今妊娠中で近所に個人の産婦人科があって、私なりにネット等で評判を聞いたらよかったので安心して通っています。もちろん今のところ全然嫌なところはなく、むしろいい病院でよかったな、と思っています。でも主人の友人と、その奥さんは元々地元の人なので、昔からの評判(噂)があって、みんな口々に「あそこはすぐに帝王切開するらしいよ~。」とか言います。その噂ばかりです。でも今現在そこに通っていて、評判よくって口コミで来た方ばかりですし、2人目や3人目で来てるかたもいっぱいいます。結構はやっています。でもその人達から私がもうそこに通っているのにそんなこと言われてすごく気分が悪いです。いちおう私本人に言われた時はそう?とか結構いいよとかは言っていますが、今度また言われたりしたらどう言い返したらいいかと考えています。でもあまりにもムキになりすぎると、ホントに帝王切開になったときにほらみろって思われたりするのもすごく嫌です。皆さんは自分がいいと思っている子育てや病院に対して周りが批判したりしたらどう言い返していますか?なんだか愚痴になっちゃってすみません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中11~15件)

自分が通っている病院に対しての批判はやっぱりイヤな気持ちになりますよね。

ただでさえ心配なこと、不安なことの多い妊娠中ですし。私も現在二人目を妊娠したみたいで、周りの方にどこかいい産婦人科はないかと聞いてみたのですが、どちらかというと「いい」という評価より、どこどこの病院は良くないというような悪い評判しか聞けませんでした。特に私が一人目を出産した病院に関してはもうぼろくそって言うくらい悪い話しか出てこなくって少し悲しくなってしまいました。ただ、私個人が勝手に思うことですが、産婦人科を何軒もはしごして何人も出産されたっていう方はいないと思うので、評判て言うのはやっぱり少ない選択肢の中で主観的に判断されたモノだと思いますのであまり気になさらない方がいいと思います。私自身も1度出産しているとはいえ、初めての経験だったので病院が良いのか悪いのかなんて比べ様がないです。(イヤだったことはいくつかあったけど、いいところもあったし。。。)それより、妊娠中も出産の時も一番頼りになるのは助産婦さんと看護婦さんなので、その方たちの対応が良くて、親身になってくれて、仕事もてきぱきと、でも丁寧にこなしているような医院がいい産婦人科だと思います。信頼できる看護婦さんがいるようでしたら、すぐ帝王切開するっていう噂について聞いてみてもきちんと対応してくれると思います。もしそのご主人のお友達の奥さんに今度また何か言われたら、逆に心配なことや不安なことをずらずらっと言ってみるとよいのでは?そうすると逆に励ましたり、病院のフォローを始めたりするのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。今度助産婦さんに聞いてみようと思います。そこの病院は助産婦さんも看護婦さんも言い感じの人です。みんな出産経験はあるけど所詮1~2回のことですね。あまり気にしないようにします。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/07/10 00:52

帝王切開の噂って…凄そうですが、評判で色々な妊婦さんが来るので、結果、そういった噂が流れているのかもしれません。



私自身、周りから反対などを受けても自分の決めた道を行くタイプなので、あまり気にしません。その結果、間違っていたとしても、自分で決めたことなので諦めがつきますし(^^)
噂を信じちゃイケナイよ~♪(爆)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。そうです、その病院は結構はやっていて、患者さんも多いです。当然そういった回数も増えるのは当たり前ですよね。今の病院のはやり具合からしてけして悪いところじゃないと信じてますのであまり気にしないようにします。

お礼日時:2001/07/10 00:49

妊婦さんに向かってなんてデリカシーのない…。

いやですねそういう噂って。
「赤ちゃんが怖がるからよして」と言ってみたらどうでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

かわいらしい言い方ですね。今度言われたらお腹に手をあててそう言って見ます。女性なら気を使ってくれると思います。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/07/10 00:45

私は男ですが


こういう事は日常茶飯事ですね。
あなたのように、その方の前では「あっそう~」
のような事を答えておいて
頭の中では、
そういう考えしかできない人なんだな…
と、思うようにしています。
これが、人付き合いなんじゃないですか?
親友じゃあるまい、いちいち腹立てても仕方ないですよ。
自分が選んだ病院なのですから、何があっても
自分の納得いく方法で先生に診てもらえば、
結果が本当に帝王切開することになったとしても
理由を聞いて、あなたが納得すれば
良いことだと思います。
あなたが今の病院に通っていることが
誰にも迷惑掛けているわけではないのですから
他人のことは気にせず、自信を持って、
赤ちゃんに専念してくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

男性からのご意見大変参考になりました。
ふ~ん、そう。って言葉で聞き流そうと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/07/10 00:43

「で、あなた自身はそういう事があったの?」



…大方はこれで決着が付きます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この一言いいですね。でもその奥さん達はみんな
出産済みでそれぞれ違う病院で産んだ後です。
これは他でかちんと来た時に使わせていただきます。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/07/10 00:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q医療ミスについて

医療ミスが許しますか?
もし医療ミスが遭ったら、どうやって解決しますか?
教えてください。

Aベストアンサー

医療過誤(医療ミス)は医療事故(医療行為に関連しておきた事故)の中で病院側に法的責任があるものを指します。そのため、医療事故には病院側に責任がない、不可抗力によって起きたものも含まれます。医療過誤が起きた場合、現実的にどのような解決策がなされるか。潜在的に多数を占めると思われるのが泣き寝入りです。次に話し合いによる示談。そして訴訟になります。

解決方法については、死亡事故ではない場合は健康被害の回復や治療費用などがあげられるでしょうが、一般的に金銭による損害賠償になります。示談交渉で解決しない場合は、訴訟を提起し、和解に持ち込むか、判決を待つことになります。日本の医療訴訟の現状については、原告勝訴率は40%ぐらいで、和解が50%くらいらしいです。この和解の中には内容的に原告が実質的に勝訴みたいなものも含まれます。

しかしながら、大変なのは訴訟を起こすことです。過誤(ミス)があったという証拠を立証しなければなりませんし、まずその記録を手に入れるのからして大変です。診療録の開示請求、個人情報保護法に基づく開示請求あるいは証拠保全手続きが必要になります。その後も訴訟の中では数々の困難が伴います。

また事件を依頼した弁護士がそういう訴訟に馴れているかというのも重要なところです。専門で取り扱っている弁護士に依頼するのが重要です。病院側に当初からミスという認識があれば、事故後に双方話し合い、示談で解決するケースも多いです。

いずれにしろ、医療過誤(医療ミス)ということであれば、当然病院は責任を負うべきであることは疑う余地はありません。なお、故意や重大な過失があれば病院や医師は刑事責任や行政処分(医師資格の処分)を受けることになります。

しかしながら、人間の行う行為にはミスが必ず起きるとの研究もあります。許す、許さないは加害者の交渉の中で、加害者が十分に反省をし、きちんとした保証を提示し、再発防止を約束するという過程をふまえ、被害者が判断するべきものではないでしょうか。

もちろん、病院や医師が、医療過誤を絶対に起こさない努力を続けていくことは、社会的に当然に要求されていることでしょう。

医療過誤(医療ミス)を疑ったら、まず相談です。全国の医療安全支援センター(県や保健所にある)、民間団体、弁護士相談などを利用されてはいかがでしょうか。

参考URL:http://www3.ocn.ne.jp/~mmic/

医療過誤(医療ミス)は医療事故(医療行為に関連しておきた事故)の中で病院側に法的責任があるものを指します。そのため、医療事故には病院側に責任がない、不可抗力によって起きたものも含まれます。医療過誤が起きた場合、現実的にどのような解決策がなされるか。潜在的に多数を占めると思われるのが泣き寝入りです。次に話し合いによる示談。そして訴訟になります。

解決方法については、死亡事故ではない場合は健康被害の回復や治療費用などがあげられるでしょうが、一般的に金銭による損害賠償になりま...続きを読む

Q帝王切開について

こんばんは。

このたび逆子なので3週間後に帝王切開にて出産することが
決まった妊婦です。緊張しまくりです。

以前繋留流産で、全身麻酔を希望して手術したことがあるの
ですが、前後朦朧としていたおかげで
手術自体に悪い記憶は残っていないのです。
今回は原則半身麻酔なのですが、例え一時間程度の手術
とはいえ手術室の雰囲気や手術されていることを
意識しながら過ごすのに耐えられるのか自分でも分かりません。
子供が出てくるまでは早いらしいのですが、その後の縫合で
おそらく30分ほどはかかるそうです。
その30分耐えられるかどうか。

流産の手術とは違い、その後は我が子との対面が待っているので
我慢できるかなと思いながらも
流産のときは手術が始まる前まだ意識が残っていて
暴れて看護婦さんなどに迷惑をかけてしまったので
今回もやはりせめて途中からでも全身麻酔に切り替えてもらえる
ように麻酔科医の方に打ち合わせしておいたほうがいいかと
思うんです。

そこで質問なのですが、振り返ってみて手術自体、どうでしたか?
あっという間に終わった、という感じでしたか?
私の不安はおおげさだと感じられますか?

こんばんは。

このたび逆子なので3週間後に帝王切開にて出産することが
決まった妊婦です。緊張しまくりです。

以前繋留流産で、全身麻酔を希望して手術したことがあるの
ですが、前後朦朧としていたおかげで
手術自体に悪い記憶は残っていないのです。
今回は原則半身麻酔なのですが、例え一時間程度の手術
とはいえ手術室の雰囲気や手術されていることを
意識しながら過ごすのに耐えられるのか自分でも分かりません。
子供が出てくるまでは早いらしいのですが、その後の縫合で
おそらく30分ほ...続きを読む

Aベストアンサー

前回の手術の時は朦朧としていたので暴れてしまったわけで、今回は意識がはっきりしている状態な訳ですから起きてても問題はないと思いますが、手術室のイメージが良くないのであれば寝てた方がラクかもしれませんね。

私が帝王切開した時は10分で子供が出てきて対面を済ませた後、「後は寝ててね~」と口から麻酔(?)をかけてもらって寝ました。

皆さんよく誤解をなさっているのですが、意識がなくなる=全身麻酔、ではないですよね。私の帝王切開の場合なら半身麻酔+眠る麻酔=上半身の感覚はあるのよ、という状態ですね。全身麻酔だと麻痺させるところが多くなりますから体の負担も大きいですが、眠るだけならなんてことはありません。先生に頼めばやってもらえるんじゃないでしょうか。

股関節の手術の時も下半身麻酔でしたが、起きてるか寝てるか本人の希望で選べましたし、手術が終わった時に「終わりましたよ~」と声がかかると目が覚めるようにかけてました。うまいもんですね。

Q獣医師の医療ミス

最近は、日本でも医療ミスが取りざたされて、医療訴訟が増えておりますが...
獣医師が医療ミスをしても、法的な責任は問われないのでしょうか?
ペットが医療ミスで死亡しても、結局は泣き寝入りするしかないのでしょうか。

Aベストアンサー

 先行のご回答と若干重複する部分がありますことを、まずおわびいたします。
 gostさんが飼主なのであれば、誠にお気の毒ですが、結論的には、法的責任の追及は非常に困難です。
 以下、飼主の方々にとっては酷薄な表現を用いますが、正確を期する趣旨ですので、ご容赦賜れば幸いです。

1 過失行為の主張・立証について
 獣医師が診療行為上の過誤により対象動物を死に至らしめた場合、飼主との間の診療契約上の債務不履行ないしは不法行為に基づき、損害賠償義務を負います(民法415条前段、709条)。
 なお、刑事責任は、獣医師に故意がないかぎり成立しません。過失器物損壊罪を処罰する旨の刑罰法規が存在しないからです(刑法261条、38条1項)。

 ただ、飼主が獣医師の損害賠償責任を追及するためには、獣医師の注意義務の内容を特定し、かつ、義務違反に該当する事実を飼主側で主張・立証しなければなりません(最高裁昭和56年2月16日判決ご参照)。
 つまり、「診療行為上の過誤」があったとされる当時、対象動物の病状(病巣、病変の転移の有無、体調その他の一般条件など)がどのようなものであり、これらを前提とした場合に、獣医師としての医療水準からは、どのような診療行為が要求されるのか、といった点について、飼主側が具体的に特定して主張・立証しなければならないわけです。

 動物の場合は、人間とは異なり、死亡直後の病理解剖が広く実施されているとはいい難いですから、対象動物の病状を特定して主張・立証することは、非常に困難です。
 また、これが特定できたとしても、適切な文献・資料等の蓄積が十分でないために、対象動物に関する診療行為当時の医療水準を調査するのは、人間に関する医療水準を調査する以上に困難な作業です。

2 損害論について
 上記1の主張・立証が成功して、獣医師に過失行為があると認定されたとしても、損害賠償の額は、さほど高額とはならないと解されます。

 まず、飼主は、財産的損害として、対象動物の死亡当時の再調達価格(いわゆる「時価」)相当額の賠償を請求することが可能です。

 次に、慰謝料ですが、交通事故による死亡者(人間)の遺族固有の慰謝料額は、おおよそ500万円程度とされているようです。
 飼主のお立場からすれば、ペットも人間と同じく家族の一員だという感覚なのでしょうが、法的観点からみれば、相当高額に見積もったとしても、人間の場合の10分の1、50万円程度が上限ではないかと思われます(商品用の猫であったからとの理由で請求は認められませんでしたが、大阪地裁平成9年1月13日判決の事案では、アメリカ合衆国の愛猫団体からチャンピオンの認定を受けたことがある猫の死亡について、飼主は、50万円の慰謝料を請求しています。)。

 ご参考になれば幸いです。

 先行のご回答と若干重複する部分がありますことを、まずおわびいたします。
 gostさんが飼主なのであれば、誠にお気の毒ですが、結論的には、法的責任の追及は非常に困難です。
 以下、飼主の方々にとっては酷薄な表現を用いますが、正確を期する趣旨ですので、ご容赦賜れば幸いです。

1 過失行為の主張・立証について
 獣医師が診療行為上の過誤により対象動物を死に至らしめた場合、飼主との間の診療契約上の債務不履行ないしは不法行為に基づき、損害賠償義務を負います(民法415条前段、70...続きを読む

Q帝王切開について

現在34週目双子妊娠中の初産女性です。昨日検診で一人逆子の為帝王切開と言われました。自然にうみたかったのですが、帝王切開と自然分娩のメリット、デメリットお教えください。(赤ちゃんが安全に生まれてくる以外で)
例えば、帝王切開だと治療費が安くすむのですか?
医療保険が効くのでしょうか。(自然の場合はききませんよね)
私は事情の為里帰りはせず主人と二人だけで双子の子育てをしていくのですが、帝王切開と自然どちらが母体に負担かからず子育て始めれるでしょうか。もし自然の方が産後の回復が早いなら先生に自然分娩でトライだけでもお願いしてみようかな、と思っています。
ご教授よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

双子を自然分娩しました。
と言っても、二人とも頭位だったので、出来た話です。
双子の場合、一人でも逆子だと、自然分娩は出来ないでしょう。かなりの危険度が伴います。
赤ちゃんの推定体重はどれくらいでしょうか。
それによっても変わってきます。
私自身、出産後に産婦人科で働いていました(保育士です)。
帝王切開はかなりしんどいようです。
傷は痛いし、歩くこともままらなず、赤ちゃんをしっかり抱っこするのもかなりの時間を要します。
里帰り無しでの出産、その後の双子の育児、かなり大変です。覚悟したほうがいいです。
私も姑に言われ、里帰り出来ませんでした。
かなり大変でした。
でも、赤ちゃんが小さいと、暫くは病院にいますよね。2400グラムから2500グラム越すまでは。
大体一ヶ月くらい赤ちゃんだけ入院してくれていたら、産後一ヶ月で大分体調は戻ります。(普通分娩の場合)
だから、赤ちゃんが小さいと、そういうところでは助かるのですが、推定体重が大きいと、退院も早いと思うので、かなり負担はかかってくると思います。

帝王切開は保険はききますが、産後の赤ちゃんの処置費用とかは、丸々かかります。これは、自然分娩も同じですが。
もし、未熟児で、クベース(保育器)使ったり、点滴したら、乳児医療適用になるので安くなりますが、
もし、赤ちゃんに何も異常がないと、保険適用にはなりません。

かなり辛いと思います。
想像を絶する育児が待っています。睡眠は皆無に近いと思ってください。
旦那の世話、相手はまず出来ないです。
自分で勝手にやってもらうしかありません。
食事の支度なんかしてる余裕もありませんでした。

そりゃあ、自然分娩でのお産のほうが、後の体は楽に決まっています。
でも、今の状態では、無理でしょう。
多胎ですから・・・。
帝王切開にしたほうがいいですね。
私は、総合病院で出産し、切迫早産、妊娠中毒症などがあったため、私のものは、分娩費用以外全て保険適用になりました。
あと、子どももクベース使用、高ビリルビン血しょう(黄疸)などがあり、また点滴もしていたため、子ども二人も乳児医療の適用となり、
1ヶ月以上の入院で、30万未満の支払いとなりました。
また、生命保険に女性入院特約で加入していたので、保険から、一日10000円の入院給付金が約25万円、出産一時金が二人分で60万円いただきました。
かなりの黒字になりました(笑)
もし、お金に余裕があるのなら、産後だけでも、ベビーシッターさんにお願いすることとかも考えたほうがよいと思います。
頑張ってください!!

双子を自然分娩しました。
と言っても、二人とも頭位だったので、出来た話です。
双子の場合、一人でも逆子だと、自然分娩は出来ないでしょう。かなりの危険度が伴います。
赤ちゃんの推定体重はどれくらいでしょうか。
それによっても変わってきます。
私自身、出産後に産婦人科で働いていました(保育士です)。
帝王切開はかなりしんどいようです。
傷は痛いし、歩くこともままらなず、赤ちゃんをしっかり抱っこするのもかなりの時間を要します。
里帰り無しでの出産、その後の双子の育児、かなり大変...続きを読む

Q医療ミスの現実

医療ミスは実際どれくらいの頻度で起こっているのですか?医療ミスが起こったとき、どのようにして対処・解決する場合が多いですか?(裁判とかお金とかですか?)

Aベストアンサー

まじめな興味だとして回答します。

医療ミスと一般にいうものは、
1)避けられない事故
2)過失の内容が軽度のもの(誠実に診療をしていて、一部に不適切な判断があるが、「後から振り返れば、~しておくべきだった」というようにその過失が責めをおうほどでない)
3)ほとんど故意に近い過失(明らかな知識不足や無謀な判断に基づくもの)
と、分けられるでしょう。1)は、医療事故、2)、3)を医療過誤と呼ぶべきでしょう。医療ミスというのは誤解を招くことが多いので避けるべき呼び方かと思います。

医療事故、医療過誤、裁判についての調査は有名な「Harvard Medical Practice Study(HMPS)」があります。(日本のマスコミには、これをそのまま日本の人口に換算して、「日本で医療ミスでなくなった人がxx人いるはずだ!」なんてめちゃくちゃな報道をしたところもあります。)

それによると、入院患者のうち、医療によって不利益(事故・過誤すべて合わせて)受けた人は、入院患者全体の3.7%、そのうちの27.6%(全体の1%)が医療過誤
(上の2)、3)に相当)し、事故・過誤によって死亡したのが全体の約1%、その半数が事故、残りの半数が過誤に基づくものだった。とあります。

詳しくはリンク先をよくお読みください。
(連載記事なので前後もお読みになってください)
ただアメリカでは、日本のようにごく軽症で入院することはまずないので、半健康体の人も多く入院している日本に当てはめるのは誤解を招きます。

その先の裁判結果と医療事故/過誤/悪質な過誤の相関も興味深いです。アメリカでも「裁判で真実がわかる」には程遠い結果になっています。

さて、日本は「医療事故・過誤」に対して、どういう対処をするかどうか岐路に立っています。
アメリカのように「裁判で解決する」のか、ニュージーランド、スウェーデンのように「公的な医療事故被害救済制度」を作るのか。どちらがよいかは他国の例ではっきりしているようですが、決めるのは医療を利用するわれわれ国民の側です。よく考えましょう。

参考URL:http://www.igaku-shoin.co.jp/nwsppr/n2002dir/n2489dir/n2489_05.htm#00

まじめな興味だとして回答します。

医療ミスと一般にいうものは、
1)避けられない事故
2)過失の内容が軽度のもの(誠実に診療をしていて、一部に不適切な判断があるが、「後から振り返れば、~しておくべきだった」というようにその過失が責めをおうほどでない)
3)ほとんど故意に近い過失(明らかな知識不足や無謀な判断に基づくもの)
と、分けられるでしょう。1)は、医療事故、2)、3)を医療過誤と呼ぶべきでしょう。医療ミスというのは誤解を招くことが多いので避けるべき呼び方かと思います。

医療...続きを読む

Q緊急帝王切開 費用が!

臨月に入り股関節が痛くて歩行が難しくなってしまい病院に電話をすると、「すぐに来てください」といわれ着いてすぐに診察の結果「下からのお産は無理」「明日帝王切開で出しますので」と入院になりました。
次の日(祝日)無事出産することができましたが、全てが急で目が回りそうでした。

事務から請求が来て、なんと69万円!!!
普通分娩のつもりで40万やっと用意したばかりでしたので、、、。

生命保険にも入っておりませんでしたし、(国保のみ)私が間抜けだったんですがせめて、少しでもお金が返ってくる方法はありませんか?

私も主人も全然知識が無く途方にくれています。
他の方の投稿も見たんですが難しくて、、、。

本当にすみません!
どなたか親切な方、よろしくおねがいします!!!

Aベストアンサー

お住まいの自治体によって出産費用の援助をしていますので、
そのへんは役所に問い合わせてみましたか?
これは所得制限があるので、私の住む地域の役所では
「入院等の費用を支払うことが困難な妊産婦(住民税が非課税の世帯、または前年の所得税額が年1万6800円以下で健康保険の出産一時金が30万円未満の世帯)が、入院して分べんする場合には、指定病院への入院・分べん費用を援助します。」
というかんじです。

また、自治体によって緊急小口資金といってお金を無利子で貸してくれますよ。
これは私の住む地域では最高30万円まで貸してくれるそうです。

ただ、帝王切開の費用については、かなり病院によって違います。
私の場合、個人病院で2週間70万円(個室一日17000円)と、
大学病院で10日間38万円でした。しかも二人部屋料金なので
大部屋なら32万円ぐらいで済んでいたはずです。
そのうち国保から30万円が出産一時金として戻って来ましたから。

先の回答にあるとおり、帝王切開は保険適応ですから、
病院の会計で言われた額は既にその分を計算して出してあると思うのです。
その他の部屋代や、処置代などでかなり病院によって額が違うようです。

お金が返ってくる方法は、高額医療費控除で確定申告することぐらいですね…。
少しは税金が戻ってきます。数万ですけどね。
それと、国保の高額医療費でも少し戻ってくるみたいです。
これは私の場合は役所から通知が送られて来ました。

ちなみに、生命保険ですが、私が加入したところは次の帝王切開は出ないですね。
2年とか5年間は不担保っていう生命保険もあるみたいですが。

それと、お子さんの入院費ですが、一緒に会計されたのでしょうか。
私の入院した大学病院では親切に母親と子供の会計を分けてくれたので、
後日清算して全部戻ってきましたけど、前の個人病院では払いっぱなしですね。
乳幼児医療証で清算したら子供の分は全額戻りますからね。
食事代が別途取られますが、これも役所に申請すれば返ってきますよ。

お住まいの自治体によって出産費用の援助をしていますので、
そのへんは役所に問い合わせてみましたか?
これは所得制限があるので、私の住む地域の役所では
「入院等の費用を支払うことが困難な妊産婦(住民税が非課税の世帯、または前年の所得税額が年1万6800円以下で健康保険の出産一時金が30万円未満の世帯)が、入院して分べんする場合には、指定病院への入院・分べん費用を援助します。」
というかんじです。

また、自治体によって緊急小口資金といってお金を無利子で貸してくれますよ。
これは私の住...続きを読む

Q医療ミス=医療事故

こんばんは、この頃医療ミスが相次いでいますね。
私は、よくとは言いませんが持病がありますので頻繁に病院に通院します。

皆さんに聞きたいことは、医療ミスをするとなぜ病院側は隠そうとするのでしょうか?そんなに名誉が傷つくことなのでしょうか…?患者側の家族の気持ちは考えられないのでしょうか?
自分は、児童関係のボラをしています。子どもは可愛いです。でも、医療ミスで子どもが亡くなることを聞くと悲しいです。そしてもっと悲しい事は、医療ミスを隠して堂々としていた病院側です。憤りを感じます。
皆さんはどうでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一般論としてなぜか?
ということで書き込みます。

1)隠してバレると病院側も被害は大きいですよね?でも隠す方向に向かうのはedogawaranpoさんが言うように隠す方に有利な状況があるからです。隠し通せばなかったことになります。
2)なかった事になって得なのは
 1 民事的な賠償
 2 刑事的な責任
 3 今後の患者の減少
これら全般です。つまりどれも病院経営には重要な部分です。

3)前記以外にもう1つ大きな事柄があります。
医療事故そのものに関する意識/認識の違いです。
皆さんは医療事故などほとんどが隠されているとお考えかもしれませんが、私は「明らかなものはほとんど隠せない」と考えています(だから隠すのはポリシーに反する…私のポリシーは「無駄なことはしない」(笑))。
なぜなら密室で治療するといっても誰もいないところで1:1ということはないからです。
明らかな医療ミスはほとんどの場合、同席した誰かによって(理由は良心の呵責)外に漏れます。ですから遅かれ早かれ露呈します。隠すだけ無駄なんです。
問題なのは「明確に医療ミスとは呼べないもの」です。
これらは治療には一定のリスクがあるからし方がない…として医療者側にはなんら気持に引っかかるものはありません。「運が悪かった」と本気で思っています。
これらは隠しているのではなく「誰も事故だと思っていないから」外には出てこないんです。手術中の細かな手の動きの違いなど…誰にもわかりません。また厳密に病院管理が徹底していれば出ないことでも横並びなら目立たないこともたくさんあります(院内感染などなど)
こういったものは『隠しているわけではないから』よけいに目立たないし現行のシステムでは第三者が確認するシステムはありませんのでそのうちにうやむやになって消えます。ですから今後続々出てくるであろう、『事故報告の義務化』…も実は機能するかどうか怪しいところです。認識していなかったら報告のしようもないでしょ?
隠して堂々としていた中には、前者の「冷やひやしながら」というのと後者の「真面目に堂々と」というのと両方があると思いますよ。

今の日本の医療はパターナリズム的な色合いがまだまだ濃く、患者の責任で選択し結果も患者(だけ)が享受するという認識が少ないため、医者側からは隠しやすい環境が残ってしまっているんです。
ただそれによって患者サイドは細かなことは医療者任せにする「なーなー」が成り立っています。ミスを減らすにはこの「なーなー」が一番邪魔だというのがアメリカ式医療を見ても明らかになっています。

では、この「なーなー」がなくなったとき果たして困るのは誰か…小泉さんの言葉を借りれば3方(本当は政府もいれて4方)の誰になるのかは容易には推測できません。
私個人からすれば損するのは患者と政府だと思います。医療者はある意味ラクになるように思います。
癌が見つかったらその場で『癌だね・・でどうする?』ってできるアメリカ的医療はすごく魅力的です。治療の選択肢も「ココで出来るのはコレとコレ、それ以外はあなたの責任で探してくれ」とすればもっと簡単です。手術の成功率が開示されたら「成功しない確率も知っていたんでしょ?」となりそれに対する補償は当然なくなります。…今のシステムにはこれらはありえないことです。
マイナスばかりではないんです。ただ「マイナスは嫌・プラスだけくれよ」というのはどこの世界でもワガママ以外の何物でもないように思いますよ。そのあたりを考えて国民&行政で医療に関する基本姿勢を考えていけばいいように思います。少なくとも昔の国民は現行の制度を選んだといえます。(日本の風土に上記のようなシステムが馴染むかどうか…ソコが分かれ目です)

ミスを隠して教えて「くれなかった」というところにも以外と病巣は潜んでいます。ミスがあったかどうかは金をかけてでも調べるのが国際標準だからです。
どんな商売・どんなメーカーでも同じですが『明確な』誤り以外は認めないものです。それが当然と考えれば何も不思議なことではありません。ある意味それくらいのリスクが潜んでいることも含めてすべてのサービスは提供されているだと思います。

人のことを怒るのは簡単なことです。じゃあどうにかできるのか?今の医療の質を下げずに、負担を増やさずに… そんなのは無理な話ですよ。小児科の開業医、小児科を開設している病院はどんどん減っています。それに連れて残った小児科の病院の負担はいや増している。医療者も含めて国の中で生きている以上、国が進める政策の範囲内の事柄しか出来ないし国が許す医療レベルしか享受は出来ないんです。現行の予算や人員配置ではアメリカ式の医療すらままならないのが現実です。

誰も殺したくて殺したんじゃないと思います。
正直に言えば、どんなミスだって帳消しになって子供が生き返るなら誰だってミスを(ミスじゃなくたって)申告しますよ。そんなところが本音の本音です。

一般論としてなぜか?
ということで書き込みます。

1)隠してバレると病院側も被害は大きいですよね?でも隠す方向に向かうのはedogawaranpoさんが言うように隠す方に有利な状況があるからです。隠し通せばなかったことになります。
2)なかった事になって得なのは
 1 民事的な賠償
 2 刑事的な責任
 3 今後の患者の減少
これら全般です。つまりどれも病院経営には重要な部分です。

3)前記以外にもう1つ大きな事柄があります。
医療事故そのものに関する意識/認識の違いです。
皆さん...続きを読む

Q帝王切開後の中絶

8年前に帝王切開で娘を産みました。
いま妊娠してしまって、中絶手術をするのは日帰りでできると聞いていたんですが、昨日病院に行ったら、私の場合は、帝王切開後に、子宮の傷があるので、外来で処置できない、安全のために、一日入院してくださいと言われました。そうすると、一泊二日だと費用は大分高くなってしまいます。
帝王切開後の中絶は正常分娩後の中絶よりリスクは大きいですか?

Aベストアンサー

子宮壁の手術と2回の帝王切開を経験しています。
そして、去年暮れに流産しました。

私がソウハした病院は、特に「念のため」丁寧度が高い病院のようで、ソウハ手術の入院は2泊。そして1ヵ月後の月経が終わるまでに毎週のように通院するように言われました。
私の場合には、いまだに子宮内膜症が疑われている状況も影響していると思いますが、最初の月経が、少し長かったので、2回目の月経後にも通院するように言われています。

私の場合、経膣分娩の経験がないので、子宮口を開くのに1両日かけました。入院日の翌日の午前中にやっとソウハの処置を受けました。
やっぱり手探りで子宮内部のものを書き出す作業。ましてその途中に一度切開の跡があるとお医者様も緊張して処置に当たるようです。

1泊、していいんじゃないのかな?
お嬢さんが家にいますから、できれば家を開けたくないですね。
我が家も入院中は夫が子ども達を見ていてくれました。
何かと不便も多いと思いますが、お大事にしてご自愛くださいね。

Q医療ミスで愛犬を亡くしたら

大事な家族(ペット)を、獣医の医療ミスで亡くしてしまって、獣医も医療ミスを認めなかったら、どうしますか?

どんな意見でも、
参考にしたいので、
回答お願いします。

Aベストアンサー

医療ミスで本当に亡くなったと断定出切る証拠が有れば何とでも
なりますよ。
ただ何故ワンコの死が医療ミスと断言出来るのでしょうか?
獣医が私のミスです。と認めましたか?
折角の質問なのですから、実際に亡くなっているのなら、もう少し経緯を
説明して下さい。
飼い主さんだけの思い込みでは無いと自信が有るのなら別です。
それか本当に疑うのなら、他の獣医にお願いし、可愛そうでも解剖して貰い
死因究明しましょう。
これは数年前、全国ニュースにもなりましたが、T都O区の○○動物病院で
確か注射の中身が間違えてて、注射をしたら亡くなってしまった例が
有ります。この時私はその病院の目と鼻の先辺りで働いて居ましたが、
裁判を起こされて、結局医療ミスを獣医が認め損害賠償として、○十万円
(百万近い金額)を飼い主側に支払い丸くでは無いと思うが納まったケース
も有ります。注射器の中身の液体を間違えるのは医師として最低です。が、
しかしながら医師も、懸命に努力し病気を治そうとして頑張ってる医師が
多数ですので、その病院にお願いした自分側にも責任は有ると思いますので、良く調べ、良く確かめてから評判の良い病院へ行きましょう。

医療ミスで本当に亡くなったと断定出切る証拠が有れば何とでも
なりますよ。
ただ何故ワンコの死が医療ミスと断言出来るのでしょうか?
獣医が私のミスです。と認めましたか?
折角の質問なのですから、実際に亡くなっているのなら、もう少し経緯を
説明して下さい。
飼い主さんだけの思い込みでは無いと自信が有るのなら別です。
それか本当に疑うのなら、他の獣医にお願いし、可愛そうでも解剖して貰い
死因究明しましょう。
これは数年前、全国ニュースにもなりましたが、T都O区の○○動物病院で
確...続きを読む

Q二回目の帝王切開の傷跡

一人目を帝王切開で出産しました。まだ妊娠したわけじゃないのですが、二回目の帝王切開の傷跡って一回目よりもキレイになりますか?病院のやり方、自分の太り方によっても違うんだろうけど、どうですか?一人目を出産した産婦人科が、産科を無くして婦人科だけにするそうで、二人目は違う病院でお世話になります。その病院では「一回目の傷は全部取るよ」って言われたんですけど、やっぱり回数重ねる訳だから、余計に目立つのかなぁ?

Aベストアンサー

私は 卵巣摘出手術と帝王切開2回で 同じところを3回切ってます。卵巣の手術と初めの帝王切開は 同じ病院ですが
先生は違います。
やはり 前の傷は キレイに取って 初めと同じような1本線にしてくれてますが 一番下の部分は どうしても力がかかるから 1cmぐらいに広がってますが あとは キレイな線です。時間が経つと どんどん色も傷も目立たなくなりますよ。(私のは 縦の傷です)
今 妊娠中で 4回目の手術になりますが 引越してますので
また 違う病院での手術になります。
初めての手術が 今から 20年近く前のことで 傷があって当たり前だったので 気にしたことなかったから こんな回答で ごめんなさい。
病院によっては 縦に切るところと 横に切るところがあるらしいので それだけは 確認した方がいいと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報