オレはよく人から「独り言が多い」と言われます。無意識に自分の思っていることが言葉として口から流れてしまいます。……例えばこの前電車に乗っていて、前に座っていたサラリーマンを見て思わず「あのオッサン絶対カツラやで」と言ってしまったのです。ギロッと睨み付けられましたよ(^^;
オレの場合は極端な例だと思いますが……人はどうして独り言を言うんでしょうか?

A 回答 (3件)

1.記憶の再確認--良く覚えるために口に出して言う事がありませんか.


2.一人では寂しいから--先の回答者の通り,話し相手がいないとき
3.対話の再現-今したことやこれからすることの準備
4.意識なしで幻覚にとらわれてしゃべっている人--これは怖い 
 これぐらいでしょうか
    • good
    • 0
この回答へのお礼

言われてみればそうですね。オレの独り言は4かな?
実際は2だと思います。

お礼日時:2001/07/11 23:50

人は一人では暮らせない動物だからでしょう。

一人暮らしの長い老人はよく独り言をいいます。自分の考えを言葉にして確認しているのかも知れません。我々は無意識に独り言をいっています。問題は独り言が長いか短いかです。猫や犬に話し掛けるのも、会話が成立しない以上、独り言といえます。テレビのスポーツ番組などを見ながら怒ったり喜んだりしながら独り言をいう人は珍しくありません。

しかし、電車の中で相手に聞こえる声量で独り言をいうのは異常です。トラブルのもとになるので止めたほうがいいと思います。

この回答への補足

異常……ですよね。でも少し言い訳すると、その電車は終電で車両にはオレとオッサンだけしかいなくて、オッサンは目を閉じてたから寝てるんだと思って、ついつい言ってしまったら起きてたんですね。恐い恐い。

補足日時:2001/07/11 23:41
    • good
    • 0

寂しがりやだから(笑) まぁ冗談はさておき。



人によってでしょうが
「考えながら言葉が出る人=せっかち」←独り言派
「考えてから言葉が出る人=慎重な人」
と、僕は思っています。

一回考えて一呼吸入れて喋ると治るかもしれませんね。

でも良かったですね。喧嘩とかにならなくて。。。<VSサラリーマン
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q神経症です。無意識・潜在意識・深層心理に訴えかけ、神経症克服に導く方法

理論的に、心理学的にどんな方法が存在するでしょうか?

催眠療法や前世療法、または瞑想・座禅に至るまで種類があると思います。(前世療法はちょっと疑問ですが)。

でも、なかなか瞑想などで無意識、潜在意識との対話は難しく、催眠にしても浅い状態しかはいることができませんでした。
そこで無意識、潜在意識に救ってしまっている神経症の原因を壊して解決に導くことが可能な方法を教えて下さい。

その際、どのような感覚体験だったのか教えていただくととても参考になります。

Aベストアンサー

私も無意識・潜在意識に訴えかけることで、神経症が良くなりました。

具体的な方法ですが、その道の卓越した実力者の力を借りました。
岩波先生という非常に卓越した無意識、潜在意識へのアプローチが可能な技術とノウハウを持っている人のおかげでした。
岩波先生の誘導や暗示で何度も無意識と対話しているうちに
意識が変容する状態がすごく深くなっていきました。
その時が手の届かない無意識に触れることができた状態だと思います。

無意識、潜在意識は脳の原始部分、つまり本能です。
なので理路整然したものじゃなく、感情的・感覚的な体感でした。理性が極端に少ない状態です。意識が極度に変容し、時には泣きたくなるくらい、また時には怒りたくなる、いつまでもその中に浸っていたいと思う時(極度のリラックス状態)と様々でしたよ。その人のその時の精神状態によるものだと思います。体感したことがない人は距離が遠い話になりますが、たしかにある世界です。岩波先生にお世話になっていた人もみんな似たような感覚体験をしていましたから。

「無意識との対話」と書かれていますが、もっと混乱した感情と感覚だけの世界です。それでいてどれだけ自分の心が抑圧されてきたかはっきりとわかりました。それが対話といえば対話といえるかもしれません。

文章では正確に描写できなくてすみません。でも感覚体験ですから、それは体で覚えた血肉の通ったものでした。衝撃的な体感に100万回本を読んでも耳に聞いても太刀打ちできないのと同じですね!

体感すると人間はどれだけ脳の潜在部分が大きいか気づかされました。
瞑想や座禅だけではそこまでたどり着くには何十年の修行が必要だと思いますが、岩波先生の技術ですぐ入ることができました。細かいことをいえば、そこでは呼吸法をやることがベースでした。

私なりの経験ですが、無意識との対話は、大きなマイナスの感情に直面し、意識の変容状態が終わった時に、意識的に考えてはじめて対話できると思います。いろいろな思いもつかなかったことに気づきましたし、心の闇も知ることができました。何よりも良かったことは、無意識部分に直面することで、心が楽になったことでした。催眠療法なんかである無意識への訴えかけの最終目的ですね。でも催眠療法ですと私も難しかったです。浅い状態しか入れなかったし、あれでは潜在意識へははるか遠くでした。

無意識に粘着してしまった悩みの原因は、触れたりのぞくことができるとそれへの「こだわり」がなくなる性質があります。
抑え込んできた悩みを誰かに聞いてもらって心が楽になるというのと同じですね。まあ、はるかに次元が違っていますが(笑)
「こだわり」が消えていくと、意識する回数が減り、どんどんなくなっていきます。つまり悩みそのものへとらわれることがなくなりました。

本当に人間の意識の深さ、脳の神秘性は計り知れないです!
あと、一度深い意識の変容状態を経験すると、脳が感覚として覚えていて、次にはもっと深い状態に入れますし、さらに無意識の奥深くに届くことができますよ。それは私の財産になっています。

あくまでこれは私の感じたことです。参考になるかわかりませんが、無意識・潜在意識に強く訴えかけることは誰だって可能です!

私も無意識・潜在意識に訴えかけることで、神経症が良くなりました。

具体的な方法ですが、その道の卓越した実力者の力を借りました。
岩波先生という非常に卓越した無意識、潜在意識へのアプローチが可能な技術とノウハウを持っている人のおかげでした。
岩波先生の誘導や暗示で何度も無意識と対話しているうちに
意識が変容する状態がすごく深くなっていきました。
その時が手の届かない無意識に触れることができた状態だと思います。

無意識、潜在意識は脳の原始部分、つまり本能です。
なので理路...続きを読む

Q私は大きくなって今でも数字の桁がすぐに読めません、例えば458465を読めって言われてもすぐに読めま

私は大きくなって今でも数字の桁がすぐに読めません、例えば458465を読めって言われてもすぐに読めません。親はすぐに読めないのはおかしいって言われます。やはり私がおかしいんですよね

Aベストアンサー

慣れですな…
日本の数え方では4桁で単位が変わる事を理解すれば、何て事ない。万、億、兆‥

Q無意識「潜在意識」への窓になるのが感情???

よく自然に思う事や口に出して言う事又は行動は潜在意識の現われだと言われますがこれは本当なのでしょうか?

もしこれが本当だとしたら「あー、痩せなきゃ」と口に出して言えば簡単に出来てしまいそうですが。

「あー、痩せなきゃ」は意識して言っているのではなく本当に自然に出てくるのです。

無意識「潜在意識」への窓になるのが感情「思う事や口に出して言う事又は行動」と言われますが、ここら辺が曖昧です。

分かり易く教えてくれませんか。

Aベストアンサー

こんにちは。

>よく自然に思う事や口に出して言う事又は行動は潜在意識の現われだと言われますがこれは本当なのでしょうか?

一応、本当です。
潜在意識といいますのは「前意識」といい、文字通り「意識に上る前の領域」です。ここには価値観や性格、体験記憶など、我々の人格の全てがプログラムとして収められています。ですが、プログラムといいますのは動かさなければ結果は出しませんので、それを直接見ることはできません。ですから、このプログラムが働き、導き出された結果が意識に上ったとき、我々はその窓を垣間見たということになるわけです。心理学では一般に、これを「潜在領域」「無意識領域」といった用語で括っています。

記憶というのは前意識と分けて扱われることもありますが、何れにしましてそれも無意識領域であり、如何に自分の記憶といえども意識に上らなければそれは思い出したことにはなりません。意識とはどのようなものであるかはまだ全く解明されていませんが、少なくとも我々の体験や人格などは全て前意識に含まれるものであり、耳や目からの外部情報や、前意識からの内部反応が上がって来ない限り、意識というのは敢えて空っぽの状態であると考えて頂いて構いません。
因みに、意識が空っぽのことを無意識と言うこともありますが、これはどちらかと言いますと医学用語であり、主に意識不明の状態を指します。

前意識には我々の価値観や人格が納められています。ですから、目や耳から入った外部情報がここを通って現われるときには、何らかの形でそれが反映されています。つまり、前意識の反応が発現したときには、その入力情報に関する好き嫌いやYES・NOなどが既に決定されているというわけです。そして、我々はこの決定に基づいて行動を選択するわけですが、意識に上らずにそのまま選択されてしまうものを「無意識行動」、これに対しまして、意識として自覚され、修正したり記憶したりできるものを「意識行動」と言います。

>無意識「潜在意識」への窓になるのが感情「思う事や口に出して言う事又は行動」と言われますが、ここら辺が曖昧です。

脳の構造上、我々の行動は以下のように分類されます。

「本能行動:本能中枢の無条件反射(本能行動)=無意識行動」
「情動行動:大脳辺縁系の情動反応(学習行動)=無意識行動」
「理性行動:大脳新皮質の計画行動(学習行動)=意識行動」

本能と情動は共に前意識のより深い領域に含まれ、この反応がそのまま選択されますと無意識行動となり、基本的にはその場での修正は利きません。本能行動は生物学的な無条件反射ですが、情動行動は前意識に収められた過去の学習結果が無意識の内に選択されてしまうという条件反射です。このため、本能行動は全人類に共通ですが、情動行動はそのひとの生後体験によって好き嫌いなどの判定が様々に異なります。従いまして、この場合「痩せたい」と思うのは、現状や体験に基づく質問者さんの情動(感情)ということになります。
理性行動といいますのは、その場の反応だけではなく、現状や未来の結果などを比較して行う計画行動であり、これによって我々は初めて無意識行動の変更が可能となります。何故、意識行動でなければならないかと言いますと、前意識に発生した反応の結果が意識に上らなければ、脳はこれに基づいて計画を立て直すことができないからです。

言語運動といいますのは脳内ではほぼ「熟練運動化」されており、極端な話、我々は無意識でも文法通りに喋ることができます。言語運動の命令は大脳が出しているのですが、ここで考えているのは相手に何を伝えるかといった大雑把な目的だけであり、それにどんな言葉を宛がうかといった細かいことまではいちいち指示していません。その先は、熟練した運動神経の側で宜しく整えてくれているのです。
この服をかっこ良く着るならばもう少し痩せなければならない、このようなものは論理的な計画行動ですが、そう考えますと、ついつい「ああ痩せなければ」などと呟いてしまいます。人情ですよね。ですが、このとき大脳は喋れという命令は出していません。何の目的で何を喋るのかを決めているのが大脳皮質です。まして、服を見た瞬間に喋る相手もいないのについ言葉に出てしまうならば、それは情動行動であり、ほぼ完全な無意識行動ということになります。そして、それは前意識の反応が直接上ってきたのではなく、「無意識な発言という行動の結果」が外回りで意識に自覚されたということです。

では、ここで最も重要なことは、喋ったのは無意識行動であり、質問者さんが自覚したのはその行動が実行されたあとということです。このように、無意識反応といいますのは発生するまで自覚することはできません。これが、我々が自分の意志で以って感情を抑制することのできない理由です。

こんにちは。

>よく自然に思う事や口に出して言う事又は行動は潜在意識の現われだと言われますがこれは本当なのでしょうか?

一応、本当です。
潜在意識といいますのは「前意識」といい、文字通り「意識に上る前の領域」です。ここには価値観や性格、体験記憶など、我々の人格の全てがプログラムとして収められています。ですが、プログラムといいますのは動かさなければ結果は出しませんので、それを直接見ることはできません。ですから、このプログラムが働き、導き出された結果が意識に上ったとき、我々はそ...続きを読む

Q外は涼しく、空が曇っていたが、むし暑さはない……なのに歩いたら“汗びっしょり”……なぜ?

いつも僕は、“1日30分”のウォーキングをしています(基本的に、雨の日や、曇りの日は避けているのですが……)。

そこで今日、不思議に思ったことがあります。

最近ウォーキングしているときは、外の気温は27度くらいで、日射も強く、暑いんです。
なのに、30分ほど歩いて見ても、それほど汗はかきません。

そして今日は、空が曇っていたものの、外は前述の、日射の強い日よりもうんと涼しかったので、いつも通りウォーキングに出かけました。

そしたら、わずか10~15分歩いただけで、ものすごい量の、地面にしたたり落ちそうなくらいな、汗をかいたんです。

外は、日射の強い、暑い日とは違って、うんと涼しかったのに……?

ちなみに、空が曇っていたからといって、“むし暑さ”もありませんでした。

空が曇っていただけで、外は涼しく、むし暑くもない……
それではなぜ、日射の強い日よりも、こんな心地よいはずの時の方が、汗をかいてしまうのでしょうか?

空が曇っていたことに、何か関係がありそうな気がします。

このカテゴリがふさわしいか、少し迷いましたが……
わかる方がいらしたら、どうか教えてください!

いつも僕は、“1日30分”のウォーキングをしています(基本的に、雨の日や、曇りの日は避けているのですが……)。

そこで今日、不思議に思ったことがあります。

最近ウォーキングしているときは、外の気温は27度くらいで、日射も強く、暑いんです。
なのに、30分ほど歩いて見ても、それほど汗はかきません。

そして今日は、空が曇っていたものの、外は前述の、日射の強い日よりもうんと涼しかったので、いつも通りウォーキングに出かけました。

そしたら、わずか10~15分歩いただけで、ものすごい量の...続きを読む

Aベストアンサー

湿度でしょう。
日差しも強く暑くても湿度が極端に低ければ汗はすぐに蒸発します。汗が蒸発すれば皮膚から気化熱を奪い皮膚表面温度は下がります。
このため爽快感があります
  
逆に空が曇っていれば蒸し暑くはなくても湿度はかなり高くなります。
この場合、皮膚表面から汗が蒸発しないので気化熱も奪いません、益々皮膚表面の温度は高くなり汗が出ますが、蒸発しないので汗がタラタラとなります。

Q潜在意識と無意識の違いは?

心理学的でいうところの潜在意識と無意識というのは何がどのように違うのでしょうか?

現在催眠をかじっておりますが、何か辞書のような用語辞典のようなものがありましたらお教え願いたく、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

潜在意識と無意識は基本同じです。

誤解されやすいですが、心理学で言う所の「無意識」は「意識を失う」ではありません。
英語ではすでに、違う言い回しで区別されています。

意識出来る部分を「顕在意識」、意識していない部分を「潜在意識(又は無意識)」と言いますね。
人間の意識は二重構造になっていると言う事です。

ちなみに有名な心理学者が「意識」を「氷山」に置き換えて説明している物があります。

水面上に顔を出している氷山の一角が、意識できる部分の顕在意識、そして海中に沈んでいる部分、つまり意識の大部分が無意識によって構成されているそうです。

さらに、この無意識の部分は、生まれてから現在に至るまでの個人的な経験から構成された個人的無意識と、そのさらに奥深くに広がる集合的無意識とから構成されているとしました。

現在催眠を勉強されているとすれば、まさしくこの「無意識、潜在意識」は重要なポイントになりそうですね。

辞書のような用語辞典は分かりませんが、心理学の筋で「潜在意識」について調べたいのであれば「ジクムント・フロイト」「カール・グスタフ・ユング」で検索をかけて見て下さい。
潜在意識の心理学者では有名な方々です。

潜在意識と無意識は基本同じです。

誤解されやすいですが、心理学で言う所の「無意識」は「意識を失う」ではありません。
英語ではすでに、違う言い回しで区別されています。

意識出来る部分を「顕在意識」、意識していない部分を「潜在意識(又は無意識)」と言いますね。
人間の意識は二重構造になっていると言う事です。

ちなみに有名な心理学者が「意識」を「氷山」に置き換えて説明している物があります。

水面上に顔を出している氷山の一角が、意識できる部分の顕在意識、そして海中に沈んでいる部分、...続きを読む

Q普段電車の中ではお年寄りに席を譲るのですが、 微妙な歳の方には席を譲るかどうか悩みますよね(^^;

普段電車の中ではお年寄りに席を譲るのですが、

微妙な歳の方には席を譲るかどうか悩みますよね(^^;

担任の先生に聞いてみたところ、微妙な歳の人にも譲りなさい。

と言われたのですが、50代くらいの方には譲った方が良いのでしょうか?

50代くらいの方だと嫌みのように聞こえてしまいそうで怖いです。

Aベストアンサー

担任の先生ということは中学生か高校生。それなら50歳代の方に席を譲っても構わないです。
ただ、自分の正面に立った時だけでいいですよ。少し離れているのにわざわざ譲る必要はありません。前に立たれて席を譲らない方が居心地悪いですしね。
そのような中で、たまに譲られて不機嫌そうな感じの人もいますが気にしないことです。

Q瞑想の方法について。最近瞑想の効果が得られなくなり、潜在意識、無意識を顕在意識化できません

瞑想がスランプに陥っています。この瞑想の袋小路から抜け出す方法を教えて下さい。

5年以上瞑想を続けています。
瞑想の合宿にも参加したことがあります。

いままで何度か深い瞑想の効果を体感し、心が洗われたり、魂の解放の体感を一時的ながら、経験してきました。
潜在意識や無意識の世界にリンクした変性意識状態に入れていたのですが、ここしばらく瞑想がスランプに陥っています。

職場でのプレッシャーや心の悩み事も多く、人間関係でもストレスをたくさん味わうことが重なってから、抑うつ状態になってしまいました。
焦って、瞑想に救いを求めたものの、余計に心が惑わされてしまい、雑念に心が支配されるようになりました。

瞑想を続ければ続けるほど、焦りが強くなる逆効果に入ってしまい、少しも変性意識に入れなくなりました。
無意識、潜在意識にある抑圧ばかり瞑想で味わうばかりになり、心が洗われたり、魂の解放感を味わうことが一切できなくなりました。

これ以上瞑想を続けていいのかわかりません。
瞑想のすばらしさをかつて経験していただけに、これまで積み重ねてきた瞑想修行をストップするのも口惜しい状態です。

どうすればこの袋小路を突破できるでしょうか?
似たような状態から抜け出せた瞑想経験者の方、教えてください。

瞑想がスランプに陥っています。この瞑想の袋小路から抜け出す方法を教えて下さい。

5年以上瞑想を続けています。
瞑想の合宿にも参加したことがあります。

いままで何度か深い瞑想の効果を体感し、心が洗われたり、魂の解放の体感を一時的ながら、経験してきました。
潜在意識や無意識の世界にリンクした変性意識状態に入れていたのですが、ここしばらく瞑想がスランプに陥っています。

職場でのプレッシャーや心の悩み事も多く、人間関係でもストレスをたくさん味わうことが重なってから、抑うつ状態...続きを読む

Aベストアンサー

瞑想のスランプ、私も経験がありました。
瞑想をし始めた頃には心を落ち着かせ物事に集中できるなど効果を感じていました。
ところが1年くらい続けた頃いくら時間を費やしても以前の様な瞑想の効果を感じることができなくなてしまってい、
あせりだけ増していきました。
このまま同じことの繰り返しをしていたら、埒が明かないと思った頃、
こちらの凄腕の専門家の力を借り、突破できました。

http://matome.naver.jp/odai/2144004100314837001
http://www.mind-artist.com/kotodama/tag/trans.html

また、職場でのストレスや精神的スランプを味わった際には、以前の瞑想だけでは抜け出せなかったことも、
今は、潜在意識、無意識の底に自力でリンクできるようになり、潜在意識をコントロールできるようになって
ストレスとは無縁の人間になれました。

Q”オレってば”って、”ば”はどーいういみですか?

