プロが教えるわが家の防犯対策術!

こんにちは。
以前、歯医者に通っていた時、そこに漫画雑誌を置いていたのですが、それを捲ると「黄昏流星群」という漫画が掲載されていました。嘗て「人間交差点」が好きだったので、ついつい読んでしまったのですが、読んだ話が前編で、後編で薬の正体や、夫婦がどうなったのかが気になっています。

よろしければ、
(1)結末はどうなったのか?(ネタバレは全然OKです)
(2)コミックスでは何巻に収録されているのか?
をご存知でしたら教えて下さい。


●内容●(ちょっとうろ覚えです)
老人人口が増えた日本の社会で、高齢の夫婦が安楽死を考える。二人はある程度裕福だった為、安楽死が出来るという薬を密かに通販(?)で手に入れ、良い死に場所を探して旅に出る。
そこで、同じような境遇の老夫婦に出会う。
二人もそこで安楽死の薬を飲んで死ぬという。
ところが、その日の夕方(?)、夫婦は、先程話した夫婦の無残に苦しんで死んだと思われる形跡を残す死体を発見する。
あの薬は安楽死の薬ではなかったのか?

教えて!goo グレード

A 回答 (5件)

著作権にかかわりますので、あまり詳しくはかけませんが、


たしか、死ぬ瞬間にちょっとでも「不安」が頭をよぎるとそれが増幅されて苦悶の中で死ぬことになる、という作用がある、ということが分かった。ということでした。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんにちは、nozomi500さん。
捕捉共に、書き込みありがとうございます。そんな作用のある薬だったのですか。ますます読んでみたくなりました。ありがとうございます。

お礼日時:2004/09/29 20:18

コミックス12巻、「死滅する星」です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは、tt1963さん。
12巻ですね。タイトルも判ってすっきりしました。
ありがとうございます。

お礼日時:2004/09/29 20:16

#1です。


で、最後はその薬を飲まずに捨てちゃったはず。

(経験者、は、読んだ経験であって、飲んだ経験じゃありません)
    • good
    • 0

読んだ記憶はあるのですが肝心の落ちを忘れてしまいました。

お役には立てませんが、コンビニで売っている総集編に収録されているようです。先週末の発売分なのでお近くのコンビニでご覧になってはいかがでしょう。
(安楽死の新薬を手に、死出の旅へと出発した老カップルの未来とは…!?)という分ですよね?

参考URL:http://www.bigcomics.shogakukan.co.jp/mfb/mfb.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは、j-h-smithさん。
コンビニ総集編で幾つかの話を読んだ事はあるのですが、そちらに収録されてなかったようなので、単行本を探してました。先週発売だったのですね。どうりで無い筈…情報ありがとうございます。

お礼日時:2004/09/29 20:20

質問とは関係ありあませんが、、、


同じシリーズで「星のレストラン」はもう読みましたか?
お勧めです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは、butcherjpさん。
お勧めありがとうございます。
「星のレストラン」というタイトルだったか、怪しいのですが、レストランのシェフがフランス人の恋人を嘗て持っていて、来日されたその人をもてなしたりする話のシリーズでしょうか?
凄く可愛い話だったなー、という記憶があるのですが。
間違っていたら、済みません。

お礼日時:2004/09/29 20:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング