パンの種類で、「ヴィエノア」ってご存知でしょうか?
アフタヌーンティルームとかで売っている少し固めで細長いパンのようですが
何か知っていることがあれば教えてください。
よろしくお願いします。。。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (3件)

再度NO.2で回答したgranny-smithです。



ドンクで、購入出来るかも知れませんよ。(支店によって、商品が違うようですが)
http://www.donq.co.jp/eigyo/inoueicity/inoueicit …

参考URL:http://www.donq.co.jp/eigyo/inoueicity/inoueicit …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度もありがとうございます。
写真もあってとても分かりやすかったです。
大変助かりました。

お礼日時:2001/07/17 18:26

フランス語でヴィエノア(Viennois)というのは、ウィーン風と言う意味があります。

フランスパンタイプ(外側の皮の固い)以外のパン(ブリオッシュ、クロワッサン等、フランスの菓子パン?)を作っているお店をヴィエノワズリ-(Vienoiserie)と言う事もあります。(ちなみに本格的フランスパンのお店はブーランジェリー,boulangerieと言います)

フランスでは、パン・ヴィエノワというと、細長い形状の(バゲットより小さめか、半分程度の長さ)中も外も柔らかい、そしてほんのわずか甘味のついているタイプを言います。(ブリオッシュにくらべて卵、バターがほとんど入ってないけど、日本の食パンより味がついている)

このままのネーミング、味、形が日本にいってるのだと思うのですが。
何か分かりにくい説明でごめんなさい。
    • good
    • 0

参考URLによると



「1840年、当時公定価格の決められていたパリのパンにうんざりしたオーストリアからの大使館員(留学生という説もある)が知り合いのパン屋にハンガリーから上質な小麦粉を手に入れ、ウイーンのパンを再現させたのが始まりと言われている。当時の粗悪なパンに慣れていたパリの人々には始めて味わう白い上質なパンであった。長い棒状のパンに斜めの細かいクープがはいっていかにもおいしそうなパンに見える。このバゲットが後にトラディショネルのバゲットの元となる。」

だそうです。このページで作り方も見れますよ。

下記ページも作り方と写真が載っています。
http://www.ne.jp/asahi/kazumi/hp/cooking/bread/v …

参考URL:http://www.tsuji.ac.jp/hp/pan/vienors/column.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をどうもありがとうございます。
ただ、スミマセン。。。
教えて頂いたホームページは、私もすでに検索してました。

また機会がありましたら
よろしくお願い致します。

お礼日時:2001/07/17 18:23

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