文法にはありませんよね?

ありがとうございます。

Aベストアンサー

「ってば」 で 一つ単位のようです。
強い自己主張を表す終助詞の共通語のようですね。


あと 「ぱ」のみならば 仮定形ですね。
「~~をしたならば、」
http://www.aurora.dti.ne.jp/~zom/Kyo-to/bumpo-3.html

参考URL:http://www2.nkansai.ne.jp/users/ytaniguchi/joshi.htm

Q無意識、潜在意識の部分で頭がおかしくなった

 おそれいります。集団に嫌がらせを受けたものです。その集団から離れることができたときはただただ、その集団をうらみましたが、今はその集団に対応できなかった自分の弱さで心にしこりができています。
 私は本能の部分で、彼らが何をたくらんでいるか、だいたいわかっていました。しかし、その集団には、いなければいけなかったので、目をつぶろうとしました。見ないでおこう、そうはいっても実際には見ているので、おかしなことになりました。彼らにとって望ましい、そして私にとって一番望ましくない態度を私はとってしまったのです。まるで暗示にかけられたように。どんどん向こうの思うつぼにはまっていきました。
 今、思うに、やはり向こうのねらってることはわかっていたのだと思うのです。恐怖心で、逆に向こうの望む態度をとってしまったのだと思うのです。暗示は自分でかけてしまったのだと思います。とすると、潜在意識の部分で、私は非常に弱いことになります。
 今回のことも含めてですが、幸せになりたいのに、自分でどんどん不幸を選び取っていってるのです。よく女にありがちだと、聞きますが、こんなほんとにつらすぎる。本気で、幸せになりたいです。
 どうしたら、潜在意識の部分で強くなれると思いますか?以前、心が強くなる方法をこちらでおうかがいしたし、参考にさせていただいてますが、治さないといけない部分がこの潜在意識にある、と最近思うようになりました。よろしくお願いします。

 おそれいります。集団に嫌がらせを受けたものです。その集団から離れることができたときはただただ、その集団をうらみましたが、今はその集団に対応できなかった自分の弱さで心にしこりができています。
 私は本能の部分で、彼らが何をたくらんでいるか、だいたいわかっていました。しかし、その集団には、いなければいけなかったので、目をつぶろうとしました。見ないでおこう、そうはいっても実際には見ているので、おかしなことになりました。彼らにとって望ましい、そして私にとって一番望ましくない態度...続きを読む

Aベストアンサー

追伸
 個人のHPを紹介してはいけないので、残念です
が、調子がわるい時なんて、連発してぼやいて
ますよ。本当に、へなちょこモードになってます。

 なーんだぁ、あんたもへろへろじゃなーい!って
思ってもらえると思いますよ。慰め無しにね。
3歩進んで、1.5歩下がるぐらいに努め様ともがいて
決してうまくいっていない・・・
「どうも!僕です!」

みんな悩んでいます。本当です。方法はあなたなりの
物があると思いますが、色々な人と語ってみると、
世界が広がり、考え方の切り口が多くなり、考えに
柔らかさがうまれると思いますよ。

Qテストで先生を見返してやろうかと思うのですが……質問じゃないです。応援下さい

テストで先生を見返してやろうかと思うのですが……質問じゃないです。応援下さい

Aベストアンサー

その気持ちが、頑張る原動力になる!
頑張れば、おのずと結果が付いて来る!
結果が付いてくれば、先生も「唖然」。


人気Q&Aランキング