることもありますので、くれぐれも注意してください。

フロントエンジンの場合は、エンジンの下にクロスメンバーという部材が縦に走っています。
左右に滑らず、前後にも動かない場所を探してジャッキを当ててください。
斜めの場所に当てると、上げている最中に滑って傷を付けたり、車を壊してしまったりすることがあります。
少しずつ観察しながら上げていきましょう。

奥の方に当てる場所があって、ジャッキのバーが振れないときは、雑誌やこんなもの、
http://store.yahoo.co.jp/astroproducts/0010459220.html
を、使って、隙間を作ると上げやすくなりま...続きを読む

Q素人にはわからないジャッキアップポイント

こんにちは。
車には通常のジャッキアップポイント以外にも、車体の中央当たりの前と後(車軸の中央?)に
ジャッキアップポイントがあるらしいのですが、ほとんどすべての車にあるのでしょうか?
外部からだと見つけづらいです。大まかな見つけ方教えていただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>大まかな見つけ方教えていただけると嬉しいです。
 車種によって異なるので、
 取説やサービスマニュアルを見るか、ディーラーに訊いて確かめるのが吉。
 インターネットで同車種のジャッキアップポイントを
 検索すれば見つかるかも知れません。

日本車の場合、大概が1輪ずつリフトするパターンが多いので
サイドシル(ドアの下)の前寄りと後ろ寄りの4か所にありますが、
輸入車の場合、片側2輪を同時に持ち上げるパターンもあり
中央あたりに左右1カ所であったりします。
中(フォード)には、バンパーを持ち上げる車種もありました。
(ジャッキアップ時はグニャリと変形するが、暫くすると戻るという代物)

ヒュンダイには、指定個所でジャッキアップしたにもかからわず
「ジャッキが車体にメリ込んでいった」なんてクルマもあったようです。

Qウマをかける場所

今度ユーザー車検に挑戦しようと思っているので、下回りの点検や洗浄のため、ウマを買ってきました。
しかし、ジャッキアップポイントにウマをかけようとしたところ、ウマの上のゴム部分に、ボディの鉄板が食い込んでしまいそうで、実行できませんでした(実際、ちょっと鉄板がゆがんでしまいました)。

ネットで少し調べてみたところ、ジャッキアップポイント以外の場所にウマをかけて作業している人もいるようです(サスペンションアーム等)。
私の車は180SX(後期型)なのですが、この車には、ジャッキアップポイント以外にウマをかけられる場所はあるのでしょうか?
(ネット検索で「ウマ ジャッキアップ 180」などと検索してみましたが、見つけられませんでした)

Aベストアンサー

どうも!日産車はジャッキポイントに鉄板のつなぎ目があるんです
よね。純正ジャッキはコの字なってるからかけられるんですよ。
手っ取り早いのは、まがるの覚悟でのせちゃうとか。まあ普通それ
はいやでしょうから、答えようと思います。
ちなみに車屋はゴムのクッションをかませます。
さて、ダメなとこ先に言っておきます。

1、フロントはオイルパン
2、リヤはガソリンタンク
当たり前のことでした。

ベストは左右シートの下、前から後ろに塞いだコの字がたに通って
いるフレーム部分かな。ただジャッキが上がりきらないんだよね。
木の木っ端をかますと上がります。(危なっかしいけど上げたら
タイヤの下にスペアタイヤをカマす等すれば大丈夫かと)
工夫すればなんとかなります。

あとは牽引フックとか。ただこれ片側しかないからジャッキ
ポイントかな。あとはご自分でもふれてたアーム部分。でき
れば付け根部分がいいかな。こんな所でしょうか。
参考にしてください。

QVOXYのジャッキアップの位置

VOXY(H18 煌 2WD)のタイヤを交換しようと思うのですが
ジャッキアップする際のジャッキをどこに当てれば良いのか
分かりません。どうかご教授願います。

Aベストアンサー

取扱説明書に書いてあるので、それを見るのが一番確実でしょう。

Q車載ジャッキの信頼性ってどれぐらい

スペアタイヤの交換やローテーション、オイル交換その他点検・メンテナンスなど自分で結構やるほうです。
自宅での作業時には油圧式のガレージジャッキを使っていますが、出先では車載のパンダグラフジャッキを使います(これまで5・6回使用)。
ジャッキアップ時には必ずウマやタイヤを噛ませるようにはしていますが、こういった車載ジャッキって、上げてるときに突然壊れて車体が落ちることってないのでしょうか。いくらウマで支えているといっても落下のショックや揺れでウマがはじかれないもと限りません。

ぶっちゃけた話、純正の車載ジャッキの信頼性ってどの程度のものなのでしょうか?

なじみの工場の人はメーカーがつけてるぐらいだら大丈夫と言うのですが、他の車載工具のあの貧相さから考えるとちょっと怖くなってきました。
おそらく一般ユーザーの中で車載ジャッキを何度も使うなんて人は稀だと思いますから、壊れる場面に遭遇することは滅多に無いことなのかもしれませんが、もしわかる方がおられたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ディーラーメカニックです。
車載ジャッキはあくまで応急用です。
パンク修理などで一輪を持ち上げるためだけの物と
思ってください。何度も何度も使用していると
ネジの部分が擦り減って、最悪クルマを持ち上げたときに
潰れます(実際にその現場に遭遇した)
友人でしたが、幸いにも右手の指2本を骨折しただけで
すみましたが、クルマの下にもぐっていたら死んでいたでしょう。
一部のメーカーは過去にアルミ製のジャッキを採用していた時期
がありました。今もあるかどうかは分かりませんが、
潰れたジャッキはアルミでできていましたよ。
間違っても、死にたくなければ車載ジャッキでオイル交換等
はしないでくださいね。車載ジャッキはあくまで応急用です。
以上、何かの参考になれば幸いです」。

Qホイールとタイヤサイズ 許容範囲

こんばんは
ホイールは1サイズで大体
±でどのくらいの
種類のサイズのタイヤをはめられるのですか?

例えば
エルグランドのE51(先代の)のホイールサイズは
17×6.5jjでタイヤサイズは215/60R17です
このばあい17x6.5JJのホイールには
このタイヤサイズのタイヤしか履けないのですか?

多少でもタイヤ幅が広かったり狭いタイヤを使ってはいけないのでしょうか?
17x6.5JJの6.5という部分によって
履けるタイヤ幅が決まってくるのですか?
その場合この数(リム径?)にどんな計算を
すれば、そのホイールに履けるタイヤ幅・サイズが
分かりますか?

ごちゃごちゃになってすみません
よろしくお願いします

Aベストアンサー

質問文の6.5というのはホイールの幅です。6.5インチという意味ですので、mmで表せば6.5×25.4=165.1mmです。

タイヤの太さは215という数字で単位はmmなので215mmです。

すなわち、計算では165.1mmの太さのホイールに215mmの太さのタイヤが装着されている、ということなのですが、こうやって計算しても「じゃあ、225mmのタイヤは付くのか?」ということは正確には分かりません。

>多少でもタイヤ幅が広かったり狭いタイヤを使ってはいけないのでしょうか?

タイヤの種類によりますが、例えばヨコハマのあるタイヤを例に取ると、下のURLに示すタイヤリストを見ます。

http://www.yokohamatire.jp/yrc/japan/tire/brand/bluearth/bluearth_rv01_size.html

すると、サイズ215-60-17の欄を見れば、標準リムが6 1/2Jとあります(6.5Jのことです)。このタイヤでこのサイズの場合は6.5Jのホイールを標準と想定している訳です。しかし横の欄に適用リムがあり6~7 1/2Jと書いています。すなわち6.0J~7.5Jの範囲のホイールなら問題なく履けることが記されている訳です。

例えば質問者様が215-60-17から225-55-17に変えたいと思えば、そのサイズを見てみると、適用リムは6~8Jとなっているので、最低でもこのタイヤに限れば、6.5Jのホイールに問題なく装着出来るということが分かります。

※タイヤ外径の変化に注意

タイヤサイズを変えると、外径が変わる場合があります。太さを変えることにより全く同じ外径と出来ない場合は、「少し小さめ」とするのが望ましいです。大きめにすると、スピードメーターの誤差が危険側になり車検に通らなくなったりします(必ず通らないという訳ではありませんが、本題からズレるので詳細は割愛します)。

なので、215-60-17から17インチのまま225にする際には、扁平率を60→55に落とします(扁平率は太さに対する厚みのパーセンテージです。60なら太さの60%が厚みという意味です)。

すると上記カタログのタイヤなら、215-60-17の外径が690mm、225-55-17の外径が680mmであり「少し小さいのでO.K.」となります。

なお、サイズ毎の外径はタイヤの種類やメーカーでバラバラですが、理論値の計算は以下の通りです。

215-60-17の場合

2×(215×0.60)+17×25.4=689.8mm

225-55-17の場合

2×(225×0.55)+17×25.4=679.3mm


※JとかJJの記号

一般的には無視して構いません。

以上です。参考になれば幸いです。

質問文の6.5というのはホイールの幅です。6.5インチという意味ですので、mmで表せば6.5×25.4=165.1mmです。

タイヤの太さは215という数字で単位はmmなので215mmです。

すなわち、計算では165.1mmの太さのホイールに215mmの太さのタイヤが装着されている、ということなのですが、こうやって計算しても「じゃあ、225mmのタイヤは付くのか?」ということは正確には分かりません。

>多少でもタイヤ幅が広かったり狭いタイヤを使ってはいけないのでしょうか?

タイヤの種類によりますが、例えばヨコハマのあるタ...続きを読む

Q砂地庭でのジャッキアップ

家の庭が砂地で毎年冬タイヤに交換するのですが、
気を付けながらそのままジャッキアップして交換してました。
昨年の事なんですが、ジャッキアップしてナットを外そうとした瞬間、
ジャッキが一気に潜り込んで危うくジャッキが外れるところでした。
本当はコンクリに施工したいんですが、見積もりを取ったらとても
じゃないけど財政的に厳しい値段。
色々考えた結果、ジャッキアップする部分だけタイル状のコンクリートを
1m四方に敷き詰めようと考えています。
これで一先ず、砂地よりは強度にある下地になると思うのですが如何でしょうか?
鉄板を敷くという案も頭にあるのですが、厚みが3.6mm位の鉄板ならネットで
買えそうですが、こっちの方がいいでしょうか?

Aベストアンサー

そうですね。
質問者さんの考えが正解です。

うちもそうですが、
別に普通にホームセンターで厚さ5cmくらいある
コンクリート敷石(30×30)を4枚かってありまして、

普段は2枚重ねにして駐車位置のタイヤ止めにしていて
ジャッキアップの時は1枚にして敷石にしたり
2枚重ねで前輪を乗せてスロープ=オイル交換したりと
フル活用しています。

鉄板や木片は
曲がりの危険性があるので
前の方がいう鉄筋入りコンクリが一番いいですが
敷石でも十分役に立っています。

また完全砂地であれば、
かえって、地面を平らにして敷石がきれいにおけますので
使いやすそうですね
=うちは砂利なのですこし局所的な破断が懸念されます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング